tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

サトテツブログ - 佐藤哲哉 OFFICIAL BLOG 佐藤哲哉のOFFICIAL BLOGです。

ホームページ完成

こちらのブログを見ている人もまだいらっしゃると思いますので・・・

ホームページを作成しました。

佐藤哲哉オフィシャルウェブサイト

よろしく願します!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日も楽天オープン

午前中にレッスンを終えまたまた有明へ。
今日はジュニア時代からの友人、山中初くんが会社絡みで頂いたというスポンサーシートで観戦。
なんとそこはコートサイドの一番前の席でした。
そんな席でデジカメ、一眼レフを忘れたことを激しく後悔…
気持ちを切り替えて集中して二試合を見ることが出来ました。

錦織圭VSニコラス・アルマグロ
6-7.7-5.3-6

1セットでセットポイントがあったもののそれをものに出来ず、2セットは競り勝ちましたが最後は腰を痛めたようたでアルマグロが競り勝ちました。
アルマグロは何回も見たことがありますが今日はかなりゾーンに入っていましたね。
アルマグロとフォニーニ(今日中国の試合でナダルに競り負けました)を見るとなんでこの二人は膝を曲げないのかなと思っていましたがそれは杞憂でした。
軸がとにかくしっかりしており、左右のバランスの差がないのですね。
ランニングでいう腰高フォームではありますがしっかり体を支えていました。
途中チャンスボールのグランドスマッシュをミスしたりと錦織は流れを持ってこれそうだっただけに残念…
腰は最後はかなり痛かったようでした。
ランキングは少し落ちてしまうと思いますがオフにしっかり治してまたチャレンジしてもらいたいです。

ジャン・マリン・デルポトロVSアレキサンダー・ドルゴポロフ
4-6.6-4.6-2

デルポトロの強打が目立ちました。
最初は動きがイマイチでした。
ちょっとウェイトオーバーかなとも思いましたが…
2セット目からはフォアハンドが入る入る!
あそこまで強打してもしっかりとボールがコートに収まるのがすごいです。

コートサイドで見れて本当に楽しかったです。
本当に同じスポーツをしていたのかな?
そんな気持ちになりました。

と同時になんだかメラメラと燃える気持ちが出てきました。
しっかりと心臓を治してまた頑張りたいと思います!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

またまた楽天オープン

今日も行ってきました楽天オープン。

午前中にレッスンをしてから有明に直行したので到着は2時過ぎ。
ちょうど外コートでダブルスをやっており観戦しました。
ノーアド、ファイナルスーパータイブレイクという展開はかなりスリリングですね。
メルツァー、ノウル対ドイグ、メロの試合は試合は行き詰まる展開!
メルツァー、ノウルが競り勝ちました。
ノウルは20年ほど前に対戦したことがあります。
ダブルスでしたが競り負けました。
う~ん、まだまだ元気ですね!

その後はコロシアムに移動して錦織対ロペスの試合を観戦。
今日の席はかなり上のほうだったの選手の攻防がなんとなくぼやけた感じでした。
何というのかお互いにやりにくいのか、1セット目はブレイクの続く危ない展開でした。
でもセカンドセットはしっかり締めていましたね!
明日に期待しましょう!

これだけ連日有明に行くのなら定期券を買っておけばよかったです(笑)
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

楽天オープン

あいにくの天気でしたがコロシアムがあるのでしっかり試合は行われました。

今日はどういう意図だかわかりませんがすべての試合がシングルス。
都民の日、そして錦織圭の試合があるということで会場はたくさんの人でした。

その錦織圭はオーストリアのメルツァーに苦戦…
1セットを落としセカンドも2-5の30-30…
そこからじわじわと挽回しファイナルは6-2でした。
負けを覚悟してしまいかなり心臓に悪い試合でしたね。
(まだ調子よくないですが…)

メルツァーはうまいですね。
強打の使い方が絶妙でタイミングの抜き方が完ぺきです。
横で見ていてもわからないのですから相対していたらさっぱりわからなかったでしょう。

ほとんどの観客が錦織応援というデビスカップのような状況でメルツァーには少し気の毒のような気もしましたが腐らずにやっていましたね。
最後はちょっと集中を切らした感がありましたが素晴らしい試合でした。

昨今いろいろと話題になっている観客の応援ですが、今回は問題なかったように思いました。
ただ東レと比べると少し楽な感じで見れたかな?

次は明後日見にいきますよ!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

東レ決勝と楽天ジャパンオープン

当初予定にはなかったのですが友人からチケットをいただいたので今日も有明に行ってきました。

ちょっと早めに会場に着いたので楽天ジャパンオープンの予選を観戦。
初めて見る選手や本戦出場選手の練習を見ていたらあっと言う間に時間が過ぎてしまい東レの決勝は2セット目の後半からになりました。

かなり上から見ていたのですがクビトバの雄叫びしか聞こえませんでした(笑)
ケルバーもいいプレイしていましたがクビトバの気合いが勝った感じでしたね。

クビトバ、ケルバー、ヤンコビッチは今ランキングがかなり拮抗しており最終戦の争いが注目されます。
うん、ヤンコビッチはちょっと厳しいかな?
来週は何とか上位に行って欲しいですね!

その後ダブルスの決勝は見ず外で男子を観戦…
決勝は競り合いのいい試合だったようですが男子に見入ってしまいました。

試合もそうですが練習を見るのは楽しいですね!
なんだか試合をしたくなりました!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

東レの続き・・・

期待していたヤンコビッチ、負けちゃったのですね・・・
調子も良かったし、アザレンカも負けてしまったのでこれは上位進出チャンスと思っていたのですが、そう甘い世界ではないですね。
こうなったらダブルスで頑張ってもらいましょう!

で、昨日と今日ニュースを盛りあげたクルム伊達公子選手。
昨日は最初から最後まで試合を見ていました。
スタート直後に膝を痛めるアクシデント。
ブレイクしてリードするもののここぞというところでストーサーが素晴らしいプレイを見せてくれました。
技術の戦いというよりは神経戦のように見えました。
伊達選手が負けてしまったのは残念でしたが非常に見ごたえのある試合でした。

でもタイブレイクがあっさり終わってしまったのであれっって思っていました。
会場にいるとあの叫び声の内容は全く聞き取れませんでした。
でしたので家に帰りネットで「ため息」のことを知りちょっとびっくりしました。

いろいろな意見があるとは思いますが次の試合では頑張ってほしいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

東レパンパシフィック

日にちが変わってしまいましたが昨日、東レパンパシフィックオープンを見てきました。

午前中レッスンの後慌てて会場へ!
ヤンコビッチ対森田あゆみの試合に間に合いました。

今回は第6シードで登場。
残りの今シーズンの結果よりけりでは最終戦に出れる可能性が?
昨年に比べるととても集中していた試合でした。

あゆみちゃんも頑張ってはいましたがやはり気持ち的な部分が強かったように思いました。
相変わらず粘りのあるストローク、読みのいいフットワークはさすがです。
それよりも明らかに速くなったサービスにびっくり!
う~ん、久しぶりにいい試合を見た感じがしました。



ちなみにベンチの真後ろだったのでテレビに映っていたようです・・・(笑)

ラッキーなことにダブルスも見ることが出来ました。
あまりうまいダブルスとは言えませんがスレボトニックと組んでコップスジョーンズ・スピアーズ組に競り勝ち!
いい感じですね!

その後ストーサー対クルム伊達、アザレンカ対ビーナスの試合も観戦。

クルム伊達公子様のテニスに感動し、なんだかやる気のなかった(体調鵜を崩していたかな?)アザレンカを見て有意義な一日は終わりました。

ヤンコビッチが決勝にいったなら見に行きたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

ボストン・レッドソックス

ボストン・レッドソックスが見事にアメリカンリーグ西地区で見事に優勝しました。

昨年の迷走はどうしたことかと思っていました。
バレンティン監督には期待していたのですがものの見事な空回りでしたね。

監督も変わりGMま変わった今年はまだチーム一年目でしたからあまり期待していませんした。
ところがところがこれが強い強い!

おまけに中継ぎ要員だった上原が大活躍!
嬉しい誤算でした!



チームも盛り上がりみんなが髭を伸ばし始める!
本当の理由はよくわからないのですがなんだか2004年のデーモンを思い出しました。
上原ももみあげ伸ばして欲しかったなあ…

ナショナルリーグで応援していた昨年のチャンピオン、サンフランシスコ・ジャイアンツは今年はダメでしたからこうなったらレッドソックスに世界一になって欲しいです!

数週間はまたワクワクする時間が増えて楽しみです!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

母校が…

母校の日本大学、今年のリーグ戦はふるわず1部にて全敗。
本日専修大学との入れ替え戦で残念ながら敗退してしまいました。

25年ぶりの2部降格になりました。
今はコーチも監督も新しくなりこれからの部です。
昔の強さを取り戻すべく初心に帰って頑張ってもらいたいです!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念ながら昇格ならず…

今日は関東大学テニスリーグの最終戦でした。

もう入れ替え戦まで後がない(3勝1敗)上限大学は成城大学と対戦。
ダブルス1-2、シングルス3-3の4-5で惜敗…
残念ながら入れ替え戦に駒を進める事が出来ませんでした。

5部のリーグ戦、初めて見ましたがなかなか難しいですね。

以前にも述べましたが一番難しいのはオーダーでした。
私が学生の実力を把握しきれてないこともありあまり口出しはせずに学生に任せました。
ある意味オーダーが賭けであるようなところもあり、これはテニスの実力とは関係ない部分だったので難しかったです。

そしてびっくりしたのが細かなルールです。
ベンチコーチの出来ることと出来ないこと。
質疑権というものも最初はよくわからず学生にいろいろ教えてもらいました。

あまりにも細かいので先日見たデビスカップと見比べるとあれって感じもしました。

学生は一番悔しかったと思います。

上智大学は4年生のいないチームです。
上位校のように勧誘は出来ないですから今いる選手を育てるしかありません。

また来年に向けてしっかり指導していきたいと思います!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

各地のデビスカップ

デビスカップの決勝はセルビアとチェコになりましたね。

チェコが二年連続決勝(昨年度は優勝)というのがちょっとびっくりです。
特にステパネックの頑張りが光ります。
シングルスもそうですがやはりダブルスでポイントを計算できますからね。

今回の準決勝でセルビアに王手をかけていたカナダがベスト4というのもすごい!
セルビアにはジモニッチ(37歳)カナダにはネスター(40歳)というダブルス屋さんがいます。
やはりデビスカップで上位に行くためにはダブルスのスペシャリストが必要ですね。

ナダル(今回はロペスと組んでダブルスに出てました)のいるスペイン、マレーのいるイギリス、フェデラー(今年は出てない…)とワブリンカのいるスイスが日本と同じ入れ替え戦を戦っていたというのも興味深いです。

確かオリンピックに出るためにはデビスカップに出てないといけないというルールがありましたね?
来年、再来年はトップ選手がみな出てくるでしょう。
その中に勝ちあがった日本、やっぱり頑張ってほしいですね!
楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ、日本ワールドグループ復帰!

今日は当初の予定通り有明テニスの森にてデビスカップ観戦。

昨日のダブルスは完敗だったようでしたが(仕事で見れず…)今日はエースの錦織圭がしっかりと勝ってくれれば何とかなるのではないだろうかと思っていました。

予想通り、錦織圭はヒラルド相手にブレークポイントすら握らせない完勝。
格の違いを見せてくれました。
実際に見て感じたのはレシーブの素晴らしさでした。、、

200キロ近いヒラルドのサービスをベースラインからかなり下がった所で取っていました。



あっ、これはあまり下がってないからセカンドですね。
そのリターンが深くて速い!
かなり下がっているので距離は相当なはずですがその空間調整力が素晴らしかったです。
私があの位置でリターンしたらサービスラインあたりに弾み逆に相手のチャンスボールになっていたように思います。

一緒に見ていた竹内映二元デビスカップ監督、そして元ダブルスパートナーの森稔詞君とその素晴らしさにひたすらびっくりしていました。

数年前にローランギャロスで5セット戦った相手はでしたが、今日はまったく問題なかったです。

そしてその勝利の流れをうまく引き継いだ添田豪
正直ファージャ相手ではかなりしんどいとは思っていましたが振り切りました。

普段の力にまた更に何かが宿ったかのようなプレイでした。
これが団体戦なのでしょうか?
今までに何度となく最終試合にかかり悔しい思いをしてきただけにその喜びは半端ないでしょう。

私も思わずもらい泣きしそうになりました。

さあ、来年はまたワールドグループですね!

本当に嬉しい一日でした!

写真は後ほど…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

関東大学テニスリーグ

今日は男子五部の第五戦でした。

指導する上智大学は横浜国立大学と対戦。
ダブルス2-1でしたがシングルスは1-5つぁ3-6で残念ながら敗退でした。

五部の大学は資格者があまりいないのでオーダーがかなり読みにくくなります。
ある意味このオーダーが重要になってきます。
このオーダーがすべてではないのですが…

今日のデビスカップの対コロンビア戦は1-1のタイでしたね。
最終日なシングルス、コロンビアにダブルス屋さんがいるという事を考えると明日のダブルスはペアの変更もありえますね。

添田豪に5セットで勝ったヒラルドの仕事ぶりがどう評価されるのか?
残りの試合が非常に興味深いです。

日曜日に応援行きます!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

ナダル優勝

やはりハードコートシーズンでの好調は本物でした。
ナダル、ジョコビッチに中盤は押されましたが最後は強かった!

2セットでの54回続いたラリーは語りぐさになるでしょう。

これでもかというくらいの怒涛のジョコビッチの攻撃をかわし
最後は押し切りました。

いやあ、強い!
素晴らしい試合でした!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

関東大学テニスリーグ

今日は指導している上智大学の大学リーグ戦を見ていました。

現在5部で今日が第三戦。
第一戦と二戦は手術と手術後だったので残念ながら見に行けず・・・
身体のほうももうほとんど戻りましたので、一日会場にいました。

対学芸大学戦、ダブルス2-1、シングルス6-0で勝ちました。
でも危ない試合も多かったです・・・

私はダブルス1試合、シングルス2試合でベンチコーチに入りました。
実は関東大学テニスリーグでベンチコーチに入るのは初めての経験でした。
現役時代はすべての試合に出ていたので(ダブルスもシングルスも1だったため・・・)当然入ることはなく・・・

その後日本リーグ、コーチになってから高校の団体戦のベンチコーチには入ったことはあったのですがリーグ全は初めてでした。

このベンチコーチ、なかなか難しいですね。
いきなり洗礼を受けました。
第1ゲームが終わってコートチェンジ(よく考えたらコートチュンジっていうのも変ですね。 同じコートにいるんだからエンドチェンジですね)の時に思わず声をかけたら警告を取られました。
この時は会話をしてはいけないそうです。
2セット目も思わず声を出しそうになり・・・

ちょっと自分では納得のいかないルールではありますがルールはルール、しっかり守らないといけませんね。

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

東京オリンピック

2020年、東京オリンピックが決まりましたね。
ジョコビッチ対ワブリンカの試合を見ていましたのでその瞬間を見ることが出来ました。

2016年の立候補、そして落選はなんだかあっけなかったですが今回は違いましたね。
マスコミの報道もかなりありましたから私たち国民もかなり関心度が高かったです。

でもなによりも生きている間に自分の国でオリンピックが行われるというのが感慨深いです。

とりあえず有明テニスの森はリニューアルしますよね?
常々噂のあった新たなスタジアムが出来るのでしょうか?

でも8月は暑いですよね?
マラソンはきついですよ・・・

でも本当によかったです。
福島問題など問題は山済みですが楽しみです!
絶対に見に行きますよ~!

ワブリンカ惜しかったですね・・・
かなり押していました!
でも最後はちょっとスタミナ切れの感もありましたが、とても見ごたえのある試合でした。
でも長過ぎてナダルガスケの試合はさすがに眠気に負けて記憶なしです・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

シングルバックハンド

男子のベスト4が出揃いました。

その前に女子ですが、わたしが病院にこもっている間にヤンコビッチが負けてしまいあまり見てません…
もうちょっと競るとは思ったのですが…
東レではしっかりと応援したいと思います。

で、男子です。
ワブリンカとガスケの勝ち上がりはとても嬉しいです。
二人ともバックハンドシングルハンドですからなんだか余計に嬉しいです。

トップ10にとどまる難しさを知っている二人、ジョコビッチとナダルは強敵ですが勝って欲しいなあ…

二人の決勝ならまたテニスが変わるように思います!

今日は寝ずに見ます!


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

ガスケがベスト4

ガスケがフェレールに競り勝ちベスト4入りを決めましたね。
ラオニッチにも競り勝ちましたしここにきてしぶとさが出てきました。

どちらかというとここぞというところで競り負けていたイメージが強かったので一皮向けた感じですね。

今さらながら素晴らしいバックハンドですね。
ダウンザラインに決まった時は見ていて本当に気持ちいいです。

ジュニアの頃から期待されていましたがトップ10にはいくもののそこから先がなかなか上の選手には勝てず…
気付いたら他のフランス人、ツォンガ、モンフィス、シモンの影にいた感じでした…

なんだかぎこちない動き、O脚の足、あれってくらいの撫で肩などあまりテニス選手には見えない体系ですが、やはりあのバックハンドは魅力的です。

次のナダル戦が楽しみですね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 18:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

退院しました

本日無事に退院しました。
あんなにしんどかった手術からわずか一日で退院とは…

今自分自身な心臓はしっかり動いている事を実感し安心しています。

でもなんだかあっけない?
ん?
こういう時にあっけないと言うんでしたっけ?

とにかく無事に普段の生活に戻れた事に感謝したいと思います。

今さらながらですが、人間の身体の仕組みをしっかりと勉強したくなりました!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:39 | コメント(5)| トラックバック(0)

手術無事に終了

不整脈(心房細動)の手術、無事に成功しました。

6時間もかかりましたが、半分以上は麻酔で寝ていたので覚えていません…

尿カテーテルが死ぬほど痛くてわめきそうになりました。
ベッドでずっと同じ格好をしていたので1時間過ぎから腰が痛くて痛くて…
ちょうどその頃カテーテルを通して電気で刺激を与えていたのですがこれが痛い…

痛いことだらけでした。
まあ手術ですから当たり前ですが…

でも自分で脈をとってしっかりと心臓が動いているので安心しました。

それにしても医学はすごいですね。
こんな手術の方法(カテーテルアブレーション)をまったく知らなかったので本当にビックリしています。

しばらくはゆっくりして一週間後には仕事に復帰したいと思います。

みなさん、ありがとうございました。

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:42 | コメント(7)| トラックバック(0)

ヤンコビッチの勝利!

奈良くるみ対ヤンコビッチの試合は予想以上の素晴らしい試合でした。

読むのよいすばしっこいフットワークを生かした粘りが信条のヤンコビッチ。
そのヤンコビッチをも上回る素晴らしいフットワーク、そして攻撃をみせた奈良くるみ、素晴らしかったです。
予選からの疲れはなかったかなのかな?
気持ちいいくらい打ちまくってました。

セカンドセットは5-2で奈良くるみのリード。
これはもうファイナルかなと思ったのですがそこからのヤンコビッチはしぶとかったです。
これだというショットは特にないのですが知らぬ間にポイントをたぐりよせている感じでした。
元女王の意地なのか?
強さを感じました。

さあ、次はリー・ナとです!
勝って欲しいです!


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 17:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

奈良くるみの大金星!

奈良くるみが格上のルーマニアのシルステアにストレート勝ちしましたね。

シルステアと言えば数年前(4年前かな?)のローランギャロスでヤンコビッチに競り勝った選手。
高い打点からのハードヒットが持ち味の選手です。

対する奈良くるみは小さな体をフルに使いコートを駆け回るタイプ。
見ていて対極の感じがありなかなか興味深い試合でした。

いつもなら決まっているはずのシルステアの強打がなかなか決まらない…
奈良くるみのボールの読みとフットワークが最終的にはシルステアのやる気を奪ってました。
サーブの確率も高かったのが印象的でした。

三回戦はなんとヤンコビッチとです。
なんか複雑な心境ですね…
どっちにも勝って欲しいですが…

しっかりテレビ観戦(放送してくれますよね?)したいと思います!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

ブレイクの引退

ブレイクがカルロビッチに敗退して引退しました。
ここ数年はあまりツアーでも勝ててなかったですからここが引き際と感じだのでしょう。

ブレイクと言えば思い出すのは2006ねんのUSオープン!
三回戦だったかな?
ナダルに勝ちあれよあれよという間に準決勝へ!確かファイナルタイブレークで敗れたはず…
歯切れのいいテニスが見ていてとても気持ちよかったです。
そう、当時ニューヨークに住んでいた私の住んでいた街の出身だったこともありなんだか親近感がありました。
いつからかスキンヘッドになりましたが、ドレッドヘアの頃アーティストみたいで渋くてかっこよかったです。

昨年のロディックに続引き続きアメリカを引っ張ってきた選手が引退です。
ちょっとさみしいですね。


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

USオープン開幕

寝不足の二週間がスタートしました。
と言っても諸事情で途中の四日間は見れませんが…

初日からまさかのスタートでしたね。
日本人の誰もが期待していた錦織圭、まさかの一回戦敗退でした。
イギリスのエバンスにストレート負けでした。
スタートはいつものようにエンジン全開ではなかったですが先にブレークしていたのでなんとなく安心していました。
ちょっとした油断だったのかな?
ブレークバックを許してからはエバンスがのりのりでした。
もう見ていて気持ちいいくらい思いっきり打ってました。

2セット落としてもなんとかなると思っていましたがそうならず…

原因が何なのかはっきりしませんが負けは負け、次に気持ちを切り替えないとですね。
大変でしょうがここは踏ん張りどころです。

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラリー&スマッシュ夏合宿

長い間指導させていただいている埼玉の社会人サークル「ラリー&スマッシュ」そのサークルの夏合宿が山梨の北杜市にあるクラブヴェルデで行われました。
毎年いろいろなところで合宿を行っていてほとんどがアウトドアだったのですが今回はいろいろあって最初からインドアコートで…
合宿ですから青空の元で真っ黒になりながらやりたかった気持ちもありましたが今回は二日間とも雨…
(私が雨男という話もちらほらありましたが?)
結果的にはしっかりとテニスをすることが出来よかったです。

今回はテーマをシングルスに絞りレッスンを行いました。
初日はストロークの練習に専念。
いかに身体のひねりを使ってボールを打てるかを練習しました。
体幹トレーニングをしながらお尻でボールを打つ感覚も経験してもらいました。

夜は昼間に撮影した動画をみんなで見て反省会。

翌日はシングルスの形式練習、ポイント練習をたくさん行ないました。

全員と試合をする事が出来細かくアドバイスをする事が出来とてもよかったです。
とにかくシングルスは実戦が大切です。
たくさん試合をしていろいろ経験してもらいたいと思います。



思い出してみると、この人達昔はラリーもままならず球出し練習しか出来なかった人達がみなシングルス…
とても嬉しかったです!

またボールを打ち合いましょうね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:47 | コメント(25)| トラックバック(0)

アンディー・マレー

この本、なかなか面白かったです。



スコットランド人であることがうえでの悩みがこんなにあるとは思いませんでした。
イギリス人であってスコットランド人、いろいろとあったようです。

お母さんのこともいろいろ書いてました。
これは想像どおりでしたが・・・(笑)

オリンピック金メダル、USオープン、ウィンブルドンを制した今やトップ選手と言えますがかつてはいつも準優勝の選手でした。
同じ道を最初は歩んでいたレンドルがコーチになってから開花したというのも非常に興味深いです。

それよりびっくりしたのはジュニア時代からのライバル、ジョコビッチがイギリスに国籍を変える可能性があったということです。
これは知りませんでした。

今まであまり選手の本は読みませんでしたがちょっといろいろと読んでみようと思います。

更にUSオープンが楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 17:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

世界ランキング

USオープン前、ランキングががらりと変わりましたね。
いまだに調子の出ない(少しは復調したかな?)フェデラーはなんと7位に…
二週連続優勝を果たしたナダルは2位に…
そしてフェレールが4位になりました。

フェデラーが7位というのは正直ショックですが、今年の成績を見る限りはしょうがないですね。
時代は変わったのですね。

あっ、ヤンこビッチが11位に上がってきました。
昨年の今の時期はあまり勝ってなかったですし、バルトリの引退もありますから最終戦にむけて頑張りどころですね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

イラコテニスカレッジ軽井沢キャンプ

山中湖から軽井沢に移動、イラコテニスカレッジのキャンプに行ってきました。

避暑地の軽井沢ですが涼しいのは朝と夜だけ…
昼間は東京まではいきませんがかなりの暑さでした。

今回の参加者は下は小学3年生、上は高校2年生とばらつきがありました。
そんな中で共通のテーマでレッスンをするのはかなり難しかったです。
ジュニアも暑さにばててしまい二日目は本当に疲労困憊の表情でした。

オンコートでの指導以外にランニング、体幹トレーニングにも力をいれました。



とにかく三日間頑張りました。

この合宿で学んだ事を今後の練習に役立ててもらいたいです。

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 18:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

バルトリ

バルトリが引退を表明ましたね。
ウィンブルドン優勝のあとだっただけにちょっとびっくりでした。

バルトリを初めて見たのは2003年のヨーロッパで。
お父さんと壁打ちでなんだかわけのわからない練習をしていました。
あれはなんだったんでしょうか?

その後も釣竿でサービスの練習をしていたり、ボールに紐か着いたいわゆる初心者が使いそうな道具で練習したり、とにかく変わった選手でした。
でもその風変わりなところに惹かれ気が付いたら応援していました。
あっ、でもヤンコビッチと対戦した時はもちろんヤンコビッチを応援していましたが…

とにかくお疲れ様でした。
なんだかサクッと大学に入って学者かなにかになってそうですね(笑)

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

桐蔭学園高校夏合宿

桐蔭学園高校の夏合宿、山中湖に行ってきました。

今年何回山中湖に来たのでしょうか?
やはり山中湖はテニスのメッカですね。
たくさんのジュニア、中学生、高校生を見ました。
新しくテニスショップも出来てました。
おそらく期間限定だとおもいますが…

桐蔭学園の普段の練習は学校内のハードコート。
球足が速いコートです。
そんなコートに慣れているからか、クレーコートにみな苦労していました。
球足が遅くイレギュラーがあるという事をしっかりと受け入れてプレイする事の重要性を再認識しました。

初日は夕方前からゲリラ豪雨。
まあこれも山中湖ではいつものこと…
山中湖一周ランをしました。

今年は関東高校に出場。
来年はやはり全国を目指したいですね!
と同時に初心者を含めた部員全員のレベルアップも必須!
基本練習と実践練習をたくさん行いました。



秋以降の試合、期待しています!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

福士加代子

世界陸上の女子マラソン、福士がみごとに銅メダルを獲得しましたね。

いやあ、すごいです。
トラックでは抜群のスピードを持ってましたがマラソンはいつも後半失速…
まだフルマラソンを走る前、トラックで何度も転んだ姿(2008年の大阪国際マラソン)を見た時にマラソンてなんてきついんだと思った事を覚えています。
マラソンなんて絶対にやらないとその時は思っていたのですが…

あの時の苦しみがあって今があるのでしょうね。
ぜひ自己ベストを更新して次のオリンピックでも頑張って欲しいです。

なんか嬉しかったです!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

ご報告

毎日暑い日が続いてますが夏バテしてませんか?

今日は皆さんに報告したい事があります。
何人かにはすでに直接話しているのですが…

数年前から不整脈がありました。
不整脈と言っても少しリズムが悪いだけで病院に行っても特にどうこうという事はなく普通に生活してました。

あれっ?と思ったのは4月のハセツネ30というレース中です。
トレイル(山道)の登りでちょっと息苦しくなり途中20分ほど寝てしまったのです。
寝不足だったか疲れていたのかなあとその時は思ってました。
軽い酸欠状態だったかもしれません…

7月の北丹沢でのレースでも同じ感じで、この時は暑さもありリタイア…
その二週間前に奥武蔵でのロード練習をしていた時も同じ症状だったのです。
(登りの坂がしんどく眠くなる…)
この時は自分で脈を取ってもはっきりとわかる不整脈でした。
さすがにこれはあまりよくないなあという事でラン友さんの病院に行って来ました。

詳しく調べるという事で24時間心拍を計測する機械を付けての検査、大きな病院では採血、超音波検査などの細かな検査をしました。

心房細動という診断をされました。
今どうこうというわけではなく(普通の生活上はまったく問題ないのです)薬での治療というのも選択肢にはあったのですが、いろいろと話し合った結果9月2日に手術をすることになりました。

カテーテルアブレーションという手術です。
何人かの友人に聞いたのですが同じような手術をした人がいて今は完治しているようです。

でも手術を決断した時(約一週間前)にはちょっと不安になり二、三日は落ち着かない日々を過ごしましたが今は落ち着いています。

自分の身体を過信していたわけではありません。
走ってばかりだからだと思われるかたもいらっしゃると思いますが、走っている事が直接原因だとは思われないようです。
多少影響はあったかもしれませんが…

心臓ですから万が一という事も考えられただけに早く気付いてよかったと思っています。

皆さんも健康には留意してください!

以上報告でした。

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

麗澤中学夏合宿

千葉県柏市にある麗澤中学の夏合宿にコーチとして参加してきました。

関東大会の出場も果たし結果が出て来ている麗澤中学テニス部。
代が変わりまだ新しい部という感じもありましたが二日間皆元気にプレイしていました。

毎年書いていますがこの学校の子達は礼儀正しいです。
挨拶も出来るし、集合ま早いし、普段の姿勢も正しいです。
これは私も見習わないと…

初日はやや大人しい感じもしやや物足りなさを感じたのですが、二日目からは激変!
私が刺激を与えたからか?
私に対して終始質問攻めでした。
とても嬉しかったです。

私自身、相手に対して一方的に話し続けるのではなく相手の話をきくことを意識しました。
短い時間ではありますが合宿は密に触れ合う事が出来るので得るものは多いですね!

皆とボールを打ち合うのはもちろん、一緒にストレッチして一緒にトレーニングして一緒に走って有意義な時間を過ごせました。



確実に全国目指せると思います!
頑張っていきましょう!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:00 | コメント(26)| トラックバック(0)

ドーピング

最近またドーピングが世間を賑わせてますね。

野球、陸上とこれらのスポーツは止まらないですね。
メジャーリーグで今注目されているのがヤンキースのアレックス・ロドリゲス!
ブルワーズのブラウンやブルージェイズのカブレラ(昨年、ジャイアンツ時代にも…)がマイアミのクリニックから禁止薬物の提供を受けていたらしいです。
そのリストにロドリゲスも…

皆結果を出している選手だけに残念ですね。

テニスではここ最近こういったニュースはなかったのですが、セルビアのトロイツキ、クロアチアのチリッチに処分が下されたようです。
二人ともややランキングが下降気味だからいろいろ考えてしまいやってしまったことなのでしょうか…

うん、残念ですね…


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

日大二高、夏合宿

週末は山中湖で行われている日大二高の合宿に行ってきました。

部員男女約60名を取りまとめるのはそう簡単なことではありませんが、日大二高のOB、OG、そしてOBである藁科さんとそのスタッフのおかげでしっかりと指導することが出来ました。





まだ合宿は続いています。
そろそろ疲れの出てくる頃だと思いますがしっかりと練習して秋以降の大会に向けて頑張ってもらいたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:02 | コメント(2)| トラックバック(0)

毎日テニス選手権

月曜日と火曜日、生徒が出ているベテランの試合、毎日テニス選手権を見に行ってきました。

40才以上から5才きざみでカテゴリーが別れています。
何人かは元選手はいますがほとんどが遅咲き(言い方があってるかはわかりませんが…)の選手達。
暑い中(と言っても幾分か暑さはやわらいでましたが…)頑張っていました。

ラケットケースもそうですがそれに負けないくらいのクーラーボックスを持っている人が多かったです。
スポーツドリンク、みず、栄養補助食品、タオルなど…
トレイルのレースと大差ないですね…

残念ながら生徒は昨日三回戦で敗退…
いいテニスしていたのにちょっとしたことで崩れてしまった…
残念でした。

しかしベテランの方は皆打たないですね!
見ていた試合が50才以上、55才以上ということもあるとおもうのですが…

ゆったりとしたフォームからやや薄めのグリップで優しくストロークをしている人が多かったです。
ときおり使うドロップショット、常に使っているスライスの浅いショットは見事でした。
というか自分が普段しているテニスそのままですね。

あと10年したら出ようかな?
マラソンやトレイルのように一日で終わらないのが仕事の兼ね合いで難しいとこらですが…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

大丈夫、フェデラー…

もうみなさん知ってはいると思いますが、フェデラーがランキング116位のアルゼンチンのデルボニスという選手に敗退しました。

スコアが6-7.6-7だったのである移民止むを得ない気もしたのですが、やはりここ最近何かがおかしいですね。
ラケットを大きいのに変えた影響もあったかもしれませんが…

でもこのままで終わって欲しくないです。

サンプラスのようにグランドスラムのタイトルを最後に取ってから引退して欲しいです!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

ユニバーシアード

ロシアで行われているユニバーシアードで石津さんが金メダルを取りましたね。

大学生になりプロになり少し壁にぶち当たっていた感はありましたがこの勝利は自信になるでしょうね!
彼女がまだ10歳ぐらいの頃、当時私がコーチをしていたたちかわジュニアテニスアカデミーによく練習に来ていて指導する機会がありました。
たんたんとプレイをする中、フォアハンドの高い球を打つのがとても綺麗だったのを覚えています。
さらに飛躍して欲しいですね!

ミックスダブルスの田川、桑田ペアは惜しかったですね。
相手がベスニナ、クズネッツブというのも驚きです。
バリバリのツアープレイヤー!
ベスニナは今年のローランギャロスのダブルスでマカロバと組んで優勝してますからね…
なんでユニバーシアードに出たんだろう…
というか大学生だったのですね…

そう言えばいまから22年前のイギリス大会で私もミックスダブルス銀メダルでした…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

甲斐駒ケ岳

連休に南アルプス、甲斐駒ケ岳に行ってきました。

昨年行った鳳凰三山に次ぐ南アルプスチャレンジ!
本当は昨年行けなかった北岳に行こうと思ったのですがまだ雪が残っているようなので断念・・・
その代わりに日本三大急登と呼ばれる甲斐駒ケ岳にしました。

車で早朝に横手甲斐駒ケ岳神社へ。
実はここに行くのに道に迷ってしまい5時ぐらいにスタートと思っていたのですがちょっと遅れてしまいました。

スタート地点の標高が700メートル。
山頂が2900メートル。
ということは2200メートル登るわけです。
当然ずっと登り・・・
私の苦手な登り・・・
それほど暑くないのに30分もすると滝汗・・・
笹の平を過ぎて黒戸尾根に入るともうばててしまいました。
やはり登りと暑さ対策をしっかりしないとだめですね。

5合目を過ぎ少しずつ視界が開けてくると体調も戻ってきました。
するとあらわれたのがクサリ場やハシゴ。
えーっ、こんなところを登るの言った感じの連続に思わず笑みが(笑)
デジカメはこの時リュックの奥に・・・
携帯のカメラで撮った画像はフェイスブックに載せてますのでそちらもご覧ください!
なんで山登っているのにこんなにおかしいんだろう、なんだか不思議な感じでした。

山頂にはたくさんの人がいました!
写真撮影も順番待ちでした(笑)

トレイルランナー、登山者がえーっってくらいいました。
なんか富士山登頂とはまた違った感動を味わえました。

次は北岳、仙丈ケ岳にチャレンジしたいです。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

リンスカムがノーヒットノーラン

久しぶりにメジャーリーグの話題を・・・

好きなチームであるサンフランシスコ・ジャイアンツは今季は不調。
昨年世界制覇をしたとは思えない成績です。
(地区のビリです・・・)

好きな選手であるリンスカム。
2回サイヤング賞を受賞した選手ですがここ数年はチーム内でも微妙な立場・・・
なかなかか勝ち星を上げれずクローザー転向、そろそろトレードといった感じもしてました。

先日のレッズ戦で好投したものの味方が点を取ってくれずなんとノーヒットノーラン。
そんなリンスカムがサンディエゴ・パドレス相手にノーヒットノーランを達成しました。



嬉しいですね!
これを機にまた素晴らしいピッチングを見せてほしいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

猛暑

連日暑い日が続いていますがみなさんは夏バテしてませんか?

北丹沢山岳耐久レースで熱中症で倒れたからか、ここ数日は猛暑の中頑張れています。
やはり暑さも慣れなのでしょうね・・・

テニスはランと違いこまめ給水できますから倒れそうになることはありません。
と言ってもついついスポーツドリンクをがぶ飲みしてしまいますが・・・

熱中症は午前10時と午後1時過ぎになりやすいみたいですね。
とにかくまめな給水を心がけてくださいね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

マレー優勝!

結果的にはストレート勝ちでしたね。
もっと競るかなと覚悟していたのですが…

昨年準優勝、ウィンブルドンでのオリンピック優勝とくれば今回は期待されるのは当たり前です。
そのプレッシャーたるやすごかったでしょう。

マレーは確か2007年にアメリカで始めて見ましたが非常にカウンターのうまい選手でした。
ただまだ精神的に荒くスタートが悪い、そしてクレーが苦手…
ローランギャロスでゴンザレス、オーストラリアオープンでベルダスコに負けた時はまだまだ粘りが足りないなあと思っていました。

見かたが変わったのは一昨年の楽天オープン。
初めて目の前でプレイを見てそのポテンシャルの高さにびっくりしました。

いまだにポイント間にはブツブツ言ってはいますが、ここ数年は安定した成績を残していますね。

ジョコビッチといいライバル関係を築き上げてお互いを高めあってもらいたいです。

これでウィンブルドンも終了。
しばらくは寝不足から解放されそうです!



iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

北丹沢山岳耐久レース

昨年に引き続き参加した”キタタン”
今年は見事に撃沈しました。

実は先週末に風邪をひいてしまい病み上がりでした。
そしてこの暑さ・・・
今日は日本各地で熱中症のことが話題になっていましたが
その熱中症になりました。

ひと山越えてロードを走っているときはよかったのですがそこから山に入ったら体調が激変・・・
登りがうまく進めなくなり呼吸が苦しくなる・・・
水分補給、栄養補給がうまくいかなくなる・・・
下りでまったく走れなくなる・・・

まさしく熱中症の症状でした。
第一関門、18キロ地点でリタイア。
救護室で診断してもらい点滴を受けました。

こんな色の黒い私でも救護室に駆け込んだときは白かったようです。

う~ん、一昨年も同じような経験をしました。
(一昨年は気合で完走しましたが・・・)
夏の暑さに弱い私・・・
なんとかせねば・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

見れませんでした…

土曜日の仕事が朝早いこともあり残念ながら男子の準決勝見れませんでした。
明日トレイルのレースがあるので今日の女子の決勝も見れません…

デルポトロ惜しかったですね。
ふたをあけてみれば男子は1シード、2シードの戦い。
現時点ではジョコビッチとマレーがやはりちょっと抜けているのかな?

青山修子さん、残念でした。
でも大学テニス出身でグランドスラム!
私が果たせなかった事を実現している、素晴らしいですね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 13:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

女子準決勝!

まずはバルトリ対フィプケンス!
これは一方的な試合でしたね。
ちょっと増量したようなバルトリが寄り切り、いや押し出しで完勝でした。

いつも以上に気合いの入った表情は千秋楽で全勝対決に臨む横綱みたいでした。

そしてラドワンスカ対リシツキ。
剛のリシツキに柔のラドワンスカ。
対象的なスタイルの試合は見ていて面白かったです。
ラドワンスカが自分のペースで試合を進めセカンドセットを取りファイナル3-0にした時はもうこのままいくのかと思いました。
ジャックナイフでバックを打ったり、ドロップと見せかけて深く打ったり、ものすごい勢いでネットに行ったりとレパートリーの多いプレイヤーだなあと感心していました。
その劣勢から逆転したリシツキ。やはりサーブがよかったですね。
次第に自分のペースに持ち込む事が出来ました。

決勝はバカ打ち対決!
どちらも好きな選手なので二人を応援します!

あっ、でも翌日の早朝からレースなので見れないや…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

ベスト4出揃う!

男女ベスト4が揃いましたね。

女子に関してはまったく予想外…
ラドワンスカは昨年準優勝でしたがリー・ナには正直危ないと思っていました。
芝生に合っているテニスには思えないのですが、フットワーク、読みが素晴らしいのでしょう。
個人的にはラドワンスカがこの中だと優勝候補かなと思います。

いや、セレナに勝ったリシツキにもチャンスがあるかな?
エアロビクスのインストラクターのような下半身から打つサーブ、そしてストロークがはまればチャンスかも?
何だか可愛い顔とのギャップがいいですね!

そしてフリップケンスとバルトリ。
何となく地味な感じではありますがこれまた面白い!
もうかなり前のことですがバルトリは準優勝したことありますからね!
(すいません、この二人の準々決勝は夜中で見れず…)

そして男子!
びっくりしたのはデルポトロ!
あんなに派手に転んでもうだめかと思っていましたがそんなことはない…
対戦したフェレーロも膝を痛めていたようですが…
なんだかすごい打ち合いでした。
今更ながらポテンシャルの高さを感じました。

ボトムハーフの試合は夜中だったのであまり見れず…
ベルダスコが予想外に頑張りましたね!
というか勝てたのでは?
ここ数年上位進出はなかったので過去の人になりつつありましたがまだまだやれますね。
最近はダブルスにも出てますからテニスを楽しんでる様子が見えました。
ちょっとふっくらした?
でもイケメン度はますますアップしてますね!

体調を崩してしまい徹夜は出来ず…
今日も夜中だと見れないなあ…
でも準決勝楽しみですね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

ポーランド勢の活躍

荒れた一週目を終えまた荒れた二週目になりましたね。
そんな中でもしっかりお勝ち上がっているマレー、ジョコビッチはさすがです。

ヤノビッツもしっかり勝っていますね。
若くて勢いのある選手ですからもしかしたら?

そのヤノビッツと準々決勝で対戦するのが同じくポーランドのクボット。
ニューヨークにいた時から見ていますからベテランですね。
最近はダブルスにもたくさん出ている選手なので正直期待していなかったのですが、グランドスラムベスト8はすごいです。
ダブルスに強いペアがいますからデビスカップでの上位進出も期待出来ますね!

そして過去の人になりつつありこれまた最近はダブルスでの活躍が目立っていたベルダスコもベスト8です。
もうどうなってるのかわからないです…

そしてなんとヤンコビッチもダブルスでベスト8です!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

同窓会

昨日は玉川学園高等部テニス部の大同窓会がありました。
高校時代にお世話になった黒田先生も来られそれはもう盛り上がりました。
3年振りの開催でしたが今回初めてお話させていただく先輩もいて、本当に楽しい時間を過ごせました。

よって昨日の錦織圭の試合は見てないんです。
気になって途中はライブスコアとにらめっこでしたが…

伊達さんも残念でした。
(こちらも睡魔に勝てずに見れず…)

応援している選手、日本人が負けてしまったウィンブルドン。
今日からは気楽な気持ちで見ようと思います!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤノビッツ

昨日アルマグロに勝ったヤノビッツ、初めて見ましたが上手いですね。
2メートルありますからサーブがいいのは当たり前!
想像していたよりフォアハンドが綺麗な打ち方をしていました。
昨年のパリの試合での快進撃からバリバリのビッグサーバーで荒いプレーを想像していたのですが…
背の高さを感じさせない丁寧なプレーでした。

週一で通っているR-bodyのトレーニングも3ヶ月たちメニューが変わってきました。
確実にきつくなってます。
これまでの体幹中心からお尻を鍛える事も増えてきました。
昨日筋肉痛のまま大野山という足柄の手前にある小さな山を走ってきました。
トレーニングの筋肉痛にさらに登り下りの走りでさらにお尻がパンパンになりました。
その状態でジュニアとボールを打ち合いましたがフォアハンドの調子がよかったです。
ストロークはお尻で打つのですね!

指導しているジュニアにも体幹トレーニングをしながらボールを打たせてみました。
すぐに当たりの厚い重いボールを打てていました。
この練習続けたいと思います!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

日本勢の活躍

残念ながらレッスンの関係でクルム伊達さんの試合は見れませんでしたが、錦織圭と添田豪の試合は見ることが出来ました。

錦織圭、さすがといった感じの試合でした。
相手の様子をうかがいながら段々と自分のペースをあげて行く。
マッチポイントを取る頃に自分のピーク(いやまだピークではないかな?)を持っていく余裕の戦いでした。

サーブのスタンスを変えてましたね。
右足を動かさないで固定して地面を蹴ってました。
左膝の負担を軽減するためでしょう。
最初はちょっと軸の乱れが見れましたが(特にデュースサイド)最後のほうは確率も上がりましたね。

フォアハンドのテイクバックも変えてました。
ローボールに対応するために早い小さなテイクバックに変えてました。
あの打ち方でも身体がぶれないのはさすが!
相手はやりにくいはずですね。

なんだか試合で練習をしているようでした。
さすがです!

そして添田豪!
4セットで敗れはしましたが健闘しました。
正直ローランギャロスでは心と身体のバランスがまったく噛み合ってないない感じがしましたが、昨日は素晴らしかったです。
1セット目こそ圧倒されてましたがその後は互角でした。
表情は落ち着いてましたし、内なる闘志を感じれました。
9月のデビスカップが楽しみですね。

トップ選手の敗退、選手の故障によるリタイア続出などもあり心配してましたが日本勢は大丈夫ですね。
皆しっかりとトレーニングしているのでしょう!

私も負けられない(笑)


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェデラーも…

ウィンブルドン、荒れてますね…

ナダルが負けてこれはフェデラーが行くなと思っていたのですがスタコフスキーに競り負けました。

昨日はヤンコビッチも負けちゃったし(芝の試合に出てなかったので想定内)シャラポワ、ツォンガも負けちゃいました。
アザレンカの試合中の転倒もありましたからかなりコートは滑るのでしょうね。
勢いで攻められると挽回は厳しい感じですね。

こんなにシード選手の早期敗退、選手の棄権負けというのは前代未聞ですね。

優勝がまったく読めません…


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

Monday満ちる

もう20数年来のファンであるMonday満ちるさんのライブに行ってきました。
毎年一回、恒例行事になってます。

今回は7月に発売のアルバムの曲を中心とした構成でした。
ブラジリアンテイストの曲はそれはもう素敵でした。
毎度こ事ながらMondayさんの声には癒されます。
透き通る高い声とあの美貌はたまりません!

そして旦那さんであるアレックスのトランペット、マサさんのドラムのコラボが素晴らしい!
また行きたいです!
というかずっと行き続けます!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

ナダル敗退…

今朝のニュースを見てびっくりしました。
昨年の二回戦敗退よりもっとびっくりしたナダルの一回戦敗退…

昨晩は眠くてナダルが1セットを落としたところでベッドに行ってしまいました。
1セットを落としてもナダルが挽回すると思っていたのですがそうはいかなかったようです。

やはり膝の調子が悪いのでしょか?
どことなく動きがぎこちないように感じました。
そしてバックハンドでスライスを多用すやりダルシスのスタイルに翻弄されていたようにも思いました。
やはり膝が悪いからローボールが取りにくいのかもしれないですね。

二回ウィンブルドンを制している選手の一回戦敗退というのは正直びっくりです。
これでフェデラーは少し楽になったかもしれません。
いやそんなことはないですね…
私はフェデラーが優勝と思ってますが、まだ一波乱ありそうです。
ヤンコビッチも勝ってますから(笑)


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 16:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

エリステニスクラブにて

群馬県の渋川市にらあるエリステニスクラブで開催されたレッスンにゲストプロとして参加してきました。

伊香保温泉の入り口にリニューアルオープン。
やや標高の高い所にありちょっとリゾート気分も味わえる素敵なテニスクラブ。

ボレーのスペシャルレッスンを3
時間行ってきました。
基本練習に最後はゲーム感覚の練習を混ぜました。
レッスン終了後にコーチ達とエキジビションマッチをしたのですがまさかの大雨で残念ながら中止…
私の現役時代の試合をDVD鑑賞して夜は懇親会で盛り上がりました。

楽しい時間でした。
また秋にでも遊びに行きますね!

渡邉哲コーチ、ありがとうございます!

写真は後ほど…


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

まもなくウィンブルドン

来週からまたまた寝不足週間が始まりますね。

ドローが発表されましたね。
ずっと気になっていたのはナダルです。
昨年本人も予想しなかった二回戦負け、その後7ヶ月の休養を取らざるを得なかった大会…
その影響でローランギャロスでは優勝したのに準優勝したフェレールにランキングを抜かれてしまうことになりました。
ウィンブルドンのシードはランキングとは関係なく過去の成績を考慮する事で有名です。
世界ランキング5位のナダルはどうなるのか…?








ランキング通り5シードになりましたね。
順当に行けば準々決勝でフェデラーと対戦です。
うん、このカードが準々決勝とは…
(まだわかりませんが…)
違った意味で楽しみですね。

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 13:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヒル初体験

昨日ですが雨の中、北丹沢の山を走ってきました。
7月7日に行われる北丹沢山岳耐久レースの試走です。

雨はそこまで大降りでなかったので途中のコースをショートカットして31キロ走ってきました。

ロードでちょっと足を捻ってしまいアイシングをと思い川に足を突っ込んでいました。
多分その時です、右足をヒルにやられたようです。
しばらくして走りだら右足が痛い?
靴下を脱ぐと小さな茶色いような赤いような虫が…
これが噂のヒルなのですね。

ヒルってミミズみたいな大きなのをイメージしていたのですが…
家に返り足を見るとヒルに噛まれたあとがあちこち…

雨の丹沢には注意しましょう!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 13:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の昼間の風はすごかったですね。
風というか嵐でした。
球出しもうまく出来ず、もちろんラリーもうまくいきませんでした。

風上と風下の差がすごく本当にプレイしにくかったです。
でもテニスというスポーツは外でやるもの。
(中でやることもありますが…)
風にイライラせずにそれを受け入れてプレイしないとだめですね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェデラー優勝とヤンコビッチ

今季まだ優勝のなかったフェデラー、ドイツのハレでの試合でユーズニーに勝ち優勝しましたね。
今季初優勝、おめでとうございます。
初優勝というのが意外でした…
これでウィンブルドンが楽しみですね。
ユーズニー、錦織圭に勝って波に乗りましたね。
かなり調子よかったのかな?

さて、ヤンコビッチですが先週ワイルドカードで出場していたドイツのヌンベルクの試合。
残念ながらペトコビッチに敗れてベスト4でした。
で、今週の試合は出てないです。
先週の試合はクレーコート、という事はウィンブルドンは捨ててるのかな?
ランキングアップのチャンスなのですが…



iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

軸足とバランス

今日の天気は雨だったはずですが快晴でしたね!
グループレッスン、皆バテ気味でしたが頑張ってました。

テニスをするうえで軸足にしかっりと体重を乗せて打つのは大事なこと。
ランニングをするようになってから右足の感覚がよくなりフォアハンドがうまく打てるようになりました。
と言っても自分では出来ている感じてもまだまだですが・・・

左足の感覚が自分ではまだまだ・・・
捻挫を何回もしたこともあるのでしょうか?
足首が固く着地の時点でなかなかバランスがうまくとれないのです。

バックハンドでは左足もしっかり意識しますがやはり右足のほうが強いです。
この左足の意識が本当に難しいです・・・

う~ん、左足だと上手くスライドできないし・・・
サーブを打つ時はいまだに左足が動いてしまいます。
トレーニングでしっかり直したいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

ローランギャロスからウィンブルドンへ

クレーコートでの試合が終わりウィンブルドンへ向けての芝生での試合が始まっていますね。

バウンドが高くボールの飛びは遅い、かたやバウンドは低くスピードは速い・・・
こんな真逆のサーフェイスの試合がたった2週間の間をおいて行われるのです。
選手は大変ですよね。

今週のドイツの試合で錦織圭は残念ながらユーズニーに敗退してしまいましたね。
やはり調整が難しいのでしょうね。
かつてローランギャロスとウィンブルドンを同じ年に優勝したナダル、そしてもっとさかのぼるとボルグの偉大さがわかります。

で、ヤンコビッチですが・・・
今週はワイルドカードでドイツのクレーでの試合に出場しています。
芝の試合はいいのかな・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

マリア・シャラポワ

テレビ朝日のトリハダマル秘スクープという番組でやっていたシャラポワの特集を見ました。

ロシアからどのような経緯でアメリカに渡ったのか?
チェルノブイリとの関係は?
知っていた話ではありましたが非常に興味深く見ました。

今から14年前、ジュニアを連れてIMGアカデミーに行ったときにシャラポワを見ました。
まだ背も小さかったのですが練習なのにものすごい気迫でボールを打っていたのを覚えています。
1面でヒッテイングコーチ。球出しコーチ、そして指導するコーチと3名での指導。
お父さんがコート脇で見ていた光景を今でも思い出します。

あのころからプロ契約をして一家を背負っていたのですね。
そんな気持ちでやっていたのですから日本人はかなわない、並々ならぬハングリー精神だとコーチが言っていたのを思い出します。

これでまた日本での好感度がアップしそうですね!
いい話でした!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

ナダル優勝!

やはり準決勝のジョコビッチ戦が事実上の決勝戦だったのでしょうか?
フェレールに期待していたのですがものの見事に跳ね返されましたね。
まったくチャンスがなかったわけではないですが収支ナダルペースでした。

これでナダルはローランギャロス59勝1敗です。
だった一回しか負けてないのです。
その一回、ソダーリングのようにやはり打ちまくれる選手でないと難しいのですね。
気付けばナダルはもう27歳。
少しずつ体力の衰えも出てくるはずなのですが…
もちろん膝の怪我もありますが、まだまだローランギャロスではタイトルを取りそうですね!

で2セット目の終盤に現れた乱入して!
あまりにも突然だったのでびっくりでした。
というか解説の土橋さんの声にびっくりしました。

あとでいろいろと調べたらフランス大統領に抗議の乱入だったようです。
でもどうしてローランギャロスで…?
3年前にフェデラー対ソダーリング戦で乱入した件もありましたし、さかのぼればモニカ・セレスがヨーロッパ(確かドイツだったような?)の試合で背中をナイフで刺された事がありましたから…
セキュリティはしっかりしているとは思うのですが、どうしてローランギャロスだけはこうなるのか…
非常に残念です。

寝不足の二週間が終わりました。
さあ、次はウィンブルドンですね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

山中湖越後合宿

この週末は山中湖に行ってきました。
今年で4回目、10年来お世話になっている越後さん主催の越後合宿です。

6月のこの時期ですから毎回雨・・・
しかしこの二日間は快晴でした。
雨男返上ですね(笑)

土曜日も日曜日も参加者を(約30名)を4つのチームに分けて団体戦。
日曜日も同じ方法でメンバーを入れ替えて行いました。

この二日で私は14セット、ちょっと疲れましたがみなさんと試合が出来て楽しかったです。











今回皆さんと試合をして感じたのは・・・

①ファーストサービスの確率を上げる

②ポーチにどんどん出る

③レシーブはスレートも混ぜる

これらを強く感じました。
基本中の基本ですがなかなか難しい・・・
またレッスンの機会がありましたら鍛えますね!



これは今日の早朝に山中湖を一周走ったときに撮った逆さ富士です!
きれいですね!
今年は何回登れるかな・・・?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:21 | コメント(6)| トラックバック(0)

残念、ヤンコビッチ…

ベスト8まで順調に勝ち上がってきたヤンコビッチ。
シャラポワには分が悪いですが好調ですからチャンスはあるだろうと予測していました。

それが意外な展開…
なんとヤンコビッチが1セットを6-0で取ってしまう…
うん、これはやばい…
実力差があるならまだしも、シャラポワ相手に6-0だと2セット目の出だしをしっかりしないとすぐに相手のペースになってしまう、そう思っていました。
そうしたらその通り(笑)
終盤追い上げましたが結句4-6で落としてしまいました。

ファイナルになると攻め対守りの図式で試合が続く…
やはり強気の攻撃力に勝るシャラポワに軍配があがりました。
でもいい試合でした。

ヤンコビッチのよくなった点は三つあります。
サーブのスピードがアップしたこと、バックのスライスの使い方がうまくなったこと、フォアの打点が高くなったこと、この三つです。

まだまだいけそうですね!
ウィンブルドン、期待しています!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

ワールドカップ予選とフェデラーの敗戦

サッカーはあまり詳しくないですが何故だかワールドカップだけは熱く応援したくなります。
もちろんみなさんも見ましたよね?

もうほとんど敗戦濃厚と思われたところであのペナルティキック、日本は運を持っている以外の何ものでもないでしょう!
あの場面での本田はどんな気持ちだったのでしょうか?
私はサッカーにあまり詳しくないからわからなかったのですが、ど真ん中に蹴るのはかなり勇気がいるみたいですね!
いやあ、よかったよかった!

そんなホッとした気持ちで見始めたフェデラー対ツォンガ。
これが意外や意外…
フェデラーに元気がない…
あっさりポイントを落とす事も多く食らいついていけない…
凡ミスが多い…
珍しくイライラしている…
汗をいつもよりかいている…

ストレート負けでした。
ツォンガの調子がよかった事もありますがまさかのストレート負けでした。

うん、悲しい…
ウィンブルドンは大丈夫かな?
ちょっと心配です…


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭、残念…

ナダルの誕生日だったから神様は味方してくれなかったのでしょうか?
そう思えるくらいナダル強かったですね。

錦織圭の出だしは好調でブレイク出来そうなゲームもあったのですが、そこでナダルに粘られてからは防戦一方でしたね。

ナダルはこの四回戦が一つ目の山場であると読んでいたのでしょうか?
調子をそこにあげてきた感じでしたね。

五連敗…
ナダル以外にもまだ勝たないといけない選手はいますがとにかく今回の敗戦を糧に頑張ってもらいたいです。
芝やハードコート、インドアのサプリームならまたチャンスありますね!

そしてヤンコビッチ、ハンプトンに完勝してベスト8入りです!
ワブリンカとガスクェのマラソンマッチの後の試合でかなり遅い時間のスタートだったようですが、集中力が切れなかったようですね。

次はシャラポワ
あまり相性はよくないですが勢いをぶつけて欲しいです!


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

さあ今日は!

何時になるのでしょうか?
錦織圭対ナダルの試合がいよいよ今日ですね!
今日の試合が日本のテニスの歴史上記念すべき日になると思います!
いや、絶対にそうなるでしょう!
楽しみで仕方がありません。

今朝も偶然見ためざましテレビで特集してましたね。
ポイントペナルティの件で錦織プラス1ポイント、ペールマイナス1ポイントとテロップが出たのはちょっとびっくりしましたが…
テニスは基本的にはポイントを積み重ねるスポーツですからマイナス1ポイントという感覚はないのですが…
間違ってはいないのですがあまりテニス界では使わない言葉なのでちょっとびっくりしました。

フェデラー危なかったですね。
1セットの最後の信じられないポール回しを見て楽勝かなって思い眠気に勝てず寝てしまったのですが…
あそこから追い上げられたのですね、危なかった、危なかった…

とにかく今日の試合、錦織圭、頑張ってもらいたいです!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 16:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

取手市民硬式テニスクラブ

昨年はスケジュールが合わず行けなかった取手・・・
2年ぶりに行ってきました。

利根川沿いの手作りのテニスコートは今回も整備ばっちり!
参加人数は50名ほどでしたが(以前より少し減りましたか・・・?)元気いっぱいみなとボールを打ってきました。

ダブルスにおけるストロークをテーマに行いました。
でも50名でしたからちょっと大変でしたが・・・

今日は風が強く(川沿いだからいつも強いようです)かなり皆さんボールを打ちにくそうにしてましたがそれもテニス!
自然との触れ合っているということで受け入れていきましょう!



次回は10月!
今度はボレーの練習しましょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:25 | コメント(3)| トラックバック(0)

錦織圭、ベスト16へ!

ある程度予測はしていましたがペールという選手はなかなかの曲者でしたね。
気性の荒さはあるものの強烈なサーブ、バックハンドのダウンザライン、そしてドロップショットが素晴らしかったです。

私が今まで実際に見た選手で球が速いなあと思ったのかソダーリング(いつになったら復帰するのか…)とデルポトロです。
そのデルポトロにストレート勝ちしたローマでの試合をテレビで見ましたが、その時はそうは思いませんでした。
お互いに速い球を打っていたから気付きませんでした。

ペールの球は速かったです!

ただ問題なのは精神面なんでしょう…
ラケットを折って警告を受け、コーチングを受けたと審判に判断され警告を受けせっかくのセットポイントを失ってしまう…
そう警告って受けるものではないですがあと一回で失格になる状態だと気性の荒い選手にとっておとなしく戦うのも難しかったかな?

つかみどこらのない相手に錦織圭は頑張りましたね!
でもかなり疲れた感じでした。
目の下にクマが出来てました…
明日はゆっくり休んでしっかり調整して次の試合に臨んでもらいたいです!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

ツォンガ

昨日はあまりしっかりと試合を見れませんでした。
唯一見れたのはツォンガ対シャルディー戦。

シャルディーに関しては前哨戦で錦織圭に勝っているし、昨年の楽天で杉田祐一に完勝した試合を見ていたのでそのイメージが強くかなり競ると思っていたのですが…

ツォンガの楽勝でしたね!
ツォンガが以前よりクレー向きの選手になったように思います。
ただボールを叩くのではなくしっかりと回転系を混ぜてましたね!
やはりコーチの力は大きいのでしょう!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭三回戦へ!

二回の中断があり危ないところもいくつかありましたがしっかり勝ちましたね!

やはりクレーコートというのはボールが遅い分展開が変わりやすい…
お互いに40-0から追いついたり追いつかれたり…
相手のゼミヤという選手は初めて見ましたが(しょっちゅうランキングをチェックしていたので名前と顔は知っていましたが…)なかなかうまいですね!
かなり体ががっちりしていて時折見せるサーブが強烈でしたね。

錦織圭の超アングル逆ショートクロスが見ていて気持ちよかったですね。
あんなショット、私には打てない…

次はペールですね!
これは難敵です。
期待しています!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤンコビッチ

とりあえず二回戦も無事に勝利です。
一回戦のハンチェコバ戦は1セットアップの0-5で確実にファイナルを覚悟したのですが、中断をはさみよく挽回しました。

テレビでやる事があまりないのでネットでのライブ観戦が多くなります。
ヤンコビッチの試合はどんな試合でも競り合う事が多くスコアを見ているだけで胃がキリキリします(笑)

次はストーサーと!
今年は確か一度戦って勝ってるはず?
頑張ってもらいたいです!

あっ、もう一人応援していたシュヴドワは負けちゃいましたね(涙)

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

グルビス残念…

今季絶好調のグルビスとベルディッヒを破り波に乗るモンフィスとの試合は久々にドキドキする試合でした。
試合を見る前になんとなくこっちが勝つのかなあとまったく想像出来なかった(私自身が)ので、最初から息詰まる打ち合いでした。

攻めのグルビスにどれだけモンフィスがどれだけ守れるかが鍵と予想!
1セットはまさにその展開でテイクバックがやや不思議なフォアハンドはさることながらバックハンドてエースを連発するグルビス。
1セットを取り2セット目もブレイクしてこのまま行くのかなと思った所でもたつきました。
こんな時、いつもならモンフィスはちょっとやる気のないそぶりを見せたりたらたらと試合を進めるのですが今回は違いました。
やはりベルディッヒに勝った自信なのでしょうか?
それほどポジションを下げずにプレイしていました。

最後も二転三転の展開でしたがモンフィスが振り切りました。
いつもより落ち着いてましたね!

正直な気持ちを言えばグルビスに勝って欲しかったけど…
あのへんちくりんなフォアハンドを見たらなんだか春あたりからファンになってしまったのです。
二回戦であたるにはもったいないカード。
二人の混合を考えればツアーなら決勝、グランドスラムなら4回戦といった感じですね。

あ、寝不足はいつまで続く…

さあ、今日はヤンコビッチ、そして錦織圭ですね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

モンフィスという男

センスがあるのにどうしてもっとちゃんとやらないんだろう・・・
昔からモンフィスを見て思っていました。
もっともっと攻撃的なショットを打てばいいのに、なんだかのらりくらりとしたテニスの繰り返し・・・
けがもありかなりランキングを落としていたのですね。

ベルデッとの試合は素晴らしかったです。
夜中に最後のほうを見ましたが本当に素晴らしかったです。

モンフィス、ツォンガ、ガスクェ、シモン、ベネトゥー、ペール、ろどらなどなど・・・
フランスの選手はバリエーションが多いですね。

どんなものでも受けいれる文化があるのでしょうか?
正直、優勝に絡むのは大変だと思いますが大会を盛り上げてほしいですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

スランプ

昨日の残念な日本人選手二人の敗退を見ていろいろと考えさせられました。

ツアーを戦う過酷さを感じました。
考えてみたら一年中彼らは戦っているのです。
毎試合毎試合ベストの状態で出来ればいいのですが、そうはいかないですよね。

勝てない時というのは心身共に苦しい時だとは思いますがこの時期の踏ん張りが必ずあとにつながります。

特に添田豪選手、本当に頑張って欲しいです。
応援しています!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 18:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

ローランギャロス開幕

またまたら寝不足の二週間が始まりました。

添田豪森田あゆみ共に残念ながら一回戦敗退でしたね。
うん、二人とも見るからに元気がなかったですね…

もうちょっとガッツ見せて欲しかったです…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

スローランニングと素振り

野辺山100キロのダメージは思っていたほどないです。
あっ、もちろん翌日はロボコップ状態で階段を降りるのが辛かったですが、火曜日からテニスは出来ています。

ウルトラマラソンは距離が距離ですからスピードを出して走りません。
だいたいキロ7分半ぐらいでしょうか?
もちろん今回はかなり登りがありましたので当然そこは歩きになりましたからもっと遅いです…

いつもフルマラソンを走った後にはものすごい肩凝りがあるのですが、今回は全くありませんでした。
やはりそれなりにスピードを出している走っていると知らず知らずのうちに力が入ってしまってるという事なのですね。
ふくらはぎ以外には深刻なダメージがなかったのは大きな収穫です。

で、これをテニスに置き換えてみました。
テニスもボールを打つときにゆっくり打ってみてはどうかと…
でもこれは実際には無理です。
ボールが飛ばないですから…

で、素振りはどうかと考えてみました。
野球やゴルフでもプロ選手はゆっくり素振りしてますよね?
今日のレッスンで少し試してみました。
すぐには効果は出ないとは思いますが必ずスイングが安定してくると思います。

私自身も試してみたいと思います。
他のスポーツからヒントを得る、楽しいですね!


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

星の郷八ヶ岳野辺山高原100キロウルトラマラソン

三年振りに星の郷八ヶ岳野辺山高原ウルトラマラソンに参加してきました。
初めてのウルトラがこの野辺山というかなり無謀な挑戦だったのですが実は完走していたのです。
今から考えるとビキナーズラック?だったのかな?

野辺山を制する者はウルトラを制するといわれるくらい難易度の高いレースと言われています。
ただ昨年に出来た飛騨高山がもっときついらしいですが・・・でもきついなら出てみたい・・・
ちょっと話がそれました。

次回への参考として細かく書きたいと思います。
長文覚悟してください!

今回は何も考えずに走った前回とは違い、細かく予定を定め13時間30分ゴール設定でスタート!
最初の5キロのロードはキロ7分の予定でしたがちょっと速かったかな?
思えばこれが後半に響きました。
林道に入ってじわじわ登る20キロまでがなかなかスピードが上がらない…
実はこの当たりが山の眺めがいいのです。
たくさん写真を撮ろうとデジカメを持って行ったのですがそんな余裕はありませんでした。
もったいない・・・
予想外の天気(雨だったのに快晴)で体力を消耗してしまい42キロ通過が5時間25分。
正直ここでゴールの制限時間に間に合わないと弱気になりました。

ロードに入り59キロの折り返しに域までの微妙なな登りで太ももがピクピクし始め走れなくなりリタイアを覚悟…
ここからエイドに着く度に足に水をぶっかける…
ちょうどこの辺りは折り返しになりたくさんの知り合いに声をかけられるもかなり疲れ果てていました。
疲れたままエイドから折り返し、そこからは71キロまでたらたら行こうとしたら偶然にコース上であった2人組に話しかけられ引っ張ってもらう…
話しながらにこにこして走ると身体の力が自然に抜けて歩きも混ぜながらいいペースで!
この辺りでギリギリ完走を確信!
いやあ、この二人には感謝です。
ゴールで挨拶させていただきました。

たらたら74キロからの馬越峠を1時間で登りきり(ずっと歩きです…)79キロから5キロの下りをかっ飛ばす!
がここで制限時間をあせり力が入り過ぎてふくらはぎを使ってしまう…
ここでも昨年UTMFで一緒に走ったKNOさんに引っ張ってもらい(その後の90キロ地点でも引っ張ってもらいました)偶然に会ったテニスをしていたというアラフォーランナーと一緒に走り(激坂なので歩き)きり87キロエイドには制限時間の2時間前に到着!
がここから走れなくなる…
下りで飛ばし過ぎたので足がまったく言う事を聞かない…
おまけに雨が降り始めちょっと身体か冷えてくる…
90キロからのだらだらロード(微妙な登り)は歩きと走りを混ぜ97キロ地点で残り25分…
計算上はキロ8分で大丈夫だが少しあせりここキロ6分20秒で走る…
これは正直きつい…
でなんとか制限時間4分前になんとかゴールしました。




反省点
・スタートはもう少しゆっくり。
・42キロでシューズを履き替えたが時間のロス。 ロード用かトレランシューズで走りきる。
・攣りかけた足にはエイドで水をかけまくる(これでおさまりました)
・峠走のロング(40キロ以上)をこなす。(三週間前の皇居10周では負荷が足りない…)
・後半はずっと水分補給をしていたかったのでペットボトルを持つ。
・ウェストポーチよ軽いリュックがなんとなくいいかな?

以上かな?
また来年も出たいし、飛騨高山、白川郷も惹かれる…

終始冷や冷やでしたが完走出来満足です!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:01 | コメント(2)| トラックバック(0)

あれれ…

リー・ナに勝ったのヤンコビッチでしたがハレップというルーマニアの予選上がりの選手に負けてしまいました。
ハレップはクズネッツワ、ラドワンスカ、ビンチと曲者を破ったことだけあります。
でも初めて聞く名前なのでちょっとびっくりです。

男子も意外な選手が勝ち上がりましたね。
フランスのペール。
名前は知っていましたがプレーは初めて見ました。
長身のビッグサーバーですが見た目はそれほど迫力を感じません。
でもクレーの戦いに慣れている、コンディションの適応能力が高いように見えました。

うん、ここ数日寝不足です…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 16:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤンコビッチ、ベスト8へ!

ここ数日iphoneから投稿していたのですがなぜだかアップできてませんでした。
よく調べたら携帯ではなくPCなどレスからから投稿していました・・・ だからアップされな方のですね・・・

イタリアで開催のBNLイタリア国際、男子は波乱が起きてますね。
錦織圭、マレー、デルポトロ、ツォンガが敗退しています。
やはりクレーは疲労がたまるのでしょうか?
みな苦労してますえね。

で女子ですが・・・
ヤンコビッチがまたまた頑張っています。
ドイツとスペインの試合ではいまいちの成績でしたが今週は頑張っています。

昨日はリー・ナに勝ちベスト8入りです。
1回戦が6-3・6-0、2回戦が6-2・6-0という圧倒的なスコアなのがびっくりです。
いつもはかなり競ったスコアが多かったですから・・・

何か吹っ切れたかな?

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念、錦織圭…

フェデラーに勝ったのですから次はもちろん勝って次はナダルと!
そう思っていた人多かったのではないでしょうか?

アンドゥハル、強かったですね!
初めて見たのは2年前のローランギャロスの二回戦、かなり競り合った試合をしていました。
私はその時にプレイスタイルと風貌にファンになりちょっと追いかけていました。
典型的なクレー屋さんで過去にカサブランカの大会でニ連覇をしていました。
フォームを見る限りはスピードもあり打点もかなり高いところで打てるのでハードコートでも十分勝てていたと思うのですが…

その錦織圭にストレート勝ちしたアンドゥハルにこれまたストレート勝ちしたナダル、やはり強いですね。
膝が心配ですがまだクレーだと大丈夫なのかもしれないのですね。

うん、ローランギャロスに5シードでというのが恐いですね…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭、フェデラーに勝利!

マドリッドオープンの3回戦、錦織圭があのフェデラーの勝ちました!

6-4・1-6・6-2

クレーコートなのにハードコートの様な打ち合い。
お互いにバックハンドのダウンザラインに美しさを感じました。

ファイナルに入りちょっとやばいかなと思ったのですが、3-1、4-2からのサービスキープが素晴らしかったです。
常に主導権を握りプレッシャーをかけていました。
それがレシーブの良さにつながりましたね。

私にとってはフェデラーは好きな選手ですのでちょっと複雑な気持ちもありますが、錦織圭の本当の強さが来たなって感じですね。

いやあ、疲れて眠かったのをアメトークを見て眠気を覚まし試合を見れてよかったです(笑)

歴史的勝利!
ぜひ優勝を狙ってほしいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

ゴールデンウィーク後半

あっという間にゴールデンウイークが終わりました。
後半はテニスとランにあけくれてブログを書く時間がなかなか取れませんでした。

まずは3日の話から…
知り合いの主催するダブルスの大会に参加。
優勝する事が出来ました。

ペアとはぶっつけ本番ではありましたが緊張することなく、逆に気持ちいい思い切りのよさでのびのびとプレイしていました。

5試合して気付いた事をいくつかあげてみたいと思います。

○サービスの前はリラックスした状態をしっかり作ってから打つ。
○テイクバックは手首を動かさない。
○スピードではなくボールに回転をしっかりかける。
○デュースサイドではセンター(相手のバック)に打つ割合を多くする。
○ポーチはミスしてもいいから試合の序盤から打つ。

う~ん、ほとんどがサービスについてですね。

皆さんも何か参考にしてみてください!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

狛江ラケットテニスクラブ

月曜日の話ですが…
選手時代からストリング、練習コートでお世話になっていた狛江ラケットテニスクラブの社長杯というイベントにゲストプロとして参加してきました。

午前中は会員さんと組んでこれまたゲストプロと組んだ会員さんと試合。
お昼はエキジビションマッチ。
午後は会員さんの試合にゲストプロが2ゲーム参加する変則マッチを行いました。

会員さんとの試合は一般愛好者を指導する上で非常に有意義な時間でした。
フォームうんぬんよりも動きやフォーメーションの重要性を再認識させられました。


昼のエキジビションマッチは最年長の私も何故だか参加(笑)
早稲田大学の遠藤君(インカレインドアチャンピオン)と組んで日本リーグ6位のチーム、リコーの選手と対戦しました。
楽しかったです。

というか現役選手との試合に燃えてしまいました(笑)
もちろんスピードには慣れていなかったので最初は苦労しましたが途中からは体がうまくあってきました。
これは確実にランニングの成果でしょう!

テニス、楽しいですね!
また秋に遊びに行きますね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

ウルトラトレイルマウントフジ

今回は友人のサポーターとして参加したウルトラトレイルマウントフジが無事に終わりました。
100マイル(160キロ)初挑戦でしたが後半に入るとスピードを上げて見事39時間16分でゴールしました。

10キロから30キロごとにエイドが設置されており、先回りして待機。
選手の様子を見ながら水分や栄養の補給のお手伝いをするのが仕事です。
私はすべてのエイドを回り160キロ走りました。
はい、車でですが(笑)

サポーターとはなんだかかっこいい呼び方ではありますが、かっこいい仕事が出来たかは?って感じです。
自分的には全く思い通りにできずラン友さんには迷惑をかけっぱなしでした。

選手によっては長い休憩、時には睡眠をとる人も多かったのですが、私のラン友さんはがっつり休んでしまうと勢いが止まってしまうということでそれほど休まずに毎回走っていいってました。
39時間睡眠なし、内臓のトラブルなし、後半は追い上げと本当に素晴らしい走りをしてくれました。
そんな姿を見ながら声援を送りなぜだか毎回感動して涙ぐんでいました。

今回のレースはとにかくトレイルランニングの素晴らしさを実感できた大会でしたので、改めてまた書きたいと思います。

レースに参加されたみなさん、スタッフ、ボランティア、サポーターの皆さま本当にお疲れさまでした。

来年はまたランナーとして参加したいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

R-bodyにて


昨日は朝からレッスンをこなし夕方の皇居ランの前にR-bodyでトレーニングをしてきました。

トレーニングと言うよりは股関節、背中、肩甲骨周りのストレッチが中心。
テニスからくるバランスの悪さ、そして普段の姿勢の悪さを感じながら1時間トレーナーにいじめられてきました。
ストレッチポールを使った脇腹のストレッチ、テニスボールを二つ使っての背中のストレッチはかなりはまります。
自分でも時間がある限りしっかり行い綺麗な身体になるように頑張らねば!

昨日は日本に帰国中のクルム伊達公子さんに会いました。
お互いにトレーニングしながらでしたがちょっとお話ししました。
彼女の背中から足にかけてのラインがとても美しかったです。
5年前に練習をしていた頃とは大違いでした。

刺激を受け必死こいてきました(笑)

iPhoneから送信
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

東日本国際親善マラソン

昨日はとんでもない寒さでしたね。
当初は一日仕事だったのですがさすがにハードコートとクレーコートではこの天候では難しく朝一に中止が決定。
エントリーしたもののDNSの予定だった東日本国際親善マラソンに参加してきました。

チーム哲という高校の同級生で作ったサークルはみなハーフにエントリー。
私は先週ハセツネ30もあっとのでとりあえず10キロのエントリーしてました。
とりあえずと言っても10キロはスピードレースなのおそらく私には苦手なところ・・・

ずっと出れないなあと思っていたのでスピード練習は積まず、おまけに昨日は20キロ奥多摩の山を走っていたのでバカみたいに飛ばし過ぎずに行こうとだけ考えてはいました。
とは言うものの昨日の雨です。
会場は米軍基地の芝生の広場。
当然待機する場所もない・・・
大きなテントがありましたがそこにぎゅうぎゅう詰めで立っているしかない・・・
トイレにいったりゼッケン交換したりと歩いて行くとしゅーずがべちょべちょ・・・
だんだん足が冷たくなってくる・・・
スタート20分前に移動したものの寒くてぶるぶる・・・
こんな悪条件で本当にどうしようかと思いました。
でも10キロだから何とかなるかなって気持ちでスタート。
走り始めれば気持ちよく、まだ雨は降っていたものの走ることは出来ました。

キロ4分40秒ぐらいで走れればと思いずっとイーブンペースで(本当は後半上げたかったのですが・・・)47分30秒くらいでゴールしました。

まあまあでしょうか?

ハーフに参加のチーム哲の仲間も最初はスタートを渋っていましたがスタート時間が近くなると雨もやみ絶好のラン日和。
みな無事に完走しました。

今回のコースは周回コースだったのであちこち動き回り応援!
トップ選手の走りも見ることが出来楽しい一日でした。

参加賞のTシャツです。



いつまで着るのかな(笑)

昨日は各地でレースが行われており(さくら道ネイチャー、チャレンジ富士五湖、霞ヶ浦、長野、前橋)この悪天候にみな苦労したことともいます。
うまくいった人もいかなかった人もいい経験になったのではないでしょうか?

いよいよ今週の金曜日からはウルトラトレイルマウントフジです。
私は抽選で外れましたが友人のサポーターとして参戦します。
今から楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

グリーンフェスティバル&ラリー&スマッシュ

週末は大変な天気でしたね・・・

土曜日は朝一から武蔵五日市へ!
先週行われたハセツネ30の清掃登山に行ってきました。
まあこれは10月の行われるハセツネのポイント稼ぎなのですが・・・

清掃登山というくらいですからおーすのゴミ拾いと思いきや完璧な土木作業。
広徳寺の側溝にたまった土を取り除く重労働でした。
スコップを振り回し、バールでふたを外すなど普段使わない筋肉を使い腕が疲労困憊でした。
珍しく左腕が筋肉痛です(涙)

その後ちょっとだけ(20キロ)お山を走り昭和の森の近くにあるホテルへ。
ラリー&スマッシュの10周年記念パーティーに行ってきました。



設立当初から指導に携わっているサークル。
皆の話を聞いて感慨深いものがありました。



今後ともよろしくお願いします。
夏合宿が楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:52 | コメント(6)| トラックバック(0)

ボストンマラソンにて

今朝のニュースを聞いて(早朝レッスンがあり5時起きでした)びっくりしました。
世界で1、2を争う市民マラソンであるボストンマラソンがテロに狙われるとは・・・

最近はサンフランシスコ・ジャイアンツに傾いてはいましたがアメリカンリーグではやはりボストン・レッドソックスを応援しています。
過去に二回フェンウェイパークに試合を見に行きましたし、ボストンの町の観光もしました。
ニューヨークと比べると落ち着いた雰囲気がありとても好きな町でした。
そんな町、ボストンががボストンマラソンという大スポーツイベントでテロの標的になるとは・・・

マラソンは対人スポーツではなく自分自身の戦いです。
レースに出ていていつも思うのですがランナー同士で連帯感みたいなものが生まれます。
いわゆるピースフルな場所なのです。
そんなところを標的にするとは・・・

いつか出てみたいなあと思っていたボストンマラソン・・・
3時間30分切ることが出来たら海外のレースに出ようかなあと密かに思っていました。
もちろんその中にボストンマラソンは候補に入っていました。

許せないです・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハセツネ30

ハセツネ30というトレイルのレースに参加してきました。

このレースは10月にある日本山岳耐久レース、通称”ハセツネ”の予選会みたいなものです。
今回で4回目のハセツネ30。
今回は今まででワーストの記録でした・・・
まあ必死にタイムを狙っていたわけではないからいいかな?

今回は土壇場でコースが変更になりました。
毎回渋滞ポイントになるトレイル(トレイルの入り口は基本的に狭いのでレースだと渋滞します)を渋滞回避のために林道を使い大回りするコース。
でも強引に作った登りもあり以前より私は通過時間がかかってしまいました。

そしてそこからのロードの下りと登り・・・
毎年走ってるコースなのにその前に頑張りすぎたか?
今日はトレイルの登りが全くダメでした。
おまけに食べでもなんだか力が出ない?
峰見通り(のこぎりの歯のようなアップダウンの続く5キロのトレイル)に入る前に何回も何回もきつくて座ってしまいました。
気付いたら30分ぐらい寝てしまった…
ハンガーノックです。
次第に回復したのですが30分はデカイ…
第三関門に間に合うか微妙な感じ…
5分前でした。
危ない、危ない・・・

そこからはなんとか走れて笑顔でゴール!



最近仲良くさせてもらっている千葉のラン友さん、そしてチーム茨城の人達から声援をもらい何だかとても嬉しかったです。

なんだかんだ言って本戦出場をゲット出来ましたからよしとしましょう!

10月が楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤンコビッチ

またまたヤンコビッチねたですいません…

先週のファミリーサークルカップ、セレナ・ウィリアムスに逆転負けしましたが準優勝でした。
ハードコートからクレーコートに切り替わった初戦で準優勝、まずまずではないでしょうか?

毎回レッスンの合間にライブスコアで見ていますが楽な試合はないですね。
ほとんどの試合が3セットにもつれています。
そしてほとんどのゲームがデュースの競り合いです。

このようなタフな試合を乗り越える精神力が戻ってきたのでしょう。

今さらですがおでこ広くなってますね…
結んで引っ張り過ぎのような気が。
おろして試合はしにくいのかな?

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

忙しかった週末

土曜日は長野県の上田市テニス協会が主催する講習会に行ってきました。

天気が心配でしたが今回はインドア。
一般のレッスン、そしてジュニアのレッスンを二つ行ってきました。

年に数回指導させていただいていますが皆の成長を肌で感じることが出来とてもうれしいです。







毎回毎回同じことをアドバイスとして言ってるかもしれません・・・
基本は重要です。
普段の練習で常に意識してしてもらいたいです。

そして今日は埼玉の社会人サークル、ラリー&スマッシュのレッスンでした。
昨日の天気予報では難しいと思っていたのですが雨は降らず・・・
でもものすごい風でラリーは出来ず・・・



球出しでストローク、後半はボレーの練習を行いました。
今度はきょうやるつもりで出来なかったシングルスをしましょうね。



これはKNKさんにいただいた盆栽だーです。
盆栽味でしたよ(笑)

あっ、日本勝利おめでとうございます!
入れ替え戦日本開催でしたら必ず見に行きます!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:06 | コメント(8)| トラックバック(0)

デビスカップ

デビスカップの対韓国戦を観戦してきました。

この韓国戦に勝たないワールドグループの入れ替え戦に進む事は出来ない、大事な一戦です。

伊藤竜馬はストレート勝ち!
すいません、仕事の打ち合わせがちょっと長引き3セット目の3ゲームしか見れませんでした。

続いて登場した添田豪
スライスを使い粘り、攻撃させてカウンターを狙う粘り強いテニスに2セットダウン…
3セット目も1-3と絶対絶命でしたがそこからまくり大逆転勝ちでした!

添田豪選手、狙っていたわけではないでしょうが素晴らしい勝利でした。

韓国テニス、昔と変わらないですね。
足腰がしっかりしていてスライスの使い方が上手い!
徴兵あけだったらしいですが見事でした。
いやあ、いい試合でした。

明日、明後日は残念ながら仕事で見に行けません…
みなさん、私の分も応援してくださいね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

メジャーリーグ開幕とダルビッシュ

メジャーリーグが開幕しましたね。

何と言ってもダルビッシュ!
開幕戦であわや完全試合とは恐れ入りました。
どうせなら達成欲しかったですが(みなそう思ってますよね!)これはまた次回の楽しみにに取っておきましょう。

気が付けば松坂はレッドソックスにはいない・・・
インデイアンズに入ったのにまだメジャーにはなれず・・・
松井はヤンキースにいない・・・
イチローは今年もヤンキースにいる・・・
上原がレッドソックスにいる・・・

う~ん、時代の流れは早いですね。

で、今年はどこが優勝するのでしょうか?

アリーグはレッドソックス、ナリーグはジャイアンツと好きなチームを応援しますがちょっと今年は厳しそうですね・・・

個人的にジャイアンツのリンスカムの復活を期待したいです(今日勝ちました)
たぶん今年で最後だと思うので・・・

今年はドジャースとエンゼルスが強いと思いますが・・・
とにかく毎日の結果が楽しみです1
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤンコビッチのソニーエリクソンオープン

コロンビアのボゴタでの試合で二年振りの優勝を果たし復活のきざしが見えてきていたヤンコビッチ。
ボゴタの試合はあまりトップ選手が出ていなかったので私個人的にはもう一つ大きな勝利が欲しいと思っていたところでした。

インディアンウェールズではクズネッツバに二回戦でファイナル負け…
毎度のことなのですが競り合って負けることが多いのでいつかチャンスをつかめばまた上昇出来ると信じていました。

そんな中で注目していたソニーエリクソンオープン。
準決勝でシャラポワに敗退はしましたが(完敗でしたが…)見事にベスト4という結果を残しました。

シルステア、ビンチと今まで負けていた相手に勝ってのベスト4、嬉しいです。

さあ、これからは得意のクレーコートでの試合が続きます。

頑張って欲しいです!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

44歳

昨日無事に44歳になりました。

昼と夜と友人にお祝いしていただきました。
ありがとうございます!

気付いたらら44歳・・・
来年は四捨五入したらアラフィフになってしまう・・・

でも今まで以上に気持ちも体も若く頑張っていきたいと思います。

あっ、もちろんそのためのケアもしっかりやっていますのでご心配なく・・・

また新たな気持ちで日々頑張っていきたいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:31 | コメント(2)| トラックバック(0)

古河はなももマラソン

今シーズン最後のフルマラソン、茨城県の古河市で行われた第一回古河はなももマラソンに出てきました。

それなりに練習をしてきたので今回は自己ベストと思ったのですが結果は残念でした。
ぎりぎりサブ4でした・・・



一か月前にやったスピード練習で痛めた右足の太ももの痛みが取れていなかった。
それなのに着圧の強いサポーターをして走ってしまった。
かなりシューズがすり減っていた。
などなど・・・
はい、言い訳です(笑)

あっ、でも一回もトイレに行きませんでした。
これは進歩でしょうか?

実力がまだまだなのでしょう。
あきらめずに頑張ります!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

イラコテニスカレッジ軽井沢キャンプ

20日からの三日間、軽井沢にあるイラコテニスカレッジの春キャンプに行ってきました。

この時期の軽井沢は寒いと思っていたのですが昨日はぽかぽかでした。
と言っても寒さを想定してコートはインドアでしたが・・・

主に軽井沢近郊のジュニア参加してくれました。
関東のジュニアたちとは違い全日本に直結する県ジュニアの試合はまだまだ先・・・
でもその春からの試合に向けての練習を行ってきました。

①相手のいないところへボールを打つオープン攻撃

②相手のバックハンドを攻める

③サーブを打った後の球で攻撃を仕掛ける

④ローボールはしっかり足から入って打つ

これらをうるさいくらいに言って実戦のマッチ練習を行いました。

④に関しては前回もかなりアドバイスしたことなのですがまだまだ・・・



春以降の試合、期待しています。

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:07 | コメント(2)| トラックバック(0)

桐蔭学園春合宿

桐蔭学園高校の春合宿に行ってきました。

昨日はあいにくの天気・・・
嵐のような風でテニスにならず・・・
夕方からは雨もぽつぽつ・・・

夜は私が最近通っているR-Bodyのトレーニングを行いました。
まだまだ自分でものにできた感がないのでなかなか難しい・・・
でもファンクショントレーニングの重要性は伝わったと思います。

今日は昨日とは打って変ったような天気。
富士山もくっきり姿を見せていました。



次の仕事の関係で今日で私は終了。
合宿は明後日までです!

春の試合に向けてしっかりと練習に励んでもらいたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

東京ジュニア

今日は午前中に時間が取れたので東京ジュニアを見に有明テニスの森に行ってきました。

指導している青葉台ローンと桐蔭学園のジュニア、18才以下と12才以下の試合でした。
勝った子もいれば負けた子も…
でも皆の一生懸命な姿を見て励まされました。

そして自分が出ていた数十年前を思い出しました。

試合を見るのは大切である事はわかってはいたのですがなかなか見に行く時間を作れずにいました。
今年はたくさん試合を見に行きたいと思います!


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

WBC、アメリカへ!

無事に決勝トーナメントに駒を進めましたね!
(一昨日の話ですが…笑)

いまだに一発勝負でないよくわからないシステムではありますがとにかくあと二回勝てばいいところまで来てるのですから立派ですね。

決勝トーナメントはサンフランシスコのAT&Tパーク、はい、サンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地です。
あのライトが異常に短く海に接している不思議な形をした球場です。

今日は日本はそのジャイアンツと練習試合です。
(キャンプ地のアリゾナでですが…)

いやあ、その試合見たいなあ…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

3月11日

昨日はあの東北大震災から二年がたちました。

今でもあの瞬間は忘れられません。
二年前のあの日、私はレッスンを終えて鍼治療を受けるためにたまたま都内にいました。
車で移動を試みたもののものすごい時間車に乗っていた事と不安な気持ちでずっといた事を忘れられません。

その後も何回も起きる余震に不安を感じ、家に引きこもり状態になりました。
ただ実際に震災にあった東北の人達は大変だなあと思いながらも自分自身の事でいっぱいいっぱいだった事を思い出します。

今から考えるとちょっと恥ずかしいです。

約一ヶ月後にはいわゆる普通の生活(レッスンも復活)に戻り、東北の事は気にはなっていたもののなんとなく時間が過ぎて気付いたら二年がたった感じです。

私の両親は東北の宮城県出身。
(父親が仙台、母親が岩沼出身)
親戚も多く宮城県にいました。
特に大きな被害には合わず(と言っても当時は連絡が取れずずっと心配していましたが…)無事でした。

昨日のテレビでの東北の様子を見て復興がまだまだである事を確認しました。

では今何をするべきなのか?
なんだか自分自身のことで精いっぱいな感じです。
結局変わってない…

日本は本当に変わってきているのか?
強くなっているのか?
海外に暮らしていた時に日本を外から見れた感覚が薄れているように感じます。

いつか東北に行ってみようかな?
海外に行ってみようかな?
そんな気持ちになりました。

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

大気汚染

先日も書きました大気汚染。
今日はなんだかすごいことになってますね。

今日は川崎ハーフマラソンを走ったのですがものすごい風!
(あっ、今日は調整ランだったのでタイムは…)
昼過ぎから空がすごいことになってました。

フェイスブックでもこの話題で持ちきりでした。
花粉、黄砂、PM2.5で日本が中国みたいになっちゃぃましたね。
選手時代、今から20年前に中国に行った時を思い出しました。

なんとかならないのですかね?
外出は控えましょう。
私は仕事があるので無理ですが(笑)

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

台湾に逆転勝ち

なんだか予選を突破してもパッとしない感があった侍ジャパン。

今日の台湾戦もなんだか微妙な感じでした。
やはりエース王のスライダーは打ちにくいのか?
打線がつながらずかなりやきもきしました。

でもピッチャーが変わればなんとかなるのではと思っていたのも事実。
井端、内川の連続ライト前ヒットにはしびれました。
球に逆らわずふところに引き込んで打つ!
ん?
フォアハンドの回り込みと一緒ですね。

最後もピンチはありましたが皆で踏ん張りました。
やっと侍魂が宿ってきた感じですね。

さあ、次も頑張ってもらいたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

大気汚染

スギ花粉、黄砂、PM2・5となんだかやなシーズンですね。

今日は風の強い日、外はなんだか変な感じでした。
空間が黄色い感じがしました。

こんな状態でも外で仕事をするのでつらいところです・・・

鼻とのどの調子はそれほどではないのですが昨日から目がかゆいです・・・
しばらく辛抱ですね・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

WBC

ワールドベースボールクラシック始まりましたね。
過去二連覇してますから三連覇に向けて期待が高まるのは当然、頑張ってもらいたいです。

メジャーリーグの選手があまり出ていないのでそこまで意識的に結果を追ってはいないのですがやはり結果は気になりますね。

日本選手は甲子園を経験者している人も多いでしょうし、一発屋勝負の試合は強いはず。

今日は残念ながらキューバに敗れましたが決勝トーナメントには行けますからね!
ただ敗者復活のシステムがよくわからない…
負けてもまだまだチャンスがあるわけですから最後の最後までわからないですね!

優勝はもちろんですがこれを気にまた誰がメジャー行きを決断するか、キューバの選手が何人亡命するか楽しみですね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

ニューヨーク時代の生徒と

ちょっと更新に間があいてしまいました・・・

昨日ですがニューヨーク時代の生徒、FJMさんのレッスンに行ってきました。
FJMさんのコーチであるYKWさんも一緒でした。

思い出すと今から9年前、ニューヨークのJUTECというテニススクールでコーチを始めたときに真っ先に私のプライベートレッスンを取ってくれた方です。
グループレッスンも取ってもらいましたし、二人のお子さんもレッスンしてました。
なんだか毎日コートで会ってましたね。



時々お弁当も作ってきてくれましたね!
懐かしいです・・・

またラリーしましょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:43 | コメント(2)| トラックバック(0)

優勝!

夜中にiPhoneからライブスコアでヤンコビッチの優勝を確認しました。
決勝はストレート勝ち!
あれっ、優勝はいつ以来かな?
昨年はタイトルがなかった…
よく調べたら2010年のインディアンウェールズ以来だったのです。
それ以降は決勝で五連敗だったのです。
ランキングも25位と不本意なところですが、これを気にジャンプアップ!
自信をつけて更なる飛躍を期待してます。

そしてメンフィスの決勝。
2セットを見ました。
錦織圭、強かったですね!
明らかにロペスはストロークで打ち負けてました。
すべてのショットに余裕を感じました。
目指せトップ10ですね!
必ずやってくれるでしょう!



iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

東京マラソン

今日は東京マラソンでしたね。

過去二回参加しましたがその後2回は抽選に外れて出れず・・・
今年こそと思い今日は仕事を入れずにいたのですが残念ながら落選・・・

今年は応援と思ったのですが、応援だと走れないので(今月はあまり走れてない・・・)高尾山に行ってきました。

高尾山口から高尾山までは問題ないのですがその先は泥んこ、雪とコンディションはいまいち・・・
あまりスピードも出せなかったのでゆっくりと行ってきました。

途中は吹きさらしの風でかなり寒かったですが日向に出ると寒さは感じず、走っていて気持ちよかったです。



富士山もきれいです!

さあ、錦織圭、ヤンコビッチがそれぞれ決勝です!
たぶん優勝するでしょう!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

ベスト4へ!

第一シードを守りヤンコビッチが順当にベスト4です。
三回勝ったのは昨年のタイでの試合以来のような…

シードダウンが相次いでおり優勝のチャンスは大!
勝負事は何があるかわからないけど頑張って欲しいなあ…
ここで期待を裏切るのもヤンコビッチぽいのですが…(笑)

錦織圭もチリッチに勝ちベスト4です。
次はドルゴポロフ、難敵だけど期待してます!

すいません、ドルゴポロフは敗退でした。
次はマトショーベッチです!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤンコビッチ

気がついたらいつの間にか24位までランキングが落ちてしまったヤンコビッチ…
ある意味想像出来たことではありますがやはりちょっとさみしいです…

今週はドバイかな(ドバイに住居があったはず…)と思ったらコロンビアの試合に出ています。
なんと第一シード!

久しぶりの優勝を期待したいですね!
誰も期待してないかな…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

日本リーグ

仕事で名古屋に来てます。
今日はグループレッスンを4時間!
体幹トレーニングを混ぜながら練習したので皆足が最後はパンパンなようでした。
同世代ですからまだまだ身体か若いのかな?

ネットで日本リーグの決勝の結果を見ました。
各チーム外人も多くプロばかり。
だいぶ私が出ていた頃とは変わってきたんだなあという感じです。

しかしデビスカップ選手が二人いても優勝出来ないとは…
何かちょっと複雑な感じですね…
まあそれが団体戦の面白さですね!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

R-Bodyへ

昨日の話ですが恵比寿にあるR-Bodyというフィットネススタジオに行ってきました。

ここ数年ランニングにはまり、その成果なのか非常に体が軽くなり自分のテニス自体がとても楽しくなりました。
ただテニスをしていると肩やひじの痛みはあるし、時々腰も痛くなる・・・
ランニングでは足がつる、ひざが痛くなるなどいろいろな症状が出てくる・・・
両足の痙攣については先日のマラソンではおさまりましたがまだ自分ではトラウマになっている状態・・・
もう一度自分の身体をしっかりと見直したいという気持ちが高まってきたこともあります。

ちょうどオーストラリアオープンで活躍したクルム伊達さんが通っていたというこのスタジオにフェイスブックがらみで最近お世話になっているTMOさんが通っているということでアレンジをしてもらいました。

まずは細かなスポーツ歴を記入。
写真をいろいろな角度から撮り身体全体をチェック。
身長、体重、BMI,体脂肪率なども測定。
それらとテニス、ランニングの症状を伝えカウンセリングを受けました。

やはり股関節と肩甲骨の硬さがを指摘されました。
そしてテニス選手特有の左右のバランスの悪さも・・・
足の痙攣がこれらにあるということを再確認。
もしかしたらこれが原因じゃないのかなと思っていたことが合致してちょっと一安心。
そしてこれらを克服すればもっといいパフォーマンスをあげられると断言されました。

もう一度しっかりと体を作り直したいと思います。
と同時に体についてもう一度勉強したいと思います。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

松坂、インディアンズへ

どうなるかと思っていた松坂大輔。
アストロズ、マリーンズなどのうわさもありましたインディアンズにとりあえず決まったようですね。

このインディアンズ、以前レッドソックスの監督だったフランコナが新しく監督になりますからこれも決まった要因ですね。

2004年から急に大ファンになったレッドソックス。
その後2007年に優勝した時はまではよかったのですが、なんだかその後チームは低迷・・・
オーナー、GMらスタッフと現場がなんだかちぐはぐしてそれに選手がはまっちゃた感じですね。
昨年の主流選手のトレード(ユーキリス、ゴンザレス、ベケット、クロフォード)にはびっくりしましたがやはりチームの状態がよくなかったのですね。
そんな時にけがをして長期離脱してしまった松坂が気の毒でした。
そんなシーズン終盤に戻ってきてもファンやメディアの目は厳しいだろうに・・・

違うチームに行って大正解ですね。
インディアンズ、このチームも今改革中のチームですからどれだけ長くいれるかわかりませんが、速くメジャーのマウンドに戻ってきてほしいですね。

またイチローとの対決見てみたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェドカップ

今年のフェドカップはワールドグループに復帰した日本。
昨日の対ロシア戦は残念な結果でした。

森田あゆみちゃんがヴェスニナに勝って王手をかけた時はもしやと思ったのですが…
シャラポワ、クズネッツワがいなくてもまだ層は厚いですね。

フェドカップでワールドグループにいれるのは8ヶ国。
デビスカップのワールドグループは16ヶ国ですからよく考えればすごいこと。
それなのに報道もわずか…
なんだかちょっとさみしいですね。

伊達選手はアキレス腱をまた痛めてしまったとか?
また踏ん張りどころですね!

あゆみちゃんはこれでからを破ったのでは?

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

高尾山へ

今日約1か月ぶりの山修行。
高尾山口から南高尾山凌経由城山、景信山、明王峠で折り返し高尾山口まで走ってきました。

今日は高尾天狗トレイルというレースが行われており折り返しから城山までがそのレースのコースになっていたのです。

今から4年前、一番最初に出たレース(ロードも含む)がこの天狗トレイルでした。
距離は18キロ!
その当時は18キロでも(トレイルのレースだとだと18キロは短い距離になるのです)いっぱいいっぱいでした。

今日は7時間で(立ち止まって応援や休憩時間も含む)29キロ。
人は変わるのですね(笑)

2月に山を走るというのは実は今までしたことがなかったのです・・・
冬の山はちょっと敬遠していたのですが・・・
トレイルはドロドロだったり雪が残っていましたが十分走れますね。

あっ、もちろん今日は天候がよかったこともありますが・・・
楽しい一日でした。

写真を撮りそびれました・・・
iPHONEからだとうまく写真が添付できないのですね・・・
なんとかならないかな?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

高尾山へ



人は変わるのですね(笑)

iPhoneから送信
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

花粉症

風邪はよくなりましたが同時に花粉症の症状がひどくなりました。

目の痒み、鼻水、くしゃみのオンパレードです。
今シーズンは油断して鼻のレーザー手術をやりそびれました。
今からだと間に合うのかな?

花粉症歴25年の私からみると今年はかなり飛んでそうな感じです。
なんとなくそんな感じがします。

春が来るまではちょっと苦労しそうな感じです…

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

風邪

珍しく風邪をひいてしまいました。

日曜日の大声を出してのどが痛くなったのでたいしたことないかなと思っていたのですが・・・
幸い今日は雪、雨でレッスンはなし。
家でおとなしくしていました。

みなさんも気を付けてくださいね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップワールドグループ

先週末、世界各地ではデビスカップのワールドグループの一回戦が行われてました。

な、なんと、ここ数年必ずや決勝にいっていたスペインが一回戦でカナダに敗退しました。
けがでツアー欠場中のナダル、絶好調の(ランキングは4位にアップ)フェレール、イケメンのベルダスコ、ロペス、そしてアルマグロが出てないのです。
詳しくはわからないのですが協会内でなにかあったのでしょうね。

スイスはフェデラー抜きでチェコに敗退…
余談ですがダブルスにてファイナル24-22、7時間1分の試合があったようです…
(チェコの勝利!)

チェコはステパネックがけがで欠場、アルゼンチンはデルポトロが欠場…
オリンピックが翌年にないとやはり皆ツアーを優先しますね。
まあこれは仕方ないことなのですが…

昔のフェドカップのように一週間で行えばそれはまたそれで面白いと思うのですが…

日本の次の対戦は韓国と日本開催です。
錦織圭、出て欲しいなあ…


iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

麗澤中学へ

夏合宿に引き続きまた千葉の麗澤中学の指導に行ってきました。

関東大会に団体戦でいけるほど成長した昨年の夏・・・
また来シーズンに向けて午前中は女子を4時間(高校の男子も混じってます)



午後は男子を4時間指導してきました。



毎回言っているのですがこの麗澤の生徒は挨拶がしっかりできていていつも気持ちいいです。
今回も元気に頑張る姿を見て私も元気になりました。
これは道徳教育に比重を置く麗澤中学の教育の賜物ですね。

練習は姿勢を意識したパワーポジションに意識づけを念入りになりました。
手打ちにならないように体幹の意識をしっかりする・・・
私自身テニスでは出来るのですがランニングでは実行出来てないところ・・・
トレーニングも含めいろいろとやってみました。

ショットを打つ時に大きな筋肉を意識する!
最近フォアハンドをを打つ時に選手時代には感じれなかった感覚です。
おそらくこれはランニングの成果だと思うのですが肝心のランニングでまだ成果は出ていない・・・
話はそれましたが体幹の意識、そしてフットワークの練習をたくさん行いました。

そして仕上げはダブルス練習!

来週の試合の結果期待しています。
そしてまた夏合宿でね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:32 | コメント(12)| トラックバック(0)

デビスカップダブルス

対インドネシアのダブルスの二日目は大事なダブルスです。
先日のブログにも書きましたが団体戦では非常に大切なキーポイントとなるダブルスです。

今回は若手の内山くんが伊藤竜馬と組んでのデビスカップデビュー戦でしたね。

仕事の関係で4セットの途中からテレビ観戦。
というか昨日のシングルスを見た限りではダブルスも楽勝で(ストレート勝ちをするだろうという予想)見れないかななんて思っていたのですが、やはりデビスカップはわからないものです。
なんかもしかしたら負けちゃうの?と思う場面もあったのですが、最後は振り切りましたね。

接っても勝ちは勝ちですからやはりそこは評価してあげたいです。
でもワールドグループで勝つにはまだ物足りない…
長期的な計画でぜひダブルスプレイヤーを作り出して欲しいです。

そしてもう一つ…
観客動員に目を向けて欲しいです。
おっと、これは昨日も書きましたね。
協会として真剣に取り組んでもらいたいです。
次は韓国かインドですね。
どちらもアウェイか…
勝って入れ替え戦を応援に行きたいです!
iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ

今日は時間をやりくりしてデビスカップの対インドネシア戦を観戦してきました。

世界ランキングから見れば明らかに格下の相手。
でも団体戦は何があるかわからない…
今回はエース錦織圭を欠くということもありちょっと心配していたのですが…
その心配は杞憂でした。

伊藤竜馬、添田豪共に相手に格の違いを見せつけました。
添田豪はあわやトリプルベーグルかという試合!
いやあ、日本て強くなったんだなあと改めて実感しました。

残念なのは観客が少なかったこと。
国の威信をかけた戦いなのに空席が目立ちました。
錦織圭が出ていたら変わっていたかもしれないですが、やはり協会はもっと集客を意識して欲しいですね!

植田監督、明日もよろしくお願いします!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ

今週は男子はデビスカップウィークです。
世界各地で試合が行われますね。

残念ながらアジアオセアニアゾーンに落ちてしまった日本はホームでインドネシアと対戦です。
世界ランキングだけで見れば今回欠場の錦織圭を除いても十分に勝ちをイメージ出来ます。
まして今回はダブルス要員として内山君が加わったわけですからある意味注目の一戦ですね。

私が現役時代、幸運にも三回ダブルスでデビスカップという大舞台で戦うことが出来ました。
しかし毎回ペアリングに悩んでいように思います。
選手は基本的にはシングルスで勝ちたいのでダブルスを軽視しがちです。

昨年ツアーファイナルで見事に優勝したスペインのグラノージャルス、ロペス組はデビスカップを意識してずっと固定ペアでツアーを戦ったらしいです。
ナダル軸に優勝した時でもダブルスは勝ててなかったですから…

自分自身の経験を踏まえればダブルスに専念する純日本ペアを長いスパンで作り上げていけば今のメンバーだとワールドグループ入り、もしくはワールドグループでの上位進出は可能だと思うのですが…
そう簡単なことではないと思うのですが…

金曜日、全部は見れないですが会場に行く予定です。

植田監督、応援しています!

iPhoneから送信

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

足の指のまめ

マラソンの翌日からいつも通りレッスンしています。
多少筋肉痛はありますが心地よい筋肉痛なので動きは大丈夫です。
けいれんもほんの少しだったので問題なし!

ところが・・・
レース中にはあまり気付かなかったのですが(足の指が痛い程度だったのですが・・・)左足の小指と薬指の指先、親指の人差し指が当たる部分にまめが出来てしまったのです。
今まで履いていたシューズとソックスだったのにどうしてなんだろうと思っていました。

昨日針を消毒してまめの水を抜いたのですが、今日になったらまた小指に大きなまめが出来ていました。
なんだか指が長く伸びた感じなのです・・・
そして痛い・・・
明日もまたこの繰り返しなのか?

原因は五本指ソックスをきつきつで履いたからかもです?

しばらくは我慢です・・・

写真をと思いましたがあまり醜いので・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

勝田全国マラソン

今日は茨城のひたちなか市で行われた勝田全国マラソンに行ってきました。

ここ2年、フルマラソンでは空回りの連続・・・
3年前に東京マラソンでサブ4達成して次は3時間30分、いやそれはちょっと高望みか?3時間45分を目指して練習をしてきたのですが本当にうまくいきませんでした。

前半飛ばしすぎてるわけではないのですが(いや飛ばしてるのかな?)25キロから30キロ過ぎに失速、そして足がつってしまうのです・・・
水分補給や栄養補給はしているつもりだったのですがこれが4レース連続で続いたので走るのが怖くなってました。
ランニングはあくまでも趣味なのですが・・・(笑)
記録もさることながら足をつらずにしっかり完走する!
これが今回の目標でした。

今日の天気は快晴。
そして風もない。
あれっ、勝田って風が強いと聞いていたのですが?

スタートからあまり飛ばさず5キロ26分ペースで25キロまで。
でもなんだか足が重たい・・・
25キロ過ぎになったらというのがトラウマになってたので心配だったのですがそれはなし。
直前に行ったグリセリンローディングのおかげなのか、足はつりませんでした。
でもやっぱり重たいのです・・・
走り方たのかな?
これは課題ですね!

スピードを上げようと思ってエイドで仕切り直しと思い、止まってからもスタートしてみました。
これもやはり逆効果・・・
なかなかスピードは上がらず・・・

結局3時間54分でした。

結果的にはサブ4ということでまあしょうがないのかなって感じです。
うん、でもやっぱり悔しいな・・・

3月にある古河マラソンでまた頑張りたいと思います。

今回参戦した先週の厚木のレッスンで一緒だった奥津さんとぱちり!



見事にサブ4達成です。
おめでとうございます!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:33 | コメント(2)| トラックバック(0)

フェデラー無念…

レッスン終了してから見たフェデラー対マレー戦。
5セットでマレーの勝利でしたね。

フェデラー、攻撃をし続けてはいたのですがなんだかちょっと疲れてしまったのでしょうか?
2、3セットはタイブレークでもぎ取りはしたのですが最終的には押し切られたというよりはジワジワ自滅してました。

マレーのストロークも素晴らしかったですがサーブがいいですね!
デュースサイドでここぞという時はセンターへのフラットサーブが今までは多かったように思うのですが、時折使うワイドのスライスサーブが見事でした。

マレーはグランドスラムでフェデラーに初勝利ですね!
今回の勝利は自信になりますね。

フェデラー、まだまだやれると思います。
31歳なのにあれだけの攻撃的なプレーが出来るのですから…
もう一度、グランドスラムのタイトルを取る姿を見たいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

メディカルタイムアウト

昨日は一日レッスンだったのでまったく試合は見れず…
レッスンの合間にライブスコアとツイッターを見ながらやきもきしていました。

リー・ナとジョコビッチの圧勝はちょっと意外でしたね。

外国人がたくさんつぶやいていたアザレンカのメディカルタイムアウト。
セカンドセットでマッチポイントをものに出来ずブレイクされたあとにメディカルタイムアウトを取りコートを10分離れたらしい…
それに関してみなあーだこーだつぶやいていました。

本人が痛いと言えば痛いわけだし、メディカルタイムアウトというのですから治療はしていたのでしょう。

昔から女子選手は何とも言えないタイミングでこのメディカルタイムアウトを利用する選手が多いですね。

まあそれだけ勝ちに貪欲ということかもしれませんが、誤解を受けるようなタイミングではやらないで欲しいです…


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェデラーベスト4へ!

フェデラー、ツォンガに競りはしましたが無事に勝ちましたね!
と言ってもジュニアレッスンで最後の3ゲームしか見れなかったですが…

最近のフェデラー、暑くない時はインナーに何か着てますね?
ウィンブルドンの時も着てました。

私自身、選手時代は何も着なかったのですがランニングをするようになっていろいろ着ています。
一番は汗をかきすぎるからなのですが…

フェデラーの着ているのはやはりN社の製品なのでしょうか?
気になります…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

5セットマッチ

今日のフェレールは見事な逆転勝ちでしたね。
最初の2セットをアルマグロが連取。
アルマグロの調子があまりにも良すぎたので、さすがにそう簡単にはいかないだろうと思いレッスンに向かいました。
あとでネットで結果を見たらフェレールが逆転勝ちしたらしい・・・
最期はアルマグロが足にきてたみたいですね。

一昨日のジョコビッチ対ワブリンカも5セットでした。
5時間3分・・・
マラソン並みのタイムです。
ジョコビッチも見事な精神力でした。

思い出してみました。
現役時代に何回5セットマッチを戦っただろうか?

学生時代、関東学生、インカレは準々決勝から5セットマッチでした。
全日本選手権も準々決勝から5セットマッチという時代がありました。
でもいつの間にか3セットマッチに戻ってしまいましたが・・・

よく考えたら世界の選手はグランドスラムとデビスカップに出ないと5セットマッチを戦えないのですね。
5セットマッチ、やはり3セットマッチとは違う感覚があったのを覚えています。
体力、集中力が持続しないこともありプレーが雑になった時もあったように思います。
でもそれだけに駆け引きが面白かったように思います。

コートの問題やテレビの関係もあると思うのですが全日本選手権は5セットマッチにしてもいいのではないでしょうか?
あくまでも個人的な意見ですが・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

厚木市テニス協会指導者養成テニス教室

今年も昨年に引き続き(今年で4年連続)厚木市テニス協会の仕事に行ってきました。

例年は南毛利という6面のコートで参加生徒100名の大所帯のレッスンだったのですが、今回はコート4面で参加者が約60名・・・
まあ60名でも多いのですが(笑)



指導者講習会ということでレッスンではなくどのような指導をすればいいかということを念頭に行ってきました。

サーブとボレーを念入りに!
特にこの二つのショットは今も昔も理論が変わらないショット。
コンチネンタルグリップの重要性をくどいくらいに伝えてきました。

午後はストロークの練習、同時に球出しの練習をしました。
この講習を受ける人たちはいわゆる職業コーチではないのでこの球出しに一番苦しんでいました。

また来年、楽しみにしていますね!

指導中に錦織圭の試合は終わってしまったようです・・・
今日はフェレールのテニス、気持ちが勝っていたようですね。
気持ちを整理して次ぎに期待します。

デビスカップ、見に行きますね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

成長したジュニア

テニスコートに積もっていた雪も今日あたりはかなりとけてきましたね。
でもまた来週雪マークが・・・
頼みます、降らないで・・・

今日のジュニアレッスン(小学校5年生)でのこと。
フォアハンドストロークの球出し練習中、球をぶつけられました。
正確に言うとちょっとしたコントロールミスだったのですが・・・
思ったよりスピードがありよけきれず右の太ももにボールが当たりました。

レッスン後その当てられた太ももが痛い・・・
大げさな痛みではないのですがじんとくる・・・
鋭い、重いボールを打てている証拠ですね。
なんだかうれしくなりました(笑)

森田さん、クルム伊達さん残念でした・・・
明日の錦織圭には期待します!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭、順当にベスト16

今日は午前中と夕方がレッスンだったので昼過ぎにテレビの前に居座ることが出来錦織圭の試合を1セット目の途中から見ることが出来ました。

相手はドンスコイ!
どすこい、どすこいって感じでなんだかおかしくなってしまったのですが・・・
このドンスコイ、なかなかうまい!
風貌は一昔前のチェスノコフのよう!?
かっこいいんだかかっこわるいんだかよくわからない風貌ですが・・・
(顔を見たらなかなかイケメンでしたが・・・)

終始錦織圭のペースで試合が続いたので落ち着いて見れました。
もうしっかりとグランドスラムで3回勝つ力をつけたようですね。
さあ、次はフェレールと!
5年前のUSオープンの再現ですね!
期待しています!

で、期待していたヤンコビッチはイバノビッチにやられました・・・
ぐやしい・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭、順当にベスト16

今日は午前中と夕方がレッスンだったので昼過ぎにテレビの前に居座ることが出来錦織圭の試合を1セット目の途中から見ることが出来ました。

相手はドンスコイ!
どすこい、どすこいって感じでなんだかおかしくなってしまったのですが・・・
このドンスコイ、なかなかうまい!
風貌は一昔前のチェスノコフのよう!?
かっこいいんだかかっこわるいんだかよくわからない風貌ですが・・・
(顔を見たらなかなかイケメンでしたが・・・)

終始錦織圭のペースで試合が続いたので落ち着いて見れました。
もうしっかりとグランドスラムで3回勝つ力をつけたようですね。
さあ、次はフェレールと!
5年前のUSオープンの再現ですね!
期待しています!

で、期待していたヤンコビッチはイバノビッチにやられました・・・
ぐやしい・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

すごい、クルム伊達公子様!

今日はやはりこの話題ですね!

試合はレッスンだったので見れなかったのですがダイジェストを後で見ました。

いやあ、すごい!
同世代として本当に尊敬します!

昨年は思い通りの成績が残せず苦しいシーズンだったと思うのですが、その苦しさがあったから今があるのですね。
私自身も年齢のこともありもうそろそろ引退かななんて思ってましたが・・・
失礼しました・・・

次はセルビアの若手、ジョバノスキ!
チャンスありますね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

オーストラリアンオープン

開幕してもう三日たちますね。
今日は月曜日の雪もありまだレッスンは出来ず・・・
家の雪かきやランの合間に試合を見ていました。

錦織圭、ちょっと暑さと相手のしつこさにやられた感はありましたがやっぱり締めるところは締めましたね。
これからどんどん調子を上げていくんだろうなというトップ選手のグランドスラムでの戦い方を見た感じがしました。

そして伊藤竜馬と土居美咲は残念でした・・・
ふたりとももっともっとやれたと思うのですが・・・
何事も経験ですね、頑張ってもらいたいです。

好調なテニスを見せていたベルディッヒ。
なんかシンプルなウェアを着ているなあと思ったらナイキではなくなったのですね。
調べてみたらH&Mでした。
ユニクロに続くファストファッションメーカーのスポーツ進出ですね。
びっくりしましたがちょっと流れからは想像できたことなので・・・

あっ、ヤンコビッチは勝ってますよ!
次は同国のライバル、イバノビッチとです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

イラコテニスカレッジ軽井沢キャンプ

この三連休は軽井沢にあるイラコテニスカレッジ軽井沢のジュニアキャンプに行ってきました。
はい、この季節ですからもちろんインドアです。

土曜日、日曜日は予想外の天気。
これなら外でも出来るんじゃないかなと思ったほどでしたがやはり3時過ぎになると気温は下がってきます。
そうです、軽井沢は標高が1000メートルですからね・・・

今回は安定したストロークをというテーマを前もっていただいていたのでそのテーマに乗っ取って行いました。
私自身のジュニア時代を思い出すと球出し練習が中心だったこともありハードヒット命みたいなところがありました。
あまりラリー練習をしなかったので必然的にそうなったのですが・・・
全体的なレベルが合わないとなかなかラリー練習も難しいです。
今回もそのような状況でしたので球出し練習で安定性を意識した練習を行いました。

単純な10球振り回しです。
最初はばかバカ打っていたジュニアも10球ノーミスを意識さえると少しずつラリーのようなボールを打つようになりました。
特にミドルクロスを打つようにさせると自然に腰も低くなりいわゆる手打ちもなくなっていったのはこの練習の効果を感じました。
ただ試合の練習になるとばかバカ打ってましたが・・・



寒い中でしたが三日間皆頑張りました。

今度は春に行きますね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 17:30 | コメント(4)| トラックバック(0)

久しぶりの日記です

やっとブログを書けました・・・
この一週間、うまくこのブログにログインできずにいました・・・

正月ボケもなんのその、毎日テニスとランにと頑張っています。

また更新しますのでよろしくお願いします。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

川崎ジュニア

昨日は川崎ジュニアを観戦してきました。

14歳以下までは参加していた大会。
(シングルスで優勝しました)
高校生になったら海外遠征に必ず行っていたので冬休みの時期は試合は出ていませんでした。

あのころのクレーコートはオムニコートに変わりなんだか違う大会のようでした。

指導している生徒は危ない展開でしたが勝利!
やはり練習と試合の相違点をしっかりと把握できたので見に行って良かったです。

今日も頑張って!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

お雑煮

我が家のお雑煮です。

東北、宮城県仙台出身の両親(母親は岩沼です)の作るお雑煮は具がたくさん!
大根、人参、ごぼう、からとり?、鶏肉、しみ豆腐、餅がなんと三個、そしてイクラです。



これを食べる前に納豆餅、あんこ餅を食べますからもうお腹がいっぱい・・・
昼食はいつも食べてません(笑)

さあ、箱根駅伝を見ながら走り方のフォーム研究です!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます!

あわただしく駆け巡った2012年、2013年も突っ走っていきたいと思います。

元旦の今日は百名山の筑波山に登ってきました。
本当は初日の出を見に行ったのですが、思いのほか駐車場が混んでいて日の出とともに登り始めましたが・・・
景色は最高でした!



今年もどうぞよろしくお願いします!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年一年お世話になりました

間もなく2012年も終わります・・・
この日記がしっかりアップされればですが・・・

この一年大変お世話になりました。
このブログもアップが途切れ途切れになったときもありましたが、そんな時も立ち寄っていただきありがとうございます。

テニスのサイトでありながらまたメジャーリーグだ、ランニングだと思った方もいらっしゃるかもしれません・・・
来年もこんな形ではありますが細々とこのブログを続けておこうと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

2013年もよろしくお願いします。

皆様、よいお年をお迎えください!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

お疲れ様、松井秀喜!

今朝のニュースはびっくりしましたね・・・
昨日ネットで流れていたのですが、まさか本当に引退とは・・・

今シーズンはレイズでプレイしたのみ、しかもシーズン途中からのマイナー契約から自由契約。
実力世界とは言えここ数年の松井の扱いはメジャーリーグ、そっりゃあないだろって感じでした。

ちょうど私がニューヨークにいた2004年から2006年、松井が活躍した時代でしたね。
対マリナーズ、対レッドソックス、対ホワイトソックス何回ヤンキースタジアムに試合を見に行ったでしょう・・・
私が住んでいたヤンカーズという場所はヤンキースタジアムから車で数十分のところ。
当然私もヤンキースを応援していました。
はい、Tシャツ持ってました(笑)



最初はそれほどメジャーリーグには興味はなかったのですがレッドソックスを見てからメジャーファンになってしまったのです。
と話がそれましたがその松井です。

外野手、もしくはDHのベテラン選手というのは近年なかなか難しい立場にいます。
デーモン、ゲレーロ、ラミレス(彼の場合は薬物というのもありますが・・・)皆宙ぶらりんですね。
彼らも引退なのでしょうか?
それこそイチローのように足があり守備が出来ればいいのですがそうはいかないですよね・・・

松井がホームランを打った翌日はテニスコートで会ったアメリカ人に、

「MATSUI~ !!!」

って声をかけられたのが懐かしいです。

あのけがをした試合もテレビで見ていました。
あのあたりからちょっと悪循環に陥ってしまったのかな?

ワールドシリーズでMVPを取ったのに翌年はトレード要員。
勝負の世界は厳しいなあって感じさせられました。

とりあえずお疲れさまでした。
今後はどんな人生を歩んでいくのか?
ちょっと楽しみですね。
しばらくはゆっくりしてもらいたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

クリスマスは白子で

みなさんはこの三連休はどう過ごされましたか?

私はテニス三昧!
今日は白子に行き日大二高の合宿に参加してきました。

ちょうど関東選抜が行われおりそれに合わせての合宿、昨日は一日試合観戦をしたようです。

今日の白子は快晴!
午前中はサーブとボレー、午後はフットワークドリルとシングルスの形式練習をしました。



なかなか皆いいものを持っていました。
あとはいかに自信を持ってプレイするかですね!

スタッフのみなさん、ありがとうございました。



このスタッフには大学の後輩、ジュニア時代の先輩、立川ルーデンス時代の生徒など円のある方々が・・・
一期一会、縁を感じます!
ありがとうございます!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

マヤ暦

12月21日がマヤ暦の終わりとか何とか言われてましたが何も起きなかったですね。
というかあまりよく知らなかったので・・・

一週間前に昔からの友人から突然電話をもらい(そんなに電話はしたことのない人だったのですが・・・)ました。
何か体に変化はないかと・・・
のどに痛みがないかと・・・
実はちょうどその電話をもらった前日に激務だったのでちょっとのどが痛いなあって思っていたのです。

マヤ暦だと世界の終わりとか何とか言われてましたが実際はそうではなくていろいろなものが変化するとか何とか・・・?
感受性の強い人がのどに痛みを感じるとか?

まあ何もないですが新たな気持ちでいきましょう!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

ストーブリーグ

西武の中島のオークランド・アスレチックス入りが決まりましたね。

昨年ヤンキースに入団と言われながらも土壇場でダメになっただけにメジャー入りは嬉しいでしょう。



となりにビリー・ビーンがいるというのはすごいですよね!
アスレチックスは若いチーム、是非若手を引っ張っていってほしいです。
そして今までどちらかといううと低評価だった日本人内野手の概念を覆してほしいです。

そしてボストン・レッドソックス入りが決まった上原浩治。
どうも気になるのは上原のひげです。

あっ、僕はひげ肯定派ですが・・・
いろいろなひげのパターンを持っていてうらやましいです。



どうしてなのかわかりませんがメジャーのクローザーひげをはやす選手が多いです。
どうしてだろう?

とりあえず今はチームの立て直しが先決のレッドソックス。
おそらく松坂は他のチームに放出でしょうがこれでまた少しNHKは放送してくれますね!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

丹沢大山やまなみスタンプラリー

昨日はいい天気でしたね。
先週も行った丹沢、大山に行ってきました。
あっ、選挙は期日前投票をしっかり行ってきましたので・・・

ということで丹沢大山やまなみスタンプラリーに行ってきました。

このスタンプラリーとは大倉、塔ノ岳、鍋割山、丹沢山、大山阿夫利神社、伊勢原駅にあるスタンプを押すと手ぬぐいがもらえるというもの。
特に制限時間はなし。
基本的にはハイカーのために作られたもので一日で回るのはかなり厳しい・・・
と言っても先週に私の友人はこれをコンプリートしましたが・・・
大倉を朝の6時ぐらいに出たようです・・・
先週は最後のレッスン後にそのコースである大山に行き皆と合流したのですが最期の最後はみなきつそうでした・・・

話が前後しましたが私もそれにチャレンジしたくなり行ってきました。
と言っても1日でまわる気はなかったので前半のみ。
大倉→塔ノ岳→丹沢山→塔ノ岳→鍋割山→大倉の23キロ、約6時間でした。
う~ん、ほとんど歩きだったかな?
走ったのは途中のぐちゃぐちゃのトレイルと下り、最後の6キロの林道のみでした。
大倉から塔ノ岳へ行く登り、通称”バカ尾根”がきつかったです。
2時間ずーっと登り・・・
もちろん走れない・・・
でもなんだか病み付きになりそうなトレイルでUTMFで走った(歩いた)天子山地の登りを思い出しました。

百名山の丹沢山




降りてきてからの塔ノ岳



トナカイかと思ったら鹿でした(笑)



昨日は天気がよく富士山が本当にきれいでした!



今まではどちらかというと高尾山や奥多摩ばかり行っていましたが、これからは丹沢に通いたいと思います。
何と言っても家から近いですから(笑)

残りは今年中に時間を見つけて行ってきます!
そして手ぬぐいゲットだ~!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

ふたご座流星群

あまり天体には興味はなかったのですが・・・

昨日のフェイスブックにたくさんの友人が呟いていたので、寝ようと思った真夜中に外に出てみました。
出た瞬間に右斜め上にさぁ~っと流れる星を発見。
実は流れ星を見るのは初めてでした・・・

あまりにもきれいだったので(昨晩は空気が澄んでいたのか? 星もきれいにたくさん見えました)そのまま5分ほど空をぼーっと眺めていました。
ちょっと首が疲れましたが(笑)
五つぐらいかな?
流れ星を見ることが出来ました!

なんだか感動してしまいました!
もちろん願い事はしましたよ!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

指導者、コーチとして!

昨日ニュースで見た水泳の松田丈志選手。
24年間指導を受けてきた久世コーチの元から新たに平井コーチの元でまた活動する事を発表しましたね。

24年、こんな長い間久世コーチは松田選手を指導してきたのですね。
久世コーチ、65歳ですから41歳の時に出会った生徒なのですよ!
何もないところから、ビニールハウスのプールからオリンピックですよ!
同じ指導者としては羨ましいです。

そんな長いスパンで指導してきたなんていいことばかりではなく苦労のほうが多かったんだろうなあ…
残念な別離ですがこれもまた指導者としては必ず通るべき道ですね。

松田選手、会見の最初から目が真っ赤でした。
おそらくこの数日はずっと泣いていたのでしょうね…
印象的でした。

次回のオリンピックは金メダル取って欲しいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

上田にてレッスン

今日は一日、長野県の上田市テニス協会主催のレッスンに行ってきました。

今回はインドアで小学生、中学生、高校生&大人の3レッスン。
テーマはそれぞれ微妙に変えましたがサーブだけは共通項としてみっちり行ってきました。







また次回楽しみにしてますね!





日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

忘年会

12月に入り忘年会シーズンが始まりました。

火曜日に名古屋か始まり昨日、一昨日はランニング仲間の集まりでした。

昨日に行った炭やという焼き鳥屋はトレイルランナーの間では有名なお店!
念願かなっていけました。

美味しかったです!

はい、飲んで食べてますがリバウンドはしてないですよ!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

高尾山

午前中レッスンの後、紅葉を見に高尾山に行ってきました。
いや本当はどうしても山を走りに行きたかったのです・・・

今日はハイカーでいっぱいでした。
いつもは陣馬山まで行くのですが時間の関係上城山の手前の一丁平のピストン。



断食効果で顔が小さくなりました。
写真だとわかりにくいのですが足も細くなりました。
これはロード練習の効果だと思いますが・・・

笹子トンネル、大変ですね。
何度も通ったことのあるとトンネルだけに・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

断食

先週の水曜日の朝から昨日の土曜日の朝まで、三日間の断食を行いました。
 
なんだか最近ブームになっている”断食”
通っているジムでもそのプログラムが人気のようで、いつかやってみたいと思っていました。
と言っても私は体を動かす仕事をしてるので、そんなのは無理だなんて思っていたのですが・・・
経験者からそれほどでもないということと、たまたま知り合いから食事代わりに取る酵素を手に入れることが出来たので、ちょっと強引ではありますがこの三日間で行いました。

朝昼晩の食事は抜き水とお茶を飲むのが基本。
三度の食事の代わりに酵素を飲みました。
もちろんレッスン(テニス)はしましたし、水曜日と木曜日はランニングもしました。
さすがに金曜日は走りませんでしたが・・・

食べれなくて苦しいという思いはほとんどありませんでした。
しいて言えば数回ものすごい眠気が襲ってきたことぐらいでしょうか?

日々の行動の中でこの時間にはこんな食事をしていたなあと他人事のように思うのがすごく不思議でした。
そして生活の中でいかに間食をしていたかということがわかりました。
う~ん、コンビニ行く回数が多かったことを再認識・・・
つまみ食いはいけませんね!

三日間の断食終了後、体重は3,5キロ減ってました。

実は夏過ぎてから体重が増えてしまい悩んでいたのです・・・
と言ってもそんなに太っていたわけではないのですが・・・
先のマラソンの結果も踏まえて一気に体をリフレッシュさせようかななんて些細な気持ちもあったのですが(笑)

正直やってみて気分爽快です。体が軽くなったこともありますがそれ以外に体のすべてがリフレッシュされた感じです。
リバウンドしないように今後は気を付けたと思います。

と言っても12月は忘年会が多くなります。
飲み過ぎ食べ過ぎに注意ですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラリー&スマッシュ

今日はつくば、富士山、神戸、大阪と全国各地でマラソンが行われました。
参加された方々、お疲れさまでした。

私は埼玉へ、社会人サークル”ラリー&スマッシュ”のレッスンに行ってきました。

埼玉県の試合が重なりちょっと人数は少なめでしたがプライベートレッスンの時間をいつもより作ることが出来、有意義なレッスンが出来ました。



以前より上達していることはもちろん!
本当にこの人たちはテニスが大好きなんだと実感しました。

今年で10周年になるこのサークル。
そう、約8年ほど前から指導させていただいてますが(これもまたありがたいこと)これからもよろしくお願いします!

快晴、テニス日和の一日でした!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:05 | コメント(13)| トラックバック(0)

大田原マラソン

マラソン(ロードレース)シーズン真っ只中の今日、栃木で行われた大田原マラソンを走ってきました。

この3連休は日本全国でマラソンレースが行われています。
一昨年はつくば、昨年は河口湖(今年から富士山と名称が変わりました)ということで今年は大田原です(笑)
いや、ただ単に仕事の調整上こうなっただけです。

この大田原は男前なレースとして有名です。
制限時間が4時間ですからマジモードの人ばかり!
ということで私もマジモードで行ってきました。

目標は3時間40分。
春先から皇居ランでお世話になっている日大テニス部先輩のウルトラランナー、佐藤良一さんにペース配分表を作ってもらいました。

24キロまでは完ぺきでした。
いつも最初に突っ込んでしまうので前半は抑えました。
本当にシュミレーション通りに行けたのですが、坂が現れた24キロ過ぎから急にスピードダウン・・・
そしてなんだか右足の調子がおかしい・・・
坂が落ち着いてからもスピードが出せずなんだか右足の太ももの付け根がぴくぴくしてくる?
おっと?
これはまたつったかな?
30キロ過ぎたら全く走れず・・・
スぺシゃルドリンクを預けていたので(このレースはスぺシャルドリンクを預けれるのです)それを取ったら回復するのですがまた少し時間がたつと走れず・・・
このままだと4時間も難しい・・・
一生懸命歩いたのですが(マラソンのレースで一生懸命歩くというのも変ですが)38キロの関門で捕まってしまいアウトでした。
というかそこを越えてもたぶん4時間5分ぐらいだったかな?



完走証と書かれてますが完走してません・・・
悔しくて涙をこらえてます・・・・



嘘です・・・




しかし昨年の3連敗に引き続きフルマラソン4連敗にはちょっと落ち込みました。
(すべて足の同じところがつり後半スピードダウン)
それなりに練習はしているつもりなのですが何かが足りないのでしょう。
でもどうして太もものつけね”鼠蹊部”がつるのでしょうか?
フォームが悪いのか?
水分、栄養補給はしっかりしたつもりなのですが・・・
ちょっと調べてみたいと思います。

次は1月末の勝田全国マラソン!
ここでは失敗のないように頑張ります!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップファイナル

昨日はフェレールがベルデッィヒに勝利したところで眠気に勝てず寝てしまいました・・・
インドアで地元のベルデッィヒが有利と思っていたのですが、フェレールの粘りとフットワークはすごいですね。
さすが今年ツアー7勝している選手です。

アルマグロ対ステパネックはランキングからアルマグロではないかと思っていました。
ちょっと危なっかしいフォアハンドだしネットを混ぜないとこれは無理だなと思っていたのですが意外や意外、頑張りましたね!



しかしこの人のウェアの着こなしは何とも・・・
なぜライオンのデザインなのか?
まあこれは彼がデザインしたわけではありませんから・・・

すっと気になっていたのですが(写真だとわかりにくい・・・)後ろだけシャツインなのです。

テニススタイルと言い昭和の選手なのですね。
なんだか自分も共感できるので親近感がわきます(笑)

チェコは先週フェドカップも優勝!
アベックで世界一ですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

日清食品ドリームテニスARIAKE

ずっと楽しみにしていたエキジビション。
錦織圭大ファンの友人と一緒に有明に観戦に行ってきました。

錦織圭の足は大丈夫なのかな?
もしかしたらけがで出れないんじゃないかなとずっと心配していたのですが、今日は元気な姿を見れました。

ちょっとヒューイットは太ったかな?
時々ちらっとお腹が見えたのですがぽこって膨らんでました。
でもカウンターショットの切れ味、そして角度のついたサービスはさすがでした。
そろそろ引退なのかなと思っていたのですがまだまだやれそうですね!
なによりヒューイットが楽しそうにテニスをしている姿が印象的でした。
どちらかというとガッツポーズを作り気合いで常に試合をしてきた選手。
ダブルスも含め非常にリラックスした試合。
添田、錦織、鈴木、そしてヒューイット!
なんだかその構図を見ただけで嬉しくなりました。
嬉しい? 
なんで嬉しいのかはうまく説明できないのですが、やはり数年前の世界一位の選手と日本人選手が互角にテニスをしているというのを目の当たりにして、日本のテニスも本当に本物になってきたんだなあと再認識しました。

錦織圭、シングルスの最後とダブルスの時はまだ足が痛いのかなあと感じましたがやはりプレイはさすがですね。
ベースラインで深く落ちるショットは素晴らしかったすし、また抜きショット、麺職人(スポンサーの日清食品の商品)のざるでテニスをしたり、素晴らしいエンターテイナーでした。
やっぱり世界一を目指せる器だなあと改めて実感しました。
今デビスカップの決勝を見ながらこのブログを書いていますが、両国ナンバーワンのベルディッヒ、フェレールに今年勝っているのですよね。
まずはけがを治して1年しっかりと戦える体をもう一度作り直してもらいたいです。

松岡修造くん、観客を引き込むMCはさすがですね。
これは努力うんぬんではなく天性のものなんでしょうね。
修造君がいることでテニスというスポーツが今まで以上にメジャーになっていくと思います。
そしてダブルスはお疲れさまでした。
かなり足が痛かったみたいですね・・・
練習しすぎたのではないですか?

他の参加のプロの方々も素晴らしかったです。
ボルグのプレイが見れなくて残念でしたが神和住さん、吉田由佳ちゃん、神尾米~、お疲れさまでした。

そして鈴木貴男~、添田豪の二人もダブルス素晴らしかったです。

出来ればこのイベントは毎年続けてもらいたいですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ決勝!

デビスカップ決勝が盛り上がってますね!
あれっ、盛り上がってないか?
私と私の周りだけでしょうか?

スペイン対チェコ、一般的に考えれば昨年優勝のスペインに分がありますがシングルス6位のベルディヒ、ダブルスでも活躍するステパネックがいるチェコもあなどれない。

どちらかと言うとスペインは今まではシングルスでポイントを取っていたイメージがありましたが今やロペス・グラノージャルスは最終戦を制したペア。
これは面白い対戦になると思っていました。

シングルス1勝1敗で迎えたダブルス。
ロペス・グラノージャルス対ベルディヒ・ステパネックの試合はとても面白かったです。

ロペス・グラノージャルスはストロークをうまく組み合わせる雁行陣ペア。
特に小柄なロペスの動きが素晴らしく、小気味よいフットワークで素晴らしいストロークを打ちまくっていました。
一昨年の楽天オープンでフェレールと組んだ試合を見たので覚えていますが、見ていて気持ちいいプレイをします。
タイプ的にはフェレールみたいな感じなのでシングルスもなかなかいけそあ選手ですが今はダブルスのみなんですね。
そしてペアのグラノージャルス。
6年前のUSオープンのシングルスの予選で初めて見た選手。
サーブの構えが独特でストロークもインパクトのタイミングが微妙な感じで果たしてスピードについていけるのかちょっと疑問に思えた選手でした。
でも意外にボレーがうまい!
ややブロック系ではありますがうまくボールをさばいていました。

そんなペアがチェコのペアに互角に戦っていました。
自然にスペインのペアを応援していたのですが最後はチェコに押し切られました。
(さすがに最後までは見れず…)
やはり速いサーフェイスに最後は押しきられた感がありました。

雁行陣のダブルスも なかなか面白いですね。

このダブルスの勝利はチェコにとっては大きいですね!

さあ今日のシングルスは?
楽しみですね!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 06:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジョコビッチ優勝!

今朝は早起きしてマスターズの決勝を見ました。

出だしからブレイク合戦!
僅差で1セットをジョコビッチが先取。
2セットも凄まじい攻防が続きフェデラーのセットポイント!
このままファイナルかと思いましたがここからジョコビッチが反撃!

フェデラーの攻撃を見事に交わし最後もネットに出てきたフェデラーに対しミスを誘うバッシングショット!
見事でした。

さすが世界一位対二位の対決!
ファイナルまでいって欲しい気も少しありましたがでも素晴らしい試合でした。

コートが速いですからお互いに隙あらば攻撃!
フェデラーのほうが押しているようにも見えたのですがこういう時のジョコビッチのバランスは素晴らしい!

マッチ棒のような小さな顔なのに全然頭がぶれない…
素晴らしいボディーバランスですね!

いやあ、寝不足でしたが楽しい一週間でした!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

全日本、そしてATPファイナルズ

全日本選手権は杉田祐一が優勝しましたね。
おめでとう!
私がに行った日はあまり調子がよくなかった(集中してなかったかな?)のでちょっと心配していたのですが、準決勝からモードが変わり決勝でいいプレイが出来たようですね!

伊藤竜馬はこれで3回目の準優勝・・・
もちろん来年もチャレンジするでしょう。
頑張ってほしいです!

ATPファイナルズのラウンドロビンは面白かったですね。
最終的にはフェデラー、デルポトロ、フェレールの3人が2勝1敗で並び獲得セットの関係でフェデラーとデルポトロが準決勝進出。
デルポトロはスイスの大会に続きまたフェデラーに勝ちましたね。
インドアでフェデラーに2連勝ですからこれはすごいですよ!

翌日の行われた準決勝はフェデラーがマレーに勝利、ジョコビッチがデルポトロに勝利で決勝はフェデラー対ジョコビッチになりました。

デルポトロは予選で力尽きちゃったのかな?
それはもう嬉しそうでしたね!
優勝したかのようでした。

負けてしまいまだまだだという感じのフェデラー・・・
フェデラーに勝ってやった~という感じのデルポトロ・・・
それが次の試合に(翌日)少し影響したってことはなかったのではないでしょうか?

華麗なプレイの奥にそんな心の葛藤が見れとても面白かったです。

それにしても来年はこの場所にナダルは立てるのかな・・・?
そしてこの場所に錦織圭が出ることを祈ります!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

全日本テニス選手権

ちょっと強引な感じでしたが時間をやりくりして全日本選手権を見に行ってきました。

選手として出たのが18歳から30歳までの12年間。
その後は選手のサポートして5回ほど・・・
ここ数年は実は観戦にも行けてませんでした。

来年からドロー数が32になるとか?
レベルが上がりますしいいことですね。



自分が選手だった時もこれくらいの観客だったかな?
ちょっとさみしかったです・・・

今日見た選手はみな私より10以上年下・・・
半分の選手もいました。
いやあ、世代の差を感じました・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

ATPツアーファイナル

ナダルが出場していないのが何とも言えない感じですが、世界トップ8に試合はすごいですね。

と言ってもヤンコビッチが出ていなかったので女子の試合は見ませんでしたが・・・

イギリスでの行われてますが以前は中国で行われていたのですね?
見に行っておけばよかった・・・

ATPの試合ですが独特の雰囲気ですね。
入場シーンもなんだか格闘技のよう?
でもカメラのアングルが高いからかな?
なんだかコートが小さく見えますね・・・

誰が勝っても不思議でない大会、時間をうまく作ってまた見たいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

清川やまびこマラソン

昨日の話ですが神奈川県の清川村で行われた清川やまびこマラソンに出てきました。

宮ヶ瀬湖を2周するハーフマラソン。
宮ヶ瀬湖(宮ヶ瀬ダム)は同じ神奈川県でも実は行ったことびないところ・・・
とても景色のいいところでびっくりしました。

しかしコースはかなり厳しい・・・
周回コースですがたくさんの坂があってドMなコースでした。

私はその坂に2周目にやられてしまい撃沈・・・



1時間45分の平凡な記録でした。
というか前日の駅伝でちょっと張り切りすぎたからか?
スタートして3キロぐらいでちょっと太ももが張ってました。
やはり無理しちゃったのかな?

でも夕方にはしっかりとテニス(レッスン)出来ましたし、今日はジュニアと練習しましたがサーブの調子が最高でした。

ランとテニスは確実に相乗効果がありますね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念、セルビア・・・

ひっそりと行われていたフェドカップ決勝。

イバノビッチ、ヤンコビッチの元世界一美女で臨みましたが残念な結果でした…

クビトバにやられました…

うん、見に行きたかったなあ…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

味の素6時間耐久リレーマラソン

朝一で都内のレッスン後、調布の味の素スタジアムに行ってきました。
味の素6時間耐久リレーマラソンに参加してきました。

6時間耐久リレーマラソンとはチームで6時間走り続ける駅伝のようなもの・・・
本当は参戦する予定がなかったのですがレッスンの予定が明日のずれ込んだのでちょっと走ってきました。

高校の同級生で作った”チーム哲”で参加。



私は2キロを二回走ってきました。
8分と9分、いい感じで走れました。

写真を見てわかると思いますがあまりの人数の多さにびっくりでした・・・

ランニングブーム恐るべし・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

来年のウルトラトレイルマウントフジ

今年、まぐれの完走が出来た100マイル(160キロ)のトレイルレース、ウルトラトレイルマウントフジ。

来年は4月26日~28日に行われることになりました。

前回のエントリーは先着順でしたが今回は抽選。
2011年以降70キロ以上のトレイルのレースを二回、もしくは100キロ以上のトレイルのレースを一回完走しているという条件が新たに設けられました。
まあ私はこれはクリアできてはいるのですが・・・

はたして何人がエントリーするのかな?
エントリー代が12000円上がり36000円!
一瞬、えーって思いましたがいろいろ考えるとこの値段はしょうがないのかなと・・・
前後にウルトラマラソンがいくつかあるのでそれに出る人は出ないかななんて思ってますが・・・

実は来年のウルトラトレイモンブランもエントリーしようかと思っています。
こちらも抽選・・・

ここ2年東京マラソン外れてます。
なんとか当たりますように!!!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

サンフランシスコ・ジャイアンツ、世界一に!

もうちょっと競るんじゃないかと思ったワールドシリーズ。
意外と言っていいくらいあっけないスイープで、ジャイアンツがタイガーズを下し世界一(WBCがあるのでこの言い方が合ってるかは疑問ですが・・・)になりました。
おめでとう!



今年はいろいろなことがあり正直ここまでできるとは思っていませんでした。

シーズン中、ずっと不調だったリンスカム。
最終的にはロングリリーフという微妙な役割でしたが腐らずに立派に努めてくれました。

昨年大けがでほとんどプレイしていなかったポージー。
首位打者にもなりましたし、今日もいい場面でホームランを打ってくれました。
特にカブレラがドーピング違反で離脱してから、打者がなんとかしなくてはいけないと踏ん張ったような気がします。

ウィルソンという絶対守護神をけがで失いましたが、その大役を切れ味の鋭いスライダーを武器にロモがしっかりと努めてくれました。
アフェルト、カシーヤもしっかりと中継ぎを務めてくれました。

スクータロ、ペンスのシーズン途中からの移籍組も素晴らしかったです。
スクータロはここぞという時に大きな当たりではないですがしぶとくヒットを打ってくれました。
ペンスはいつも元気いっぱい!
ベンチでもチームを先陣を切って鼓舞していましたね!

ワールドシリーズMVPの太っちょ”カンフーパンダ”サンドバル。
完全試合男、ケイン・・・
みんな本当にがんばたっと思います。

来年はまたサンフランシスコに見に行きたいなあ・・・

本当に優勝おめでとう!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

再び、いやみたび鳳凰三山へ!

今日は前々からラン友さんと南アルプスの北岳に行こうと約束していたのですが雪のため断念・・・
まあこの時期だから雪は当たり前ですが・・・

ルートを変えて青木鉱泉から地蔵岳に登って戻ってきました。

このルートは沢沿いにあり途中は滝もありかなり面白いコース!



コースはかなり急登・・・
ストックを使いましたがかなりいい練習になりました。

登りの登り方をいろいろと教えてもらい練習をしたのですがなかなかできず・・・
いつも足全体でよいしょっと体を持ち上げていたのですが祖するといつも疲れてしまうのです・・・
今日教わったのは何回かは出来るのですがコンスタントには難しい・・・
練習が必要ですね!

地蔵岳は気温は氷点下、雪が降ってました。



さすがにあまりの寒さにすぐに下山・・・

約18キロ、7時間でしたが楽しいラン(登山)でした。

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

姿勢を正しく!

ショットを打つ時にきれいな姿勢をキープできていれば体幹を意識したショットが打てる。

口で言うのは簡単ですがこれは難しいですね。

姿勢というのはテニスをしているときはしっかりとしておきたいもの!
ただ大事なのは普段からもどれくらい姿勢を意識できているかです。
普段の姿勢がしっかしりていなかったらテニスでもいいショットが打てるわけないですね。

という私も37年にも及ぶテニスのせいでかなり体がゆがんでます・・・
右肩がちょっと前に入ってしまいわずかながら猫背なのです・・・
やっぱりかっこ悪い・・・

最近は肩甲骨を意識的に動かすことをしています。
なんだか巷では肩甲骨ダイエットというのがブームみたいですね!
そのせいでしょうか?
なんだかまたフォアハンドが打てるようになったような気がします。
ボールを打ちに行くときに会えて引き付ける感覚がちょっとですがわかったような気がします。

この感覚をどんどん生徒に伝えていきたいと思います!

あっ、ジャイアンツ今日も勝ちましたね!
もしかしたら世界一になっちゃう・・・?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

バーランダーからの勝利!

すいません、今日からワールドシリーズネタが続くと思います…

今日から始まったワールドシリーズ!
サンフランシスコ・ジャイアンツ対デトロイト・タイガース!
ジャイアンツ対タイガース、なんだか日本のチームの戦いみたいですね(笑)

今日のタイガースはバーランダーでしたから正直分が悪いと思ってました。
(今日は1日レッスンでまったく見れませんでした…)

なんとサンドバル“カンフーパンダ”がバーランダーから二本のホームランです!
(もう一本打ちましたね!)

そしてジトに引き続き中継ぎにまわったリンスカムがナイスピッチングでした。

正直今日は敗戦を覚悟してました…
今日の勝ちは大きいですね!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

サンフランシスコ・ジャイアンツ、ワールドシリーズへ!

昨日は読売ジャイアンツが中日に勝ちましたがアメリカのメジャーリーグではサンフランシスコ・ジャイアンツがセントルイス・カージナルスに勝ちワールドシリーズに駒を進めました。

読売ジャイアンツと同じく王手をかけられてからの3連勝、見事でした。

今シーズン、ノーヒットノーランを達成したケインのピッチングも見事でしたが、一発はないもののコツコツと点を重ねた攻撃陣にあっぱれでした。

ここ数試合、ヒットを打ちまくっているスクータロ、渋い活躍でしたね。



確かこの選手は昨年はレッドソックスにいた選手…
前々回の試合ではダブルプレーを阻もうと強引なスライディングを受けましたがその後も何もなかったかのように平然とヒットを打ちまくる!
守備も素晴らしい!
いぶし銀のプレイヤーですね。

そしてもうひとりの活躍者がペンス。
この人もシーズン途中に移籍してきた選手(フィリーズから)



今日は走者逸走のスリーベースヒット!
よく見たらバットが折れて三回当たってボールが飛んでたのですね。
ショートを守っていたコズマ(今回緊張していたのか守備のミスが多かった…)の逆をつくシュート回転をしていました。
すごい!
もちろん狙ってるわけではないんでしょうが…

このペンス、ムードメーカーみたいです。
試合前の円陣ではいつも先頭をきってほえているし!
とにかく気合いの入った楽しい選手です!

明日からのタイガースとのワールドシリーズ!
いやあ、毎日が楽しみです!

でもレッスンで見れないなあ…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

さあ、最後の戦い!

1勝3敗の崖っぷちからの2連勝!

昨日のジト



今日のボーグルソン



素晴らしいピッチングでしたね。

そしておさえはロモ!



明日はケイン!
期待してます!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

あとがないジャイアンツ・・・

ジャイアンツと言っても読売巨人じゃないですよ・・・
サンフランシスコ・ジャイアンツです。

セントルイス・カージナルスとの第4戦。
今日落としたら王手をかけられる大事な一戦。
このシリーズでは先発のローテーションを外れていましたが第2戦での好投が今日の先発にいたったようです。

残念ながら今日の試合は見れず・・・
いつものように前半に点を取られましたね。
負けちゃいました・・・



もうだめなのかな・・・?
今年は散々な成績でした・・・

この風貌とダイナミックなフォームでファンになったのですが・・・

明日はなんとか勝って欲しいです!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニスとトレイルランの関係

ハセツネ終了後、テニスの調子がいいです。
もちろん2日ぐらいは筋肉痛が残っているのですが…

最近同じ日大テニス部の先輩の佐藤良一さん(ランニング界では有名なウルトラランナー)が主催する皇居ランに参加しているのですが、同じ感覚があると言われました。

ロードより不整地を走ることで体幹が鍛えられるのでしょうか?

姿勢が悪くならないように(やや猫背になりがちです…)普段から意識的に肩甲骨ストレッチを行ってきました。
なんか最近はダイエット効果があると言われてますよね?
ちょっと効果が出ているように思います。

合わせてジュニアと一緒にトレーニングでやっている縄跳びの成果があったのでしょうか?

サーブとフォアハンドを打つ時に体を自然な形で姿勢よく保てている感覚です。
うん、一過性ではなく継続的な感覚であってほしいのですが…

ハセツネでトレイルシーズンは終わってしまいましたがこの秋冬は昨年よりは山に行こうと思ってます。

どこか山にテニスコートがあればいいのになあ…(笑)

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジョコビッチ優勝!

上海マスターズのジョコビッチとマレーの試合はすごかったですね。

1セット目からブレイク合戦が続いてましたからそう簡単には終わらないと思っていましたが・・・

最後はマレーの足にきてましたね・・・
壮絶な打ち合いで見ていて本当に面白かったです。
マッチポイントを取られていても巻き返すジョコビッチの精神力のタフさに脱帽です。

ただ、この二人ラケットを粗雑に扱いすぎです。
楽天でも他の選手がやってましたがラケットを折るのは絶対にダメです!
いらいらする気持ちはわかります。
(過去に私も経験ありますから・・・)
でも絶対にダメです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

トランスジャパンアルプスレース

今日のNHKスペシャルを見ましたか?

8月に行われたトランスジャパンアルプスレース(日本海から太平洋を日本アルプス縦断の415キロのレース)の報告会に行ってきました。
概要を聞いただけでぞーっとしてしまうレー…
私が5月に完走したUTMF(100マイル、160キロのトレイルのレース)とは比べものにならないレースです。

優勝した人のタイムが5日と6時間24分…
もう人間がやるものではないですね。

このレースは二年に一回行われるもので誰でも出れるものではありません。
走力以外に山に対する知識や経験が要求されます。

私は次回(二年後)出ようとは思いませんでしたがたくさんの刺激を受けました。
装備、ウェア、食料などに関してはトレイルのレースを出る上でいろいろと参考になりました。

私が所属する明走会トレラン部からも梅ちゃんこと梅澤さんが参加し見事に完走しました。



このレースにチャレンジする仲間(仲間と言うにはおこがましいですが…)がいた事を非常に嬉しく思います。

まだまだ人間はやれる事があるんだなと改めて思いました。

私ももっともっと頑張りたいと思います!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジャイアンツ、リーグ優勝決定戦へ!

今日の先発はリンスカムではなくケインでした。
4人のローテーションでするのでリンスカムは昨日中継ぎで投げてましたね。

ポージーの満塁ホームランもあり6-4で勝ちました。
0勝2敗からのみごとのカムバックです。

そのポージーと投げたくてしょうがないだろうウィルソン。



今日はウィルソンの弟分のロモ(これまたひげ男)が最後ちょっとだけもたつきましたが最後を締めました。

またまた来週が楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

メジャーリーグ、プレーオフ!

楽天オープンやハセツネで見逃していたメジャーリーグプレーオフ。

昨日のイチローのプレイは圧巻でしたね。
あんなバックホームは練習して出来るものではありません!
とっさの判断でしょうが素晴らしいです!
語り継がれるファインプレイでしょうね。

ナショナルリーグのジャイアンツ対レッズは初戦と二戦をジャイアンツが落とし今日は崖っぷちでしたが何とか勝ちました。
キューバから亡命して昨年チームに入ったチャップマン、球速いですね。
まったくバッターが打てる気がしませんでした。

延長でちょっとした相手のミスをついてジャイアンツが勝ちました。
キャッチャーのパスボールと打ち取ったはずの三塁ゴロをエラー…
勝負事は最後までわからないですね。

明日はリンスカムかな?
なんとか明日勝ち最終戦につないで欲しいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 17:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

日本山岳耐久レース

日本山岳耐久レース”ハセツネ”に参加してきました。
(奥多摩の山、71.5キロを制限時間24時間で走るレース)

今まで参加して2勝1敗。
(完走かリタイアということです)
昨年は眠気覚ましにとカフェインの入っている強強打破を飲んで胃痙攣をおこしてしまった大会です。
今年は無事にレースを終えれるように準備をしたのですが
・・・

渋滞を避けたいのでそんな実力がないのに12時間ゴールのところに並びました。
前ですから確かに渋滞はなし!
(トレイルのレースは渋滞がつきものです・・・)

広徳寺、変電所を抜けて今熊神社、今熊山へ!
ここは流れに沿って走れました。
入山峠から続く峰見通りで少しずつ体力を消耗・・・
そんなに熱くないのに滝のように汗が出てきます。
自分のペースでいけばいいのにここでちょっと頑張りすぎたかな?
醍醐丸を過ぎたあたりから少しずつ体が重くなってきました。

第一関門を4時間57分で通過後におにぎりを食べようと思ったのですが口がうまく動かせず食べれない・・・
強引に口に入れたら胃がキューンとしてしまいました。
その後固形物が全く体に受け付けなくなりました。
と同時にジェルも・・・
先週の東レの会場でもらったとらやのようかんでしのぎ、水と共に強引にジェルを食べましたがなんだかうまくいかない・・・
でも口元がさみしいからずいぶんを取ってしまう・・・
ガムをかんでおけばよかったのかな?

第二関門までは4時間半で走るつもりだったのですがそれを45分オーバー・・・
すると今度は強烈な眠気が襲ってきて登りが現れるたびに横になってしまいました。
横にならないで立ったまま休まないとだめだって言われたのですが・・・
一度横になっちゃうと起き上がるのに時間がかかってしまいだめですね。
三頭山の登りもきつかったですが思ったより鞘口峠、風張峠の登りがきつかったです。
と同時にゴールまでの下りが雨の影響で滑ったこともタイムの影響したのでしょうか?

そのまま走り続けたのですがひそかに目標としていた15時間台でのゴールは及ばす・・・
17時間28分でした。

タイム的には第一関門から第二関門のタイムをもう少し縮めれればって感じです。

やはり栄養補給はしっかりしないとだめですね。
このような状況をも想定してそれ用に何かをリュックに入れておくべきでした。
前述しましたがガムやもう少ししょっぱいものを持っていかないとですね。
でもしょっぱいものってなんだろう?
悩むところです。
というかトレイルのレースでは必ずポカをしてしまいます・・・
ちゃんと準備したはずなのに一つの事に意識が集中してしまいあることがおろそかになってしまってました。

ハセツネはほとんどがナイトラン!
景色は真っ暗だから変わらないし・・・
(昨日は月がきれいでした)
エイドは途中水分を1.5リットルもらえるだけだし・・・
決して楽しいレースではありませんが、自分と真正面から向き合えるので好きなレースです。
というか自分が試されます!



来年も参加したいと思います。
やっぱり変態ですね(笑)
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

明日は楽天オープン決勝、そしてハセツネ!

錦織圭、意外と言ってはなんですが苦手と思われたバグダディスに完勝だったようですね。

ちょうどジュニアと打ち合っていたので残念ながらまったく見れませんでした。

明日はマレーと思っていたらなんとラオニッチ!
とにかくレシーブのタイミングを早くつかみ得意のストローク戦に持ち込み頑張ってもらいたいです!

優勝して欲しいなあ…
いや、絶対に優勝出来る!

私も明日はハセツネ!
秋の大運動会、頑張ってきます!

ちょうど試合をやってるころは奥多摩の山の中です…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭、ベルディッヒを撃破!

夕方は仕事の打ち合わせがあり会場にも行けず、テレビの観戦も出来ませんでした。
テニス関係者との打ち合わせだったので食事しながらライブスコアをチェック!
見事な勝利でしたね。

今日は苦手のバグダディス!

でも会場はほとんどが錦織圭の応援にまわるでしょう!

優勝して欲しいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 06:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

楽天オープン

昨日も観戦してきました。

ただレッスンの合間に行ったので残念ながら錦織圭の試合はファーストセット途中で断念…

いきなりブレイクされるもすぐブレイクバックしロブレドのサービスゲームでは何本もブレイクポイントが…

この感じなら大丈夫だろうと思い会場を後にしたら何とファーストセットを落としている?

その後は調子を取り戻したようで(ロブレドの足が動かなかったようですが…)逆転勝ちしたようでほっとしました。

ロブレドが何回もチャレンジをしていたのが印象的でした。
使いすぎて最後はチャレンジ出来なくなってましたね。
ボールがストーンと落ちるから動きながら打つとアウトに見えるのでしょうね!
いやあ、すごいストロークです!

今日の相手はベルディッヒ!
ファージャ(好きな選手です、同じラケットですから!)相手に最後は三本連続サービスエース!
かなり調子は上がってきてますね!

でもなんとか勝って決勝行って欲しいです。

毎度の事ながらたくさんの人に会場でお会いしました。

ただアートスポーツの店員さん達と今週末のハセツネ対策の話をずっとしていたことは内緒でお願いします(笑)

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

メジャーリーグ

今年からワイルドカードのシステムが変わりなんだか最後の最後で異様な盛り上がりをみせてますね。

少しだけヤンキース対レッドソックス戦を見たのですがレッドソックスの覇気のなさにちょっとがっかりしました。
昨シーズンの後半も大失速して最終戦で逆転負けをしてプレーオフを逃しましたね。
でも今年は問題外…
マネージャーが悪いのか、監督が悪いのか…
まあ松坂は来シーズンはいないでしょうが…

イチロー、黒田はやりましたね!
特にイチローに関しては移籍して正解でしたね。
これまた来シーズンもどうなるかわかりませんが…

ナショナルズ、アスレチックス、オリオールズなど今までプレイオフとは無縁だったチームの活躍にちょっとびっくりしてます。
アスレチックスに関してはマリナーズとの開幕戦も見ましたし映画マネーボールも見てなんだか気になってました。

またワクワクする数週間が続きます。

今年はジャイアンツを応援します!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

楽天オープン

今日は楽天オープンを観戦してきました。

やはり今日一番の注目の試合は錦織圭対添田豪
一回戦ではなんでなのってカードでしたがそれはツアーでは十分あり得ること。
ランキング上位者が増えた今、これからも日本人同士の対戦というのはあり得ますね。

スタートはお互いに緊張していたのかちょっとガチガチの展開・・・
ブレイク合戦が続き女子の試合のようでした。

2セット目になると錦織が力を発揮しファイナルもそのままの勢いで取りました。

ひざが痛かったのかな?
錦織圭はサーブやフォアハンドでいろいろな打ち方をしていました。



試合をいろいろなところから見てみましたがこれがなかなか面白い!
錦織圭のボールの軌道というのはやはり一流ですね。
しっかりと回転がかかりオンラインにストンと落ちる!
魔法にかかったような不思議なボールでした。
打ちにくいんだろうなあ・・・

添田豪も頑張りました。
夏のアメリカの大会では勝っていただけに悔しかっただろうと思います。
でも見ていて素晴らしい試合でした。



今日は伊東竜馬がアルマグロにストレート勝ちしました。
残念ながら会場を後にしていたので見れませんでしたが・・・

杉田と守屋は残念ながら敗退してしまいましたがそれでも日本の男子の成長は素晴らしい。

以前のジャパンオープンで修造君が当時トップ10だったメシールに勝ち、マッケンローと競った試合をふと思い出しました。
その時は同世代でありながらなんだかすごいなあと別世界のことのように見ていました。

デビスカップは残念でしたがやはり日本の男子は強くなっている、そんな確信をした日でした!

今日は個人的にはニエミネン、ロブレド、ベルッチ、ファージャ、シャーデなどの選手を間近で見れたのがよかったです。

次は木曜日に行きます! 
あ~、テニス観戦は楽しいですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

東レから楽天へ!

東レの決勝はペトロワが優勝しましたね。
ラドワンスカ優勝を確信していたのに残念でした…

正直ペトロワはもう峠を過ぎた選手だと思っていたのですが強かったですね。
サンチェスコーチと出会ったことが良かったみたいですね。
あれっ、サンチェスコーチってヤンコビッチのコーチをしていた人だ…
選手とコーチの出会い、相性というのがあるのでしょうね!

今日から楽天オープンですね!
火曜日と木曜日に観戦の予定です!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

またまた東レパンパシフィックへ!

今日は生徒と一緒に観戦。
シャラポア、アザレンカ、ヤンコビッチ(笑)などの派手な選手がみな敗退し、今日の選手はどちらかというと地味でしたがこれがなかなか面白かったです。

第一試合はペトロワがストーサーにストレート勝ち。
これは意外な結果でした。
昨日のシャラポワ戦で見せた驚異的な粘りを見せたストーサー。
今日の調子がいまいちでした。
なんだかバックハンドのスライスを打ちすぎていたように思えましたし(これはローボールを打たせない作戦か?)得意なはずのフォアハンドの周り込が入らず・・・
どうしちゃったのって感じでした。
まあそれだけペトロワの調子が良かったってことなのかな?

そしてもう一つの準決勝。
ラドワンスカがケルバーにストレート勝ちでした。
火曜日のヤンコビッチ戦でも思いましたがラドワンスカは上手い!
相手のボールの読みがいいのといろいろな球が打つコンビネーションが抜群でした。

特にチャンスボールのフォアハンドをハードヒットせずに軽くタイミングを外して打つショットには感動してしまいました。
ステップを踏まずに歩きながら打つショットなのですがこれは打点の取り方が難しい・・・
いやあ、本当にすごかったです。
リターンでドロップショットを決めたり・・・
トリッキーと言っていいのでしょうか?
天才ですね!

明日の決勝はやはりラドワンスカだと思います。
ペトロワが打てば打つほどラドワンスカの展開になると思うのでペトロワ次第ですね!
明日は見に行けませんが結果が楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

サンフランシスコ・ジャイアンツ

もう先週の話になりますが、サンフランスコ・ジャイアンツがナショナルリーグ西地区で見事に優勝しました。

ずっとドジャースと壮絶な首位争いを続けていた今シーズン。
ドジャースがレッドソックスからゴンザレス、クロフォード、ベケットら主力を獲得しこれはかなりやばいかなと思っていたのですが、ここからがジャイアンツ強かったですね。
ヒットを打ちまくりオールスターでMVPを獲得したカブレラがドーピング違反で出場停止になったっ時と重なっていたの逆に皆が奮起したのでしょうか?

今季好調なポージー!



昨シーズンけがをしてからキャッチャーと一塁の守備を使い分けています。
MVP候補ですね!

前半戦の不調から少しずつよくなっているリンスカム。



やはりこのダイナミックなフォームと風貌は見ていて楽しいです!

そして今季はひじの故障でトミージョン手術をして欠場中の守護神ウィルソン。



そこまでひげ伸ばさなくても?

これ以外にも太っていて動きがいい”カンフーパンダ”サンドバル、地味な風貌ですが実力者ケインなどなど・・・
本当にタレント豊富なチームです。

好きだったボストンレッドソックスはバレンタインが監督になってなんだかつまらなくなってしまいました・・・
細々とファンは続けるつもりですが今シーズンはもう終わったに等しいのでジャイアンツを応援します。


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

東レパンパシフィック

今日は朝にレッスンを終えて夕方戻ってきました。
ジュニアレッスンをしてそのまま帰宅の予定でしたが東レのスケジュールを見るとヤンコビッチとラドワンスカの試合がコロシアムで夜行われる!
急いで行けば間に合いそうなので車でぶっとばしてきました。

ラドワンスカとの対戦が二回戦というのももったいないカードですがヤンコビッチのランキングを考えればこれはしょうがない・・・
今年は二回対戦して二敗・・・
でも一回戦でウィッキマイヤーに勝ったことだし調子は悪くないだろうという気持ちで応援してきました。

到着した時はお互いにキープキープの3-2ラドワンスカリード。
しかしそこから全くいいところなく2-6で落とす。
いいサーブを打っているもののストロークはやや打ちすぎの感あり?
ラドワンスカののらりくらりに我慢できなかったわけではないとは思うのですが気づいたらセカンドセットも0-3.
せっかく応援に来たのにそれはないだろうと思っていたらそこから気持ちの入ったプレイに変化が!
ブレイクバックしてイーブンに戻し5-4とブレイクアップ!





そこからラドワンスカが驚異的な粘りのポイントを積み重ね残念ながら5-7で落とし敗退しました。

非常に伸びのあるいい球を打てているのですがある意味それはラドワンスカにとっては好都合だったようです。
カウンターやスライスやロブを使い巧みにボールをかわされてしまう・・・
攻めているように思うのですが実はコートの中に入ることは少なかったです。

もう少し集中力を保てればダブルフォルトなどのアンフォースドエラーを減らすことが出来ればまだまだ行けたと思います。

相変わらずパンプアップした肉体!
今のランキングは春から夏にかけての初戦敗退が続いてのもの。
まだまだ応援し続けます!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:52 | コメント(6)| トラックバック(0)

テニスの日

9月23日はテニスの日です。
今年は三重県の鈴鹿に行ってきました。

あれ?
以前行ったのは何年前だろう…?

天気予報はあいにくの雨…
同日に開催されるミックスダブルスのトーナメントの合間にレッスンを行うはずでしたが…

午前中は雨の中スタート!
なんとかそのまま終了!

午後はすっかり雨がやみ参加者も増えて2時間ダブルスの形式を行いました。
特にファーストボレーからの展開に重視しました。
なかなか深いファーストボレーというのは打てないものですね。

実はこの三重県の鈴鹿に来るのはこれで三度目。
何か縁を感じます。



またの機会楽しみにしています!

全然関係ないですがヤンコビッチが初戦を突破しました。
見に行く金曜日までお願いだから勝ち残っていてね…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:00 | コメント(5)| トラックバック(0)

バックハンド

イスラエルのデビスカップ選手、四名のうち三名がシングルバックハンドでした。
でもよく見たらアーリッチは片手でもリターン打ってました。
器用なのでしょう。

対する日本人はご存知の通り全員両手打ちです。
これは世界的にも言えることですがシングルバックハンドの選手は減少してますね。

イスラエルの選手、皆バックハンドが上手いですね!
特に高い打点の捉え方が本当に上手い!

金曜日の初日のシングルス二試合を現在イスラエルに住んでおられる方と観戦しました。
イスラエルのハードコートはかならバウンドが高いそうです。
必然的に打点が高くなると言ってました。
ニューヨークでも同じ事を感じました。
日本のハードコートは球足が速くバウンドがどちらかというと低いですからね…

打点が高いバックハンド、少しグリップを厚くすると私は打てます。
でもフットワークがちょっと慣れないので難しい…
高い打点に入るイコール前へ前へという感覚なのです。
しっかりとクローズスタンスも意識しないといけないので…

しばらく練習してみようと思います!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 05:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念日本・・・

ワールドグループで戦っていくということは大変なことなのですね。
昨日は残念ながら見に行くことが出来ず・・・

見ていないので昨日の試合についてはここでは述べませんが・・・

これからワールドグループで戦っていくためにはやはりダブルスでポイントを取れないとしんどいですね。
まあ今回の相手は世界有数のダブルスペアですから・・・

世界のダブルスというのはパッと強くなるわけでもなくずっとペアを組んでいくか、もしくは少しずつシングルスで勝てなくなった選手が年齢を重ねるごとにダブルスにシフトしていくベテラン選手が中心です。
ですから強化というのもなかなか難しいですね。
一般的にはシングルスで結果を出すことを選手は第一に考えますからね・・・

また下のグループでの戦いになりますがぜひまたワールドグループに復帰してほしいです。

そしてできればまた有明で応援したいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

ダブルスは敗退…

このデビスカップで一番楽しみにしていたのがグランドスラム優勝経験のあるアーリッチ、ラム組のダブルスでした。

数年前のUSオープンで見て以来のファンです。
丁寧なボレーも素晴らしいですがポイント間の間の取り方が素晴らしいのです。
年下のラム(年上に見える大仏みたいな顔してますが…)が必ずアーリッチに寄り添い相手を見ながら足踏みをして会話をする。
このルーティンがとにかく様になっています。

今日は第一セットこそ伊藤、杉田組の思い切りのよいストロークに押され落としはしましたが、その後はやはり強かったです。

伊藤、杉田組はボレー、レシーブのミスが続き並みに乗れませんでした。
サーブ&ボレーを無理して行わずにストロークで対抗すればよかったのではと思いました。

今日負けてしまったので1-2で王手をかけられました。
明日は錦織圭、添田豪がやってくれるでしょう。

明日残念ながら見に行けません…
皆さん応援よろしくお願いします!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ、ワールドグループ入れ替え戦

今日は早朝レッスンをしてから有明テニスの森へ!
デビスカップ、ワールドグループ入れ替え戦の対イスラエル戦を見に行ってきました。

会場に着くなり何だかザワザワ…!?
な、なんと錦織圭が今日のシングルに出ないとの情報が…
まさかそんなはずはないと軽く聞き流したのですがどうやら本当らしい!
肩の調子が悪いらしい…

そんな何とも言えない空気の中、添田対セラの試合が始まりました。

セラ、よく日本に来ていたので何回も試合を見たことありますがうまいですね!
バックハンドの打点の捉え方が素晴らしく何本もダウンザラインのエースを取っていました。
途中ののらりくらりの作戦に添田豪がはまりかけましたが何とか勝利!
正直冷や冷やしながらの観戦ではありましたが勝ちは勝ち!
本当にこの一年で成長したと感じました。

そして第二試合。
ランキング的には余裕で勝てるだろうと思っていた伊藤竜馬!
しかし相手のワイントラウブという選手が強い!
どうしちゃったのと思うくらい馬鹿当たりしてました。
特にサーブが素晴らしい!
予想外のストレート負けでした。

というか伊藤竜馬が試合に乗れなかった感じでした。
試合出るってわかったのはいつだったんだろうか、いろいろと考えてしまいました。

さあ明日はダブルス!
おそらくイスラエルはアーリッチ、ラムという強いダブルスペアで来るでしょう!

これは日曜日の最終日試合までもつれそう…
明日は観戦、しっかり応援してきます!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

マレー優勝!

残念ながら仕事の関係で3セット目までしか見れませんでした…
(昨日録画を見ました!)
マレー、グランドスラム初優勝おめでとう!

イギリス人としてウィンブルドンで準優勝、ロンドンオリンピックで金メダルとこのUSオープンに流れはきていましたね!

レンドルがコーチになった成果なのかはわかりませんが、同じようにグランドスラムで何度も決勝に進みながらもなかなか勝てなかった境遇がかぶりましたね。
しかしあの仏頂面はどうにかならないものかとも思いましたが・・・(笑)
いや、あれだけどんとした態度で見てもらうとマレー自身も自分自身がしっかりしないといけないと思ったりするのでしょうか?

ジョコビッチは最初からちょっと動きが変でしたね。
バランスを崩すことが多かったです…

マレーが出る楽天オープン楽しみですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハセツネ夜間練習会!

土曜日の夜中から日曜日の朝からハセツネのコースを走る夜間走行練習会があるので参加してきました。
昨年に引き続きの参加になります。
夜中ですから土曜日も日曜日も通常レッスンがこなせます。
と言っても日曜日はちょっと疲れが残っていましたが・・・

奥多摩駅に9時に集合。
そこから参加者たちと大ダワ(コース50キロ地点)に上ること2時間。
考えてみるとこの時間が一番眠かったです。

参加者はスタッフ入れて40名。
これだけの人数で走りますから速い人も入れば遅い人もいます。
要所要所で休みながら、走り方、ストックの使い方、ライトの説明などいろいろなことを教わりながら走ったのでゴール(武蔵五日市)到着は朝の7時過ぎでした。

私は思っていたより体が軽く、登りも下りもうまく走れました。
といってもこのコースは厳しい登りは大岳山のみ・・・
とても走れるような登りではありませんでしたから・・・

今年は昨年の今の時期よりは山にたくさんいてるからかな?
以前より調子がよく感じました。

ただハセツネのコースは前半が厳しいです。
仕事の合間に(いや合間は無理かな?)あと数回試走に行ってみたいと思います!



コース場の日の出山。
本番では暗いうちに通過したいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

ロディック、フェデラー敗退…

USオープンは日本からだとテレビ観戦しにくいですね…

デイセッションは夜中からだし、なんだか今週は雨が多いですね!
午前中もレッスンがあるのでナイトセッションも見れず…

ロディックの最後の試合もそして予想していなかったフェデラーが敗れた試合も見れませんでした。

うん、勝負事は予想がつかず難しいですね…

こうなったらデルポトロを応援します!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

ロディック強い!

今大会で引退を決めたロディック、強いですね!

そんなに頑張れるんだから引退だなんてって思ったりもしますが、引退を決めたからあれだけ思いきってプレイ出来ているのでしょうね!

以前より動きが軽くネットの詰めもいいですね!

今までは誘われるようにややバランスを崩しながらネットに出させられていたのですが…
ローボールをフォアで打つアプローチが本当に良くなりましたね!

さあ、デルポトロとはどうでしょうか?

はっきりとは覚えてないのですがデルポトロが頭角を表し始めたのが数年前のUSオープンシリーズでした。
その時何度もロディックと対戦して勝っていたような?

どちらも好きな選手、いい試合を期待します!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

またまた富士山へ!

昨日ですがまたまた富士山に行ってきました。
UTMF完走してからどうも富士山に恋してしまったようです・・・

今回も以前と同じく御殿場五合目(太郎坊)から宝永山へ登り大砂走りを駆け下りるコース。

前回は快晴だったのに(前回は一人)ラン友さんを誘って行ったら雨・・・
やはり私は雨男か・・・?

スタート前は豪雨だったのですが小雨だったこともあり9時にスタート。
富士山とは思えぬジャングルのような原生林を登ること1時間半。
ここを抜けると見晴らしのいい場所に出るのですが見えるには白い雲のみ・・・



一番好きなスポットもいまいちだったのですがこの後雲が抜けてきました。



ここからは駿河湾が見えました!



宝永山から見える富士山は雄大です!



さあ大砂走りを下ります!



今回は前回より20分ほど速くゴールできました。

そう、富士登山駅伝でコースになっているところでみな駆け下りてるところです!
一緒に行った方はもう一度登ってこの大砂走りを突っ走りたいと言ってました。

きみおさん、けいこさんありがとうございました。



また行きましょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念…

ヤンコビッチ、ラドワンスカに競り負けました。

今のランキングでは三回戦で第2シードとあたるというのもしょうがないです。
ヤンコビッチも一応シードでしたが…
と言っても30シード…

東レには来ますね!
昨年は練習は見れたのですが試合は見れず…
金曜日に観戦行きますがそれは準決勝!
そこまで残れるかな?

初戦に行くべきかな?

あと夜中だったので錦織圭の試合はまったく見れず…
4セットでチリッチに敗退…
これまた残念…

デビスカップは見に行きます!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

ロディック引退!

ロディックがUSオープンを最後に引退を発表しましたね。
しかも30歳の誕生日に…

今年はなんだかすっきりとした勝ち方が少なく初回負けも多かったです。
だだウィンブルドン前の芝の大会で優勝してからはいくらか調子も上がってきてましたからまさかって感じでした。

ロディックを一番最初に見たのは1999年の大阪市長杯でした。
確かその大会はノルウェーのプレス(当時世界一だったけど大成しなかったですね…)に負けたのかな?
バボラのピュアドライブを使ってサーブわガンガン打っていたのを覚えています。
その年の冬にマイアミにジュニアを連れて行った時偶然オレンジボウルの決勝を見る機会がありました。
相変わらず荒削りなテニスでしたがいかにもアメリカ人らしい豪快なテニスにこの選手はトップになるだろうと直感で感じました。

その後は順調にランキングを上げて2003年には見事にUSオープンで優勝しました。
その時フェデラーは当時苦手にしていたナルバンディアンに敗退…
ロディックはそのナルバンディアンに準決勝で逆転勝ち、決勝ではフェレーロにストレート勝ちでした。
確かこの時はニューヨークに試合を見に行っていたので詳しく覚えています。

サーブ速いのは皆さん知っているとは思いますがストロークもうまかったのですよ!
2004年のUSオープンの二回戦でナダルにストレート勝ちした時は(この時はニューヨークに住んでいてこの試合はテレビで見ました)ナダルより安定したストロークにほれぼれしました。

ただその年のデビスカップの決勝でまだ当時トップ10でもなかったナダルにクレーコートで敗退してなんだか歯車が狂った感じがしました。
というかナダルがトップに駆け上がるきっかけを自ら与えてしまったように思います。

フェデラーやナダルがいない時代だったらもっとたくさんグランドスラムのタイトルを取れたと思うのですが…
まあこれもロディックの運命なのでしょう!

次の相手はオーストラリアのトミック!
なかなか手強い相手です。
会場は数年前のアガシの試合のように(これは会場で見ていました)かなり盛り上がるのでしょう!

私も明日の試合はテレビ観戦します!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

おめでとう、松坂!

ボストン・レッドソックスの松坂がカンサスシティ・ロイヤルズ戦に先発し見事に今季初勝利、通算50勝目をあげました。

この数日でレッドソックスのチーム状況は急変…
春にはユーキリスがホワイトソックスに行ってしまいました。
そして数日前にはベケット、クロフォード、ゴンザレス、プントがドジャースに行ってしまいました。

明らかに今シーズンはもうあきらめた感がありますが来年以降の事を考えると今後もしっかりと結果を出して欲しいですね。

日本にいた時は元気なおじさんというイメージがあったバレンタイン監督。
レッドソックスでは結果を残せず選手との衝突も多いみたいです。

でも一年目はこんなものなのかな?
来年は期待してますよ!

それよりもドジャースと首位争いをしているジャイアンツ!
今年は頼みますよ!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラリー&スマッシュ夏合宿

埼玉の社会人サークル、ラリー&スマッシュの夏合宿に参加してきました。
今年で5年連続の参加になります。

毎年いろいろなところで行うのですが今回は千葉の東金のエストーレ。
ジュニアの試合の引率で来て以来、8年ぶりくらいかな?

合宿というといわゆる避暑地にて猛練習というイメージがありましたが今回は違いました。
いやあ、暑かったです・・・

先週一週間はかなりの走り込み(1週間で140キロ)をしたので体力ついたかなと思っていたのですがとんでもなかったです・・・
やはり汗かきの私は暑さはきつい・・・
まあランニングとは違いしっかりと水分補給が出来るのでその所は心配ありませんでした。
ただ参加者が心配でしたが。適度に休憩を与えたので大丈夫でした。

昨日はボレーのフットワーク、今日はサーブ&ボレーを中心に練習しました。

このサークルのコーチをするようになって8年ほどになりますがみなうまくなりました。
確か初期のころはラリーはまだまだだったので球出し練習ばかりしていたような?
そんな人達がいまやネットプレイを織り交ぜた試合を展開するのですからたいしたものです!

昨日は恒例の動画鑑賞会!
(相変わらず私はあまり飲めず・・・)
今日皆とポイントを行いました。

サーブ&ボレーで大切なことはしっかりとサーブを入れること!
サーブのコースを打ち分けること!
ネットに詰めすぎないこと!
ワンツーのリズムでフットワークを意識してボレーを打つこと!
以上のことを意識して指導しました。



さあ、秋の大会頑張ってくださいね!
来年の合宿も楽しみにしています!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:56 | コメント(28)| トラックバック(0)

残念、ヤンコビッチ…

うーん、ビンチになら勝てると思ったのですがまたもや準優勝でした。

USオープン、大きな期待はしてないけれどせめて二回ぐらいは勝って欲しいです。

それよりも気になるのはボストン・レッドソックス…
早くも来年以降のチーム再編成を始めましたね。

松坂はなんだか来年は違うチームかな?
なんだか数年前の強かったチームが嘘のようです…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤンコビッチが…

な、なんとヤンコビッチがダラスの試合で決勝進出です。

今シーズン二度目の決勝です。

昨年は残念ながらタイトルが取れなかったから、なんとか頑張って欲しいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジャイアンツがドジャースをスイープ!

サンフランシスコ・ジャイアンツがロサンゼルスの三連戦を見事にスイープ(三連勝)しました。

ナショナルリーグの首位争いをずっとしていた両チーム、この終盤でのスイープは大きいですね!

今年はワイルドカードのシステムが変わり(二位二チームがワンゲームプレイオフを行う)ましたので、やはりリーグチャンピオンになってしっかりと勝ち上がって欲しいですね!

カブレラの件がありちょっと心配していたのですが、カンフーパンダ(サンドバル)も戻ってきましたし、リンスカムもかなり調子あげてきましたね!

レッドソックスのほうはちょっと厳しそうですね…

もうバレンタイン不要論が出ているようですがまだ一年目、来年に気持ち切り替えて頑張って欲しいです。
松坂も来年かな?
いやどこかにトレードされちゃうかな?

今年はUSオープン観戦もメジャーリーグ観戦も叶わず…
来年こそは…

いや、お仕事頑張ります!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 18:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

USオープンを前に…

オリンピックが終わり昨日はパレードでまだ余韻に浸っているところですが来週からUSオープンですね。

シンシナティでのフェデラーのプレイは素晴らしかったですね!
オリンピックの敗退を引きずっているのかと思っていたのですがそんなことはなさそうです。

さて、ヤンコビッチですがオリンピックに続き二大会初戦敗退…
あららって感じだったのですが…

今週はダラスの試合に第二シードで出場(まだシードがつくランキングをキープしているのです)し一回戦でこれまた私の好きなシュベドワと対戦。
なんとかフルセットで振り切りました。

東レも来るみたいだから頑張ってね!
いつまでも応援してます!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

鳳凰三山

合宿の間にちょうど一日時間が出来たので南アルプスに行ってきました。

トレランを始めていろいろな山に行きましたがアルプスと呼ばれるところは未開の地でした・・・
いわゆる登山、しかも山小屋に泊らないといけないと思っていたのですが日帰りでいけるアルプスがあるしい?
昨年ランニング仲間に教えてもらった”鳳凰三山”に行ってきました!











途中から雷と雨がすごく大変でしたが・・・

もう一度行きたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミルキー・カブレラ

久しぶりにメジャーリーグの事を書きます。

ナショナルリーグの西地区はロサンゼルス・ドジャースとサンフランシスコ・ジャイアンツがめまぐるしい首位攻防戦を繰り広げています。
相変わらずリンスカムは勝ち星を重ねれないでいますが前半戦よりは少し調子が戻ったかな?

そんな中、今季ヒットを打ちまくっていたミルキー・カブレラにドーピング違反で50試合試合出場停止という厳しい処分を受けました。

これはジャイアンツにとっては痛いです…
安打数ではリーグ一位、そして何と言ってもオールスターMVPですからね…
まだまだ十分リーグ制覇を狙える位置にいるだけに主砲を失ったジャイアンツ、ちょっと心配です。

しかし何で違反しちゃうんでしょうか?
知らなかったわけじゃないだろうし…
何かしらの薬物を採り検査で見つからないとでも思ったのでしょうか?
来シーズン成績が下降するとやっぱりと周りに思われてしまいます。
今までそれほど成績を残していなかっただけに(私がニューヨークにいた時はヤンキースにいて松井と守備争いをしていたので覚えています)来年はしっかりやって欲しいです。

あっ、ジャイアンツが松井を取る、それはないかな?

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

軽井沢合宿

8月15日17日までイラコテニスカレッジ軽井沢の夏合宿に行ってきました。

今回も塩沢のクレーコートで行いました。
涼しいはずの軽井沢…
15日は快晴、16日は曇りのち雨、17日は快晴と微妙な天気でした。
というか17日は下界並みに暑かったです…

今回はフットワークを中心に指導、ついでにランニングもみんなと一緒にしました(笑)



一番気になったのはボールを打ってない時のフットワーク。
どうしても棒立ち状態で足が止まってしまうジュニアが多かったです。
レディステップという足踏みのステップを常に心がけて欲しいです。

テニスはランニングと違いずーっと動き続けるわけではないです。
ポイントが続いている時はとにかく足を動かす事を意識しましょう!

次回は今度の冬かな?



まだ夏の試合が残っていると思います。
皆悔いのない試合をしてくださいね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

桐蔭学園夏合宿

二日間、山中湖で行われている桐蔭学園の夏合宿に行ってきました。

神奈川県は層が厚くインターハイ、全国選抜に行くのはそう簡単な道ではありません。
でも少しではありますが手応えを感じているのも事実。

2年生と1年生で力を合わせて秋以降の大会で結果が出せるようにしたいと思います。



昨日は雨が降ったので皆で山中湖を一周しました。
高校生にとっては13キロという距離はどのように走ればいいかわからないらしく、最初は私の前を飛ばしていった子たちも8キロ過ぎでみんな歩いていました(笑)

合宿はあと二日(私は明日からほかの合宿があるので戻ってきました)
頑張ってもらいたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

富士山太郎坊

合宿の合間に富士山に行ってきました。

と言っても富士山に登ったわけではなく御殿場五合目(太郎坊)から宝泳山まで登り大砂走りを下ってくる約14キロ。
正味4時間でしたがとても楽しかったです。

人通りのないきれいな山を抜けていざ宝泳山へ!
誰もいません!



宝泳山の火口口。
蟻の巣みたいです。



宝泳山から富士山をバックに!



この後の下山道(大砂走り)はすごい角度でした。
滑りながら何回も転びかけました・・・

富士山の山頂もいいですがこのような周りの山もいですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

蓼科合宿

更新が遅れてしまいました…

数日前の話なのですが、昨年に引き続き恒例のテニス合宿を蓼科で行いました。

2日間楽しくテニスが出来ました。
集中し過ぎだので写真を撮り忘れてしまいました…
失礼しました…

一番よかったのは夜の動画鑑賞会。
合宿で一番有効な練習ですね!
特にボールを打ってない前衛の動き、動画を見れば間違いがすぐにわかります。
テニスにおける状況判断、しっかりやっていきましょう!

明日からまた合宿三昧!
飛び飛びですがあと二週間、夏バテしないように頑張ります!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

マレーが金メダル!

ずっと、ずっとフェデラーの金メダルを信じていました。

今から6年前のニューヨーク時代のUSオープンの会場にて、ふとしたことで日本の新聞社のフェデラーのインタビューに立ち会いました。

その時に記者がした質問、

「あなたのテニスの最終的なゴールは何ですか?」

フェデラーは間髪入れずに、

「2012年にウィンブルドンで行われるロンドンオリンピックで金メダルを取ることです!」

と自信満々に答えていました。
その言葉がずっと忘れられず強烈に脳裏に焼き付いていました。

だからあのデルポトロとの死闘も乗り越えれたんだろうと思います。
でも今日の試合はどうしちゃったのかな?

まさか会場の雰囲気に飲まれたこともないでしょうし…
マレーの調子がよかったから?
いや、でもフェデラーのミスも多かったですから…

USオープンに向けての各選手の動向が気になるところです。
こうなると今回で一皮も二皮もむけたマレーに十分なチャンスがめぐってきますね。

といいつつも私はマレーも好きな選手です。
おめでとう!

さあ、早くグランドスラムのタイトルを取らないとね!

今からUSオープンが楽しみです!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

麗澤中学夏合宿

昨年に引き続き千葉の柏にある麗澤中学にて行われたテニス部の夏合宿に行ってきました。

今年は団体戦で関東中学にいったということで少しずつではありますが成果が出てきたのと思っていたところ・・・
夏になり代も変わり新たな気持ちでスタートしたところ。
私も新たな気持ちで指導してきました。

この土日の天候はみなさんご存知の通り快晴!
特に今日は本当に暑かったです・・・

でもこの二日間、特にリタイアした人も出ず無事に練習をを終えることが出来ました。

例年感じるのは子の麗澤中学の礼儀の良さ!
今年はちょと男子がおとなしかったですが主将を軸にまわりでうまくまとめていました。

昨日は5キロラン、今朝は裸足ラン、そして今日は駅伝といつものようにたくさん走りました。
あっ、もちろん私もです(笑)

サーブのコースをしっかりと打ち分ければダブルスにおいて展開が有利になることを口うるさく言いました。
どうしてもワイドが多くなってしまう・・・
これはジュニアだけでなく一般プレイヤーについてもいえる問題点ですね。
頑張ってセンター中心に打てるように練習してほしいです。

全員で集合写真!



まだテニスを始めて数か月の子もいましたが一生懸命ボールを打っていました。

ランキング上位の1年生、2年生!



来年は関東、そして全国を目指そうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:31 | コメント(11)| トラックバック(0)

フェデラー決勝へ!

錦織圭に勝ったデルポトロにファイナルセット19-17というすごいスコアでしたね。

フェデラーってグランドスラムはあんなに優勝しているのにオリンピックではメダルを取った事がないのですね。
(ダブルスでは北京大会で金メダルでしたが…)

4年に1回ということで調整が難しかったのか、モチベーションが難しかったのか…?

ついにきましたね!
おそらくこれが最後のオリンピックになると思います。

決勝の相手はウィンブルドンに引き続きまたマレー。
地元の応援がまたすごいと思いますが今回もフェデラーに勝ってもらいたいです。

日本のテレビは日本人中心の放送になっているのでテニスの盛り上がりはさっぱりわからないですね…

決勝はテレビ放送しますよね?

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念、錦織圭…

祈りが通じたのか地上波での放送がありましたね。

期待していた錦織圭ですがデルポトロにまたまた敗退してしまいました。
セカンドセットはチャンスがあったのですが…
やはり最初から離されている展開はちょっときついですね。

デルポトロは錦織圭に対しては負けたくないという気持ちが強いのか?
最初から飛ばしてきますね。
ストロークのスピード、展開も速い選手。
今まで以上に相手に対応することと自分から常に攻撃をしかけるようにしないといけないんでしょうね。

オリンピックベスト8は立派な成績です。
次はメダルを真剣に意識して欲しいですね。



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭ベスト8!

錦織圭がダビデンコの勝利に続きフェレールに勝利、見事にベスト8入りを決めました。

グランドスラム級、いや同レベルの大会でありながらもなんとなく他のスポーツに押されがち…
残念なことにテレビ放送もなくインターネットでの放送とトップ選手が出ている割にはあれって感じです。
解説がないのと画面が小さいので眠気との戦いでしたが、昨日は終盤は目をこらして見てました。

ファイナルセット錦織5-4リードのところで日没順延かなと思ったところコロシアムに移動。
なんとなく嫌なムードでしたが一本目のバックのダウンザラインのエース、フェレールサービスエースのあとのダブルフォルトと来たのでいけそうな確信がそこでありました。

いやあ、すごい!
次はやや苦手にしているデルポトロですが勝っちゃいましょう!

このパターン、4年前のUSオープンと一緒ですね!
期待しています!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 13:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

またまたオリンピック

やはりオリンピックはメダル取ってなんぼの世界なのですね。
テニスはまだまだなのでしょうか?
テレビ放送がないのが残念です。
でもネットで解説のない映像のみで見るのもなかなかいいですね。

錦織圭、ダビデンコに勝ちベスト16いりしましたね。
数年前はトップ10の常連だった選手です。
さあベスト16!
メダルとはいかなくてもひとつひとつ頑張って欲しいです!

そういえばダブルスも惜しかったなあ…
ひそかに9月のデビスカップでの添田、錦織にペアにも期待しています!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

オリンピック

やっと金メダル取りましたね!
松本薫、素晴らしいです!

試合前の気合いの入った顔を見てこれは見ないわけにはいかないと思い、眠気を覚まし観戦しました。

柔道はなんだかちょっとわからないスポーツになってしまいましたね…
審判のレベルは低いし、ポイントの数え方もわからないし、大技をかけても一瞬の隙で切り替えされるし…

高校、大学と習ってきた柔道とは何か違う感じです。
スポーツは技術や体力、戦略があり決して気持ちだけでは勝てません。
でも松本薫の鬼のような形相を見た時気持ちが大切なんだと改めて感じました。
最後はあれって感じで終わりましたが、気持ちいい戦いでした。

終わった後のホッとした笑顔が可愛かったです!

そして寺川綾!
彼女は可愛いというよりは美しい!

苦労しただけに金メダルではなかったものの嬉しいメダルでしょう!

しかしあの美しさは何なのでしょうか?
水着姿もいいですがプライベートの姿も見てみたいです!

あっ、もちろんテニスもネットで見てますよ!

錦織圭、メダル目指して頑張れ!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

久しぶりのグループレッスン

昨日は半年ぶりのグループレッスンがありました。
春先に二回ほど予定していたのですがスケジュールが合わず・・・
暑い中ですが約3時間みっちり練習しました。

このグループの方々はなかなかのつわものぞろい!
サービスからの展開を練習したいということでサーブの練習をみっちりしてから形式練習を行いました。

みないいサーブを打っているのですがコースが単調でした。
特にデュースサイドではワイドに打つサーブのコースが読めて私に何本もレシーブエースを食らっていました。
ここはセンターに何本か打ち分けること、そして相手にコースを読ませないようにサーブでもためを作ることの重要性を強く言いました。

そしてレシーブ!
なかなかスピード系のサーブに対して反応出来ない人が多かったように感じました。
サーブはストロークに比べればスピードがあります。
全体的に大振りの人が多いように感じました。

それにしても暑い日でした。
それでもみなさん、ばてずにボールを追いかけていました。



また秋にやりましょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

富士山へ

今日は一年ぶりに富士山に登ってきました。

今日は富士登山競走が開催される日。
富士山は大好きなのですが富士登山競走は・・・
やっぱり登りオンリーというレースというのは自分にとっては無理です。
でも山頂でトップ選手を見たいということもあり早朝から行ってきました。

今日は快晴!
そのため私もスタートから汗だくだく・・・
選手もかなり大変だったとお思います。
山頂は快晴!

 

時間の都合で下山を早くしなければいけなかったので最後まで見れなかったのが残念・・・
でも3時間台でゴールする人たちのあの充実した顔を見ると・・・
いやいや、やっぱり僕には無理です。
ただ登りのトレーニングは続けようと思います。

写真は優勝したオーストラリアの選手です。



サロモン契約選手であのキュリアンも着ている白いウェア、カッコいいです!
私も着てみたいです!
でも遅い私が着たらかっこ悪いですね(笑)
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

モデルデビュー

ふとしたことからとある関係のモデルをやることになりました。

昨日の今日みたいな話で衣装も自分持ち(笑)
まあ衣装というほどでもないですが・・・

炎天下の下約4時間・・・
テニスよりランより疲れました(笑)



でも人前でポーズをとるのなかなか楽しいですね!
チャンスがあればまたやりたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

イチローがヤンキースへ!

今朝テレビを見てびっくりしました。
マリナーズのイチローがヤンキースに移籍とのこと!

年間200本安打も途絶えオールスターにも出れなかったことで本人も決断したのだと思います!

マリナーズの試合は何回か見たことがありますがなんだかシャキッとしない印象があるのです。
いいピッチャーやバッターがマリナーズに入ると皆成績を落とす…
なんでなんだろうとずーっと思っていました。
優勝争いにはなかなか絡めないし…
そんな中で孤軍奮闘するイチローには逆にそのモチベーションは何なのだろうかと常に思っていました。

マリナーズは今かなり若返っているのでチームを離れることはよかったことだと思います。

ヤンキースは十分優勝を狙えるチームです。
1番バッターなのにホームランを打ちまくっているグランダーソンを3番か4番に下げて定位置の1番ライトで頑張ってもらいたいです。
でもライトにはベテランのイバネスがいたなあ…
しばらくは出たり出なかったりかな?

今シーズンの成績を見る限りは全盛期は過ぎたのかなとも思ったりもしましたが今日の会見を見てまだまだやれると確信しました。

頑張ってもらいたいです!
というかヤンキース戦の放送が増えるので必然的にレッドソックスも見れる!
(このチームも今シーズンはさまよってますが…)

イチローを追いかけて入団した川崎がちょっと心配ですがここはプロ、頑張ってもらいたいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

毎トー

昨日の事ですが書きそびれてしまいましたので…

生徒が出ている毎トーを見に昭和の森に行ってきました。
私の生徒は一回戦を突破しましたが本日シード選手に残念ながら敗退してしまいました。
昨日はいいテニスをしていたのですが…

いくつかの年代の決勝も行われており懐かしい人達のプレイを見ることが出来ました。

見ていたらやはり出たいなあという気持ちがちょっとだけ出てきました。
でもよく考えると仕事の兼ね合いがあるのでスケジュール的に難しいですね。
ですからどうしても1日で終わるランニングのレースにいってしまいます。
とは言っても最近は2日かかるレースに出たりもしてますが(笑)

今日からまた暑くなりましたね!
熱中症にならないように水分補給をしっかりしてくださいね!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 13:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

びっくり!

最近のびっくりしたこと。

ナダルのロンドンオリンピック欠場。

やはり膝は相当悪いのでしょうね…
前回金でしたから相当悔しいと思います。
USオープンには間に合うかな?

添田豪が錦織圭にストレート勝ち!

これにはちょっとびっくりです。
錦織圭が勝つなあとなんとなく思っていたのですが…
日本男子の活躍が本当に嬉しいです。
ツアーの準々決勝ですよ、すごいですよ!

もうびっくりしなくなったこと

ヤンコビッチのツアーでの早いラウンドでの敗退…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

バボラ新作展示会

暑いですね…
外でのレッスンはゆでだこ状態です。
そんな中15キロ走りましたがそれはもうものすごい汗でした。

そんな中時間をやりくりしてラケット、ストリング、ウェア、シューズと全身お世話になっているバボラの新作展示会に行ってきました。

噂のあのラケットは来年以降だそうです。
早く現物を見たい…

シューズはクッション性のいい新作がおすすめ!
来年が楽しみです!

ウェアも相変わらず自分の好きな色合いで大満足でした。

バボラのウェアはデサントが扱っているのですがそのデサントがスキンズを販売する事になったそうです。
早速担当者を紹介してもらい新作の説明をしてもらいました。

来シーズンのトレランのインナーはスキンズでばっちり決めたいと思います!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

改めてUTMFを振り返る!

一昨日ラン友達と走った天子山塊!

UTMFの時は100キロ走りきり間もなく不眠の二晩目を迎える夕方。
一昨日は睡眠をしっかり取り早朝スタート。
どちらがきついのか?
それが一番楽しみでした。
そしてもう一つは明るい時間にコースを見たかったのと富士山を天子山塊から見たかったことです。
(二つ目が出来なくて残念…)

思い出すとレースの時はこの壮大な天子山塊を制覇すればもう100マイルは完走出来るんだという高揚感でアドレナリンが出まくっていました。
登り始める前に何故だか涙が出てきたほどでした。
そこから暗いトレイルを6時間ほど登り毛無山に着いた時はもう眠気と気持ちの高ぶりであまりそこまでの状況を覚えていなかったのです。
ちょうど幻覚を見始めたのもこの頃です。

登りが苦手な私にとっては一昨日の試走はレース時よりきつく感じました。
とにかく精神力で登っていたということですね!

あっ、もちろん精神力だけで制覇出来るわけではなくそれに準じた体力も必要不可欠です。
ちょっと大げさかもしれませんが疲労がめいいっぱいになり究極の状態、もう死にそうな状態というのは人間何でも出来るんだなと思いました。

まあこれはレースでしか味わえない、100マイルのような長い距離のレースでないと味わえないなと再認識しました。

いやあ、やっぱり耐久系のレースは楽しいですね!

次のレースは10月のハセツネです。
信越五岳はかなり心がゆらぎましたがその日はデビスカップがありますので…

北丹沢のような失敗をしないように万全の準備をして臨みたいと思います。

そして夏は去年以上にたくさんテニスをしたいと思います!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

天子山塊へ!

この連休は暑かったですね。
教え子数名は白子での関東ジュニアをがんばっています・・・

昨日は先日参戦したUTMFのの一番きつかった天子山塊にラン友さんたちと行ってきました。
レース時は100キロ走った後の二日目の夕方。
ほとんどが真っ暗の中意識朦朧としながら走った、いや正式に言うと歩いた12時間を明るい時間に走ろうという企画でした。

前泊して西富士中学校近くの白糸の滝を出発。
天子ヶ岳、長者ヶ岳、天狗岳、熊森山、雪見岳、金山、地蔵峠と順調に登ってきました。
こんな厳しい山をレース当日は走っていたんだ(歩いていた)と思うと感慨深くなりました。
やはり登りは苦手・・・
そんなにあく実は暑いわけではなかったのですが私はいつものように滝のように汗をかいてしまいました。

地蔵峠についた時点で1時過ぎ。



実はスタート時点でちょっと時間を追とってしまい予定より時間が遅くなってしまったのです。
残念ながらここで毛無山、竜ヶ岳のコースを断念・・・
(本当はここが一番行きたいところだったのですが・・・)
そこから水場(沢)を下り朝霧高原まで行くコースを下って行きました。
このコース、なかなか当たりのコースでした。
水場に行ければと当初は思っていたのですが水は美味しいし、水遊びは楽しいし・・・



小学生の戻った感覚で大人の遊びをしました(笑)

朝霧高原の道の駅まで行きそこから6キロのロードラン。
約12時間かけて30キロを走り(歩き)ました。

下界は残念ながら雨だったようで富士山とのご対面は出来ず・・・
でも本当に楽しい一日でした!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

物忘れとモチベーション

最近年をとったなあと思うことが多々あります。
よく物をなくすのです。
あれっ、これは前にも書きましたね?

北丹沢山岳耐久レースの荷物を整理していたら紛失と思っていたジェルがきれいにジップロックに入ってカバンの奥に入っていました。
てっきり会場で落としたと思っていたのですが…

物忘れが激しいというか何というか…

土日にレッスンが入る事が多いのでレースに出る割合は2.3ヶ月に1回になります。
となるとなんだかここ数年同じレースばかり…

トレイルのレースは今年はハセツネ、UTMFをメインに考えてきました。
でも32キロのハセツネ30や44キロの北丹沢山岳耐久レースもしっかりと念頭におかなければいけないと実感しました。

もちろんこれをピークに持ってくるわけではないですが…
距離的にはハーフマラソンより長いし時間もフルマラソンよりかかるわけですから…

なんだか流されるようにレースに出ていた事を反省したいと思います。

テニスでも同じようなことあったように思います。
というか試合前から正直ちょっとあきらめモードで臨んだこともあったような?

今年のウィンブルドンの男子ダブルスは聞いたこともないような選手が優勝していました。
誰にでもチャンスがあるのですから最後まであきらめずに試合に臨んでもらいたいです。

モチベーション、気持ちの持ち方は大切ですね!

あっ、これは人生においてもですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

メジャーリーグオールスター

今日は一年で楽しみなメジャーリーグのオールスターでした。

今年はレッドソックスからはオルティスのみでした。
ちょっと寂しい…

ジャイアンツからはポージー、カブレラ、サンドバル、ケインの四人で全員が先発!
やはり人気がありますね!

試合は8対0でナショナルリーグの完勝でした。

意外にも一回のタイガースのバーランダーからの五点が大きかったですね。

個人的に嬉しかったのはケインの好投とカブレラの活躍でしょうか?
サンドバルも頑張っていました。

普段はテレビだとアメリカリーグの中継が多いのでなかなか見れないナショナルリーグの選手を見れたのが良かったです。

ナショナルズのストラスバーグ、レッズのチャップマンの球は普通に160キロを越えていました。
いや、他の選手も速い、速い…

でも一番びっくりしたのはメッツのディッキー!
ナックルボールで130キロに近いボールを投げてました。
どちらかというと引退したレッドソックスのウェイクフィールドのような100キロ前後のゆっくりな球こそがナックルボールと思っていたのですが…
まったく体をひねらずに投げるフォームが何とも印象的でした、

ダルビッシュは残念ながら出番はなく…

さあ、後半戦が楽しみですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェデラーおめでとう!

昨日は北丹沢山岳耐久レースの疲れもありましたがウィンブルドンの決勝は眠りながら見ました(笑)

というか3セット目と4セット目はあまり記憶いないのですが・・・
半分眠っていたのですがマッチゲームはしっかりと見ました。

フェデラーの勝利が見えてきたときフェデラーはどんなガッツポーズをするのだろう、表彰式ではどんなスピーチをして感動を与えるのだろうと・・・

それがおっとどっこい、マレーのインタビュー&スピーチにやられちゃいました・・・

「Getting closer・・・ 」

印象に残るスピーチに思わずもらい泣きでした。
と同時にナダルに敗退し同じようにスピーチ中に泣き出してしまった3年前のオーストラリアオープンでのフェデラーを思い出しました。
この悔しさを糧にいつか必ず優勝するでしょうね!
それがウィンブルドンであることを祈りたいです。
あと数回フェデラーが優勝してからですが・・・(笑)

さてそのフェデラー、優勝おめでとう!
得意だった芝で二年連続ベスト8・・・
もうだめなのかなと正直思ったりしました・・・
今年の大会でもベネトゥー戦やマリッセ戦を見たときはもしやとも思ったのですが・・・
ユーズニー戦を見この調子ならもしかしていけるのではと思いました。

やはりフェデラーは白いウェアを着たウィンブルドンが似合いますね!

勝った瞬間はまたまた叫んでしまいました。

さあ、オリンピックも頑張ってもらいたいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

北丹沢12時間山岳耐久レース

昨年に引き続き北丹沢12時間山岳耐久レース、通称“キタタン“に参加してきました。
どうしても出たいという大会ではないのですが昨年は熱中症でリタイア寸前のレースだったのでリベンジの気持ちで参加しました。

このレースは非常に人気があり参加人数も多いのでグループを二つにわけてのウェーブスタート。
なぜだか私は6時半スタートの速いグループで…
あれっ?
昨年完走したけどタイムは遅かったのになあ…
スタートが早いので急遽近くの民宿に泊まり早めに会場でスタンバイしました。

ニューハレテープを芥田さんに張ってもらいストレッチをして万全の準備をしてスタート!
でもこのストレッチが後々悪夢を見ることになろうとは…

このレース、いきなりスタートからロードの登りなのです。
やや抑え気味でそこそこの感じで走りトレイルへ!
そこでリュックのポケットに入れたジェルを取ろうてしたらそのジェルがない…
どうもスタート前にストレッチをした時に落としたらしい…
この時の落胆の気持ちは伝えようがないです…
思わず叫んでしまいました…

SOYJOYを二つだけリュックの中に入れていたけど今食べたら後半どうする…
そんなうだうだした気持ちで走って下りのトレイルへ…
昨日の雨でドロドロでうまく走れない…
どこかのタイミングで左足の膝を痛めてしまいました。
得意の下りがうまく走れない…
というかジェルで栄養補給してないから体に力が入らない…

第一関門でリタイアしようかと救護に直行!
きつくテーピングしてもらいきゅうりとバナナを食べスタート!
ここは意外と膝も痛くない!
バナナをたくさん(と言っても三個ですが)持って走り第二関門へ!
関門には間に合ったもののなんだか力が出ない…
ジェルのありがたみを実感しました。

姫次までの登りもパワー不足でいっぱいいっぱい…
そして姫次からの下りもやはり踏ん張りきかず飛ばせない…



9時間40分の納得のいかないタイムでした。
やはりまとめて他の容器に入れておいたほうがいいなと実感しました!

膝を痛めた理由ですがかなりソールのすり減ったシューズだと思います。
ケチらずに新しいシューズで走りたいと思います。

ということで今回はダメダメレースでしたが反省する点が多々あり今後に役立つと思います!

さあ次はハセツネです!

今日たくさんの人からUTMF完走おめでとうと言われました。
たくさんの方がこのブログを見てくれたようで嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

フェデラーとマレーの決勝!

「やったあ!」

試合終了後思わず雄叫びをあげちゃいました!
同じようにフェデラーに気持ちを注入して観戦した人いるのではないでしょうか?

フェデラー、素晴らしい試合でしたね!
どちらが世界一なのかわからなくなるくらいジョコビッチを終始圧倒してました。

芝という事もあるのでしょうか?
今回の試合の展開は早かったです。
最初の2セットは共に序盤で山場がきていたのでなんだか意外な展開でした。
やはりフェデラーは長いラリーを避けているように感じました。
得てしてこういう時は焦りが生じてサービスに力が入りがちなのですが、今日のフェデラーは落ち着いていました。

ストロークでもポジション取りからのプレッシャーのかけ方が素晴らしかったです。
3セット目で見せたフォアとバックのカウンターでのストレートのエースは素晴らしかった!
ジョコビッチがスマッシュミスでサービスゲームをブレイクされ、フェデラーが難しいロブをしっかりとスマッシュで決めきりセットを奪ったのが非常に印象的でした。

マレー対ツォンガはマレーが勝ちました。
(今朝早くから仕事だったので残念ながら観戦出来ず…)

明後日の試合、観客はどちらを応援するのでしょうか?

もちろん私はフェデラーを応援しますよ!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 06:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

女子準決勝

今日の女子準決勝は対照的な試合でしたね。
1試合目は静対静、2試合目は動対動という感じでしょうか?

その対決を制したラドワンスカとセレナが戦いますね。
静対動、どちらが勝つのでしょうか?
今日のテニスだったらセレナだと思いますが、何があるかわからない・・・

ラドワンスカのかわしのテニス期待しています。

ちょっとどうでもいい話ですがウィンブルドンは白を基調としたウェアですよね?
カラフルなアンダースパッツはウェアにはならないのかな・・・?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:28 | コメント(3)| トラックバック(0)

強かったフェデラー!

マリーセ戦での負傷が気になったフェデラー・・・
昨日のユーズニー戦は完勝でした。
というか一昨日の試合はなんだったんだろうかと思うような素晴らしい出来でした。

お手上げ状態で何度も雄たけびを上げるユーズニーが印象的でした。
もう一つ印象に残ったのがユーズニーのバックハンド!
以前の両手打ちなんだか片手打ちなんだかよくわからないい打ち方に戻ってました。
あの打ち方だとどうしても左肩がインパクト後に前にいってしまい体が回転してしまうのでストレートに打ちにくいと思うのですが・・・
長年培った感覚なのでしょう。

同じくバックハンドの得意なコールシュライバー!
ナダルに勝ったロソルに勝ち準々決勝まで勝ち上がってきましたが残念ながらツォンガに敗退でした。
高い打点で打つバックハンドは見ていて本当に気持ちいいですね。
サーブも強烈でした。
そのサーブ、ちょっと手打ちっぽいのですが・・・
背筋力が強いのでしょうか?
でももちろん下半身が安定しているのでしょうね!

あと4日、寝不足が続きます・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念だったシュウェドワとちょっと心配なフェデラー…

期待していたシュウェドワですが残念でした…

セリーナ相手に何の根拠もなくいけるのではと思っていたのですが残念でした…
どんなサングラス(多分度が入ってるのですから正確にはメガネですね)なのかと思って楽しみにしてましたがやなり白でした(笑)
まあそれは当たり前ですがなんだかそれはそれでかっこよかったです。

ネットで写真を何枚か見てわかったのですが首の後ろにタトゥーをしてますね!
かっこいい!
ますますこれからが楽しみです!

それよりも心配なのはフェデラーです。
所要があり3セットの途中からみたのですが動きがいまいち…
なんだか手を抜いてるのかと一瞬思いましたがそんなはずはない…
腰を痛めていたのですね…
大丈夫かな?

ちょっと心配です…

全然関係ないですがシャラポワに勝ったリシツキ、どうしてもフィットネスクラブのエアロビクスのインストラクターに見えてしまいます…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 16:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

ゴールデンセット

ネットや新聞のニュースで知っている人が多いと思いますが、カザフスタンのシュウェドワがすごい快挙を成し遂げました。

ローランギャロス準優勝のエラーニに対しなんと24ポイント連取、1ポイントも落とさずにセットを取ったそうです。
一般やジュニアの試合ならまだしも、ウィンブルドンというグラントスラムでこれをやるとは恐れ入りました。
調べてみたら今か6年前には23ポイント連取して24ポイント目でダブルフォルト、そこからなんと逆転負けをしたそうです。

なんだか楽しい選手ですね(笑)

ますます応援したくなりました!
ヤンコビッチの次にです(笑)

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭、残念でした…

対デルポトロ、ちょっと期待していたのですが残念ながらストレート負けでした。

約二ヶ月ケガで欠場して復帰直後の大会。
年間あまり戦うことのない芝生のコート。
デルポトロのスタートからの気合いの入ったワンランク上のプレイ…
すべてを総合すると昨日の結果はある程度しょうがなかったのではないでしょうか?

あえて言うなればセカンドセットでブレイクバックしてからそのまま押し切れたような気もしないではないですが…
やはりデルポトロも気合い入ってました。

そう、ナダルに勝ったロソル敗退でした。
ナダル戦は神懸かり的なプレイを見せましたが今回はそれが出なかったのかな?
これがやはり100位の実力なのかな?
よく見たらなんとなくですがフォアハンドの高いテイクバックが私に似ている?
まあ私はあんなにコンスタントに打てないですが…(笑)
これっきりの選手にならないためにもここからまた頑張ってもらいたいですね!

さあ、私はレッスンしてフォアハンドの練習です!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 13:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

危なかったフェデラー…

フェデラー危なかったですね…

ベネトゥー相手にあと2ポイントで敗退という場面が6回もありました。
今朝は朝早くからレッスンだったのでちょうどその4セットの攻防だけを見る事が出来ました。
本当は眠い時間帯なのにパッチリと目をこじ開けて見てました。

ナダルの敗退がありましたから…
あれっ、もしかしてフェデラーもやられちゃうのと思いながらも、いやフェデラーなら大丈夫とやきもきしながら見ていました。

なぜフェデラーはあのような状況であんなに落ち着いてられるのでしょうか?
いや落ち着いたふりをしているのか?
本当に精神的にタフな選手です。

やっぱりウィンブルドン優勝してオリンピックも金メダルを取ってほしいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

日本人男子の活躍

もう皆さんご存知のこととは思いますが、錦織、添田、伊藤ら三人のロンドンオリンピック出場が決まりましたね。

オリンピックにテニスが正式に採用されたのが1988年のソウル大会です。
(公開競技としては1984年のロス大会が最初です)
そのソウルがメチージュ、バルセロナはロセ、アトランタはアガシ、シドニーはカフェルニコフ、アテネはマスー、北京はナダルが金メダルを獲得しました。

うん、なかなかその当時のトップ選手は勝てずにいたのですね…

というか毎年同じ時期に行われるツアー、グランドスラムがありますからトップ選手にとってはなかなかモチベーションを高める大会ではなかったのでしょう…

でも逆の言い方をすると誰が勝つかわからない大会だけに私はいつも興味を持っていました。

フェデラーはまだ金メダルを取ってないのですね…
ダブルスではブライアン兄弟に勝ち取りましたが…

今から5年前のUSオープンにてその年のジャパンオープンに初めて参加するフェデラーへのインタビューに立ち会ったことがありました。

今でも忘れないのがその時のフェデラーの力強い言葉です。

あなたのテニスにおける最終目標は何ですか?という質問に2012年にウィンブルドンで行われるロンドンオリンピックで金メダルを取ることだと大きな声で言っていました。

しかも即答です!
この時のフェデラーの堂々とした姿が忘れられません!
そのオリンピックがまもなくです。
楽しみで仕方ありません!

おっと、話は日本人男子でしたね(笑)

ウィンブルドンでは添田、伊藤共に残念ながら敗退してしまいましたがまだオリンピックがあります!
本当に頑張って欲しいです。

よく思い出してみたらバルセロナ大会の国内予選と言うのをやったのを思い出しました。

10名程の選手の総当たりでしたがクレーコートが苦手な私はほとんど勝てず…
いや二勝はしたなあ…!?

どちらにしろその当時(20年前)はまだテニスとオリンピックというのはしっくり言っておらず、正直に言えば練習試合みたいな感覚でした。

しかし今やオリンピックはグランドスラムと同格の素晴らしい大会になってます。
そのオリンピックに三名の日本人が参加するのですからこれほど楽しみな大会はないですね!

添田、伊藤の二選手の今年の戦い方は明らかにオリンピック出場を意識してのもの!
その強い意識がランキングを上げるモチベーションとなり、実際にランキングも上がりそれに見合う十分な実力をつけました。
本当に素晴らしいことです!

ナショナルチームの強化のおかげですね!
本当に楽しみです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤンコビッチ終了・・・

前々週の試合の芝ので準優勝、いい感じかなと思った翌週は一回戦負け。

相変わらず調子が一定でないヤンコビッチ。

ウィンブルドンも期待をしていたのですが、一回戦の相手が今年で引退を表明しているクライシュテルス
試合は見れなかったですが(テレビでやらなかったですよね?)2-6・4-6で敗退しました。

気合負けかな?
さあ、気持ちを切り替えて男子の試合に注目します!

おっと、シュベドバがいましたね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

ロディック復活か?

もうだめかと思っていたロディック・・・

イギリスで行われていたAEGON国際男子選手権で見事に優勝しましたね。

元世界一位も今や33位・・・
正直このままで引退かなと思っていましたが復活ですね!

ウィンブルドンでも活躍してほしいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:11 | コメント(2)| トラックバック(0)

ウルトラトレイルマウントフジ・ランナーズ

明日発売のランニング雑誌「ランナーズ」で先日参加したウルトラトレイルマウントフジが特集されてます。

そこに611名の完走者全員のゴール写真が掲載されています。
(私は裏技で一足早く見てしまいました)

タイム的には最後のほうなので最後のほうですがしっかり載ってますので見てくださいね!

ランナーズ、やりますね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤンコビッチ復活か?

ずっとスランプ気味だったヤンコビッチが先週のイギリスのバーミンガムの試合で準優勝でした。

第五シードで登場の今大会。
昨年は芝生のこの短いシーズンをウィンブルドンのみとぶっつけ本番で臨み撃沈…(一回戦負け…)
さすがにそれはまずいと思ったのか先週と今週しっかりとエントリーしてます。

クレーシーズンから芝生に転換が難しい今大会で準優勝はまあまあではないでしょうか?

ウダンに負けて準優勝でしたがあくまでも標準はウィンブルドンだと思いますから頑張ってもらいたいです。

あれっ、でもよくみたら二大会ともワイルドカードでの出場になっている…
あわてて試合決めたのかな?

どちらにしろ復調の兆しが見えてます、頑張って欲しいです!

話は変わりますがナルバンディアン、やっちゃいましたね…
(試合中に線審の前の看板を蹴って怪我を負わせ失格負け…)

本人は悪気はなかったとは思いますがやはりやってはいけないことです。
しっかり反省して欲しいです。

このまま引退なんてことはないですよね?

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

スランプのリンスカム

メジャーリーグの交流戦が面白いですね。
普段なかなか見れないカードが魅力的です。

今日はマリナーズとジャイアンツの試合を途中まですが見ることが出来ました。

イチローがいるのでテレビ放送ですがやはり楽しみはジャイアンツ。
日本人選手もいないですからなかなか見れないチームです。
しかも今日は大好きなリンスカムが先発!

と言っても今シーズンは絶不調・・・
三振はそこそことってはいますが中盤から打ち込まれることが多くここまで2勝7敗・・・
サイヤング賞投手がこれは納得がいかない・・・
気合いを入れて試合を見てました。

いきなり初回に2点を失うもその後は調子を取り戻す!
いい形で来たところでレッスンに行かなくてはいけなかったので見れず・・・



なんとそこから大乱調だったようで・・・
今日も勝てませんでした。

この試合は岩隈が勝ち投手だったことが話題になってましたが・・・

しかし勝てないです・・・
変化球が落ち切らないし終盤は高めに球が浮いて打たれてます。

こういう時が一番苦しいところですが応援し続けます!
ヤンコビッチも頑張ってますから!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

UTMFテレビ放映を終えて

みなさんテレビ見ていただけましたか?

私ちょこっとだけ映っていたのですよ!
2部の須走のエイドで所属する明走会トレラン部のオレンジ色のジャケットを着てなめこ汁を食べているところです。
いや、一時停止しないとわからないですが・・・

1部も2部も素晴らしい構成でした。
トップ選手もみな苦労していたこと・・・
あの石川弘樹さんは救急車で運ばれたと走りませんでした。

横山さんは直前にあったイベントでいろいろとお話を直接聞いたこともありあのすばらしい走りに感動しました。
鏑木さんと横山さん、そして私は同い年なのです。
レベルは天と地ほど違いますがやはり同世代の頑張りは刺激になりますね!

天子山塊のあんなに素晴らしい姿を見れてちょっとうらやましい・・・
前半の杓子山から二十曲峠も含め私が走ったときは真っ暗だったですから・・・

2位の選手が本栖湖を出てから感極まって泣いてしまうところはなぜか私ももらい泣きしてしまいました。
速い人も自分と同じような気持ちで走っていたのだと思うとなんとも言えない気持ちになりました。

2部は同じ明走会トレラン部の所属する加藤さんが密着で取材されてました。
残念ながら関門に間に合わず・・・
走りながらの取材は大変だったと思いますが来年リベンジしてくださいね!

冒頭にも言いましたが、私は少ししか映らなかったのが悔しいので来年も参加して目立ちたいと思います(笑)

BSではありますがテレビで放送したのは今後のトレラン界にとってはプラスですね!
今後ますます盛り上がることを祈りたいと思います!

あっ、私はテニスもちろん頑張りますよ!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

UTMFテレビ放送!

いよいよ本日『UTMF』の放送があります。

NHK-BS1
『激走!富士山一周156キロ~ウルトラトレイル・マウントフジ~』

放送日時 6月15日(金)午後11:00~午前0:49(※15日深夜)
※再放送 6月17日(日)午後6:00~7:49

おそらく私は映ってないと思いますが(いや少しぐらいは映ってるかな?)ラン友さんが何人か特集されていると思いますのでぜひ見てくださいね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

UTMF・STYの打ち上げ!

ローランギャロスはやっぱりナダルでしたね。
まだこのアンツーカーコートで一回しか負けてないのです。
というかいきなり初出場で優勝したのですよね?
恐るべし・・・
そのナダルに唯一土をつけたソダーリング、早く戻ってきてほしいです!

さて、今日は先日参戦したUTMF・STYの打ち上げがありました。
所属する明走会トレラン部からは計25名が参戦しました。
残念ながら全員は参加できませんでしたが非常に楽しい打ち上げでした。

これはUTMFに参加した人たちの勇姿!
右下に私がいます!
自分で言うのもなんですがいい写真です(笑)



今でもレースのことを思い出すとうるっとしてしまいます・・・
みなこのちょー変態レースにて同じような思いをしていたことを再確認!
あんなに苦しいレースを経験したのにまたみな来年出たいと言っている・・・
改めて自分を含め皆が変態であることを再確認しました(笑)



素晴らしい仲間に恵まれて本当に幸せです!

15日のテレビ放送が楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

山中湖合宿

週末は昨年に引き続き生徒の越後夫妻が主催する山中湖合宿に行ってきました。
今年で4年連続の参加になります。

今回の参加者は42名。
この人数で二日間にわたり対抗戦を行う、それに私はゲストプロとして参加してきました。

毎年のことなのですが梅雨に入ったこの時期は雨・・・
土曜日の天気は一日雨・・・
朝早くに到着したものの全く雨がやむ気配はなくコートも水たまり・・・
今日は無理だろうという嫌な空気がたちこもりお昼前には早くも宴会が始まってしまいました(笑)

その後奇跡的に雨がやみ数試合消化できました。

日曜日は快晴とまではいきませんでしたが土曜日のうっ憤を晴らすかのようにみな楽しくプレイしていました。

とりあえずみなさんの写真を・・・









私自身は土曜日はなんだか体の調子が悪く特にサーブの調子がいまいち・・・
日曜日になったら早朝の山中湖ランが効いたのか?
ボールにしっかりと縦回転をかけれるようになり何とか回復・・・
二日で11セットの試合をみなさんとしました。

本当に楽しかったです!
また来年!



来年は晴れてください!
富士山、お願いしますね!





日記 | 投稿者 佐藤哲哉 03:10 | コメント(2)| トラックバック(0)

MondayMichiru

おとといの話になりますが…
一年ぶりにMondayMichiruさんのライブに行ってきました。

場所は六本木のミッドタウンにあるビルボードライブ!
ここでやるのは3回目かな?
あれ、もう何十回と行ってるからわからなくなってる…

今回も新しいアルバムのプロモーションをかねてだと思うのですが…
(後日発売とのこと…)

披露した曲はそのニューアルバムから!
全体的にはジャズというよりはブラジルよりのややボサノバ風?
素敵な曲でした!

恒例のサイン会でばっちり写真をと思ったのですが残念ながら次のステージの関係でありませんでした…(涙)

この日のMondayさんはそれはもう美しかったです!
なんでそんなにきれいなの、って感じです!

これからも素晴らしい曲を聞かせてくださいね!

ああ、幸せな時間でした!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

シュエドワ!

昨日は眠気に勝てず男子の試合は最後まで見れず・・・

クビトバが苦戦しているなあと見ていたらなんだか相手のシュエドワを応援していました。
ちょっと粗削りだけど男っぽいテニス。



サングラス、いやメガネかな?
そしてウェアの色合いがなんだかおしゃれを感じさせる?

美人ですね!
ファンになりました。
そうえいばバニア・キングとダブルスで活躍してましたね!

ヤンコビッチの次に応援します!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェデラーとジョコビッチのしぶとさ!

今日の準々決勝は二試合とも素晴らしい試合でした。

フェデラーを応援したい(デルポトロも好きな選手です)私は出だしからちょっと不安を感じながら観戦。
膝を痛めてはいながらもストロークの歯切れがいいデルポトロ!
対するフェデラーは力みからかファーストサーブの確率が悪い…

2セットダウンでちょっと厳しいかなとテンション下がり気味でチャンネルを変えるとジョコビッチも苦戦している…

ここからは何回もチャンネルを変えて見ていました。
テレビがもう一台あればなあ…

デルポトロは膝が痛いのか?
そこから急にパフォーマンス力が落ちてあっという間にセットオール。
5セット目にかけていたかのようにも思いましたがフェデラーを崩すことは出来ず…
フェデラーの見事な逆転勝ちでした。

デルポトロ、相変わらずのあの薄いグリップからバコバコと気持ちよく打ってはいましたが…
やはり体が限界だったのですね…

なんだか昨年のデビスカップのナダル戦を思い出しました。
十分力を持っているのに押し切れない…
心技体のバランスがほんの少しだけ、本当にほんの少しだけ崩れてしまうのでしょう。
残念です…

その頃ジョコビッチはツォンガ相手に大苦戦…
セットカウント1-2でマッチポイントを握られる…
気合いでしのいだもののタイブレイクでもまたマッチポイント…
しかしここでも強烈な粘りを見せて4セット目を取りました。

5セット目になるともうジョコビッチのペース!
ジョコビッチも見事な逆転勝ちでした。

昨日の夜は1セット目を終えて寝てしまった人も多かったのでは?

勝負は最後までわからないとはいいますが本当に見ていて素晴らしい試合でした。
本調子でなくても相手の良さを出させながらも最後の最後では勝利を引き寄せてしまう、見ている人を大喜びさせる試合でしたね!

いやあ、テニスは見ていて楽しいですね!
今晩も見てしまいそうで怖いです(笑)

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:51 | コメント(3)| トラックバック(0)

ベスト8が出揃う!

相変わらず寝不足の日々が続いています。

女子はなんだかわけわからにくらいシードダウンですね・・・
ヤンコビッチが負けてからあまり細かく見てないのですが・・・

男子はきれいにシード勢がそろいましたね。
勝ち上がりから見るとやはりクレーキング、ナダルの好調ぶりがうかがえますね。

仲良しモナコに6-2・6-0・6-0ですよ!
ベーグルが二つ!
確か昨年のデビスカップでも同じようなスコアだったような・・・
やはり強いですね!

ジョコビッチもセッピに負けそうだったし、なんだかマレー相変わらずスタートは悪いし・・・
でもしっかりと勝ち上がってくるのがさすがです。

フェデラーの優勝してほしいけどやはりナダルなのかな?

女子はシャラポワでしょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

頑張ったシュワンク!

予選から勝ち上がって三回戦でナダルと対戦したアルゼンチンのシュワンク。
ストレート負けでしたが立派な戦いでした。

今デビスカップでは立派なダブルス要員!
昨年の決勝ではナルバンディアンと組んでベルダスコ、ロペス組に完勝したので覚えている人も多いと思います。

初めて見たのは2008年のUSオープン。
一回戦で敗れはしましたがツルスノフとの壮絶な打ち合いを見てものすごい将来性を感じました。

その後も気になり結果とランキングを追っていたのですがここ数年はダブルス屋さんに…
昨年のローランギャロスで決勝まで行ったので喜んではいましたがシングルでの活躍をもう一度望んでいました。

とは行っても典型的ダブルス屋さんの試合の出方をしており今期もあまりシングルには出ていませんでした。
ダブルスで上位に勝ち上がると試合期間の終盤に勝ち残ることになり必然的にシングルスに出れなくなるのです…

今回のローランギャロスでは見事予選を勝ち上がり一回戦のカルロビッチにはストレートで勝利!
ビッグサーバー相手にセカンドは6-0でした。
これはすごい!
そして二回戦もメイヤーに勝ってのナダルとの三回戦でした。

なかなかのイケメン君ですがちょっと太りやすい体質なのか?
ちょっと丸くてがっちりしています。

今回の活躍でシングルスでもまた自信が戻ったはずです。

今後の活躍に期待しています。

あれっ?
ダブルスは勝ってるんだっけ?

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤンコビッチ敗退とマシューの頑張り!

ヤンコビッチ、頑張りましたが二回戦敗退でした。

今の調子だと誰にでも競ることは出来るけど、最後の最後までは押し切れない感じですね…
期待していたわけではないですがやはり二回ベスト4にいったことのあるローランギャロスで二回戦負けは寂しすぎます…
今が一番つらいときだけど頑張るしかないですね!

快進撃をした2006年シーズンも今頃は一回戦負けの連続でした。
くどいですが私は諦めないで応援しますね!

さて、昨日のアイズナーとマシューの試合はすごかったですね。
マシューは最近出ていなかったので人知れず引退してしまったのかと思っていたのですが怪我をしていたのですね!

昨日は11月にある大田原マラソンのエントリーをとりあえず しておきたかったのでそれを待ちながらの観戦。
(大田原は無事にエントリー出来ましたが二時間かかりました…)
最後はもう眠くて見れなかったですがファイナルは18-16だったのですね!
なんとなくマシューが根性で勝ちそうな気がして寝ぼけながら見ていましたがそうなりましたね。
素晴らしい試合でした。

マシューを初めて見たのは今から12年前のオレンジボウル遠征。
IMGアカデミーで見た正確なストロークは今でもはっきり覚えています。

準備、フットワークが素晴らしく打点に入るのが速い!
ジュニア卒業後すぐに頭角をあらわしましたが今はベテラン選手。
怪我と戦っていたのですね!

いやあ、すごい試合でした。

フランス勢好調ですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

ITO ITO !

伊藤竜馬とマレーの試合を眠気と戦いながら見てました。

どちらかというとスタートはあまりよくないマレーがこの日はエンジン全開!
1セットをあっさり先取して2セット目もリード。
しかしここから伊藤竜馬が猛烈な反撃!
思わず会場からは、

「ITO ITO !」

と大きな声での応援が!
これには見ていた私もしびれました。

残念ながら2セットを競り落とし3セット目はベーグルでやられましたが素晴らしい試合でした。
最後まで押し切れずチャンスボールをミスしたのがもったいなかったですがこれはクレーでの戦いが増えれば大丈夫でしょう!
これからが楽しみですね!

あっ、一昨日の話ですがヤンコビッチは初戦突破しています。
ファイナル75とギリギリでしたが勝ちは勝ち!
ちょっと安心しています!

あ、来週まで寝不足です…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニスあれこれ…

まだUTMF完走の余韻にひたっております。

体調は思ったほど悪くなくしっかり食べて寝ています。
ただ寝足りない感じもややありますが…

ジョコビッチのユニクロ契約にはびっくりでした。
やられたっつ感じです。
残念ながらローランギャロス欠場になった錦織圭も負けてられないですね!

そのジョコビッチと同じ国、セルビアのヤンコビッチがもがき苦しんでいますね…

ここ四大会初戦敗退…
さかのぼるとベスト4が一度あるものの三大会初戦敗退です…
かなりのスランプですね…

ここ三大会のスコアは6-4.6-7.4-6、3-6.6-4.6-7、2-6.6-3.6-7です。
負けてはいますがこれだけ競った試合が出来ていますからあきらめずに頑張って欲しいです。

必ず乗り越えられると私は信じています!

サンフランシスコ・ジャイアンツのリンスカムもまだ2勝…
ここが踏ん張りどころです!

頑張れ!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 06:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

改めてUTMF

自宅に戻りました。
昨晩はラン仲間と打ち上げ、本当に楽しい宴会でした。

今日は長文ですので覚悟してお読みください・・・

100マイル、156キロというとんでもない距離、しかも山!
思い出すと今から2年前、テレビで見たヨーロッパで行われたウルトラトレイルモンブランを見たことからすべてが始まりました。
あまり足が速くない(何度も言ってますが選手時代から長距離は遅く大嫌いでした)私がフルマラソンを走るようになり、なんとなくかっこいいからと始めたトレイルランにはまり始めたころでした。
モンブランの山々がとてつもなくきれいでそんな山を眺めながら走れるなんて・・・
でも100マイルなんてまだまだ無理だと思っていました。
でもやっぱり出てみたい・・・
そんな時このレースの開催を知り迷わずエントリーしました。

それが昨年のことです。
しかしながら残念なことに昨年は震災で中止に・・・
今年は無事に開催するということで優先エントリー権を利用し出場することにしました。
と言っても実際はやめようかと思ったのも事実・・・
ロードやトレイルのレースでは気合は入っているものの空回り・・・
4月になってからやっと山に行って練習(練習と言ってもハセツネ30のレースでしたが・・・)できる感じ・・・
山を走って転んで肉離れは起こすし、二週間前には胃腸炎になるし本当に参加をやめようかと思ったほどでした。

でも出ると決めたならやるべきことはやろうと思いスタート地点に!
まず癖になっている足の痙攣をしないようにすること。
これは電解質を多く含んだピンクイオンというスポーツ飲料を持参、エイドごとに水と粉末をプラスして補いました。
それに加えスクイーズボトルに水とミネラルの入った同じくスクイーズボトルを携帯。
ジェルもたくさんの種類をたくさん(実際はたくさんすぎて余りましたが・・・笑)そして胃薬も持っていきました。

スタート地点にて!



チョー興奮状態を抑えられません、瞑想してるのかな?



おっと、その前にニューハレテープで厳重に下半身を!
腰にも張ってもらいました!



河口湖をスタートしてからしばらくしてトレイルに入りますがハセツネ、北丹沢など私が過去出た人気レースに比べるとエントリー数も少ないからか(800名)渋滞が起きずじっくりとトレイルを上ることができました。

18キロの富士吉田工業団地、31キロの二十曲峠、37キロの山中湖きらら、53キロのすばしりの各エイドにある程度の予想通り、(それほど速くないです)着くことができました。

そこからは自衛隊の基地を含む未開の地。
長いロードでの上りもストックを使い無理せず61キロの太郎坊に到着。
この富士山は素晴らしい!



67キロの水ヶ塚公園、76キロの富士山こどもの国にも無事に到着しました。
おなかの調子もいい!
ここで食べたものをすっきりと出し102キロの西富士中学校に出発!
ちょっと気分がよかったので軽く小走りして水分補給!
ちょっとしたらなんだかおなかがゆるゆるに・・・
やばい・・・
まだおなかに残っていたみたいです。
携帯必需品となっていた携帯トイレを使おうかなと何度も思いながらふらふらと・・・
そこで偶然建物を発見!
無事にトイレを借りることができました。

再び走り始めると(実際はあまり無理したくなかったので歩きも混ぜました)10時にこどもの国をスタートした82キロのSTYの選手たちに遭遇!
もちろん彼らは元気いっぱい!
私は疲労困憊・・・
そんな彼らとシングルトラックで遭遇・・・
追い抜いてもらうわけにもいかず(トレイルが狭くてそれすら出来ず・・・)時々かなりのスピードで走らざるを得ませんでした。
これは正直疲れました・・・

でも何とか102キロの西富士中学校に19日の2時半に到着。
この時点で丸一日寝ていません・・・
さすがにきついので仮眠しようと横になりましたがそれもちょっと心配だったのですぐに整体コーナーへ行き治療してもらいました。
まあこの時もほとんど寝ていましたが・・・



この時点で関門にかなりの余裕を感じたので時間内完走(48時間)を確信しました。

さあ、気合を入れてスタート!
手強いといわれる天子山塊、27キロの道のりをスタート!
気合を入れたもののここはものすごいタフな山々!
いつまででもいつまでも登りが続く・・・
ここで約800メートルは続く永遠の登り・・・
そこからこれでもかこれでもかという山をいくつか・・・
と同時に時刻は真夜中。当然眠気がやってきます。
風もぴゅーぴゅー吹いている・・・
でも正直な話、ここまで来れるとは思っていなかったので地図をしっかりと見ていなかったのです。
山の名前も覚えていなかったし地図を見てもよくわからない・・・
いつまでたってもいつまでたっても下りが来ない・・・
もうやめたくなりました。
と言っても山のど真ん中ですからやめるわけにもいかず・・・
するとなぜか右斜め前方に白いお城のような建物が見える?

あれっ、なんでこんなところに?

また歩くと同じ城が?

あれっ?
しばらく頭がボーっとしてきてしまいコースのわきにそれて何回か休憩を。
固形物をおなかに入れてゆっくりと歩き出すこと数回。
その白いお城が幻覚であることをやっと悟りました。

少し気持ちを落ち着かせて下りに向けてスタート!
少し走れるようになったところで恐ろしい下りに遭遇!
土、いや泥がつるつるになっていて足がつけない・・・
これは後でで知ったことなのですがトップランナーやSTYに出た選手が通過してこのような状態になったらしいです・・・
みんなこわごわと下るので渋滞が起きる・・・
さあもうそろそろエイドについたかなと思ったらなぜかみな走り出す?
次の関門は朝8時(この時残り約5キロで5時)なのにどうして?
周りの人に聞くとまだもう一つ山を上り下りするらしい?
やばい・・・

時間の感覚が勝手にマヒしてしまい関門に間に合わないと勝手に思ってしまいしばらく呆然としてしまいました。
なぜか悔し涙が出てくる・・・
どうやって途中リタイヤの言い訳をしようか?
なんだかわけわからない状態で129キロの本栖湖スポーツセンターに到着。
時刻は朝6時過ぎ!
あれっ、間に合うのかな?
なんだか頭が正常に働いていない?
サポートしてくれたラン友さんには十分ゴールできると念を押されふらふらしながらスタート!
樹海を経て(この樹海はとてもきれいでした)いよいよゴールが見えてくる!
河口湖が見えてきたらみょーにテンションが上がってきました。
ずっと使っていたストックをリュックにしまい駐車してあった車のミラーで身だしなみチェック(笑)
ゴール手前1キロぐらいから応援の人が増えてくる!
そうするとなぜだか体が軽くなって最後は走ってゴール!

そうすると憧れランナー鏑木さん、六花先生がハグして迎えてくれました!

やったあ~!
完走したんだあ~







気づいたら号泣してしまいました。

なんだかいろいろなことがこみあげてきて言葉では表現できない気持ちになりました!

仕事やプライベートも含め常に一生懸命頑張っているのにちょっと壁に当たっている感があったのです・・・
なんでだろうと思いつつも自分を信じて突き進んできました。
周りから見たらちょっと違うのでは思われたこともあるし、自分でもダメ出しをしたり・・・

でも改めてこのような困難な高い高い山にチャレンジしてよかったと思います。
決して自分が間違っていなかったのだと確信しました。

このレース、当初の完走率は3割程度と言われていたのですから・・・
いままで出たレースで一番うれしかったです。
生きていて本当に良かったと思いました!

チャレンジして本当に良かった!
フェイスブックではたくさんお仲間が応援してくれました。
本当に嬉しかったです!
感謝しています。
ラン友さんにも感謝です!

そして丈夫な体(心配されたけいれんは起こらず、内臓のトラブルも起こらず・・・)そして不屈の精神を持つ体に育ててくれた両親に感謝したいと思います!

そして鏑木さん、六花先生、三好礼子さん、本当に素晴らしい大会ありがとうございます!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:12 | コメント(4)| トラックバック(0)

UTMF!

100マイル(156)のトレイルのレース、UTMF(ウルトラトレイルマウントフジ)無事に完走しました!

タイムは45時間36分!

きつかったけど楽しかったです!

詳しくはまた明日書きますね!

応援ありがとうございました。

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

いよいよUTMF

昨日の夕刊に記事が載っていましたがUTMF(ウルトラトレイルマウントフジ)が明後日に迫りました。

100マイル、156キロのトレイルのレースです。

スイス、イタリア、フランスの3国にまたがって行われるUTMB(ウルトラトレイルモンブラン)の初の姉妹レース。
昨年開催予定だったのですが震災のため今年に延期になった記念すべき大会です。

名前の通り、富士山の周りを河口湖をスタートして時計回りに一周します。

迷わずにエントリーはしたものの(エントリー代は24000円!)実際はどのようなレースになるのかはさっぱり想像つかず・・・
コースが発表になってからはやっぱり申し込まなきゃよかったかなと何回も思いました・・・

これまではロードでは100キロ(八ヶ岳星の郷ウルトラマラ音)トレイルでは71キロ(ハセツネ)最高距離です。
それよりもまださらに先の距離なんて・・・
ましてや制限時間は48時間という全く持ってイメージできないレースではありますが、得意の根性で乗り切りたいと思います。

と言っても根性で走り切れるレースではないのですが・・・

ここ数日は走りは抑えて地図とのにらめっこ!
ジェルなどの栄養補給をどうするか?
当日の装備はどうするかなどをずーっと考えていました(笑)

私のゼッケン番号は505番です。
当日はランネットで経過が見れるようですので応援をよろしくお願いします!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェデラー優勝!

いろいろと物議をかもし出していたマドリッド・オープン!
フェデラーがベルディッヒに逆転勝ちして見事に優勝しましたね!

眠い目をこすりながら見ていたのですが最後の方はほとんど寝ていました(笑)

これでフェデラーは世界ランクが二位になるそうですね。

一週間もたてば見慣れたブルークレー。
果たして来年は使用されるのか微妙な感じですね。
でも見ていてスピードのあるプレイは気持ち良かったです。
まあ確かに逆をつかれた時は動きにくそうでしたが…
一度プレイしてみたいものです。

釜山で行われたチャレンジャーでは世界最速サーブの記録が出ましたね!

オーストラリアのグロスが出した263キロ!
何というスピードなんでしょう…

ちなみにその試合は負けてしまったようですが…
確か以前記録を持っていたカルロビッチも負けたような…?
速いだけじゃだめなんですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 17:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

青いクレーコート

パソコンの調子がおかしくて写真の投稿が出来ません…
もうしばらくお待ちください…

テニス好きなかたはもうご存じだと思いますが表題の“青いクレーコート”

スペインで行われているマドリッド・オープンです。
夜中にテレビで観戦してますがなんだか変なかんじですね。

やはりクレーコートは赤土が一番しっくりくるとおもうのですが…

赤土より球筋がやや速いように感じるのでハードコートでの試合のようです。

今回はテスト段階のようですが、今後正式に採用というのはないように思いますが皆さんはどう思いますか?

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

久しぶりの…

なんだか変な天候が続いたゴールデンウイーク、不覚にもお腹をやられました。

思い当たるふしはいくつかあるのですがちょっと恥ずかしくてここでは書けず…

昨日まではお腹がピーピーでした。
胃腸炎、流行っているようです。
皆さん気をつけてくださいね!

どうでもいいですがヤンコビッチ、今週も一回戦負けです…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

東松山にて!

昨日はいい天気でしたね。

ここ数日八代亜紀の歌に呪われたかのような天気でしたが…

昨日は定期的にお世話になっている浪江さんグループのレッスンをしに東松山まで行ってきました。

いつもはダブルス中心のメニューを組んでいたのですが今回はストロークの練習を中心と言うことでややシングルスよりの練習をしてきました。

なかなか一般プレーヤーは2対1の練習はしないようですね。
ストロークをコースにしっかりと打ち分けるという意味ではいい練習が出来たのではと思います。

そして相手の様子をうかがうニュートライズショットの重要性、その難しさを実感出来たのではと思います!

ただしあまりの暑さに途中は皆さんバテバテでしたが…

また次回楽しみにしています!

浪江さん、毎回毎回ありがとうございます!

写真は後ほど…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

とりあえずよかったね、松井!

しかしよく雨が降りますね…
ちょっとイライラしてます…

シーズン始まっても宙ぶらりんだった松井秀喜、マイナー契約ではありますがレイズとの契約が決まりましたね。
ずっと心配していたので一安心です。

マイナー契約で記者会見というのも珍しいみたいです。
同じようにインディアンスと最近マイナー契約したデーモンは電話での会見だったようです。

日本人はちょっと報道加熱のところがありスポーツの本筋からずれてしまってるような気が…
レンジャーズのワシントン監督に誕生日のお祝いとしてちゃんちゃんこをプレゼントと言うのもちょっとやり過ぎでは?

でもこれでまたアメリカンリーグの放送が増えますね!

たまたまテレビで見たマリナーズ対レイズ戦ですが観客が入ってないですね…
なんだか寂しいです。
松井が入ったからと言っても日本人は増えなさそうだし…

テレビももう少しいろいろなカードを放送して欲しいです。

松坂が復帰すればレッドソックスの試合も見れますが…

今シーズン好調のワシントン・ナショナルズとか、あっ、もちろんサンフランシスコ・ジャイアンツなどのナショナルリーグの試合を見たいです!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

プリンスが…

もう皆さん知っているとは思いますが昨日のプリンスの経営破綻にはちょっとびっくりしました。

売り上げが伸び悩んでいるというのは風の噂で聞いてはいましたが…

デカラケの出現は忘れもしません。
私が小学生の頃でした。

コーチが使っていたグラファイトやウッディを借りてあまりの打ちやすさに感動!
親に頼みましたが高いと一喝されました(笑)

残念ながらその後使用する機会はありませんでしたが…

なんとか復活して欲しいですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

狛江ラケットクラブにて!

NECの選手時代に練習コートやガット張りで大変お世話になった狛江ラケットクラブのクラブイベントに行ってきました。
何回か参加したことがあるのですが今回は3年振りかな?
会員さん達とゲストプロ達と一緒に1日テニスをしてきました。

肘の痛みがちょっと心配だったのですが皆さんと楽しくボールを打ち合う事が出来ました。



今回はリコーのテニス部のベテラン選手松永君、岡崎君、内田君、西尾君、そして現役バリバリの早稲田の大学生、田川君と遠藤君!

大学生は自分の半分の年齢でした(笑)

噂の田川君のフォアハンド、やはり速くて重くて強烈でした!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニスエルボー?&UTMF

なんだか毎日はっきりしない天気ですね。
その影響もあるのかな?
なんだか先週あたりから久々にテニスエルボーを再発させてしまいました。

と言っても私にとっては腐れ縁みたいなもの。
グリップが薄くフォアが苦手・・・
手首もがちがち・・・
テニスエルボーになる要素を兼ね備えていたのです。

でもなんだか今回はちょっと痛む場所が違う?
日曜日あたりは肘の外側が痛かったのですがうまく打てないショットはなぜかサービス?
昨日あたりから上腕が痛くなってきました。
もしやこれはテニスエルボーではない?

今日いつも行っている鍼灸院に治療に行ってきましたがどうもテニスエルボーではないような感じ・・・
思い出すと先週気合い入れてベンチプレスと懸垂をしたときに痛めたようです・・・
(その時はいたいと思わなかったのですがちょっと無理して重いものを上げました!)

それもこれも5月にあるUTMFという100マイルのトレイルレースに向けてのもの!
ちょっと気合い入れすぎましたね(笑)

そのUTMFですが、もう一か月を切りました。
ここにきていろいろな情報が入ったり、先週はアートスポーツが主催する説明会などに行き気持ちは盛り上がってきました。

でも正直今は不安でいっぱいです。
というか100マイル(約160キロ)なんてロードも走ったことないし(最高は100キロ)全く想像できません。

主催者側が予想する完走率は3割とのこと・・・
そんなんじゃ絶対に無理だ・・・
コースを見ても100キロからの一山がものすごいきつそうだし・・・

いやあ、本当に不安でいっぱいです。
でも第一回でみんな不安なのは一緒。
ランナーとしてはペーペーの私ですが、出来る限り根性で頑張りたいと思います!

とりあえず本日最低限必要と思われるジェルを64個購入しました。
でも本当はあと30個はあったほうがいいのかな?

トレイルはお金がかかりますね(笑)

ゴールデンウィークは最後の追い込みをしたいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

フェドカップ

日本フェドカップ勝利おめでとうございます!

クライシュテルス、ウィックマイヤー、フリプケンスが来なかった時点でもう大丈夫だなあと思ってはいましたが団体戦は何があるかはわかりません。
一安心ですね!

残念ながら都合がつかず見に行けませんでしたが来年のワールドグループは見に行きたいと思います!

そしてワールドグループの準決勝、セルビアがロシアを破り決勝に進出です。
初日はヤンコビッチがパブリチェンコバに勝利、クズネツォワがイバノビッチに勝利、2日目はイバノビッチがパブリチェンコバに勝利、ヤンコビッチがクズネツォワに勝利で見事に決勝です。

ランキングが落ちナンバーツーで出場だったヤンコビッチでしたが、今回の勝利は大きいですね!

春のハードコートシーズンは散々な成績でしたからこの勝利でローランギャロスに向けてのクレーコートの試合、期待出来そうです!

チェコとの決勝、見に行きたいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

テキサス・レンジャーズ

今日のダルビッシュはいいピッチングでしたね。
ここ数試合微妙な感じでしたから、今日の勝ちは見ていて気分がすっきりしました。

ピッチャーというのはいくらいいピッチングをしたとしても味方が点を取ってくれないと勝てないもの…
テキサス・レンジャーズというチームはみんながガンガン打ってくれるからピッチャーとしても楽でしょう。
二年連続ワールドシリーズまでいってますからね!
(当然テレビを見ていたので選手もほとんど覚えてしまいました)

テキサス・レンジャーズ、思い出してみたら今から6年前にフェンウェイパークにレッドソックスとの試合を見に行った時の(この時はニューヨークにまだ住んでいました)相手チームだったことを思い出しました。
この時はあまり印象がなく、なんとなく真面目な選手が多いチームだなという感じでした。
(あくまでも風貌での判断ですが…)

でも今はどちらかというとそれとは真逆?
荒々しい男らしさを感じるチームです。

2004年、2006年と世界一になったボストン・レッドソックス、2010年に世界一になったサンフランシスコ・ジャイアンツもそんな感じですね!

なんだかちょっとレンジャーズを応援してしまいそうです(笑)

でもやっぱりアメリカンリーグはレッドソックスですね!
新生バレンタイン監督でちょっと苦労してますね。
ピッチャーの調子があまりよくない…

早く松坂大輔に戻ってきてもらいたいです!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラリー&スマッシュ

埼玉の社会人サーク「ラリー&スマッシュ」のレッスンに行ってきました。

今回はリーダーの金子さんに掲示していただいたテーマ「フォアハンドのフットワーク」について細かく指導させていただきました。

フォーム、ラケットワークなどについてはいろいろと雑誌なので解説などがありますがフットワークについてはあまりありません・・・
金子さんみずからいろいろとポイントをいただき私もこの数週間自分なりに確認をしてきました。

サイドステップ、クロスステップ、キャリオカステップ、ダブルステップなどはもうみなさんは知ってますよね!

今回は低くて勢いのないボールを打つのに適したフロントフットホップ(スイング後に前足を前に出し後ろ足をけるようにする)、チャンスボールを打つ時に使うトランスホップ(ためを作り打った後にジャンプして体を回転させる)をたくさん練習しました。

これらの二つのフットワークはジュニアのレッスンでもいつも行ってきました。
というか正式な呼び名を把握していませんでした・・・
恥ずかしい・・・



これらのステップを練習してあとは無意識に出来るようにですね!

夏合宿でまたたくさん練習しましょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:19 | コメント(23)| トラックバック(0)

高尾山、陣馬山へ!

本当に土曜日はよく雨が降りますね・・・
天気というのは一週間単位なのでしょうか?

昨日の話ですが、久しぶりに高尾山、陣馬山を走ってきました。

5月18日にあるUTMFというスーパードMな大会(トレイルの100マイル、160キロのレース)申し込んではいるもののあまりトレイルの練習が出来ていないこの頃。
というかどんな練習をすればいいのかあまり見当もつかず・・・

近くの里山へは数回行って14キロ近くは走っていたのですがやはり山に行かないとということで定番コースではありますが・・・

昨日は非常に天気がよくとても走りやすかったです。



一丁平から見える富士山は絶景です!

この辺りから陣馬山まではそれほど急なトレイルはなく比較的走りやすいです。

陣馬山にはたくさんの登山者がいました。

帰りも順調に走っていたのですが、高尾山を過ぎた下り道でちょっとスピードを出しすぎて木の根っこに足をひかっけて転んでしまいました。
というか見事なヘッドスライディング!
その時に両足をパキッとやってしまいました・・・
一瞬何の事だか分らなかったのですがふくらはぎが固まった感じ?
やばい・・・
その後2キロはゆっくり歩いて帰りました。

車で来ていたので帰りは両足アイシング。
軽い肉離れでした。
すぐにアイシングをしたのが大事には至らず・・・
今日いつも通っている鍼灸院で針治療をしてきました。

トレイルは道が不安定ですからこのようなことはいつ起きるかわからないです。
何回か足首をひねりかけたのですが予防のテーピングをしていたので大事には至らず・・・

2、3日はランニングはお預けですね・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ

日本のプレイオフの相手が決まりましたね。

9月14日~16日に日本でイスラエルと戦うことになりました。

ダブルスに今はランキングを落としてますがアーリッチ・ラムという強豪ペアがいますがチャンスはありそうです。

是非有明でやってほしいです!

もちろん見に行きます!

さて、先週行われていた準々決勝。
アメリカ、スペイン、アルゼンチン、チェコの4国が勝ち残りました。

今年はやっぱりアルゼンチンに勝ってもらいたいなあ・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

ダルビッシュのデビュー戦!

今日のレッスンは昼からだったので、楽しみにしていたダルビッシュのデビュー戦を途中までですが見ることが出来ました。

日本での素晴らしい活躍を経てメジャーリーグへ。
その姿は五年前の松坂とどうしてもかぶります。

その松坂は最初の二年は素晴らしい活躍をしましたが(ワールドシリーズも取りましたね!)その後はパッとせず…
文化の違いから来る調整法やその他もろもろがうまくいかなかったのか?

そんな事もあり日本人投手の評価が落ちていたことも事実!
私は特にダルビッシュのファンではないのですが、日本人として頑張って欲しいという気持ちで見ていました。

緊張していたのでしょうか?
なんだかコントロールが定まらない…

イチローに技ありのヒットを打たれてなんだか心なしか不安そうな表情で投げてました。

うーん、正直今日はだめなのかなと思いましたが途中からは持ち直し好投!

味方の大量援護もあり見事に勝ち投手になりました。

本人はまったく満足してないでしょうね。
次は意地を見せて欲しいです。

それにしてもレンジャーズの打線は強烈ですね。
さすが二年連続アメリカリーグを制しているチームです。

特に昨日に続いてのホームランは素晴らしい!
ダイビングキャッチも素晴らしかったです!
あれ、こんなに守備よかったっけ?

あとはお酒を我慢してね!

あっ、レッドソックスとジャイアンツは今季初勝利、ほっとしました!

ということでしばらくはワクワクドキドキの午前中が続きそうです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 18:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

メジャーリーグ開幕

日本ではすでに開幕していましたが(マリナーズ対アスレチックス)アメリカ本土でメジャーリーグが開幕しましたね。
また毎日が楽しみです!

今年も例年通りアメリカンリーグはボストン・レッドソックス、ナショナルリーグはサンフランシスコ・ジャイアンツを応援したいと思います。

と意気込んでいましたが・・・
この2チーム、開幕戦3連敗・・・
スイープされました・・・

まあまだスタートしたばかりですからね。

でもちょっと心配・・・

ダルビッシュが入団したこともありテレビでまたかなり放送されますね!
でもアメリカンリーグだとジャイアンツが見れない・・・
今年も見に行こうかな?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

スランプ?

ヤンコビッチがスランプに陥ったようです。

アメリカのチャールストンの大会でまたもや初戦で敗退…
相手がヴィーナス・ウィリアムスという不運もありましたがセカンドはベーグルでやられてます。
以前はもう少しでダブルベーグルというスコアで勝った事もあったのに…

先週までのハードコートの二試合は格下にストレートで敗退…

ヤンコビッチは粘りが持ち味で負けるときもファイナルが多かっただけに気持ち的なことなのかな?

昨年トップ10から脱落、今のままだと20位以降になってしまうかも?

と言っても六年前にUSオープンで快進撃を続けた時は確か10大会ぐらい連続で負け続けていた後からの復活でしたから…

いつも応援しています!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

レース後なのに…

ハセツネ30翌日、やはり筋肉痛はきました。
奥多摩の山を32キロ走り回ったのですから当たり前ですね!

でも不思議な事にテニスの調子がいいのです。
もちろん筋肉痛が残っていますから前後左右の動きはぎこちないものではありますが…

私にとって永遠の課題であるフォアハンドの感覚がとてもいいのです。
やはり自然に体幹が鍛えられているのですね!

次のレースは5月にあるUTMF、ウルトラトレイルマウントフジです。
100マイル(160キロ)のレースです。

正直完走は難しいとは思っていますがあと1ヶ月、しっかりとトレーニングして臨みたいと思います!

そして最強のフォアハンドも目指します(笑)

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハセツネ30

奥多摩で行われたトレイルのレース”ハセツネ30”に参加してきました。

昨年は震災で開催されなかったのですが第一回から合わせて今回で三回目です。

今シーズンはフルマラソンを三つも走ってしまったのでまだトレイルにシフトせず・・・
トレイルのレースは10月のハセツネ以来。
先週に軽く高尾山を走っただけではやはりトレイルは難しい・・・
今日のレースはかなり厳しかったです。

前半の入山峠までのトレイル、森久保分岐、篠窪峠まではよかったのですがそこからがきつかった・・・
やはり山での全くやってなかったからか?
登りが現れる度に心臓がバクバク・・・
心が折れてしまい何回も立ち止まってしまいました。

でも最後の6キロぐらいはゆっくりではありますがずっと走ることが出来ました。

やっぱりトレイルは楽しいですね!

このレース、正直モチベーションの上げ方が難しいのです。
フルマラソンシーズンのすぐ後であるということ、あくまでもハセツネ本戦に出るためということもありなんだか事前の準備もいまいち・・・
というか休みがないので山に行けない・・・

今回はしっかりと完走することが目的だったので良しとしたいです。



何回か一緒にレースに参戦している代田さんと!
24位だったそうです!
速っ!!!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

メジャーリーグ観戦

東京ドームで行われたシアトル・マリナーズ対オークランド・アスレチックスの試合を見てきました。

特にこのチームに関してファンというわけではないのですが、日本でやる開幕戦、イチロー、映画「マネーボール」などのこともあり見に行くことに決めました。

アスレチックスのホーム開催ということだったと思うのですが、やはり観客の関心はイチローでしょう。



イチローがバッターボックスに立つとものすごい量のカメラのフラッシュ!
みんなイチローだけを見に来たのかと思えるほどでした。

ニューヨーク時代何回かヤンキーススタジアムでイチローを見ましたがなんだかその時とは雰囲気が違う・・・
残念ながら今日はノーヒットでしたがオーラ出しまくりでした。

普通の恰好ではつまらないのでアスレチックスの応援をと思いこの格好で。
私にはジンクスがあり必ず観戦に行くと応援しているチームが勝つのです。



はい、今日もアスレチックスが勝ちました。

アスレチックスのピッチャー”コロン”
いいピッチングでしたね。
エンジェルス時代はサイヤング賞を取った素晴らしいピッチャーでしたがレッドソックスにいたときは全くダメでしたね・・・
もうだめだと思っていたら昨年はヤンキースで復活してました。
相変わらずコロンコロンした体形でしたが見事なピッチングでした。

楽しかったのですがなんかもの足りない・・・

アメリカで見る試合と同じ選手たちなのにやはり観客が違うからでしょうか?
会場の独特のどろどろとした雰囲気が全くないのです。

やっぱり本場に見に行きたいなあ・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

43歳

一昨日の26日に無事に43歳になりました。

この日は名古屋に行っており友人に祝ってもらいました。

さかのぼること三日前の23日にはランニング仲間の友人にサプライズで誕生パーティーをしてもらいました。

このケーキ、すごくないですか?



実は高校の同級生で出来たランニングサークルがあり私がそこで監督と呼ばれているのです(笑)

なんだか今年は楽しい43歳になりそうです!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

軽井沢ジュニアキャンプ

正月に引き続き軽井沢にあるイラコテニスカレッジのジュニアキャンプに行ってきました。

下は小学生、上は高校生までのジュニアを約20名、みっちり鍛えてきました。
レベルにかなり差があり同じ練習をすることがとても難しかったのですが基本練習ということでやってみました。

本当は外でやりたかったのですが初日と最終日はあいにくの天気でインドアで・・・
最終日は雪でした。
軽井沢はまだ冬ですね。



今回は以前(2年前に)に指導に行った山形からジュニアが来てくれました。
三日間宿舎も一緒。
え~ってくらい多い食事を悲鳴を上げながらみな食べていました。

う~ん、この世代(小学校高学年)はなんて素直なんだろう・・・
一生懸命アドバイスを聞く姿に将来性を感じずにはいられませんでした。

春以降の試合、期待しています!

また夏に行きますね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

軽井沢より!

ジュニアキャンプで軽井沢に来ています!
今日はあいにくの雪で寒いインドアで練習でした。
詳しくはまたあとで書きます…

今アメリカはマイアミで試合ですがまたもやヤンコビッチが初戦敗退です。
これで二大会連続初戦敗退…

うん、やばい、やばい…
ランキングも落ちてしまう…

頑張って!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 13:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

マラソン翌日

マラソン翌日の今日、いつも通りに仕事でした。

早起きして河口湖へ!
指導している桐蔭学園のテニスの部の合宿に一日参加してきました。
これから始まる個人戦、団体戦に向けて気持ちはいい形にに向かっていると思います。
共に頑張っていきましょう。

そして夕方はジュニアレッスン。
いつもセットをやっているのですがさすがに今日は厳しいと思ったのですが・・・
何と普通にできました。
昨日の疲れ、筋肉痛はありますがしっかりとはいきませんがシングルスは出来ました。
う~ん、じゃあなんでつったんだろうか・・・?
悩むところです。

カリウム不足だといろいろな人に言われましたがやはりランニングのフォームが原因でしょう。
一年かけてなんとか直したいと思います。

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

板橋シティマラソン

板橋マラソンに参加してきました。

昨年も申し込んでいたのですが残念ながら震災で中。
(一昨年も台風で中止でしたね・・・)

今シーズンはすでに二つのフルマラソンに参加しましたが二つともけいれんで惨敗・・・
三度目の正直をかけて臨みましたが・・・
またもや敗退でした・

今回はスタートを焦らずにゆっくり入る、つり防止のできることすべてをやる・・・

やったつもりだったのですが33キロ過ぎでまたつりました。
今回は悔しかったので立ち止まらずに早歩きでもいいから止まらずに行きました。

でも終盤はつる、おさまるの繰り返し・・・

悔しいです・・・

原因は何なんでしょうか?
汗のかきすぎ?
水分補給はしたのですもっともっとかな?
あと一番の問題は走り方でしょうね。

フルのシーズンはもう終わり、明日からトレイルに心を入れ替えて頑張ります。
と同時にロードの練習もしっかりやりたいと思います・

今日は仲間(高校の同級生で作ったランニングサーク?)が応援に来てくれました。
結果は残念でしたが嬉しかったです!



みんなありがとう!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

ピュアドライブ

発売してからちょっと時間が経ちましたが新しいピュアドライブを試打しました。

バボラのラケットを一番最初に使ったのは現役引退間近の今から13年ほど前・・・?
スペインのモヤがオーストラリアオープンで準優勝、その時使っていたラケットでした。

私自身がパワー不足に悩み(年を取ったのですね)少し面大きな飛びのいいラケットをと探していたときだったので飛びつきました。

まだ日本では流通していなかったので極秘ルートでとある方に手配していただきました。

残念ながら今はピュアストームを使っているので(テニスが若返ったかな?)使っていなかったのですが・・・
新作を手に入れた生徒のラケットを少しだお借りして打ってみました。



だいぶ食いつき感がありました。
ノーマルタイプだったので私にとってはちょっと軽かったですが、ロディックタイプだったらいい感覚で打てるような感じがしました。

デザインもちょっとキラキラしていてカッコいいですね!

お勧めですよ!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:02 | コメント(2)| トラックバック(0)

チャンスボール

昨日のレッスンいて気付いたことがあったので・・・

シングルスにおいて攻撃を仕掛けていったときに”チャンスボール”がやってくることありますよね?  
オープンスぺースもある程度あり山なりのゆっくりなボールが飛んできたときです。

当然しっかりと構えてボールを引き付けて打つようになりますね?

私の生徒はそのような展開で一瞬ボールを見失ってしまうらしく、タイミングが取れないことが多かったのです。
なんでかなと前から不思議に思っていました。
生徒は目が(視力が)悪いから遠近感がないと言っていましたが・・・

私も同様の練習をしてみましたがそんなことはない・・・

生徒が今度はボールを見ることを集中して打ってみました。
今度はしっかりと打てました。

生徒いわく、ボールを見ることはわかっていたのですが、どこに打とうか考えしすぎてしまい相手を見て打つべきボールを一瞬見失ってしまい、しっかりとボールを打てなかったようです。

「ボールを見て打つ!」

テニスにおいて基本的なこと、忘れていたみたいです。
というかどこにボールを打とうか考えすぎていたような・・・

基本的なことですが生徒の一言から謎が解けました。

ゆっくりなボールというのは時間があるからあれこれ考えてしまうのですね。

テニスの基本、もう一度確認してみたいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

3月11日に上田にて・・・

今日という日(3月11日)になり、今まで通りにやってきた一日がこんなに複雑な思いになるとは・・・

厳密に言えばあの震災は金曜日だったので、一昨日が昨年となんだかダブってしまい、ここ数日落ち着きがありませんでした。

今ブログを読み返してみるとあのころは本当につらかったんだなあと・・・
でも数か月して私は普通の生活に私は戻りはしましたが、まだまだ被災地では苦労が絶えないはず・・・
なんだか私たちは普通に生活をしているものの・・・
今日は一日外に出ていたのすが、夜に自宅に戻りテレビでの特集を見るとまた居ても立っても居られない気持ちになってきました。

今このように幸せに暮らしていることに感謝しつつも、またちょっと不安になってきてしまいました。
一日も早い東北の復興を願ってやみません!

今日は長野県の上田市テニス協会主催のレッスンに行ってきました。

午前中はアダルト、午後はジュニアをそれぞれ3時間ずつレッスンしてきました。





ジュニアのレッスン中だった2時46分、皆で黙祷をささげました。

今年度は三回レッスンをさせていただきました。

また来年度も数回行くと思いますのでよろしくお願いします!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップの新しい監督

昨日のインターネットで新しい監督について知りました。

新しい監督は坂井利朗さん強化本部長として松岡修造さんが就任したとのこと。

ちょっとびっくりでした・・・

今現在ナショナルチームのコーチとして活躍している若い世代にバトンタッチと思っていただけに・・・

この人事は何か思惑があると思うのですが・・・

なんだかしっくりこないですね・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

フォアハンドストローク

ヤンコビッチ、本当に残念でした・・・
って今日はヤンコビッチのことは書かないですよ(笑)

ヤンコビッチと私の共通点、苦手なフォアハンドについてです!

昨日のレッスンで今までのテニス人生で味わったことのないフォアハンドの感覚がありました。
そんな大げさなって思う人もあると思いますが・・・

フォアハンドで一番私がうまくいかないのは打点の設定です。
ある程度飛んできたボールをタイミングで合わせのは大丈夫なのですが(得意とまでは言いません・・・)緩いボール、チャンスボール系の打ち込みが苦手なのです。

打とう打とうという気持ちが先走り、腕(上半身に)力が入ってしまい軸のぶれが起こるのです。
そしてラケットとボールの接点であるインパクトが安定せずボールがコートのおさまらないのです。

学生時代(日本大学)にあった夏合宿で伝統の縦振り(打点を高いところでとらえる素振り)を一日中やらされたことがあり、その直後はなんだか打てるようになった間隔はありました。

でも2年生になったころから少しずつシングルスでネットプレイを混ぜれるようになり3年生の時にはサーブアンドボレーやーに転身。
それから私のフォアハンドはなくなりました(笑)

レシーブは当てるだけ、チャンスボールはそのままアプローチショットとしてボレーへのつなぎショットになりました。
というか私が選手だった時代はまだまだネットプレイヤーが多かったのです。

今やフォアハンドのスライス系のアプローチを使う選手っていないですもんね・・・
今の時代に選手活動をしていたらもっとフォアハンドは打ててたんだろうなと・・・

ちょっと話がそれましたが・・・

昨日は私が思いっきりフォアハンドを打つことが出来るジュニアのレッスン。
昨日意識したのはお腹の部分です。
胸とおへその間に一本のラインをイメージし、それを崩さないようにボールを打ってみました。
そのラインを決して地面方向に向かないようにです。

今まではテイクバックで肩甲骨を寄せる、姿勢をまっすぐになどを意識してやっていたのですが、どうしてもインパクト時に崩れていたようです。
一本のラインにイメージがよかったのでしょうか?
そうすると不思議なくらいボールがす~っとコートにおさまるのです。
そして何回やってもフレームショットがない・・・

ボールに回転をかけようと思うとどうしても下から上へのスイングを意識しますよね?
私はそれを意識しすぎていたのでインパクト時に体が揺れていしまっていたのです。

実はこの感覚は先日ランニングのフォームを指導していただいたものをテニスに置き換えてみたのです。
スポーツで軸を意識するということはもはや常識ですが、いざやるとなると難しい・・・

シューズのインソールを作ってもらったのですが、同時にランニングフォームの分析をしてもらい体のケアをしてもらいました。

ランニングフォームも実はバランスが悪かったのです。
左足の股関節部分が固く、右足に負担がかかっていたようです。
ずるずる右足を地面を擦ってしまうのでソールは右足だけ減っていました・・・
そういえばフルを走ると必ず30キロ手前で右足が(特にハムストリング)重くなりましたし・・・

左のお尻の部分を整体でほぐしてもらったらずっと苦しんでいた腰痛がなくなりました。
外でのランニングフォームに関しては自分でうまくいっているかはわからないのですが、ジムのトレッドミルで走った時はすぐに違いがわかりました。
足が勝手に動いていくのです。
う~ん、これが軸の安定なのですね!

昨日もう一つびっくりしたのはインパクト!
いつもよりボールがラケットの先端に当たっているのです。
今までは意識的にやっていたのですがこれが無意識状態で出来ました。
おそらく体とボールとの距離がベストの状態だったのでしょう。

生徒もびっくりしていました。
これが一回きりにならないように、また意識して無意識でやれるように頑張っていきたいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

無念、ヤンコビッチ・・・

マレーシアで行われているBMWマレーシアオープンに出場していたヤンコビッチ。
ワイルドカードで第2シードで出場してました。

誕生日(2月28日)の一回戦をマッチポイントを握られながらも大逆転勝ち、順当にベスト4に進みました。
森田あゆみちゃんとの三回戦は棄権勝ち。実はこれも楽しみな対戦でしたが…)

第1シードのラドワンスカが棄権していたので優勝の期待がふくらんだのですが…

準決勝でクロアチアのマーティクに7ー6・5ー7・6ー7で惜敗しました…
暑さの中、珍しくキャップをかぶって頑張っていたのに…

ファイナルセットを一方的にやられたわけではないので精神的な粘りの部分はまだまだ大丈夫だと思います。
まあ彼女の戦い方を見るとここが一番大事な部分ですから…

フェドカップで痛めた左足の太ももはまだ完治してないかな?

これからのアメリカでのハードコート、粘りを見せて欲しいです!

ちなみに決勝はそのマーティクが台湾のスーにファイナルセットで棄権負け…
かなり荒れた大会でしたね…


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

姿勢、その後・・・

昨日インソールを作ったフットランナーズで整体治療をしてもらいました。

実はここ数年、腰が変な感じなのです。
痛いというわけではないけれどなんだか重たい感じ…
どちらかと言うと腰の左側が張っている感じでした。

今回も歩き方と左右のバランスをチェック。
左のお尻の部分をかなりほぐしてもらいました。

びっくり!
腰の痛みが消えてるのです!

電車に乗る時など制止する時はちょっと変な感じで左足に体重を乗せる癖があったのですが、それをやらなくてもよさそうです。
ストレッチうんぬんよりお尻全体がかなり固まってしまっていたようです。

帰り道、あまりの体の軽さにびっくりしてしまいました。

コーチになってもう12年。
今でこそランニングを始めたことで自分の体を気にするようになりましたが数年前まではほったらかしにしてました。
そのつけが今来たのだと思います。

もう一度自分の体をしっかり作り直したいと思います。

なんだかちょっと先が見えてきました!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

東京マラソンその2

昨日、録画しておいた東京マラソンを見ました。

期待されていた川内は残念でしたね・・・
福岡国際に出て東京マラソンというのは誰しもが無謀だと言っていましたが私は挑戦することが素晴らしいと思っていました。
でもレース前のスポーツ新聞を見ても毎日のように記事が載っていて、かなりプレッシャーがかかったのではないかと思います。
同じ市民ランナー(ちょっとおこがましい言い方ですね・・・)としてやっぱりロンドン五輪には行ってもらいたいです!

そして2時間7分台で2位でゴールした藤原新、素晴らしいです!
一昨年だったかな?
多摩川沿いを走っているところを何回か見たことがあります。
いやあ、速かった・・・

彼も川内と同じく企業には属さないランナー!



そんな選手が”皇帝”ゲブラシラシエを追い抜いたこのシーン、何回も見直しました。
いやあ、すごい!!!

これは錦織圭が楽天オープンでフェデラーに勝ったようなものですね!

企業を飛び出してプロ宣言。
しかしそこからスポンサー解除、そしてけがなどなど・・・
でもこういう大舞台で結果を出したということはやはり相当メンタルが鍛えられたのでしょう。

いやあ、ゲブラシラシエを追い抜く!
どんな気持ちなんでしょう・・・
たまらないでしょうね!

ロンドンも期待しています!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

東京マラソン

今日は東京マラソン!
今年も外れてしまった私は終日仲間の応援に徹しました。

テニスの生徒が4名参加!
それぞれが無事に完走しました。

今日はそれほど寒くもなく雨も降らずベストコンディションでしたね。

早朝スタート前から会場に行き4か所ほど電車で移動して大声で声援を送ってきました。
やっぱり途中で走りたくなりましたが・・・(笑)

来年は当たりますように!



写真はフェイスブックで再会して一緒に走るようになり見事に完走した”チーム哲”のメンバーと!

この中の数名が来週の表参道ウィメンズラン、そして3週間後の板橋シティマラソンを走ります!

また美味しいビールを飲みましょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:09 | コメント(2)| トラックバック(0)

メジャーリーグ

なかなか松井秀喜の去就が決まらないですね。

もしかしたらヤンキースといううわさもありましたが、そこにはイバネスが入ることになりアメリカンリーグの可能性は低くなりました。
ダルビッシュとの対戦を楽しみにしていたのに・・・

ナショナルリーグだと守備もあるので、DHが多かった松井にとってはちょっと負担がありますね。
でも早くどこかのチームに決まってほしいですね!

ダルビッシュ、やはり期待度が高いですね!
ここ数年日本人選手の評価が落ちてますから、ここで日本人の意地を見せ欲しいです。

来月末のマリナーズとアスレチックスの試合は見に行く予定です。
一度引退した元レッドソックスのラミレスがアスレチックスに入りましたね。
ルールの関係で開幕試合は出れないのか・・・
あのバッティングを見たかったなあ・・・
まだ決まってないですが上原もアスレチックス入りとか?
実はそれほどメジャーリーグに興味がなかった大学生時代にアスレチックスの帽子をかぶっていました。
なんだか色合いが好きだったのです!

どちらにしろダルビッシュ効果でレンジャースの試合のテレビ放送が多くなりますね!

さて、今年はどこに見に行こうか・・・?
ひそかに計画中です・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

ニュージェネレーションスカウトキャラバン

土曜日日曜日と日本プロテニス協会主催のニュージェネレーションスカウトキャラバンに行ってきました。

今回の会場は北九州!
九州だから暖かいと思ったらこれがおっとどっこい・・・
両日とも激寒でした・・・(そんな漢字なかったですね・・・)
雪も降ってましたから・・・

参加するのは2年ぶり!
ん?
東京マラソンと重なってたかな?

昨年に協会の体制が変わり新しい体制でのイベント。
過去何回もお手伝しいていますが今回はなんだかいい感触がありました。



元選手がスタッフに入ったことが大きな要因では?

今後いろいろな形で私も携わっていけたらと思います!

ジュニアたちのパワーには押されっぱなし!
私もさらにパワーをもらった感じがします!

多数の参加がありその中から選手を選ぶのはとても大変でした。
でも確実に今のジュニアは私がジュニアの頃に比べたら上手いです!
このような恵まれた環境、機会を十分に生かし今後の糧にしてもらいたいです!

スタッフのみなさん、参加した全国から駆け付けたジュニアたち、そしご父兄のみなさんお疲れさまでした。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:30 | コメント(2)| トラックバック(0)

姿勢

ここ最近のマラソンは足がつってしまい消化不良…

しっかりと水分補給や栄養補給もしているのに決まって30キロ手前でつってしまいます…

これはなんとかしないとということでシューズのインソールを作ってきました。
テニスシューズと同じコンフォーマブルです)

まだ二日でどうこうという変化はないのですが走り方をしっかりと分析してもらったのが自分の中でちょっとピンときた感じです。

やはり姿勢が悪くやや猫背気味…
骨盤の左右差がありそれがつる原因だったような?

日々の生活から意識していきたいと思います!

そしてこの感覚がテニスのフットワークに結びつきそうな感じです。

また報告したいと思います!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ

日本は残念でしたね。

カルロビッチひとりにやられた感があり、いろいろと考えてしまいました。

もし会場がクレーだったらどうなのかななどと…
まさかこの時期に外でやるわけにもいかないですし、オムニでやることも出来ないし…

あれだけ簡単にサービスでポイントを取られてしまうとしょうがないですね。

ワールドグループは当たり前ですがそんなに簡単ではありませんね。
9月の入れ替え戦にしっかり勝利してまたチャレンジして欲しいです。

竹内映二監督が辞意を表明しましたね。
7年間お疲れさまでした。

スイス、そのままダブルス落として負けちゃいましたね…
ロシアのボゴモロフジュニアは三日目のシングルスでも敗退…
オーストリアに敗退でした…

今年の優勝は今のメンバーを見る限りちょっと読めないですね…


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ

対クロアチア戦の初日は盛り上がりましたね!

念願のワールドグループでの一回戦、最初の試合を2セットダウンから見事に逆転勝ちした添田豪、立派です!

そして全日本国民の期待を背負った錦織圭!
オーストラリアオープンでの活躍後の凱旋試合ということもあり力入ったかな?
残念でした…
ただ相手がカルロビッチですから私はある意味こういう展開もあるのではと思っていました。

フェデラーがホームでアイズナーに敗退してますから、昨日はビッグサーバーの日だったのでしょう…

今回のデビスカップのワールドグループで注目していたのはロシアです。
国籍をアメリカからロシアに変更してナンバーワンとして出場したボゴモロフジュニアがどこまで頑張れるか?
期待していたのですが、オーストリアのマウラー(やばい、知らない選手だ…)にまさかの敗退…
ドンマイ、ドンマイ!
やはり団体戦は独特のものがありそう簡単にはいかないんだろうなと思いました。

今日の各地のダブルスが気になります!

一日中レッスンなので残念ながら合間のスコアチェックになりますが楽しみですね!

日本はストロークを打ちまくって粘りのダブルスを展開して欲しいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

明走会トレラン部新年会

2月に入りましたが所属する明走会トレラン部の新年会がありました。

毎年幹事をやらせていただいてますが、今回選んだお店は東京駅にある”泰興楼”
私の高校の同級生が経営するお店です。
大きな餃子で有名なお店!

みなもそれをよくわかっていており、写真を撮ってからえさをもらった魚のようにぱくついていました(笑)

この明走会トレラン部のメンバーは速い人ばかり!
富士登山競走完走、サブ3、ウルトラサブ10を達成した人も数名・・・
私はのろまなカメランナーであることを再認識しました。



でもでも、この仲間が素晴らしい!
基本的にタイムの勝負なので対相手という感覚がないので、そんなのろまランナーである私にも優しい!
こういう人たちのの飲み会がなぜかやる気を起こさせるのです!
いやあ、やる気出てきました!
ランももちろんですが仕事、テニスも!

また明日から頑張ろう!

仲間っていいですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

報道ステーション

普段はテレビをあまり見ない私ですが朝と夜はニュース番組は見ています。

今日の報道ステーションでの錦織圭特集、素晴らしかったです。

本当に錦織圭が世界一を狙える位置に来たこと、ジュニア時代からの活躍を見ているだけに感無量です。

同じ日本人として誇りに思います。

私の現役時代には修造君が孤軍奮闘していて、私自身の未来もらいはっきり見えなかったし、世界というのはまだまだ上の世界でした。

今週末はデビスカップもありまた盛り上がりそうです!

今テニスがまたブームになりそうな予感!

テニスをする身としてはとても嬉しいです!

そして修造君のしっかりとした報道、いつ見ても素晴らしいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:17 | コメント(4)| トラックバック(0)

紀州口熊野マラソン

和歌山にて開催された紀州口熊野マラソンに参加してきました。

なぜ和歌山にと思う人もいるとは思いますが、ただ単に2月にスケジュール上あいていた日が今日しかなく(どうしてもフルを走りたかった…)関東近辺ではなかったので和歌山遠征となりました。

昨日レッスン終了後飛行機で和歌山へ!
予約していた民宿の予約がされておらず右往左往するハプニングがありましたがなんとかクリア!

思っていたより気温も低くなく自己ベストを狙ってスタート!

15キロまではいい感じだったのですがこのあたりからちょっとスピードが落ちてしまう…

またもや足がピクピク…

今日は両足がつってしまいました…

河口湖よりひどい…

いろいろ口に入れたのですが遅かったのかな?
持ち直すもすぐにまたピクピク…

最後の10キロはしっかりと走れませんでした。

これはなんとかしないと…

やはり給水をしっかりしないといけないかな?
自分ではしっかりとしていたつもりなのですが…



とりあえず笑顔ですが悔しいのです・・・

次の3月の板橋シティマラソンでは克服したいと思います!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:44 | コメント(2)| トラックバック(0)

年とったかな?

昨日は節分、私も恵方巻を食べました。
デパートで購入した恵方巻、かなり大きいもので北北西を向いてパクリとはいかず…
丁寧に切ってから頂きました。

さて、表題ですが…
気がつけば私も4○歳、来月にはまた一つ年を重ねます。

ランニングの成果なのか?
一時期はメタボまっしぐらだった体重もここ数年は増加もせず。
正確には現役時代と変わらない体重をキープしています。
毎日のテニスで年中真っ黒で実年齢よりは若く見られます。

といっても多少のシワもあるし、日焼けはシミになりますから私なりに肌のケアはしています。

髪の毛も幸いなことにまだまだ健在で白髪もほとんどありません。
ヒゲにはあるのですが…

それよりも最近気になるのは物忘れです。
やたらと物をなくします。
なくすと言っても小物ですが…

帽子、手袋、リストバンド、ベルトなどなど…
元々整理が下手くそでどこに何を置いたか忘れてしまう…

結局何日かたってからどこかで発見するのですが…

年とったからではなく性格かな?

今年はこんなことがないようにしっかりとしたいと思います!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:43 | コメント(1)| トラックバック(0)

バボラ展示会

今日は時間をやりくりして、お世話になっているバボラの新作展示会に行ってきました。

思い出すと今から14年前、まだストリングメーカーとしての認知度がなかったバボラがラケットを出したときからお世話になっています。
いやストリングに関しては現役初期時代からずっとですね。

昔は、えっ、バボラがラケット?って感じでしたが、今ではもう誰もが知っているメーカーですよね!

ウェアもお気に入り!
ウェアのの色合いがカラフルでテニスはもちろんのこと、マラソンやトレイルのレースでも毎回着用しています。
(ウェアの写真は撮り忘れました・・・)

これはまもなく発売のニューピュアドライブ。



今までの青いイメージから真っ黒?という感じなのですが、よく見るとキラキラしていてカッコいい!

そして私が使っているお気に入りのピュアストーム。
(これはモデルチェンジはなし・・・)




写真はアメリカ期待の若手、ハリソンです!

知っている人いるかな?
実はバボラは最近はバドミントンにも力を入れています。

う~ん、やってみたいなあ・・・

今年もローランギャロスのオフィシャルスポンサーになっており日本ではボールが発売の予定だそうです。
またラケットもコラボのモデル2種類出る予定です。

これも楽しみですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:18 | コメント(2)| トラックバック(0)

麗澤中学校にて

昨日のことで順番が逆になってしまいましたが・・・

昨年の夏以来でしたが千葉の麗澤中学校の指導に行ってきました。

人数の関係上午前中は男子、午後は女子の指導を行ました。





フットワークが思ったより出来ていたこととボレーのタッチ感覚が出来ていたことはとてもうれしかったです。

ただサーブがまだ手打ちの子が多く、体全体で打つ重要性をうるさいくらい言ってきました。

夏に比べればみな元気ではきはきとしていましたし、春の試合は期待できそうですね!

夏合宿楽しみにしています。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:28 | コメント(3)| トラックバック(0)

6時間のマラソンマッチ!

ジョコビッチとナダルの決勝は予想以上の素晴らしい試合でしたね。

仕事の関係で見れないと思っていたのですが、予想外の試合の長さもあり途中から見ることが出来ました。

それにしても6時間はすごいですね。
疲れるのは当たり前ですね。、
フルマラソンを二回走ったようなもんですから…
表彰式で用意された椅子に座っている姿が印象的でした。

選手も大変ですが主審も大変ですね。
長い間トイレにも行けない…
私は絶対に無理です(笑)

今年のオーストラリアオープンは接戦が多く、テレビ観戦していても疲れました。

勝負は時の運とも言いますが、そんな混戦が続く中でしっかりと勝利をものにしたジョコビッチは素晴らしいです!

ローランギャロスで優勝すると年度はまたぎますがグランドスラム達成ですね!

でもフェデラーにも頑張って欲しい…

充実した二週間をありがとう!
虚脱感がぬぐえないですが、素晴らしい試合をまた楽しみにしています!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:36 | コメント(4)| トラックバック(0)

ランニング仲間と!

今日は私にランニングにはまるきっかけを作っていただいた中村先生と(お医者さんです)その仲間たちとのちょっと遅めの新年会でした。

数十年前の箱根駅伝の6区を走った方もいてずっとランの話で盛り上がりました。



いつかみんなでウルトラマラソンに出ようと・・・
6月か9月あたりかな?

ということで今日の女子決勝は見れず・・・

パエス・ステパネックがブライアン兄弟に勝って優勝しましたね。
パエス、相変わらず強いですね!
ステパネックはダブルス屋に転向かな?

パエスには何回やっても勝てなかったです。
もう15年以上前の話ですがが・・・
でもいまだに現役で戦っている・・・
明日のミックスも決勝です。

すごいなあ・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジョコビッチ、強い!

ジョコビッチ対マレーの試合は想像していた通り素晴らしい試合でした。

ここ数試合を見る限りマレーの勝ちを予想していたのですが・・・

キーはやはり4セットの落とし方でしょうか?
もう少し粘りを見せて臨めばよかったと思うのですが・・・
疲れちゃったのかな?

でも昨日のフェデラーもそうですがここぞという大事な時にネットに詰める積極性は見習いたいですね。
そしてネットプレイに対して死に物狂いで追いかける両者・・・
ロブの展開からポイントをもぎ取る姿は(昨日のナダルもそうですが)最後まで勝負はわからないというのを思い知らされました。

二人とも途中かなり息が上がっていましたね?
でも最後まで素晴らしいプレイでした。
正直もう少し見たかったなあという気持ちもありますが・・・

昨日のナダル、フェデラーに続いてこの二人も素晴らしいライバル関係を築いていくのでしょう。
(この4人がちょっと抜けているのかな?)

昨日あんなこと書きましたが今日もドキドキして見てました(笑)

あさってもドキドキですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェデラー無念・・・

フェデラーナダルの準決勝はレッスン終えてから、3セットから見ることができました。

3セット目でブレイクした時はいける!っと確信したのですが、すぐにあっさりブレイクバックされてしまう・・・

振り返るとここがキーポイントだったのでしょう。

フェデラーは当然のように攻撃を続けました。
そしてナダルはそれを当然のように受け続けそこからポイントを積み重ねていきました。
フェデラーのショット、ネットが多かったの悔やまれます。

やはりあきらめない心が最後には勝ちを運びこんだという感じでしょうか?
ナダル、あっぱれです!

昨年末から好調をキープしていたフェデラーには今大会は期待していたのですが、無念です・・・

ソダーリングが欠場して、ヤンコビッチが負けて、錦織圭が負けて、フェデラーが負けて、私のオ-ストラリアオープンは終わりました。
ドキドキしないで試合を見るのはそれはそれでいいのかな・・・?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念、錦織圭・・・

日本全国民が期待して見た試合でしたが、残念な結果でした。

やはりというか当然のように長いラリーの応酬が最初から続きました。
あまりにも長いポイントが多いのでこのテニスを本当に3セットやり続けるのと思ってしまいました・・・

スコア的には1セットと2セットははワンブレイクですが最初のゲームをマレーはブレイクしていますからマレーの完勝と言ってもいいでしょう。
3セットは完敗でした。

この二人、スタイル的には似ていますね。
お互いに攻撃的なストロークが持ち味です
でもマレーにあるのは大事なところで二段階ぐらいスピードを上げたサーブです。
昨年からこのサーブの持っていき方がうまくなりましたね。
序盤はこのサーブをセンターに多く使っていましたが終盤はワイドにも使っていました。

そして横に振られてもバランスが崩れない(これは錦織圭もそうですが・・・)フットワーク。

昨年の楽天オープンで見て思ったのですが、マレーの足はたくましいです。
テレビで見るとなんとなく華奢なイメージがあったのですが、練習しているときに間近で見てちょっとびっくりしました。
ふくらはぎが太い!
でもマラソンはちょっときついだろうなとも思いましたが・・・(笑)
相当とレーニングしているんだという感じの素晴らしい足でした。
さすが世界4位ですね。

ストロークの打ち合いでもやはりマレーがうまかったです。
スピードと角度が素晴らしかったです!

この二人を過去にコーチしていたギルバードはどのようにして見ていたのでしょうか?
あとでツイッターをチェックしてみます。

今日のNHKで初めてオーストラリアオープンの錦織圭を見た人はちょっとがっかりしたかもしれませんが、まだまだこれからです。

サーブの精度を上げる、レシーブからもっともっと攻撃する!
そして何よりもグランドスラムでのトップ選手との戦いをもっともっと経験することでいろいろなことを学んでいくのでしょう。

お疲れ様、錦織圭!
まだまだ期待していますよ!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 15:47 | コメント(2)| トラックバック(0)

ついにベスト8!

錦織圭、やりましたね!
ついにグランドスラム、オーストラリアオープンでベスト8入りです。

今日は用事が立て込んでいてテレビ観戦は出来ず・・・
某所でネットでスコアのみの観戦をしていました。
そして今5セットのみですが見終わったところです。

先ほどあまりにも嬉しかったのとヒューイットの頑張りを見たらいてもたってもいられなくなり、雪の中を走ってきました(笑)

さあ、次はマレー戦です。
何時からかな?
今度の試合はちゃんとテレビ観戦しないと!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

厚木市テニス協会指導者講習会

毎年恒例になっている厚木市テニス協会の指導者講習会に行ってきました。

このイベントに関しては晴れ男だった私でしたが、昨日の予報は雨・・・
一日中雨という予報だったので座学で終了かと思っていたのですがおっとどっこい・・・
雨はすっかりやみ無事に講習会を行うことができました。

この天気だからなのか、ちょっと例年に比べると参加者は少なかったですが(と言っても80人はいましたが・・・)

人数が少なかった分(くどいですが80人です)最後の試合形式練習は盛り上がりました!

手伝ってくれたスタッフです。



ありがとうございました。

話は全く変わり、講習会終了後軽く走ってから家に着くとヤンコビッチとウォズニアッキの試合を見ることが出来ました。

1セットを0-6で落とし2セット1-2のところからでした。
なんだか嫌な感じでゲームを落としこのままあっさりやられるのかと思ったら、そこから攻撃的なテニスを展開!
ネットに出る回数も増え5オールまで!
でもここでサーブを落としてしまう・・・

サーブに関しては昨年改善された感じがしたのですが、まだまだですね・・・
タイミングの取り方が合ってないというか・・・
下半身をまだうまくて使ってないので体のひねりも使えてない・・・
ダブルフォルトも多かったです。
だからなのか、簡単に見えるスマッシュもミスしていまう・・・
大事なポイントだっただけに残念でした。

まあ相変わらずのらりくらりとした表情を見せるし(まあ私はそこが好きなのですが)世界一位だったころの粘り強さと攻撃的な気持ち持てばまだまだやれるはず!

頑張ってほしいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭、ベスト16入り!

今日も見事な逆転勝ちでした。
雪の中レッスンをしていたので2セットからの観戦でしたが・・・

ベネトゥーはいやらしいテニスでしたね。
スピードを落としたサーブからのネットダッシュ!
狙いすましたかのようなカウンターのリターン!
あれではタイミングがつかめないですね。

昨年のローランギャロスで敗退したスタコフスキーもそんな感じでしたね。

3セット目の2-5ダウンからの挽回は見事でした。
夕方だったのにかなり暑そうでしたから5セットになったら体力的にもちょっと危なかったですね。

4セット目に入ってからの焦らずじっくりと打っていたストロークは圧巻でした。
本当に落ち着いていましたね!

さあ、次はツォンガ!
2連勝していますから相手も相当覚悟してくるでしょう!
月曜日かな?
楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

雪の一日

今日は一日雪でしたね。

さすがにレッスンは出来ず・・・
この寒さに走る気はおこらず・・・
ジムもなぜか金曜日は休み・・・

今日は一日家でおとなしくしていました。

ついでと言ってはなんですが、毎年2月末になって慌ててやっていた領収書の整理をやりました。
と言ってもフェデラーの試合を見ながらだったのでだらだろとでしたが・・・

フェデラーはビッグサーバー、カルロビッチに貫録勝ちでしたね。
おそらく世界一タイブレイクを戦っているであろうカルロビッチに対し、てピンチのあった1セットのタイブレイクを制してからは余裕の戦いでした。

カルロビッチは昨年はけがでランキングが落ちてましたね。
もう31歳なのですね。
彼を一番最初に見たのは今から8年前。
あまりに大きくて顔が見れませんでした(笑)
足も確か42センチ!
8年前はただのサーブだけの人でしたが今はストロークもしっかりしてます。
今度のデビスカップでも当然メンバーにはなるでしょう。
見に行きたいです!
でも関西か・・・

ヤンコビッチ、今日も勝ちました!
3試合、すべてストレート勝ち!
次はウォズニアッキとで。
相性はいい相手ですからひょっとしてひょっとしないかな・・・?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 18:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

ダルビッシュ レンジャーズへ!

ダルビッシュのテキサス・レンジャーズ入り、正式に決定しましたね。

ここ二年連続してワールドシリーズで戦っている強いチームです。
ポスティングで決まった時点で契約は確実にするものだろうと思っていましたが、やはりいろいろと駆け引きをしていたようですね。

期限の3分前まで交渉するというのもなんだかすごいですね。

レッドソックスの松坂がここ数年苦しんでいることを考えると、ダルビッシュには日本人ピッチャーとしての誇りを持って堂々と戦ってほしいです。
特にここ数年の野手はかなり評価が落ちていますから・・・

でも同じタイミングで離婚の発表というのが・・・

いずれにしろ今年のメジャーリーグの放送はまたアメリカンリーグが増えそうですね!

あっ、マリナーズとアスレッチクッスの開幕戦を見に行かないと・・・

今日仕事で見れなかったのですが錦織圭、頑張りましたね!
相手のエブデンは楽天オープンでフェレールとファイナルの試合をしていたのでちょっと手強いなと思っていたのですが・・・
さすがですね!
いやあ、本当に楽しみです!

明日は雪だからテレビ観戦かな?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

混合ダブルス

もうみなさんご存知だと思いますがクルム伊達公子と錦織圭の二人が混合ダブルスにエントリーしましたね。

これはオリンピックんをにらんでのことだと思うのですが・・・
ドキドキしますね!

そしてもっと楽しみなのはロディックとセレナ・ウィリアムスのペア。
一回戦で第一シードのブライアン・ペシュケと当ります。

っていうかロデッィクとセレナのダブルスってどんなのだろう・・・
見てみたいです!

今回は珍しく(笑)好調のヤンコビッチはトミックと組んでますね!

これも楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭!

シードになって初のグランドスラム、しっかりトストレート勝ちですね。

2セットは競りましたがこれは相手をほめるべきでしょう。
ロベール、昨年のローランギャロスでベルディッヒに勝った選手なので名前は覚えていました。

やや手打ちの感がありましたがここぞという時は攻めてくる!
競れば競るほど持ち味があるタイプですね。
2セットの攻防は見ていて本当に面白かったです。

フォアハンドのテイクバック、少し変わりましたね。
以前よりはやや小さくなったかな? 
ジャックナイフ、エアケイも披露してくれました。
フォアよりもバックハンドの安定感を私自身は感じました。
軸のぶれない本当にきれいなフォームですね!

とにかく勝ちました。

次も勝ってベスト8ぐらいまで行ってもらいたいですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 11:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

オーストラリアンオープン開幕

始まりましたね!

全豪オープンは時差がないので比較的見やすいです。
でも昼間がレッスンだと見れないのですが・・・

今日は日本女子の2名の試合とベルダスコ、トミック戦を見れました。

クルム伊達、森田両選手残念でした。
勝てない相手だっただけに余計に残念です・・・

クルム伊達に勝ったダリニドウは男前ですね。
以前会場で見たとき(海外での試合)にあまりにもシャキッとした姿に目を奪われました。
カッコいいのです!
一時ランキングを落としていたのでどうしちゃったのかと思っていたのですが・・・

女性には珍しい片手バックハンド。
テニス的にもパワフルではないのですが男性的です!
あまりいないタイプだけに上位には行けないとは思いますがチェックしておきたい選手です!

そしてベルダスコとトミック!

ベルダスコはここ数年なんか勢いがないというか元気がないって感じです。
もともと歯切れがいいテニスなので精神的に迷いがあると思い切りのあるプレイができないタイプです。
今日の試合も2セットアップまではよかったのですがでもなんだか元気がない・・・
何なのかな~?

案の定2セットアップから見事に逆転負けしました。
何がベルダスコのテニスを悩ませているのでしょうか?
4年前のテニス取り戻してほしいです!

トミックはテニスがトリッキーですね。
19歳で何であんなにいやらしいテニスができるのでしょうか?
ちょっとおちょくったようなプレイ、これは教わったもではなく彼自身が自然に身に着けたものでしょう。

将来確実にトップになる選手です。
あの柔らかいフォア、見習いたいです!

明日は錦織圭、気持ちいいテニスを見せてほしいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

フロストバイト

一昨年。昨年に引き続き福生にある横田基地で行われたフロストバイトというレースに参加してきました。

ハーフの部でしたが今回はどうしてかな?
参加者が異常に多かったです。

新たな年になってフルマラソンシーズンを迎えるに当たり先週、今週、来週にハーフに出る人が多いのですね。

たぶん予定以上にエントリーを受けちゃったのでしょう。
トイレも大渋滞、スタート地点でも大渋滞・・・

あまり前にほうに並べず(トイレに行っていて・・・)
最初の2キロは全然イメージ通りに走れませんでした。

5キロ過ぎからは少しスピードをあげれましたが17キロ過ぎでちょっとスピードが落ちてしまいました・・・

本当は100分切りを狙っていたのですがわずかに及ばず・・・

でもハーフの練習は全くしていなかったのでまあまあかなと思っています。



それよりもうれしかったのは仲間の完走です。
今日初ハーフに挑戦した仲間がみな完走しました。

フェイスブックで再会した高校の同級生たちとランニングサークルのようなものを作り今日が初参戦。
夏は5キロも走るのがきついと言っていた人たちがみな完走!

チャレンジのお手伝いを出来たのが本当に嬉しかったです!

八王子での打ち上げも最高でした。

仲間っていいですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:16 | コメント(1)| トラックバック(0)

錦織圭の活躍

ツォンガにまたまた勝ったと思ったら今度はロディックにストレート勝ち!

本当に錦織圭は強くなりましたね!

エキジビションで途中参戦というのもありますがもう来るところまで来てますね。

後はしっかりと本番に向けて調整してもらいたいです。

グランドスラムでの上位進出、期待しています。

試合の結果と共にこの時期の楽しみは選手のニューギアです。

ピュアドライブは黒くなりましたね!
個人的には以前のモデルよりは色合い的には好きです!
あっ、私はピュアストームですが(笑)

あっ、ヤンコビッチのウェアがフィラになりましたね!
以前のウェア(中国のメーカー)は鮮やかな色合いのワンピースが多かったですが、今年は白がベースのウェアが多いかな?

今週は優勝したアザレンカに敗退…

ここ数年オーストラリアオープンではいい成績ではなかったので頑張ってもらいたいです!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

冬到来!

今日は寒かったですね。
気温はそれほどでもなかったですが北風が強く体感温度はマイナスに近かったですね。

さすがに軽井沢のマイナス8℃まではいかなかったですが…

それよりもあの風は何だったのでしょうか?
ラリー練習をしましたがはっきり言ってラリーになりませんでした。

こんな風でも試合はありますから、ジュニアにはそのつもりで練習に臨ませました。

明日はもっと寒い…
風邪ひかないよう気をつけましょう!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

軽井沢テニステニスキャンプ

この連休は軽井沢にあるイラコテニスカレッジ軽井沢にてジュニアキャンプに行ってきました。

この寒い冬に軽井沢、想像してはいましたが寒かったです・・・

そんな寒さの中でも元気いっぱいに駆け回るジュニアたちとの三日間は私もとても刺激になりました。

毎朝の気温はマイナス8度前後・・・
このインドアは暖房がないので寒い寒い・・・
私もランニングでアップに参加。



ラダートレーニング



久しぶりにやりましたが足がこんがらがりました(笑)

毎回毎回口うるさく言っている下半身のためを使ったストローク。
球出しではなんとなくできてはいるのですがラリーや試合になるとどうしても姿勢が高くなりみなうまくできていませんでした。

そしてサーブ。
ファーストの確率が悪くセカンドサーブを打つ回数が増える・・・
プレッシャーがかかりラケットが振れなくなる・・・

サーブに関しては縦回転をかけることをもう少し意識させなければと思いました。

寒さと乾燥でのどがやられてしまい日曜日は全く声が出なくなりましたが復活しました。
みなさんも体調管理に気を付けてくださいね!



次回は3月末でしょうか?

楽しみにしています!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

日本人男子の活躍!

ヤンコビッチの活躍(残念ながら準々決勝でスキアボーネに競り負けましたが…)もさることながら、日本人男子選手の活躍に胸を踊らせています!

今までは錦織圭が孤軍奮闘という感じがありましたが、今やみんなが相乗効果で波に乗っていますね!

やはり9月のデビスカップでワールドグループ入りしたのが大きいのでしょう。

毎日ネットで結果を見るのが楽しみでしょうがないです。

今週の試合もそうですが、オーストラリアオープンが本当に楽しみです!

自分が選手だった頃には考えられなかったこと、期待しています!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

箱根駅伝

ヤンコッビッチ、珍しく1回戦と2回戦ストレート勝ちしています(笑)

いつまでも応援しますから頑張ってね~!

昨日ですが都内でLSD(ロングスローディスタンスと言い長い距離をゆっくり走ること)の合間に箱根駅伝を見てきました。
見てきましたと言ってもあっという間・・・
ゴール直前の日比谷公園ででしたがそれはものすごい盛り上がりでした。

この人気度は本物ですね。
テニスもこれくらい注目されると盛り上がるのですが・・・

駅伝が盛り上がることが実は日本のマラソンをだめにしているという意見もあるみたいですが・・・
(実際そういう題名の本を読みました)

いろいろな人が言っていますが箱根駅伝は全国大会ではないのですね。
関東以外の大学で駅伝(長距離)をやっている大学の関係者にとっては複雑でしょうね。
全日本学生にはならないのですかね?

でもスポーツが盛り上がるのはいいこと!
筋書きのないドラマというのは本当に面白いです。

今年もたくさんのスポーツを追っていきたいと思います!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

とんねるず

お正月の特別番組、

「とんねるずのスポーツ王は俺だ!」

は楽しい内容でしたね。
松岡修造、錦織圭、そしてマイケル・チャンと一流選手が出てのパフォーマンスは楽しかったです。

意外と言ってはなんですが、とんねるず、テニスうまいですね!
他のスポーツも難なくこなしてました。

チャンはちょっと大きくなった感じはしましたがあのフォームは健在でしたね!
(昔対戦したことがあります…)

バラエティーでテニスが取り上げられるのはいいこと!

一般の人達にもっともっとテニスが浸透して欲しいです!

早くボールが打ちたい!
明日が初打ちです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

謹賀新年

新年明けましておめでとうざいます!

今年もよろしくお願いします!

元旦の今日は甥っ子と一緒に相模原元旦マラソンに参加してきました。
今年初めて参加しましたがなんと今年で36回目だそうです。
知りませんでした・・・

甥っ子は1,5キロ、私は5キロの部に参加。
やや緊張美味だった甥っ子は無事に完走!



初の5キロレースだった私は22分48秒という平凡なタイムでした。
5キロをどれくらいのスピードで入ればいいかよくわからず・・・
最初飛ばしすぎたかな?
キロ4分を切ってました。
案の定最後の2キロはばてばてでした。
あまりスピード練習はしてなかったのでいい刺激になったかな?

途中、明日から始まる箱根駅伝に参加する青山学院大学の選手たちが走りを披露してくれました。
みな思ったより小柄? 
でも惚れ惚れするきれいな走りでした。
明日は頑張ってほしいです!

走った後はぐったりでしたが家に帰りお雑煮をパクリ!
両親の出身地である仙台のお雑煮です!



美味しい!

明日までゆっくり休んであさってから仕事再開です!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年一年を振り返りパート2

今日は久しぶりの休み、家の大掃除を終えて一息ついてます。
でも多分あとで走りに行きますが…

2011年はやはりあの出来事を忘れるわけにはいきません。

来年は皆さんにいい年になりますように!


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年一年を振り返り

今日で私は仕事納め。
朝一番でレッスンをこなし皇居を2周、さくっと走ってきました。

今年一年、このブログを訪れていただきありがとうございました。
ツイッターやフェイスブックもやっているのでなんだか更新の頻度が落ちてしまいました。
それでもこの私のつたないブログに訪れていただき本当にありがとうございました。

テニス、ランニング、メジャーリーグとありきたりの内容ですが意外な日にアクセス数が増えていたりしてちょっと意外でした・・・

今年1年は私も私なりにテニスをがんばりました。
特にフォアハンドに関してはなんだかコツがつかめたような・・・

ランニングの成果なのか、軸足のためというのがいつもより意識できるようになりました。
現に生徒に関しても打点の入りを意識した練習をすることで力強いフォアハンドを打てるようになったっような気がします。

今後の課題として、デュースサイド側のチャンスボールの打ち込みをもっともっとできるように、確実なボールとの距離感をつかみたいと思います。

バックは打てるのにフォアは打てないと選手時代化から諦めていたのですが、コーチになり10数年、今が一番テニスが楽しい気がします!

あっ、サーブに関してもつかんだ感じがします。

自分自身というよりも生徒の上達がはっきりわかったのがサーブでしょうか?
フォアハンドと同様ひねりを意識するようにと生徒にはうるさいくらい言ってきました。
サーブのスピードとバリエーションは増えたと思いますが?
あっ、ダブルフォルトも減ったかな?

今年一年、本当にありがとうございました!
また来年もよろしくお願いします!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

自転車再開

昨年盗難にあい封印していた自転車を再開しました。

近所の自転車屋で見ること数回・・・
実は一目で見て決めてはいたのですがなかなか踏ん切りがつかず・・・
購入が延び延びになりました(笑)

ランと合わせてまた頑張っていきたいと思います。



実はあまり冬は走っていなかったので恰好がよくわからない・・・
着ているシャツは自転車ショップで買いましたがおそらくマウンテンバイク用ですね(笑)

この格好では寒かったので手袋や足のカバーを早速購入しました。
バイク用のジャージがあるみたいですが、ラン用やテニスのでも十分かなとも思いつつ、またショップで長居してしまいました。

自転車もお金かかりますね(笑)

さあ、来年はクロールの練習をしよう!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

メリークリスマス!

メリークリスマス!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

東松山にて・・・

ゴールデンウィーク以来の東松山、国際女性会館でのグループレッスンでした。

コートは3面が埼玉県に返納されたとか?
でもこの施設なんだかもったいない・・・
(事業仕分けにあった施設です・・・)
なんとかならないですかね・・・

今日はコート2面で12名。
朝9時から途中に昼食をはさみ5時まで。
こんなに暗くなるまでみんな頑張りました。



サーブのコースをいかに打ち分けるかをテーマにダブルスのポイントをたくさん行いました。

サーブを打つ時に体をひねるというのがみなさんにとっては難しかったようです。

また来年、よろしくお願いします!

レッスン後5キロランにおつきいただいたHさんTさん、ありがとうざいました。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

マネーボール

先週の話ですが、映画「マネーボール」を見ました。

ずっと気になっていた映画・・・
8月末にサンフランシスコに行ったときにあちこちで宣伝していたので必ず見ようと思っていました。



内容もよかったですがブラッド・ピットの演技が良かったですね。
地元のレイトショーだったからかな?
人がまばらだったのが意外でしたが。これはいい映画です。

メジャーリーグに熱狂するようになったのはニューヨーク時代にヤンキースタジアムでヤンキース対レッドソックス戦を見てから・・・
野球少年だったのにもかかわらず(小学校6年間は野球をやってました)あまり熱を持っていませんでした。

数年前から雑誌「スラッガー」を隅から隅まで見ていたのでOPS(出塁率と長打率を足し合わせたもの)という言葉は知っていたのですが、これが始まりだったのですね。

オークランド・アスレチックスというチームに関しては帽子の色合いが好きで大学生の時(1990年初頭)に私服に合わせてかぶっていました。
ただ漠然と見ていてお金のないチームだなとは思っていたのですが、こんな物語があったとは・・・

いい映画ですからみなさん見てくださいね!

来年もたくさんの日本人がメジャーリーグに参戦しますね。
テレビ放映が増えるので楽しいです。

選手がメジャーを目指すのは世界で戦うというのが大前提だと思いますがやっぱりお金なのかな?
どちらにしろ頑張ってもらいたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

アダルトレッスン!

今日の午前中はアダルトなおじさま達(私もおじさんです…)のレッスンをしました。

最近自分の少し上の世代の人達からレッスンの依頼を受けることが多くなりました。
何故だかはわかりませんがなんだか嬉しいです。

今日レッスンをして気づいたのはバックハンドのスライスショットです。
皆さん、打てることは打てるのですがどうも打点が前過ぎる…

本来は引きつけて十分な余裕を持って打ちたいところがなんだか慌ててしまってる…

ラケットを切るようにスイングする感覚がどうもあるみたいです。
フェデラーのような顔を残すスライス、打ってみてください!

サーブも細かく指導しました。
体の軸の意識とトスの場所を細かく説明しただけでしっかりとコースを狙って打てるようになりました。

単純な練習になるとは思いますがたくさんボールを打ってくださいね!



お疲れさまでした!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:35 | コメント(2)| トラックバック(0)

明走会トレラン部忘年会

忘年会シーズンの12月、昨日ですが都内で行われた明走会トレラン部の忘年会に参加してきました。

今年は震災もあり年の前半はまったくレースに出れず・・・
トレイルのレースには2つ出ましたが出来としてはだめだめ・・・
まあ来年頑張ればいいか・・・

今年の忘年会にはビッグゲストが二人。
アドベンチャーレーサーの第一人者田中正人さん。
そしてハセツネ二位の奥宮俊祐さん。
知る人ぞ知るトレラン界のカリスマです。



まずは田中正人さん。
パタゴニアで(チリ)で行われたアドベンチャーレースについていろいろと話を聞かせてくれました。
今回はゲスト参加。
席が近くだったので個人的にもいろいろ話をさせていただきました。

そして奥宮さん。
実は明走会トレラン部のメンバーなのです・・・
ハセツネの裏話やウェスタンステイツ(アメリカの100マイルレース)について話してくれました。

トップにはトップなりの駆け引きがあるんだと感心!
ライバルたちの走りを見て作戦を立てるらしいです。
今年のハセツネではレース中優勝した相馬さんと会話しながら走っていたとか・・・

来年は優勝してもらいたいです。

そして参加者全員が今年の印象に残った写真を持ち寄り、それぞれが一年を振り返りました。

今年は明走会トレラン部としては悲しい出来事がりましたがこれを決して忘れることなく山と向かい合っていきたいとおみます。

みなさんお疲れ様でした。



また来年もよろしくお願いいします!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

ニューヨーク同窓会

ニューヨークでコーチをしていたのはもう5年も前のこと・・・
自分の中では人生を左右するような経験でしたがなんだかものすごい過去のことのよう・・・

今日はそのニューヨーク時代の生徒が集まって同窓会テニスがありました。



ニューヨーク時代はそれこそ毎日のようの顔を合わせていましたが今はみな住むところもバラバラ・・・
何人かはまだ継続的にレッスンをしていますがほとんどの方とは交流が途絶えてしまいました。

毎回この会を企画してくださるMTOさん、本当にありがとうございます。

ちょっとあいにくの天気でしたが一日楽しかったです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

おめでとうスペイン!

ナダルとデルポトロの試合すさまじかったですね。

クレーだからやはりナダルが有利と思っていたのですが意外や意外、デルポトロの攻めが勝っていました。

でもここからがナダル!
じわじわと相手しつかこく打ち合いデルポトロを突き放しました。

でもそこから二人の異常な粘りが続く・・・
個人戦とは違うこれこそ国を背負った試合というのを感じさせました。

4セットは目はめまぐるしく展開が変わったのでもしかしたらファイナルと思ったのですが・・・
でもアルゼンチンが勝ったとしても最終試合を朝まで見る自信はありませんでしたが・・・(笑)

スペインとアルゼンチン、対戦していた国ではありますがなんだか妙な一体感がありましたね。
何なんでしょうか?

正直私にはうるさすぎると思っていた応援もなぜかそれほど嫌な感じはしませんでした。
このラテン系独特のノリ、楽しかったです!

悔し涙を見せたデルポトロ・・・
今回は2敗、しかもすべて競り負け・・・
悔しいでしょうね。
でもこの悔しさを糧にされに成長してくれるでしょう。

試合が終わってすぐにアルゼンチンの選手、スタッフと握手をしたナダル。
このスポーツマンシップには感動しました。
ナダルってすごい!

う~ん、デビスカップは素晴らしいですね!



アルゼンチンもそうですが今回の選手達、みなイケメンですね!

充実した寝不足の(笑)三日間でした!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ、ファイナル

スペイン対アルゼンチンの決勝戦。
二日目のダブルスを全部見てしまいました。
明日は(厳密に言えばもう数時間後ですが・・・)朝からレッスンなのですが・・・

2敗して後のないアルゼンチンが見事な勝利を収めました。

ベルダスコ、ロペスのスペインイケメンコンビに立ちはだかったのがナルバンディアン、シュワンクペア。

シュワンクはここ数年の私のお気に入り選手です。
今はどちらかというとダブルスプレイヤーになってしまいましたがシングルスもいけるプレイヤー。
サーブとストロークが素晴らしいプレイヤーでダブルスはどんな感じかなと思ったのですが・・・
シュワンク、いい働きをしましたね。

サーブ、ボレー、ストローク、そして前衛での動きが素晴らしかったです。
一番若いのになんだか一番落ち着いいましたね!

ナルバンディアンもそうでしたが、前衛での動きがよかったですね。
サーブのコースをしっかりと把握してしっかりとプレッシャーをかけていました。
このプレイは見習わないと!



スペインもアルゼンチンもみな好きな選手ばかりでどちらを応援するか悩んでいたのですが、今回はあえてアルゼンチンを!

昨日ナダルの完敗したモナコも好きな選手。

ナダルとデルポトロではナダルがが有利なのは揺るがないと思いますが、明日の試合が楽しみです
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 02:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

食わず嫌い

昨日はたまたまテレビを見る機会があり、とんねるずの食わず嫌いを見ました。

最近はニュースしかテレビを見ないので本当に偶然でした…

錦織圭、いい味を出してましたね!

テニスをしている姿しかほとんどの人が知らないわけですから、バラエティーに出るのはとてもいいことだと思います!
(もちろん今の素晴らしい成績があってのものですが…)

なんとなくですがテニス選手って気合いの入った熱血系が多いと思われてるんじゃないでしょうか?
そんな感じとは真逆のほんわかとした会話のやりとりは見ていて楽しかったです。

もちろん台本はあったとは思うのですがトークうまかったです!

人気、好感度更にアップですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

来期のレッドソックス

ここ最近PCの調子が悪くブログのアップが遅れてしまってます、申し訳ありません…

さてさて、レッドソックスの新しい監督にボビー・バレンタインの正式就任が決まりましたね。

今年の最後の最後での歴史的な逆転負けをした時点で、フランコーナ監督は今回限りと思ってましたがその通りに…
果たして誰が次の監督かとずっと興味を持っていました。

と言っても監督候補を見ても知らない人ばかり…
唯一知っていたのがバレンタイン!

ちょっと楽しみですね!

日本選手を何人かとるのではないかと勝手に思ってますが…
そうするとテレビ放映が増えますね!

あっ、やっぱり松坂の復活を期待したいですね!

そう、パベルボンはフィリーズに行ってしまったけど誰がクローザーなのでしょうかね…

ところでこのオフにまたたくさんの日本人選手がメジャー挑戦を宣言してますね。

でも実際はここ数年の選手を見る限り本当に活躍したのは数名…
昨シーズンで一応活躍出来たのはイチロー(今までに比べればいまいちでしたが…)と上原(最後の最後で出れなかったのは悔しい…)ぐらいですね。

挑戦する選手達、死に物狂いで頑張ってもらいたいです!

行くこと満足するのではなくプレイして結果を残すことを期待します!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

河口湖マラソン

今日は河口湖マラソンに参戦してきました。
当初は出る予定はなかったのですが東京マラソンはずれてしまったし、年内に一つは走っておきたいと思っていたので・・・
本当は昨年リタイアしたつくば(同じく今日開催)と思っていたらこちらは早くに締め切り・・・
(二次募集があったみたいですし河口湖マラソンも前日受付というのがあるのですね、知らなかった・・・)
寒いから走りにくいと聞いていたのでちょっと迷ったのですが行ってきました。

当日行くのはちょっと難しいので昨日レッスンを終えて車で前日受付。
夜になったらかなり寒い・・・
これはかなり明日の朝は冷えるだろうなと実感しました。

翌朝は5時に起きました。
寒い!
車は凍っている・・・
スタートの8時にはもう少し気温が上がるだろうと思ってはいましたがちょっと不安。
駐車場のシステムもよくわからず(会場の近くは止めれず富士急ハイランドの近くの駐車場に止めてシャトルバスで移動)スターと時間ぎりぎりに会場に到着。
何とかスタートできました。

今回はハセツネが終わってからフルの練習をしたのでとりあえず今回は勝負レースではなく自分の走りをするのが目標。
でも3時間45分ぐらいで走れればなとひそかに思っていました。

スタートはあまり飛ばさずにキロ5分10秒から20秒を意識。
これが意外にもいい感じで25キロ過ぎまではこのペースで気持ちよく走れました。

ところが25キロを過ぎたくらいから右足の調子が悪い・・・
気づいたらなんだかぴくぴくしている。
時折スピードを落として走ったのですがまだよくならない・・・
30キロ手前で完璧につってしまいそこからは歩いて走ってのレースになってしまいました。

サプリはしっかりと持っていたのですがつり防止の物は持ってませんでした。
というかすっかり忘れていました・・・

最後はふらふらでゴール・・・



4時間7分でした。
あんなに歩いたからもっと遅いと思ったら・・・
でもなんだか情けない・・・
こんなことがあってももっと粘りで走らないといけないですね。
とにかくずっと反省してました。

でも昨年は一つもフルを走れなかったから(震災の影響)逆に今日の走りでもう一度自分に足りないことがわかりました。
二日間カフェイン抜きをしていたので途中にトイレに行かずにすみました。
これはちょっとした収穫です。

次ぎのフルはまだはっきりしないのですが2月の予定です。
それまでにもう一度しっかりと練習したいと思います。

ちなみに帰りは東名高速の大渋滞で帰りが10時過ぎになってしまいました。
渋滞がすごかったので御殿場のアウトレットに寄ったこともありますが(笑)

余計に疲れました。
やっぱり来年はつくばかな?

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

意外な結果のワールドツアーファイナル

ロンドンで行われているワールドツアーファイナル。
ちょっと意外な結果ですね。

時差の関係で見れる試合と見れない試合がありますが(ちなみに今は今朝見れなかったツォンガ対ナダル戦の再放送を見ています)ダブルスをはさんで運営のためスタート時間もはっきりしていていいですね。

フェデラーの調子のよさには素直に嬉しいのですが、マレーの途中棄権、不調のジョコビッチとナダルが気になります。
やはりツアースケジュールが過密になり皆調整に苦労しているのがわかりますね。

ナダルは来週デビスカップファイナルがありますからね・・・

ツォンガのテニスは見ていて気持ちいいですね。
ややパワーに頼りがちの所もありますが大事なところでは常に攻めていく姿勢、見習いたいです。

フィッシュといい(昨日のフェデラー戦ではいいテニスをしていました)ツォンガといいサーブ&ボレーを見せてくれるのは本当に嬉しいです。

やはりサーフェイスが速いからでしょうね。

でもフェデラーが優勝するのでしょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

飲むアフターケア

ここ一ヶ月定期的に摂っていたのがあります。

アサヒフードアンドヘルスケアから発売中のレックマックスという商品。



テニスはもちろんですがランニングのあとの栄養補給として摂っていました。

なんだか最近疲れがなくなったような気が?

スポーツ直後の30分以内に糖質とホエイプロテインの割合が3対1の物が体にいいようです!

今後も定期的に摂り続けていきたいとと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野の上田にて!

7月に引き続き上田市テニス協会主催のクリニックに行ってきました。

前回に引き続き一般を2時間、そしてジュニアを2時間を二つ、計6時間みっちりレッスンしてきました。

天気が心配だったのですが昼間は快晴!
さすがに夕方は寒くなってきましたが・・・

上田市のジュニアはここ数年不定期ですが指導させていただいてます。



会うたびに大きくなって成長する姿を見るのは嬉しいですね。

また次回を楽しみにしています!

それはそうとフェデラー強かったですね。
ナダルに6-3、6-0とは・・・

バックハンドのライジングの精度が上がりもうゾーンに入ったテニスでしたね。
いやあ、強かった・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:12 | コメント(2)| トラックバック(0)

東久留米にて・・・・

やばい・・・
一週間ブログを書きそびれてました。
フェイスブックで何気ないことは書いていたのですが・・・

今日は6月に引き続いて東久留米でのレッスンでした。

今日は11月とは思えない陽気。
皆とラリー、ポイントをしたので私は汗でびちょびちょでした・・・



今日はゲーム形式練習に重点を置きました。
相手のサーブのコースの読みをリターン側のパートナーとともに常に予想、意識しながらやってみました。

やはり最初の2ポイントでどれだけサーブでの確率を上げてプレッシャーをかけれるかが大事ですね。
特にデュースサイドでのサーブの際、体を開かないことを注意しました。
コースが相手に読まれることはやはりリータン側からするとかなり有利になります。
右利きの人が大多数ですからここはしっかりとセンター(相手のバック)もしくはボディに厳しいサーブを打てるようにしたいところですね。

また次回を楽しみにしています!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラリー&スマッシュ

年に数回指導している埼玉の社会人サークル、ラリー&スマッシュのレッスンに行って来ました。

今日は珍しく快晴(私が行くといつもあまり天候ががよくないのです・・・)4時間でしたが汗びっちょり、私も楽しくボールを打てました。

今日のテーマはシングルスにおけるストローク。
コースの打ち分けとチャンスボールの打ち方。
私も皆と一緒に打ち合いました。

フォアハンドはまだまだですが・・・



皆が苦労していたのはバックハンドストローク。
アドバンテージサイドでのバックハンドラリーは試合での基本的なラリーです。
相手のバックハンドにしっかりと打つ、簡単そうで難しいショットです。
地味なショットですが試合では必ず必要になりますので練習続けてくださいね!

レッスン終了後はランニング。

今日レッスンした大宮の東京健保組合運動場はテニスコートがなんと100面。
野球場が20個ぐらい(たぶん・・・?)
そして公園を横断するようにサイクリングコースがあります。
今日はここのサイクリングコースをゆっくり20キロ走ってみました。

今度は自転車を持っていって走ってみたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:48 | コメント(12)| トラックバック(0)

ハセツネ祝賀会

おとといの話なのですが・・・

所属する明走会トレラン部のハセツネ祝賀会が盛大に行われました。

ハセツネは制限時間24時間のレースですので、ゴールする皆のタイムもまちまち・・・
その日に打ち上げは難しいですね。
といっても確か一昨年は昼過ぎに打ち上げしましたね。
でも皆ビールを飲んだ瞬間に寝てしまいましたが・・・

皆の話を聞いて改めてレースを振り返ってみました。

やはりこのレースは組み立てが難しい・・・

来年はもっといいタイムで走りたいので(今年はほとんど歩きだったので)第一関門までの試走を何回かやりたいと思います。
一昨年のようにここを4時間台で通過したいので・・・

スタートで前のほうにいても、しっかりと自分のペースを守りきる感覚をしっかりつかみたいと思います。

あとポールをどうするか?

そう、水分はハイドレーションを2つ持っていこうと思います!

といっても後一年後ですけどね(笑)

この祝賀会はウルトラトレイルモンブランの打ち上げもかねており、完走者の見事な走りを皆でお祝いしました。




仲間がいるっていいですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭、無念・・・ 

錦織圭、残念でした。

フェデラーは強かったです。

頑張ったとは思うのですが、なんだかフェデラーの方が平常心を保ちながら強さを見せた感じですね。

地元ということもあると思うのですが元王者らしいあっぱれな戦いでした。
見ていてバックハンドにまったく不安を感じさせませんでした。
ジョコビッチ、ナダル、マレーに敗れるときはなんだかバックのミスが多かったように思うのですが・・・

そしてフェデラーのサーブも好調でした。
やはりもう少し、ほんの少しだと思うのですがフェデラーに対してプレッシャーをかけることが出来ればもっともっと競っていたと思います。
ってえらそうなこと言ってすいません。

フェデラーの試合で相手を応援するということはあまりないので(ソダーリング戦ぐらいですね)なんだか不思議な感じでした。

最後のゲームはいい攻防でしたし、この感覚でポイントを積み重ねていけば必ずチャンスが来ると思います。

ツアーの決勝でフェデラーと戦うというこんな素晴らしい瞬間をテレビではありますが見ることが出来、本当に感動しております。

錦織圭はちょうど同い年のジュニアを指導していたことがるので10年ぐらい前から知っています。
それこそまだアメリカ留学する前、12歳以下でダントツの強さを誇っていた頃を今でもはっきり覚えています。

あの頃があったから今がある。
そしてもっともっと先に明るい未来がある!
本当にわくわくする一週間でした。

これからまた決勝に進み夜中にテレビ観戦することもあると思います。

その試合がグランドスラムであることを祈りたいと思います。

同じ日本人として勇気をもらいました。

ありがとう!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭が世界一位に勝つ!

やりましたね!
錦織圭が世界一位のジョコビッチに勝ちました。

ベスト4に入りその中に入っただけでもすごいと(ジョコビッチ、フェデラー、ワブリンカ)思っていたのですが…
やってくれましたね!

ジョコビッチは1セット目からなんだか肩や肘の調子があまりよくなかったように感じましたがでも勝ちは勝ち!

同じ日本人として勇気をもらいますね!

決勝はフェデラーとです!

フェデラーファンとしては複雑ですがやはりここは錦織圭に頑張ってもらいたいです!

いやあ、それにしてもすごい!!!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

ぐんま県民ハーフマラソン

ハセツネが終わり間もないのですが、ちょっと足を延ばしてぐんま県民ハーフマラソンに出てきました。

本格的なフルマラソンに向けての練習です。

今シーズンは今月末の河口湖マラソン、3月の板橋シティマラソンに出る予定。
走りの確認を含め走ってみました。

記録は1時間44分。
スタートしてから数キロしてなんとガーミン(GPS付き時計)が故障してしまいペースが自分でつかむことが出来ませんでした。
ああ、もったいない…



携帯電話に付いているGPSをセットしておいたのですがゴールしてからみたらやはり最初から飛ばしすぎでした。

キロ5分で走っていたつもりなのですが実際は4分40秒前後でした。
案の定16キロ過ぎから撃沈…

ペース配分は大事ですね!

でも本番に向けていい練習になったと思います!

レース終了後、渡辺哲君のいるエリステニスクラブに遊びに行きました。
流れで疲れているはずのにコーチ達とマジテニスでダブルスを2セット…
あれっ、ちゃんと動けるじゃん?



ハーフはもっと速く走れたかな?
いやマラソンとテニスは違うのか?

自問自答しながらレースのアフターを兼ねた飲み会ではすぐに撃沈でした(笑)

でも楽しく刺激のある話が出来、とても楽しかったです!

ありがとう、哲!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 17:17 | コメント(3)| トラックバック(0)

ワールドシリーズと女子最終戦

ワールドシリーズはセントルイスカージナルスが劇的な優勝を遂げましたね。

ワイルドカードからの世界一、まさしく崖っぷちからの生還、あっぱれです。

テキサスレンジャーズに関しては昨年も最後の最後で敗退していたし、そのおかげでかなりの選手名を覚えていたのでなんだか親近感を持っていました。
そんなことやレッドソックス、ジャイアンツが敗退したこともあり密かに応援していました。

最後のほうはピッチャーのやりくりに苦労した感じでしたね。
やっぱり上原が佳境の場面で投げる所を見てみたかったです。

ということで先週はベースボールで頭がいっぱいで女子テニスをまったく追っていませんでした。

クビトバが優勝しましたね!
おめでとうございます!

って全然見てませんでした…

なんだか女子テニスは混沌としてますね!

やっぱり最終戦にはヤンコビッチ出て欲しかったです…
(またその話かい…)

さあ男子の最終戦、デビスカップ、またまた楽しみですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

どうなるの、ボストンレッドソックス…

ワールドシリーズはテキサスレンジャーズが世界一に王手ですね!

昨年もリーグ制覇してますから今年もと思っています!
誰が好きという事はないのですが、しいて言うならワシントン監督かな?
青と赤のチームカラーの眼鏡がお洒落です!

ところでボストンレッドソックス、ちょっとチーム内がごちゃごちゃしてますね。
フランコナ監督の辞任はあのワイルドカードを逃した時点である意味予想できましたが、エプスタインGMの辞任にはびっくりでした。

確かまだ契約残って
いたはずなのにシカゴカブスに行ってしまいました。
確かにカブスもいい選手がいるチームなのになんだかちぐはぐした感じはありましたから…

契約社会でのこのようなチームの移動、いかにもアメリカらしいですね。
カブスの再建はちょっと楽しみです。

でも心配なのはレッドソックス…
ラッキーもケガしたようだし、もちろん松坂もリハビリ中…
誰かピッチャーとらないとだめですね!

監督は誰になるのか…



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハセツネを終えて

翌日はやはり筋肉痛でした。
というか71.5キロ走ってノーダメージな人はさすがにいないですよね?

もちろんランニングもしませんでした。

そして今日(正式に言うと昨日、火曜日ですが)はまったく筋肉痛がありません。
正直拍子抜けです。
ポールを使って歩いてしまったからなのでしょう。

ならばやっぱり使わないで走ればよかった…
いやでもあの第一関門の通過タイムだと挽回は難しいし、あのツルツル滑る下りはやはりポールがないと厳しいのではないか…

いろいろと考えました。

やはり自分は楽な道を選んでしまったということなのでしょう。

来年はよほどの天候でない限りポールに頼らず自分の二本のあしでしっかり“完走”をしたいと思います!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:46 | コメント(2)| トラックバック(0)

ハセツネ(日本山岳耐久レース)に参加して

今年のハセツネが無事に終了しました。

タイムは20時間55分。
一昨年のタイムよりはあまりいいものではありませんがいろいろな状況を考えるとまあまあなのかもしれません。
昨年は第一関門でリタイアして悔しい思いをしたのでなんとしても完走すると心に決め込んでいましたので・・・

スタートの土曜日は朝から雨、というか前日から雨だったようです。
会場には9時過ぎに行っていたのですが(スタートは1時)時折土砂降りも・・・
昨年の悪夢がよぎりました。
雨でぬかるんだトレイル(山道)は滑ってしまうのです。
特に下りは怖い・・・
そんなこともあり今日は第一関門以降から使えるというトレランポールを使用しました。
でもこれが時間を短縮できない原因に・・・

昨年失敗したのはスタートの位置です。
12時間のところでスターとしたらその速い流れにはまってしまい(昨年はスタート時に快晴で気温が20度を超えてました)ものすごい汗。
第一関門前に水分がなくなっていたのです。
それもあったのでスタート位置は16時間のところ、気温がそれほど上昇していなかったので水分はハイドレーション(スポーツドリンク2リットルと500ミリのペットボトル)でも実際はこれでも足りませんでした。
山の中は意外にも蒸し暑くまたもや汗全快!
第一関門手前でハイドレーションの水分がやばい・・・
途中からちょっと気持ちが萎えてしまいました。
第一関門を過ぎた25キロ地点で偶然にも水場を発見!(知りませんでした、というかこれを知っていたら昨年はリタイアしなかったのに・・・)
コースから10分は外れたのですがここでハイドレーションに水を追加!
でもよく見たらまだまだ水分は残っていました。
走っていると自分のハイドレーションの残りはわからないものですね。
来年はハイドレーションを二つ持っていこうと思います。
もう少し大きなリュックが必要ですね!

春先に購入したトレランポールはやはり有効でした。
特に登りが段違いに違います。
そして今回のような滑るぬかるみがあるところはポールが重宝しました。
滑る下りは段違いです!
でもポールを使うと走りにくいのです。
というかポールを使う人はもう歩き前提のようで走らない・・・
走れるところでも走らない・・・
よって私も抜くに抜けず(何回か抜きましたが)結局ずっと歩きでした。
完走ではなく完歩ですね(笑)
でも来年の5月にあるウルトラトレイルマウントフジ(166キロのトレイル)に向けていいポールの練習が出来たと思います。
というか途中からはそのつもりでいました。
だから最後の金比羅尾根もポールを使って早歩きでした(笑)

眠気との対決は今回も勝てませんでした。
ちょうどコース半分の三頭山あたりで眠気が襲ってくる(ちょうど日付が変わった頃・・・)
この登りの途中で小刻みに何回も寝てしまいました。
どうすれば眠くならないか?
ゴールしたあとラン友に教えてもらったのは口に何か入れておくことだそうです。
ガムをかむわけにはいかないし・・・
ドライフルーツがいいようです。
飴はいくつか持っていってたのですが、これが甘すぎて口が受け付けなくなるのです。
同じくパワージェルはなんだかお腹が受け付けない・・・
第二関門を過ぎたあたりで持ってきていた強強打破(眠眠打破より強烈なカフェイン飲料)を飲んだら目がしゃきっとしました。
うん、これはいいと第二関門を通過!
すると今度はなんだかお腹の調子が悪い・・・
胃がきりきりしてきてきました。
いわゆる胃痙攣ですね。
大ダワを過ぎたあたりで全部戻してしまいました。
そうするとお腹がすいたのに何も体が受け付けない。
水分補給はするのですがするとまた水分がなくなってくる・・・
強烈な登りが現れると胃がきゅーんとして体がまったく動かなくなるのです。
ここでもまた横になって寝てしまいました・・・

ざっとこんな感じでした。
なんだか反省することばかりですが、まさしくこれがハセツネなのですね。



天候、体調をすべて加味してしないと納得のいく走りは出来ない!
やっぱりやめられないですね!
来年もまたチャレンジしたいと思います!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:26 | コメント(2)| トラックバック(0)

2011シーズン、お疲れ様でした、ヤンコビッチ!

ロシアのクレムリンカップに出場していたヤンコビッチは一回戦で予選上がりのイバノバ(あまりよく知らない・・・)にフルセットで敗退でした。

これで今シーズンは終了です。

ランキングはトップ10から落ちて13位・・・
まあ今年の成績ではしょうがないですね。

今年はツアーでの優勝がありません。
2月のメキシコではパブリチェンコバにと8月のアメリカの試合ではシャラポワに負けて準優勝でした。

今シーズンは36勝20敗ですから勝率は6割4分。
もう少しあげたいですね、せめて7割5分ぐらいには・・・

20敗のうちファイナルで負けた試合が14試合もあるのです。
これはもったいない・・・
年間20大会というのも以前に比べればちょっと少ないかな?

オーストラリアオープンは二回戦敗退でしたがその後のハードコート、クレーコートでの試合で優勝はなかったものの常に上位進出していました。
少し期待していました!

でもウィンブルドンで一回戦負け(その前に芝生の試合に一つも出ていない・・・)したあたりから、なんだかなあといった感じでした。

ツアー最終戦は残念ながら出ることは出来ませんでしたが(今年はトルコですね)その分ゆっくりと休養して来年の英気を養って欲しいです!



いつもこれくらい気合入れてね!

来年も応援しますよ!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

ワールドシリーズ

今日はセントルイスカージナルスが3対2でテキサスレンジャースを下しました。

上原と建山は登録選手からは外れましたね。
上原は途中加入ながらもセットアッパーとして活躍していただけにここで外れてしまうのは悔しいでしょう・・・

インタビューでもしきりに悔しいと言ってましたし、表情からもその無念さは伝わってきました。
でもホームラン3本打たれたらしょうがないのかな・・・?
勝負の世界ですから・・・

今日の中継、ブリュワーズの齋藤がゲスト解説でした。
現役選手の解説というのは聞いていてとても興味深かったです。
ピッチャーならではの打者に対する攻め方、聞いていて面白かったです。
というか声がとても通っていて解説者向きだなと思いました。

全然話は変わりますが、カージナルスのクローザー、モットのひげすごいですね。



ジャイアンツのウィルソンほどではないですがかなりの量です。

クローザーは個性的な選手が多いですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

メジャーリーグと野球

メジャーリーグはいよいよワールドシリーズですね。

アメリカンリーグのテキサスレンジャーズはある程度予想出来ましたが(タイガース、惜しかった…)ナショナルリーグのセントルイスカージナルスはちょっと意外でした。

ワイルドカードでの勝ち上がり、短期決戦への流れ、これがペナントレースとの違いなのでしょう。

それにしてもカージナルスのプーホルスは簡単に長打を放ちますね。
あの堂々とした構え、ボールが来るまでまったく動かない安定した姿勢は素晴らしいです。
来期はどこかのチームに行ってしまうんだろうなあ…
どこに行くんだろう…?

ワールドシリーズはまったくわからないですね。
今回はどちらを応援するのではなく落ち着いた気持ちで見たいと思います。

アメリカの視聴率はあまりよくなかったようです。
強いチームと人気のあるチームは違うのですね…

そして日本の野球。
昨日は面白かったですね。

セ・リーグ、シーズン開幕から飛ばしていたヤクルトスワローズ、明らかに燃料切れでしたね。
中日、いや落合監督の意地、根性を感じました。
退任が決まった頃には球団内でいろいろいざこざがあったようですがそれをパワーに変えた落合ドラゴンズ、執念を感じました。
でもどうしてシーズンの終盤、一番大事な所で監督退任を発表するかがわかりません。
いろいろな準備もあるとは思いますがやはり選手をプレイに集中させるようにしてもらいたいです。

そしてパ・リーグは西武ライオンズが最後の最後でクライマックスシリーズ出場を決めました。
これは今年のメジャーリーグのワイルドカード争いを見ているかのような熱い戦いでしたね。

今のクライマックスシリーズから日本シリーズの流れは勢いのあるチームが強いですね。
リーグ制覇をしても日本シリーズで負けてしまうこともある…
どこのチームにもチャンスがある、これは見ているほうとしては面白いですね!

最近は地上波で野球中継がなくなりました。
こんなに面白いのにもったいないです!

スポーツは筋書きのないドラマです!
もっともっとスポーツが盛り上がって欲しいです!

世界ランキングで30位になった錦織圭おめでとう!
これからもテニスのニュースとしてではなくスポーツニュースとしてどんどん報道され日本のテニスが盛り上がっていくことを願ってやみません!

スポーツは楽しいですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 06:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

今週末はハセツネ

いよいよ今週末はハセツネ(日本山岳耐久レース)です。
奥多摩の山、71.5キロを走るトレイルのレースです。

昨年は悔しい第一関門でのリタイアだったのでなんとか今年は完走したいと思います。

昨年は腰、背中の故障がありましたが今のところはなし。

全コースの試走は出来ませんでしたが奥多摩には四回走りに行きました。

例年より二週間遅いこともあり天候が気になるところ…

寒さ対策、余裕のある水分、ポールを使うか使わないか…
夜間走行におけるライトの使い方などなどいろいろと今考えています。

前日と当日の天候からいろいろと判断したいと思います。

自分にとっては一番の勝負レース!

あまり最初から飛ばし過ぎずに16時間切りを目指して頑張りたいと思います!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

神奈川高校団体戦

指導している桐蔭学園の団体戦を見てきました。

神奈川は非常にレベルが高く桐蔭学園はここ数年上位進出をしていません。

実際私が指導するようになってからはよくてベスト8。
春の団体戦はそこまでもいけないということもありコーチとしてもちょっと自信をなくしかけたときもありました・・・

今日はベスト4を決めるところまでの試合。
初戦のサレジオに競り勝ち次ぎの湘南台にも勝ち次の相手は法政二高。
ダブルスで勝利したものの残りのシングルスを落としてしまい残念ながら1-2で敗退でした。

桐蔭学園を指導して4年たちますが今回はとてもチームワークのあるチームだったように思います。

結果としては敗退ですが何か選手そして出れなかったレギュラー、審判、ボールボーイ、応援に回ってくれた部員全員が本当に一つになった感じがしました。

ここで満足してはいけないのですが素直に生徒たちに拍手を送りたいと思います!

ここはみんなでしっかりと反省!



また春に向けて頑張っていきましょう!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念・・・

錦織圭残念でした…
と言っても都合で見れなかったのですが…

マレー好調ですね!
このぶんだとフェデラー抜いてしまうかも?

フェデラーが四位か…
うん…
複雑…

あと気になるのはソダーリングです。
まだ復帰出来ないですね…

ローランギャロス二年連続決勝進出で四強に迫る勢いだったのに…
ここは踏ん張りどころですね。

さらにもう一つ…
今季まだ優勝のないヤンコビッチ。
リンツの大会はしっかり三回勝ち抜いて準決勝まで行きましたがクビトバにファイナル負け…
トップ10選手とは必ず競った試合が出来るのに取りこぼしが多い今季…
あとグランドスラムでの早期敗退が響いてランキングがあがらず…

多分トルコで行われれる最終戦は今年は厳しそうですがソダーリング同様踏ん張って欲しいところです。

結果がなかなか出ない時はつらいところですがあきらめずに頑張って欲しいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭と内村航平

錦織圭、ドルゴポロフに勝ちベスト4です。

マスターズシリーズベスト4ですよ!
すごい!
いつかはまたやる(上位進出)とは思っていましたが本当にすごいです!
次はマレー、二週連続で優勝、そしてベスト4と好調をキープしてますね。
強敵ですがこのまま勝ち進んで優勝しちゃいましょう!

あとの勝ち残りを見ると…
ロディックはフェレールに競り負けているし、ナダルに勝ったメイヤーはロペスに負けていた…
世界は厳しいですね!
あんなにいいプレイをしたメイヤーが次に負けてしまうのですから…

さて話は変わりまして世界体操です。

日本のエース、内村航平、やりましたね!
最後の鉄棒の演技を見ましたが美しい!
いつ見ても手足の先がピーンと伸びていて見ていて気持ちのよい演技でしたね!

でもなんであんな演技が出来るのでしょうか?

大学生の時に同じクラスに体操のオリンピック選手(佐藤寿治くん)がいて体操の授業の時に模範演技をしてくれました。
けあがりして大車輪をするだけなのですがそれはもう大騒ぎだったのを覚えています。
なのに大車輪して手を離してクルクル回ってまた鉄棒握って回っている…
何なんだ…
やはりプロはすごい!

錦織圭と内村航平、二人は同世代なのですね!

頑張れ、日本男子!!!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

上海マスターズ

錦織圭、ヒラルド相手に見事な勝利でした。
さすがです!
次はドルゴポルフか・・・
トリッキーな相手ですね。
でも錦織圭も十分トリッキーですからこれまた面白い試合になるでしょう!

それよりもびっくりしたのはナダルの敗退・・・
メイヤーのこれまたトリッキーなプレイにやられっぱなしでしたね。
サーブ&ボレーを思い切ってやっていました。
それよりもすごかったのはバックハンドです。
両手打ちのスライス、ジャックナイフ、ジャックナイフスライスを面白いように打っていました。

普通両手打ちのスライスというのは打点が前目になってしまうためぎこちなくなりコントロールが難しいのですが・・・
浅めのボールを有効に使っていましたね。
ペッシュナーといいコールシュライバーといいバックハンドが特徴ある選手がドイツは多いですね。
あっ、パウもいました・・・

メイヤー、地味な選手ですが(雰囲気が)これから大物食いしそうですね!

ロディックも頑張って勝ち上がってますよ!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

テニス勉強会

テニス365のオフィシャルブロガーである中澤吉裕さんとテニス365の協力によりテニス勉強会というイベントを開催することになりました。

11月14日(月)、12月12日(月)、1月23日(月)の計三回行う予定です。

各回、ストローク、サービスとリターン、ネットプレイとテーマを決めて指導していきたいと思います。

テニス指導者はもちろんのことテニス愛好家の方々にも来て頂きたいと思います。

皆様のご参加しお待ちしております!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

錦織圭、ツォンガに勝利!

錦織圭がツォンガに勝利しました!

上海マスターズの二回戦、見事な勝利です!
一回戦のハッセの勝利に引き続き逆転勝ち!

そして4月のフィッシュ戦に次ぐトップ10からの勝利!
これでランキングも40位以内に入るでしょう。
松岡修造さんを抜いてしまいますね。

次はヒラルドですね。
以前ローランギャロスで勝ってはいますがなかなか手強い相手です。
頑張ってもらいたいです!

なんだか本当にトップ10が見えてきましたね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

メジゃーリーグ

楽天オープンで浮かれていたらもうすでにメジゃーリーグはベスト4が出揃っていました。

フィリーズ負けちゃったのですね。
ハラデーにはワールドシリーズをいつか取ってもらいたいと思ったのですが・・・
ペナントレースとは違い戦いにくいのですね!

どこを応援しようかまたまた悩んでしまいます・・・

ミルウォーキー・ブリューワーズのユニフォームのロゴがビールっぽいのがなんだかかっこいい!
デトロイト・タイガースのシンプルな紺と白もかっこいい!
って選手はどうでもいいのか・・・?

今日のレンジャースのサヨナラ満塁ホームランはすごかった!
時間があれば出来る限り見てまたお気に入りの選手を見つけたいです!

全然関係ないですが東京マラソン落選です・・・
二連敗・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

マレー、おめでとう!

マレー、単複優勝しましたね!

昨日は再来週のハセツネ(日本山岳耐久レース)の試走で昼間はずっと奥多摩の山にこもっていました。

見に行っている友人からメールで途中経過を報告してもらったものの山はなかなか電波は入らず…

でもファイナルのスコアを聞いてちょっとびっくり!

今回でマレーのテニスが大好きになりました!

今日は6時間もボールが打てる!
フットワークの指導をしながらあのフォアハンドを練習しようと思います(笑)

ダブルスも優勝しましたね!
お兄さん、お母さんに顔がそっくりでちょっと笑ってしまいました…

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 05:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

ナダルとマレーが決勝へ!

今日も観戦してきました。

上位4シード選手の戦いは非常に見ていて参考になりました。

ナダルVSフィッシュ

あまり調子がいいとは思えないナダルに今季好調のフィッシュがどのような攻めを見せるか、興味深く見ていました。
1セットは5-5まで一進一退。
ワンチャンスをものにしたナダルがそのままセットを先取。
2セット目もそのままナダルのペースでした。



今日のナダルは5-5からは別人でした。
ここぞというところでしっかりとポイントを取るのはさすが!
昨日までもしかしたら負けちゃうんじゃないかと思っていたことを反省です・・・

マレーVSフェレール

2回戦のボゴロモフジュニア戦を見てからなんか違うと思っていたマレー。
やはり私が今まで思っていた選手とは違いました。
無理のないフォームのフォアハンド、カウンターのストローク、時折混ぜるスライスはもちろんでしたがやはり気力の充実を感じました。
なんだか今までは淡々と試合をしていると思っていましたが実際は違いました。
いい意味で感情をむき出しに(実際に見ないとわからないです・・・)しながらもくもくとやる姿にはなんだか共感しました。
ダブルスを見て(決勝進出です)わかりました。
かなり情熱プレイヤーなのです!



ただ大事な試合(グランドスラム)ではそれが逆の方向に行っていたのだと思います。

この好調さをキープして自分を信じるテニスをすれば必ずグランドスラムを取れると確認しました。

明日の決勝、残念ながらどうしてもはずせ内容があり見にいけません・・・
残念・・・
私はマレーだと思います!

外れたらすいません・・・

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヒラルドという選手!

今日もレッスンを終えてから楽天オープン観戦に行きました。

フィッシュ対トミッチは最後の数ゲーム、ナダル対ヒラルドはすべてを見ることが出来ました。

ヒラルドという選手、初めて見ましたがなかなかいい選手ですね!
昨年のローランギャロスの一回戦で錦織圭と対戦したのをテレビで見ましたが実際に見るのは初めて!

フォアハンドの強打が素晴らしくナダルを追い詰めていました。

高い打点から打つフォアハンドは威力抜群!
1セット目のタイブレイクもチャンスがあっただけに残念…
二本のドロップショットが悔やまれます…

ドロップショットというのはきれいに決まればいいですがうまくいかないと相手にはチャンスボールになってしまいますから…

ナダル、やはり調子がいいようには私には見えないですね。

最後はらしい迫力のあるショットを打っていましたが全体的にストロークのネットが多かったです…

さあ、明日のフィッシュ戦はどうでしょうか?

フィッシュがナダルのペースに持ち込ませず終始責めていけばこれは面白い試合になるでしょう!

明日もレッスンしてから見に行きます!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 18:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

楽天オープン観戦

楽天オープン観戦してきました。
ナダルの人気はすごいですね。
なんだか調子がいまいちのように感じましたがラオニックにストレート勝ちでした。
ちょっと次が心配です。

やっぱり気になるこの手の動き・・・



ちょっとぼけていてすいません・・・

それよりも感激したのがマレーのテニス。
思い出すと間近で見るのは初めてかな?
期待していたボゴロモフジュニアに完勝でした。
3月には勝っていたのになあ・・・



マレーのショット、なんだかのらりくらりといった感じもありますがフォアハンドがすごい!
滞空時間の低いアングルショット、要所要所で混ぜるスライスが素晴らしかった。
手首が柔らかいのかな?
私だと面をかぶせて打ってしまいそうなのですが軸の安定が素晴らしい!

先週の疲れもあるとは思いますが私はマレーを今大会の優勝に推したいと思います!
って外れたらすいません・・・
もしかしたらローランギャロスのようにナダルが盛り返すかも?

合間にはダブルスを見ました。
シングルスも面白いですが展開の速いダブルスはさらに面白い!
試合やりたくなりました・・・

明日も見に行きます!



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

惜しかった・・・

会場に行っておらずあまりしっかりと見れていない楽天オープン。

伊藤竜馬、残念でした。
オーストラリアのトミックに本当に惜しい敗戦でした。

トミックのテニスというのは何なのでしょうか?
18歳らしからぬベテランのようなのらりくらりテニス・・・
バックハンドのスライスの使い方が本当にうまい!

3セット目の6-5の自分のサービスゲームのファーストポイントでサーブ&ボレーをしたときにはびっくりしました。
本当に18歳なの?って感じですね。

なんだか息の長いプレイヤーになりそうです。

明日は見に行きます!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

バーランダー

今日は朝からメジャーリーグテレビ観戦!

注目のヤンキース対タイガース、エース通しのサバシア対バーランダーの対決でした。

バーランダー、アメリカリーグ三冠王のピッチングを見せてくれました。
以前見たとき(多分プレイオフに出た3、4年前かな?)よりなんだか体が柔らかくなった感じがします。
振りかぶった時に体幹部分のバネを感じました。

回を増すごとに増すスピード!
101マイル出てましたね!

投げ終わってから左に傾くフォームも相変わらずかっこいいですね!

同点に追いつかれてもその裏に味方がホームランを打ってくれる、そんな運の強さも見れました。

サバシアも頑張ってましたが…
個人的な意見ですが、ちょっとお腹が…?
でもタイガースのクローザー、バルベルデもちょっとお腹が…

野球は関係ないのか…?

あっ、もちろん楽天オープンもちゃんと追ってますからね(笑)

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 13:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

楽天オープン

今日から始まりますね!

昨日のATPサンデーはかなり盛り上がったようですね。
教え子のジュニアと甥っ子が見に行きとても興奮した様子だったようです。

今のドローサイズ(32)になり1日あたりの試合数がかなり減りましたからたくさんの選手を見るのは難しいですね。

ナダルとモナコの練習がとても面白かったそうです。

今回私が見たい選手はアンドゥハル、モナコ、ボゴモロフJrです。
どの選手も素晴らしいストローカーです。
自分がまったく出来ないから憧れてしまうのでしょうね…

ボゴモロフJrはまだフューチャーズに出ていた8年くらい前から注目していた選手。
まさしくストロークマシンですぐに100位以内に入ると思っていました。
どちらかと引退してしまった美人選手、ハークロードの旦那さんとしてのほうが有名でしたが…
いや、有名ではなかったかな?

ずっと彼のランキングは追っていたのですが100位と200位を行ったり来たり…
やっとここ数年で安定してきましたね!
なんと今ランキング40位です!
ニエミネンとの一回戦楽しみですね!

木曜日から観戦予定です!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

ワールドシリーズに向けて

ヤンコビッチが負けた瞬間からメジャーリーグに心が移ってしまってます…

気付いたら東レは終わってました…
ラドワンスカ、優勝おめでとう!

初めて見たのは5年前のUSオープンでのジュニアの試合でした。
上下バラバラのウェアに土の着いたシューズ…
パッと見は強そうに見えなかったのですが大人びたテニスをしていました。
いやらしいテニスですから、これからが楽しみですね!

さあ、メジャーリーグのプレイオフ、どのチームを応援しようか迷ってます。

優勝するチームは全く予想できず…
でも各チームにスター選手がいますから、そのあたりを見て生きたいです!

個人的にはハラデー、プライス、リー、バーランダーらの投げ合い、プホルス、フィルダー、グランダーソンの打ち合いをチェックしたいと思います!

あ、楽しみ!

もちろん明後日からの楽天オープンも楽しみです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

筋書きのないドラマ

昨日のヤンコビッチの逆転負けが悔しかったので今日は山籠もりをしようと(ハセツネの試走)と思っていたのですが急遽予定変更…

朝一番のレッスン終了後、都内某所にこもりメジャーリーグテレビ観戦をしました。

日記にも書いたようにワイルドカードのスポットをめぐる最終戦。
もちろんレッドソックスの応援で!

なんだか攻撃がピリッとしないレッドソックスはかろうじてリードを保ちつつ最終回へ!
抑えのパベルボンは2アウト2ストライクから二塁打を二本打たれて逆転負け…
何回も得点のチャンスはあったものの一発がなかったのが痛かった…
ゴンザレスは三回も敬遠されましたからね…

一方レイズは序盤に点を取られ8回まで0対7。
しかしそこから6点取り9回はツーアウトからソロホームランで同点!
延長12回にサヨナラホームランで大逆転勝ちでした。

この1ヶ月の猛烈な追い上げを考えるとレイズなのかと心の中で思ってはいましたが、さすがに0対7からはきついと思っていました。

でも最後に何が起こるかは本当にわからない?

劇的な筋書きのないドラマには感動しました!

でもひいき選手、ひいきチームの逆転負けが続き数日はショックで寝込みそうです…


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 14:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

横浜にて・・・

以前数回レッスンをしたかたたちと新規の方含め7名のレッスンをしてきました。

年代的には同世代、いや少し上かな?

中には来月の全日本のベテランに参加する方もいるかなりレベルの高いグループ!
2時間はあっという間でした!



今度は倍の4時間はやりましょうね!

ところでヤンコビッチ負けちゃいましたね・・・

レッスンの関係で3セットの覇気のないプレイしか見れず・・・
明日夜だったら時間があるので見に行こうと思っていたのですが・・・

今頑張ればまだ最終戦の望みもあるのに・・・
頑張ってよ!!!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

アメリカンリーグ、ワイルドカード争い…

メジャーリーグ、アメリカンリーグの東地区はヤンキースが優勝しましたね。
レッドソックスも頑張っていましたがやっぱりピッチャーがなんだか踏ん張れない…
でもワイルドカードは当然と思っていました。

が、おっとどっこい…
レイズが異常な追い上げでついに昨日は同率首位に!

今日のヤンキース戦も逆転に次ぐ逆転で勝ちました。

レッドソックスはオリオールズに辛勝…
終盤追いつかれ危ない展開でした。

2チームとも勝ったので勝負は明日へ!
もし両チーム勝ち、もしくは負けの場合はプレイオフのようですね。

あドキドキです!

明日はレスターかな?

意地を見せて欲しいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 13:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

大阪にて

大阪にてレッスンをしてきました。

ほとんどの方たちが初めての人たちでしたが熱心に私の話を聞いてくれました。
4時間があっという間・・・



う~ん、6時間は必要ですね・・・

本当は新世界に行って串カツを食べたかったのですが時間が合わず・・・
次回ですね!

東レ始まりました。
ヤンコビッチも順当勝ち!

いつ見に行けるか?
スケジュールしだいなのですが・・・
水曜日か木曜日に行けたらと思っています。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニスの日

9月23日は皆さんご存知の通り

「テニスの日」

私は今年は石川に行ってきました。
テニスの日が制定されてから徳島、鹿児島、岩手、宮城に続く地方巡業!?
目指せ全国制覇!

石川県の会場となった辰口公園は高校二年のインターハイ以来の26年振り!
懐かしかったです。
三回戦負けでしたが…

今回はキッズとジュニア

インドアコート二面でレッスンしてきました。

キッズはボール遊びと手出しストロークであっという間の一時間。



ジュニアはサーブに時間をかけあとはフォアハンドのストローク!



ボレーボレー大会を挟み参加ジュニア全員とラリー!
最後は私の本気サーブにレシーブでチャレンジというところまでやりました。

あっという間の1日でしたがとても楽しかったです。

というか石川の人たちがとても温かいく感じました。
ジュニア、スタッフのみんなと接してそう感じました。



悔やまれるのは前日の夜に入りレッスン終了後すぐに帰るという過密スケジュールだったこと。

美味しい魚料理を堪能出来なかったこと、兼六園を含む観光を出来なかったこと…

また機会を見つけて行きたいと思います。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

ウルトラトレイルモンブラン

先月末に行われたウルトラトレイルモンブラン(イタリア・スイス・フランスの山を走る100マイルのトレイルのレース)に参加された方の慰労会が都内で行われました。

昨日はあいにくの天気だったのですが私は車で都内へ行き参戦してきました。

思い出すと一昨年の今頃、NHKのワンダーワンダーという番組でこのUTMBの事を放送していました。
100マイル(166キロ)というとてつもない距離のレースでありながらもなんだか無性に走ってみたいと思いました。

その後その思いは少しずつ小さくなっていました。
5月に日本で開催予定だったウルトラトレイルマウントフジも震災の影響で中止…

でも昨日のきのっぴ(無事に完走した木下)さんの話を聞いていたらまたまた出たい気持ちが燃え上がってきました。



同時開催されたもう少し距離の短いCCC(90数キロ)に参戦し見事に完走したキケさんの話も素晴らしかった!

何よりモンブランの山が本当に美しい!

さあ、どうしよう…

10月10日にNHKのBSでこのレースの事が放送されるらしいです。

またこれを見たら出たくなってしまうだろうなあ…

しばし悩みたいと思います!

昨日はみなさん大変だったようですね。
お疲れさまでした。


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

日本ワールドグループへ

最終日の今日、あと一つ勝てばワールドグループ入り!
そのはやる気持ちを抑えて早めに会場入りしました。

ちょっと恥ずかしかったのですが日本選手の控え室に挨拶に行き、差し入れを持って健闘を祈ってきました。

ナンバーワンの戦いはインドのデバーマンの怪我により(肩です)バルドゥハンという選手に変更。
ランキング上はインドのナンバー2の選手ですが456位の選手。
この時点でもう勝ちは決まったと心の中では思っていました。

でもいざ試合が始まるとこの選手なかなかうまい。
サーブがよくフォアハンドの高い球を打つのがうまい!
フォームも綺麗で無駄がなくいかにもインド人というテニス。
スタートから一進一退の展開が続きちょっとヒヤッとし場面もありましたが5-5でブレイク。
それからは安心して試合を見れました。

ここぞというところで見せるエアK!
やはりショットの精度は素晴らしい!
後ろで見ていてわかるのですがクロスに打つボールがグニャっと曲がるのです。
以前見たフェデラーのボールのようでした。



7-5・6-3・6-3のストレートで勝利!
これで見事にワールドグループ入りです。

私も今から20年前にデビスカップに出ましたがこのときのチームは松岡修造さんにおんぶに抱っこのチーム・・・
まだ修造さんとは自分自身まったく違う世界の人と思い接していました。
ですからデビスカップに出ていてもまだ世界というもを感じることができませんでした。
私がそう思っていたのですからチームがまとまっていたかというとちょっと疑問が残ります。

今回3日間観戦しましたがとてもまとまりのあるチームに見えました。



決して錦織圭一人に頼ることなく皆で勝利に向かっていく!
この気持ちをびしびし感じました。

そんなに簡単なことではないですがワールドグループにおいて勝利、そして上位に進出というのも夢ではないと思いました。
昨日の健闘したダブルスを見て余計にそうう感じました!

今日は日本のテニス界において歴史的な日になりました。
そして今日という日が新たな日本テニスの始まりであることを確信しました!

今後がとても楽しみです!

竹内監督、そしてたくさんのスタッフ本当におめでとうございます!



日本チーム、本当におめでとう!
そして感動をありがとう!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:48 | コメント(2)| トラックバック(0)

やはりインドのダブルスは強かった・・・

二日目の今日はダブルスでした。

インドの大ベテラン、パエスが今回は欠場ということでしたがおっとどっこい、ボパンナという世界トップの選手がインドにはいましたね。
普段はパキスタンのケレシと組んでますからブパシとのぺアリングはどうなのかと思っていましたが、やはりインドのダブルスは強かったです。

日本チームは杉田、伊藤の急造ペア。
どちらかというとシングルプレイヤーの二人なのでこの対戦は分が悪いなと最初から思っていました。

ところがこのダブルス強かったですね。
サービスゲームではすべてⅠフォーメーションで行いストロークを生かしたダブルスをしていました。
突き球はアングルやボディーショットを有効に使い前衛は思い切ったボレーをしていました。

2セット目をとり4セット目も先にブレイク、もしかしたらと思ったのですが・・・



ボパンナのサーブ(コンスタントに200キロ超えていました)ブパシのネットプレイはやはり世界のプレイでした。

欲を言えば日本ペアのサーブのコースが甘かったかな?
デュースサイドでワイドの打つパターンが多くなんかリードできなかったのではないかと・・・

でも十分に戦ったともいます。

あと一勝すればワールドグループなのです。

でも絶対に油断は禁物です。
昨年のプレイオフでインドは0-2からブラジルに大逆転勝ちをしているのです。

でも勝てばワールドグループ、明日も応援行ってきます!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

日本が2勝!

昨日の日記に書いた通りデビスカップを見に有明テニスの森まで行ってきました。

ここ数年、日本での開催は関西でのことが多かったので有明での観戦はものすごい久しぶりでした。

夕方からどうしても外せない用事(皇居ランニング)かあったので二試合すべてを見れませんでしたが、久しぶりの“デビスカップ”堪能してきました。

第一試合は杉田対デバーマン!
やはりこれはデバーマンが有利と思いながら見ていました。



世界ランキング65位、今年はバクダディス、マリーセ、ラオニック、ティプサレビッチら強豪を下している選手。

しかし序盤からまったく打ち負けない!
要所要所ではフォアでエースを取る好調さ!



対するデバーマンはゆったりとした展開をしようと思っているのかやや受け身…
2セットを杉田がアップします。


3セット目でデバーマンがインジャリータイムを取って治療を始めました。
肩が痛いみたいです、でも本当なのっ?って感じもする…

その間体が冷えてしまったのか今度は杉田の足に異変が…
つり始めたようです…
ちょうど近くの席で観戦して痛いみたい松岡修造君も興奮気味…

「俺みたいになるなよ!」

と声を張り上げていました。

最後の大事なポイントでは、

「地元の人が応援してるぞ!」
(杉田祐一は仙台出身)はなかなか心に響くかけ声!

そのかけ声の効果もあり見事に答えストレートで勝ちました!

いやあ、この勝利は2勝に匹敵する勝利ですね!

杉田、いい攻めをしていました。

そして第二試合の錦織圭はボパンナにストレート勝ち!
(序盤しか見れませんでしたが…)

日本は2対0という最高のスタートをきりました。

明日のダブルスはブパシがらみですから正直厳しいとは思いますが、日本が有利であることには変わりありません。

明日も応援に行きます!

ニッポン!!!
ニッポン!!!
ニッポン!!!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

デビスカップ

明日からデビスカップですね。

久しぶりの有明での開催です。
楽しみです!

でも明日は暑いようですね・・・
5セットマッチ、まさに体力勝負になるでしょう!
明日は見に行く予定です!

そして世界各地で行われる準決勝。
セルビア対アルゼンチン、スペイン対フランス戦も楽しみです!

プレイオフではスイス対オーストラリア戦があります。
フェデラー、ワブリンカにヒューイット、トミック、いやあこれは面白い!

ネットからも目が離せません!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジョコビッチ優勝!

ジョコビッチ優勝しましたね。
見事なテニスでした。
さすがです!

でも3セット目を落としたときは正直やばいと思いました。
左の腰が痛いのかあまりハードヒットが出来ない・・・
でも確実にコースをつくショットは打てていました。
死んだふりをしていたわけではないと思うのですが、逆に力まずに打てたのだと思います!

私自身が見ていて鍵となったと思ったのはのは2セット目の4ゲーム。
17、8分はかっかったのでは?
この長いゲームをしっかりと取ったジョコビッチ、2セットをアップします。

3セットはナダルも食い下がりタイブレイクで取る!
このセットの二人の打ち合いは本当に素晴らしかった。
ナダル、3セットは取りはしましたがややスピン系に頼ってましたね。
あれだけ速いタイミングでジョコビッチに打たれるとなるとそうするしかないですね。

唯一心配していたのはジョコビッチのスタミナです。
3セット目は肩で息していましたからかなり厳しかったのでしょう。

それにしてもフェデラーにマッチポイントを取られて勝ち、プレッシャーの中しっかりとナダルに勝ち優勝というのはオーストラリアオープン、ウィンブルドンとは違いますね。
真のナンバーワンでしょう!

ずっとフェデラーとナダルの陰に隠れていた感がありましたが昨年あたりから覚醒しましたね。
どんな気持ちで盛り返していったのか非常に興味があります。
今度WOWOWである番組が楽しみです!

今年のUSオープンは例年に比べると見ることが出来ませんでした・・・
アメリカに行っていたことと雨、そしてレッスンの時間帯などがありますが・・・

来年はまた見に行こうかな?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

最初にテニスを教えてくれた人

昨日のことです。
夕方家へ帰りパソコンのメールをチェックしていたところ、見慣れないドレスからメールがありました。

誰だろうと思って見ると「野村貴洋子」さんからでした。

往年のテニスファンならご存知だと思います。
年代的には佐藤直子さんと一緒の元全日本チャンピオンです。

実は私がテニスを始めた頃(小学校2年生)野村さんに教わっていたのです。
その当時はもちろん全日本で上位にいっていたトップ選手だったのですが私がテニスを始めた東林間テニスクラブ(今はもうなくなりました・・・)で毎週土曜日にジュニアクラスを受け持っていたのです。

そのテニスクラブは私の実家の目の前だったので平日も遊びに行っていたのですが、その時によく練習している姿を見ていました。

男勝りのプレイをする方で特にバックハンドのスライスがかっこいい!
今のフェデラーのように顔を残して打つスライス、これをいつも真似していました。
だから私もこのショットが得意になったのかな?

8年ほど前に偶然あるテニスクラブでお会いしてそれっきり・・・
電話で20分ほど話をしました。
もちろん仕事がらみの話だったのですが、話している間なんだか嬉しくて仕方ありませんでした。

元気な声が聞けて本当に嬉しかったです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 07:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハセツネナイトラン

いよいよ来月に近づいた”日本山岳耐久レース”通称”ハセツネ”
このハセツネのナイトラン練習会があったので昨日参加しました。

一昨年も参加したのですが昨年からコースが変更になったようです。
(一昨年はゴール地点の武蔵五日市から日の出山へ行き戻ってくる往復コース)
今回は50キロ地点からゴールまで(レースは71、5キロ)の約22キロ。

集合場所は50キロ地点に近い大ダワ。
奥多摩駅から2時間ほどの登ったところにある大ダワ。
ここは真っ暗でした。

参加人数は30名ほど。
ほとんどの人が来月のハセツネ参加者。
意外にも女性が多かったです。
なんと昨年完走した高校生もいました。

大ダワスタートは12時。
夜中の12時です!



講師の田中正人さんの指導の下、講習をふまえながらゴールに向けて走ってきました。

日の出山からの風景



走りやすかった金比羅尾根からの景色




12時にスタートしてゴールしたのは6時過ぎ。
奥多摩の駅を出発したのが夜の9時ですから約10時間動いていたことになります。
やはり眠かった・・・
講習の途中、何回も眠くなりました。

ナイトランは本番前にか必ずやっておきたいもの・・・
でもさすがに一人では不安・・・
このようなイベントがあり本当にありがたかったです。、

チーム・イースト・ウィンドの田中正人さん、本当にありがとうございました。
パタゴニアは感動しました。
世界大会も頑張ってください!

一緒に走った仲間たちと



昨年は途中リタイヤという悔しい思いをしたのでそれだけに何とかしたいう思いです。

本番はしっかりと完走したいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

アメリカ勢の活躍

イズナーとロディックがベスト8まで勝ち残ってますね。
意外とという言い方は彼らには失礼かもしれませんが、ここまで頑張るとは思えませんでした。

ちょうどアメリカにいたとき、ESPN(アメリカのスポーツ専門番組)でロディックの試合のダイジェストをやっていました。
1回戦、マイケル・ラッセルに競り勝った試合です。

2月にアメリカの大会で優勝してからあまり勝ち星をあげていなかったのですね。

1回戦負けが3つ。
あとは準決勝に行ったのが1回のみ・・・
気づいたらランキングは21位まで落ちていました。

ここまで負けが込んだこと、そして負けたことで周りの人にいろいろ言われなかったか?などなど、ちょっと答えられにくいことをばしばし質問されてました。
でも相変わらずの早と口で堂々としゃべっていました。

ロデッィクという選手。
サーブ&ハードヒットだったのがなんだか最近はストローカーになってしまいちょっと試合も面白くなくなってきてしまいました。
ちょっと年取ったのかな?
髪の毛もそうですが(笑)
でも今回はかなりアグレッシブにいってますね!
靴下を短いのにしたのがよかったのかな?

ナダルとの試合、頑張ってもらいたいです!

イズナーも勝っているし、ヤング、スィーティング、ハリソンと楽しみな若手も育ってます。

頑張ってもらいたいですね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

雨のUSオープン

気が付けばUSオープンは佳境に入ってます。

ここ二日連続雨でしたね・・・
ちょうど日本に帰国した直後だったのであまり試合を見れずにいます。
アメリカにいたときも時差の関係であまり試合を見れずにいました・・・
昼間はどこかに出ていましたから・・・
気づいたらヤンコビッチも負けていた・・・
あ~、この感じだと最終戦もきついかも・・・

二日連続雨ですからおそらく決勝はずれ込むのでしょうね。

インドア、いわゆる開閉式の屋根必要ですね。
2億ドルかかるといってましたが・・・
2億ドル?
約160億円?
2016年にできるとかなんとか・・・?

いやあスケールが違いますね。
でもアーサーアッシュスタジアムがあの大きさですからこれくらいはかかるでしょう。

これ以上月曜日に決勝というのは大会側も避けたいでしょうから・・・

さあ、時差ぼけの中試合観戦します!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

アメリカでのスポーツは?

気がつけばUSオープンはもう二週目、ベスト8が出揃うところですね。
昨日は雨でなかったようですが・・・

アメリカに行ったらテレビ観戦と思ったのですがなかなかうまく時間が合わず・・・

ESPN(スポーツ専門チャンネル)は一日中アメフトでした。
カレッジフットボールとこれから開幕するNFLと目白押し!
アメリカでの人気の高さを再認識しました。

世界陸上はまったくやってませんでした・・・
時々ネットで日本のニュースを見ていたのですが、スポーツ報道に温度差を感じました。
テニスもダイジェストでやってはいましたがやはりまだまだアメフト、べースボールにはかなわないのと思いました。

アメリカではほとんど毎日走っていました。
街中はさすがに走りにくいですがビーチに行くとたくさんのジョガーに会いました。
ランニングブームはこちらでもありますね!
というかもともとはアメリカで流行ったものですから・・・

私と同じように一人で黙々と走る人が多かったです。
そのほとんどの人たちがイヤフォンで音楽を聴きながら・・・



男性はTシャツにショーツ、女性は短いスパッツにTシャツかタンクトップ。
ランスカを履いている人は誰一人いませんでした。
やっぱり日本だけだったのですね・・・

一日だけ自転車をしました。
自転車といってもちょっと変わった自転車です。

いわゆるジムにあるステップマシン(あれっ、ステップマシンでいいんでしたっけ?)のように手足を交互に動かすのです。



そうするとするすると進んでいきます。
方向を変えるには少し傾ければいいだけ。
正式な呼び名はわかりませんがこれからアメリカではやりそうですね。
日本では道が狭いからちょっと難しいかな?

そしてもう一つ。
体操競技の吊り輪?
これが連なっていてターザンのように飛んでいくのです。
ちょっとやってみましたが難しい・・・



この人は本当にターザンでした!

こんな感じで毎日体を動かしてました。
ちょっとはゆっくりと思ったのですが、これだと普段と変わらないですね(笑)
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

夏休みはサンフランシスコで!

アップがあいてしまい申し訳ありませんでした・・・
一週間ほど海外に行っておりました。

この時期だからUSオープンを見にニューヨークといいたいところなのですが・・・
今回は西海岸に行って来ました。

サンフランシスコ・ジャイアンツの試合を見るためです。
あっ、もちろんボストン・レッドソックスのファンであることは今でも変わりないのですが昨年のワールドシリーズを見て以来ファンになってしまったのです。
以前書いたと思いますが、ジャイアンツには非常に個性的な選手がいるのです。
2008年、09年とサイヤング賞を取っている長髪のリンスカム。
そして気持ち悪いくらいひげがぼうぼうのウィルソン。
この二人の大ファンなのです。
まあ個性的な人が好きだということですね!

今年も世界一といいたいところですが、ちょっと厳しい感じです。
アリゾナ・ダイヤモンドバックスに首位を明け渡しています。
ちょうど見に行った試合がそのダイヤモンドバック戦だったのです。
それは盛り上がらないわけありませんようね!

私はもう球場に入っただけで大興奮!



売店にて!



勝利に酔いしれてます!



Tシャツが可愛いですか?

ここのファンはかなり熱狂的!
昨年世界一になったこともあると思いますが地元に愛されるチームなのでしょう!

同じスポーツをしていてアメリカのスポーツに偉大さを再確認しました!

私が見た試合は勝ったのですがそのあとは残念ながら2連敗・・・
ちょっと今年は厳しそうです・・・

でもまた来年も見に行きたいです!
あっ、ボストンにも!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

アメリカへ留学

9月からアメリカへ留学する大田新君。

昨日が最後のレッスンでした。

テニスはあまりこれから出来なくなるかもしれませんが、異国の地で頑張ってもらいたいです。



私は30代でアメリカ生活を経験しましたが得るものは多かったです。

言葉の関係で苦労することもあると思いますが、たくさんのことを経験してもらいたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 16:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラリー&スマッシュ夏合宿

この週末は埼玉の社会人サークル”ラリー&スマッシュ”の夏合宿に行ってきました。

今回は埼玉の奥、秩父にある秩父アミューズメントパークにて行いました。
実は秩父という場所に行くのは恥ずかしながら初めて・・・
綺麗な山が多く、思わず走りに行きたくなりました(笑)

この秩父アミューズメントパークはなんとコートが55面。
そう、私が大学を卒業した直後にインカレを行ったコートですね。

今回も例年通り土曜日は基本練習のあと全員を動画撮影。
バーべキューの後は動画鑑賞会で盛り上がりました。

合宿はこれに尽きますね!
皆さん、今後の課題を再確認出来たと思います!



宿泊したコテージもとてもいい感じでした。
また来たいなあと思える場所でした。

このサークルの指導を始めて7年でしょうか?
みんな本当に上達しました。
その姿を見るのが本当にいつも楽しみです!

また来年よろしくお願いします!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:49 | コメント(28)| トラックバック(0)

MONDAY 満ちる

今日は横浜の赤レンガにあるモージションブルーで行われたMonday満ちるのライブに行ってきました。

前回のライブは6月ということで今年二回目。
さてライブに行くのは何回目だろうかと数えてみました。
う~ん、わからない・・・
Monday追っかけ歴20年ですから・・・
たぶん20回は行っているだろう・・・

今回も素敵なライブでした。
モーションブルーというライブスペース、こじんまりとしていますがとてもよかったです。
今までの六本木のビルボードライブに比べればアーティストとの距離も近く、なんだか非常に親近感を覚えました。

今回は5月に出たアルバムから数曲、そして昔のアルバムからも数曲歌ってくれました。
いつものことながら素晴らしい歌声!
しびれてしまいました。

それよりも嬉しかったのは曲の途中私に気づいて、歌いながらテニスの素振りをしてくれたことです!
追っかけ冥利に尽きますね!



また素晴らしい曲を楽しみにしています!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

ストーカー事件

私はあまり普段はテレビを見ないのですが、今日たまたま見た番組でグラフのストーカー事件をやっていました。

グラフのストーカーだった男がその当時世界ナンバーワンになったセレシュを試合中に背中を刺したあのとんでもない事件です。
グラフを再びナンバーワンにするにはセレシュが試合に出れなくなるようにすればいいという気持ちからとんでもない行動にうつってしまったあの事件です。

もちろん私も覚えています。
そんなことってあるの?って感じでした。

今日のテレビ番組でそのシーン(厳密に言うと直後)を放映してました。

ぞっとしました・・・
写真は何度も見たことありましたが映像は初めてだったので・・・

グラフはその後また世界ナンバーワンになるのですが・・・
セレシュのことを考えるとグラフも複雑な気持ちだったでしょう。

今はそのようなことがないようにコートチェンジのときは必ずセキュリティが立っていますね。
ですからこのような事件が起こることはないと思いますが・・・


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

惜しかったヤンコビッチ・・・

久しぶりの決勝だったヤンコビッチ。
確か2月のメキシコ以来かな?
そのときはパブリチェンコバに敗退でした・・・

今日の試合もシャラポワ相手に1セットアップ、2セット目もかなり押し気味だっただけに残念な敗退でした。

なんだか今年は調子が悪く、ついにトップ10からも落ちてしまいました。

ローランギャロスでスキアボーネに負けるあたりからかな、いやその前あたりからかな?
なんだかテニスに集中しきれていない感じでした。

ウィンブルドンは一回戦負け。
芝の試合をぶっつけ本番でやるのもどうかと思っていました。

ハードコートシーズンのロジャースカップも1回戦負けで大丈夫かなと思っていただけに、この成績は嬉しかったです。

要因はいろいろあると思うのですがおそらくサンチェスコーチともう一度やり直したことがよかったのではないでしょうか?



フットワークも戻ってきましたし、それを生かした得意の粘りのプレイも本当に戻ってきました。
以前から問題だったサーブ、またフォームを変えましたね。
ひざを曲げる感覚よりもかなりひねりを意識した感じになりました。

ただ決勝戦はシャラポワとミスのし合いでちょっと内容的には?って感じでしたが、USオープンに向けてまたまた楽しみになってきました。

というかあきらめずに応援していて本当によかったです!

でもシャラポワ11本、ヤンコビッチ9本というダブルフォルトの数、いかにも女子の試合っていう感じでした。
もう少し打つ前に相手を見てもいいと思うのですが・・・

どちらにしろ復活です!
来週の試合も頑張ってもらいたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

ニューヨーク時代の生徒と再会

ニューヨーク時代の生徒、濱中太陽が来週のITFの試合に合わせて一時帰国。
昨日と今日、3年ぶりにテニスをしました。

今はもうこんなに大きくなってますが昔は小さかったのです・・・
当たり前か・・・



一番最初に会ったのは渡米を決める前の冬に下見に行ったニューヨークにて。
あれは2003年の冬だったような・・・?

3年前にボストンレッドソックスの試合を見に行った帰りにニューヨークに立ち寄った時にもテニスしましたがそのときもまだ幼い雰囲気のまま・・・

いやあ、人は成長するのですね。

今日は数ゲームですが試合をしました。
チャンスボールをジャックナイフで悔しいような嬉しいような・・・
嬉しいような悔しいような・・・

やっぱりここまで上達してくれて嬉しいですね!

来週の試合、頑張ってもらいたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:09 | コメント(2)| トラックバック(0)

富士登山

昨日ですが一年ぶりに富士山に登ってきました。



今年は富士登山競走にも出なかったし、というか自分ではまだ無理だと思ったので(昨年で懲りました・・・)申し込みませんでした。
当然7月の試走もせず・・・
でもやはり富士山には登りたいということで、合宿終了後御殿場に一泊して行って来ました。

スピードを出していくつもりはなかったので9時半に5合目をスタート。
人気の富士山、混んでますね。
この時間は御来光をを見て下山している人も多く本当にたくさんの人がいました。
山ガールもたくさんいましたよ!

7合目当たりから雲がすごくちょっと気温も下がり気味・・・
登りが苦手な自分にとってはやはりきつい・・・
3時間ちょっとで山頂でへ。



幸運にも山頂は快晴!
いつものようにラーメンを食べて下山。
今回も下山道を使い約1時間で5合目へ。

日本一の山、やはり登りがいがありますね。

今日は下山道を走ったこともあり気持ちいい筋肉痛です!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

桐蔭学園高校、山中湖夏合宿

二日間だけでしたが山中湖で行われた桐蔭学園高校の夏合宿に行ってきました。

春の団体戦では不甲斐ない結果でした。
汚名挽回するためにも来週から始まる個人戦、そしてつながる団体戦はなんとか結果を残したいところです。

普段は週1日の数時間しか見ることが出来ないので、生徒と直に触れ合える合宿は自分にとっては大事な機会です。
ここぞとばかりアドバイスを聞いてくるメンバー、皆の本気度を感じました。



最終日の今日は例年通り団体戦。
去年に負けると劣らずかなり志気が高まったと思います。

高校時代の私はテニス部に所属はしていましたが練習はほとんどスクールでやっていました。
学校での部活動は今更ながらいいものだと思い直しました。
夏合宿も出れなかったですから…

皆の青春を謳歌している姿に深く感動しました。
(これは昨年も書きましたね…)



団体戦に必要なのはチームワーク。
そして個人戦に必要なのはライバル。
それを再認識することが出来私も勉強になりました。

来週からの試合に期待しています!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

イラコテニスカレッジ軽井沢合宿

蓼科から二つほど山を越えて軽井沢に行って来ました。

3月以来のイラコテニスカレッジの夏合宿です。

今回の三日間はしつこいくらいサービスの練習をしました。
トータルでサービスのみで6時間以上はやったのでは?

自分自身、最近のプロのプレイを見ていろいろ時になっていたテイクバック。
基本中の基本であるコンチネンタルグリップ。
トスの上げ方。
体のひねり方などなど・・・

全日本ジュニア、インターハイに出る子からまだテニスを始めて半年の子もいるという非常に難しいグループでしたが3日間天候に恵まれ無事に終了しました。



先月上田で会ったジュニアが来てくれたのがとても嬉しかったです。

これは木曜日に私の10キロランニングに自転車で伴走してくれた地元に住む期待のジュニアと!



次は冬か春かな?

みなの成長が楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

蓼科合宿

10月8日と9日は蓼科へ行ってきました。
恒例のテニス合宿です!

ニューヨーク時代にお世話になったH夫妻とMさん、みっちり鍛えてきました。
とい言っても実際はちょっと時間が足りなかったような…
この埋め合わせは今度の秋に!



そして夜はバーベキュー!
夕方に大雨が降ってからカラッと晴れたので目の前にきれいな虹がキラキラ!



今までに見た中で一番きれいな虹でした。
特に山の緑とのコントラストが芸術品でした。
写真だとうまく伝わらないのが残念…

あっ、バーベキューの途中には男の料理としてマレーシアカレーが登場!
Hさんが最近男の料理教室で習ったらしい…
とても美味しかったです!



そして翌日はゴルフ。
私にとっては三年振り?

まったく練習していなかったので相変わらず…
途中からHさんのシンプルなアドバイス

「インパクトをしっかり意識すればいい!」

を意識したらうまく打てるようになりました。

やっぱりラウンドするからにはしっかり練習しないとだめですね。
うまく時間を使ってレッスン取ろうと決断しました。
中途半端は嫌なので…
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 12:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

麗澤中学夏合宿

昨年に引き続き麗澤中学の合宿に行って来ました。
ここ数年は軽井沢での合宿に行っていたのですが3月の震災のこともあり遠隔地での合宿は避けたいとのこと・・・
学校での強化練習のコーチとして参加してきました。

この二日間は夏らしい天気。
二日間みっちりのメニューをでのぞみました。

普段は高校とコートをシェアしながらの活動なので平日は1時間も練習時間が持てないようです。
でも部員は50名。
必然的にまだ1年生の部員はボールを打つことが少ないようです。
この二日間でかなりたくさんのボールを打って自信をつけたのではないでしょうか?

今年の2年生を中心としたメンバーはなかなかまとまっていました。
主将も常に声を張り上げていましたし!
(という私も声を出しすぎて初日で喉がやられました・・・)

昨年に比べるとかなりやる気モードというのが伝わってきました。
夏以降の試合が楽しみですね。

それ以上にみなのこれからの人生に期待したいです!

練習終了後の挨拶。
ここで一言何かある人と言うとたくさんの生徒が前に出てきて話し始めるのです。



昨年はあまりなかった光景。
(一昨年はありましたが・・・)
自己主張をするのを恥ずかしがる傾向の日本人。
この挨拶がなかなか終わらないのです(笑)
でもそれを見ていて日本の未来もなかなか捨てたもんじゃないなと思いました。



今度は11月に行きますね!
またボールを打ち合いましょう!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:48 | コメント(26)| トラックバック(0)

ガスケ?

ここ数年指導している大田兄弟。

4年生に弟の丈、バックハンドを徐々にではありますが片手打ちに移行しています。
もともとは両手打ちでした。
ボレーを意図も簡単に片手で打てたのでこれはと思っていました。

スライスの練習もたくさんしました。
それよりも練習前のフリスビーがよかったのかもしれません。

初めて写真を撮ってみました。







ガスケみたいですね。

この写真は昨日のもの。
今日はなんだかうまく打てませんでした。

でも地道に練習して数少ないシングルバックハンドプレイヤーに育てたいと思います!








日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

長野県の上田にて

今日は上田市テニス協会主催のレッスンにゲストプロとして行って来ました。

天気が心配だったのですがなんと快晴!

午前中は一般レッスン、午後はジュニアレッスンを二つこなしトンボ帰りしてきました。



各回2時間ということでちょっと足りなかったと思われた方もいたと思います。
次は11月23日に行きますのでよろしくお願いします。

今日感動したのはお手伝いいただいたスタッフの方々。



主に球出しを手伝っていただいたのですが、私以上に大声を出していただき本当に助かりました。
(私は毎度のように声はかれてしまいましたが・・・)

コートの周りを山に囲まれていました。
だからなのでしょうか?
マイナスイオンが出まくりでとても美味しい空気でした!

太郎山!



いつか走りに行きたいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:42 | コメント(4)| トラックバック(0)

夏風邪

夏風邪にやられました・・・

水曜日、足柄峠走(往復26キロ)走った後にすぐに汗かいたシャツを着替えなかったのがよくなかったのか?
夜のジュニアレッスン時に急に寒気がしました。

翌朝38度の熱・・・
と言っても仕事は急には休めない・・・

今日、知り合いの病院で点滴をうってもらい回復しました。

夏風邪、毎年かかってしまいます。
熱が出ると体がだるく・・・
今回は峠走の筋肉痛もあり体が重いこと・・・
昨晩は寝苦しく大変でした。

皆さんも気をつけてくださいね!

私も油断しないようにしたいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

ウィルソン

以前も登場したサンフランシスコ・ジャイアンツのクローザー、ウィルソン。



握手の相手はオバマ大統領です!

ちなみに今ナショナルリーグでセーブ数一位ですよ!

しかしこのひげの手入れはどのようにしているのだろうか・・・?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

車のお話

アナログ放送終わっちゃいましたね。
と同時に私の車のカーナビのテレビも映らなくなりました・・・

と言っても運転中は映らなかったし(音だけ聞いていた)FMかCDを聞けるから問題はないかな?

今はあちこちでレッスンしているので車で移動している時間も意外と長いのです。
この数日、移動中に必ず見ていた(聞いていた)朝の特ダネと昼過ぎのミヤネ屋が見れない(聞けない)のはなんだか不思議な感じです。
携帯のワンセグで見ればいいのですが画像を見てしまうと危ないので・・・

慣れって恐ろしいですね。
しばらく見なければ(聞かなければ)慣れるのでしょうか・・・?

もう一つ車ネタを!

中央分離帯のないちょっと狭い道ありますよね。
1ヶ月ほど前にこの狭い道の三叉路で軽い事故に遭遇しました。
私はまったく動いていなかったところを左折してきた車が突っ走ってきてサイドミラー同士がぶつかってしまいました。
私のサイドミラーが軽い破損、相手に100%非があったと言うことで直してもらいましたが・・・

それ以来(いやそれより以前もそうですが)狭い道のときは対向車が気になり、減速したりブレーキを踏んで運転しています。

それでもこの狭い道をでもびゅんびゅん飛ばしてくる人多いですね!
運転に自信があるのかな?

事故してからでは遅いです。
狭い道は歩行者や自転車もいる場合があります。

安全運転心がけましょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

車のお話

アナログ放送終わっちゃいましたね。
と同時に私の車のカーナビのテレビも映らなくなりました・・・

と言っても運転中は映らなかったし(音だけ聞いていた)FMかCDを聞くことが多いので問題はないかな?

でもこの数日、移動中に必ず見ていた(聞いていた)朝の特ダネと昼過ぎのミヤネ屋が見れない(聞けない)のはなんだか不思議な感じです。
携帯のワンセグで見ればいいのですが画像を見てしまうと危ないので・・・

慣れって恐ろしいですね。
しばらく見なければ(聞かなければ)慣れるのでしょうか・・・?

もう一つ車ネタを!

中央分離帯のないちょっと狭い道ありますよね。
1ヶ月ほど前にこの狭い道の三叉路でサイドミラーをぶつけられました。
私はまったく動いていなかったところを左折してきた車が突っ走ってきてサイドミラー同士がぶつかりました。
サイドミラーが軽い破損でした。
相手に100%非があったと言うことで直してもらいましたが・・・

それ以来(いやそれより以前もそうですが)狭い道のときは対向車が気になり、減速したりブレーキを踏んで運転しています。

でもびゅんびゅん飛ばしてくる人多いですね。
運転に自信があるのか?

事故してからでは遅いです。
狭い道は歩行者や自転車もいる場合があります。

安全運転心がけましょうね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

悲しいお知らせ

レッスンを終えてランニングもし一息ついていた夕方、所属するランニングクラブから届いたメールを見てびっくりしました。

Yさんが事故にあわれて亡くなったとのこと…
事故?
あれっと思いました。
そのメールをよく見ると(今日の新聞でもニュースになってました)24日にトレイルランニングで山に登り下山中に道に迷い滑落したとのこと…

びっくりです…

一緒に走ったことはないのですが(何回か同じレースには出てます)例会では何回もお会いしたことがありました。

とても明るく元気な方だっただけに(今でも乾杯した姿が脳裏に焼き付いてます…)本当に信じられません。

しばらくぼーっとしてしまいました。

山を走るということはこういうこともあるんだということはいつも思っていたのですが…
身近でこんな事が起きるとは…

山は実は危険がいっぱい、自然の怖さというものを改めて思い知らされました。

ご冥福をお祈りします。


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

サーブ&ボレー

昨日のことですが、いつもレッスンをしているジュニアとセット練をしました。

いつもはオムニコートなのですがコートが取れずハードコートでプレイ。

ならばということで久しぶりにすべてをサーブ&ボレーでやってみました。

こんなに難しかったのかと実感・・・
もちろん選手時代に比べればサーブのスピードも落ちてますからなかなかいい攻めが出来ない・・・
でもサーブのコースを細かく見極めることでファーストボレーを予測しやすくなります。

あとは相手がどのようなリータンを打ってくるか?
サーブのコースをどのように打ち分け相手を翻弄するか?
いろいろと選手時代を思い出してきました。

といってもいまさらながら試合に出る予定はないですが・・・

練習はしっかりと続けていきたいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

富士登山競走

今レッスン前、富士山を眺めながらこのブログを書いています。

富士登山競走参加された方々、山頂完走された方々、残念ながら関門で引っかかってしまった方々、、五合目を完走した方々お疲れさまでした。

私は今年は参加しませんでした。

あまり実力もないのに過去二回五合目コースに出ましたが自分の不甲斐なさを実感・・・
登りだけのレースというのは私にとってはとても苦手部門。
自分の目標をしっかりクリアしてからと思っています。

所属する明走会トレラン部からも五名の方々が山頂完走してます。

素晴らしい!

でもみなの頑張りを見るとやっぱり出たくなりました・・・

今の目標(ハセツネを納得する時間内で完走、フルマラソンの3時間半切り)が達成出来たら考えようかな?

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

涼しい1日

今日は涼しかったですね。
今までの暑い日が嘘のようでした。

今日は月一度のあるグループのインドアコートでのレッスンですが、とてもプレイしやすかったです。
いつものこの時期はサウナでしたから・・・

夕方ランニングをしました。
涼しかったので久しぶりに15キロビルドアップ走をしてみました。

28分、26分、24分で苦しむことなく走ることが出来ました。
ハムストリングも痛くならなかったし・・・
昨日10キロ裸足ランをした成果かな?

久しぶりに自分的にいい走りが出来たので満足かな?

あとはどんな時でも完璧なフォアハンドを打つこと!

山中湖合宿はクレーコートでした。
あまりきれいに整備されておらずバウンドが安定せず・・・
フォアハンドがめちゃくちゃでした・・・

まだまだ走り込みが足りないかな?

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

青葉台ローンジュニア合宿

まずはなでしこジャパン、優勝おめでとうございます!
世界一位のアメリカを破っての優勝、本当に素晴らしいですね!
残念ながらライブで見れませんでしたが(テニスしてました・・・)勇気を与えてくれた勝利にこれからのモチベーションが上がりそうです!
おめでとう!!!

この連休は青葉台ローンテニスクラブのジュニアキャンプに行ってきました。
私は日曜日と月曜日の参加でしたが(皆は土曜日からの二泊三日)非常に有意義な合宿をすることが出来ました。

夏の試合前ということで主に試合を中心に行いました。
特にサーブの練習はじっくりと行いました。



ボールのかごに足を入れてサーブを打っています。
これはバランスを取らないと打てないのでとてもいい練習になります。
ボールの縦回転をしっかりと与えることをプラスして練習しました。
なかなかうまく出来ていませんでしたが、ここは根気強く練習していきたいと思います。

私もジュニアと数試合しました。



このダブルスは楽しかったです。

さあ、来年は関東ジュニアにで出れるように頑張ってきましょう!





予断ですが、私も含めみなぶよに刺されて大変でした・・・

もう一つ、富士登山競走は今年は参加しません・・・
もう少し登りを鍛えてからにします!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェドカップ

今日はフェドカップのはアルゼンチンに二連勝でしたね。

テニスファンのかたはこの試合のことはもちろん知っているはずでしょうが、一般の人は知らないでしょうね・・・

先週デビスカップをやっていたことも・・・

私がデビスカップに出たときは夜のスポーツニュースで報道されました。

その昔は一般の新聞の一面に載ったらしいです。

やはり今はテニスは人気ないのですね・・・

でも選手は一生懸命頑張っています!

ここは踏ん張りどころ・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

メジゃーリーグオールスター

アリゾナで行われたメジゃーリーグのオールスター、ナショナルリーグが5-1で勝ちましたね。
これでワールドシリーズの開幕戦はナショナルリーグスタートですね。

偶然最終回だけ見ることが出来ました。

クローザーのサンフランシスコ・ジャイアンツのウィルソン。



ひげがますますすごいことになってますね。
邪魔じゃないのかな?

もともとイケメンなのに、どうしてここまで・・・
でもなんだか個性的でいいですね!

リンスカムが投げなかったのは残念でしたがウィルソンが最後を締めてくれたので良しとします!

レッドソックスもオルティスはヒット打てなかったけれどゴンザレスがホームラン打ったし良しとしましょう!

さあ、後半戦が楽しみです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

NECテニス部同窓会

今日は私が選手時代の90年代、所属していたNECテニス部の同窓会がありました。

大学卒業後NECに入社し8年間、選手生活を続けてきました。
その間にデビスカップに出場することが出来、海外遠征にもたくさん行くことが出来ました。
今から考えるととてもバブルだったなあと・・・
毎月海外に行ってましたから・・・
もしかしたらその当時のプロよりも恵まれた生活を送っていたかも?

でも一番の思い出は日本リーグです。
幸運なことに6連覇を含む7回の優勝に輝くことが出来ました。
それもこれも支えていただいた部長、テニス部監督のスタッフの皆さん、そして一緒に戦った仲間がいたからです。

ほとんどの人が今もなおテニス界に残っており活躍しています。
でもこのような形で会うのは約10年ぶり・・・

とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。



ひとりだけ色が黒い・・・



生まれて3ヶ月の子供と一緒に参加してくれた浅越(高島)夫妻と公私共にお世話になった奥監督!



WOWOWの解説でおなじみの坂本正秀君と!
デビスカップ終了後に駆けつけてくれました!
あっ、日本おめでとう!!!



この中にはデビスカップ選手、フェドカップ選手、全日本チャンピオンがずらり・・・

いやあ、すごいメンバーで戦っていたんだといいまさらながら思いました。

私は色の黒さと痩せた体、ランニングについて突っ込まれまくりでした(笑)




日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

梅雨明け

毎日暑い日が続いていますね。

先週のレースの疲れはすっかり取れましたがまだこの暑さには慣れていないです・・・

昨日は1日7時間レッスン・・・
さすがに疲れました。

デビスカップでは日本と対戦のウズベキスタンの選手が熱中症で4セットでリタイアしたそうですね。

さすがにこの暑さで空調のないインドアではサウナ状態でしょう。

皆さんも十分は水分補給、そして休養をしっかりしてくださいね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

裸足ランニングとテニス

筋肉痛はすっかりなくなりました。
月曜日も火曜日もテニスをしたからでしょうか?
ちなみに右足の人差し指のつめは綺麗にはがれましたが・・・

今日はインフォメーションです。
4月に始めた裸足ランニング。
今も地道に続けています。

イベントで指導していただいた裸足王子こと吉野さん、実はテニスを通しての知り合いだったのです。
その吉野さんと何かやれないかということでちょっとしたイベントを企画しました。

私がテニスレッスン、吉野さんの裸足ランニングレッスンがあり、サトテツ・裸足王子ペアにチャレンジという事で、
ダブルスでテニス、卓球、バドミントン、5kmリレーの4種目の総合得点で競います。
一泊二日で盛りだくさんなイベントです。
参加条件は少なくともテニスが初中級以上ということ。 
そう、テニスをやっている人、若しくはやっていた人をターゲットにしています。

テニスのフットワークは実は裸足のステップに似ています。
かかとをつけて動くことはあまりないですから・・・

私たちは全ての競技をビブラム(五本指シューズ)若しくはリアル裸足でプレーしますが一般参加者の方は通常のシューズで全く問題ありません。

興味あるランナーでありテニスをやっている方ぜひ参加してください。

30名(15組)限定ですので、お早めにお申し込みください。

詳しくはこちらへ・・・

楽しみにしています!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジョコビッチ優勝! 追記あり!

今日はいい感じで筋肉痛です。
予定されていたジュニアレッスンは無事に行えました。
と言っても思い通りに足を動かせませんでしたが・・・

昨日のウィンブルドン決勝、疲れていたはずなのですが最後まで見てしまいました。
途中はうたた寝していましたが・・・

ジョコビッチの動き、最初からよかったですね。
ナダルのショットのコースを読めていたのでしょうか?
バランスを崩して打つようなショットはあまりありませんでした。
あったとしても何とか返してポジショニングを戻し最大の防御をしていました。

反対にナダルは動きに精彩を欠いていました。
怪我はあまり言い状態ではないみたいですね。

それにしても今年のジョコビッチはすごいですね。
昨日の試合は最初から最後まで気持ちが乗りまくってました。

ジョコビッチを一番最初に見たのは2005年のUSオープン。
そのころからグランドスラムでは3回戦ぐらいまでは確実に勝ち進んでいました。
見たのはモンフィスとの2回戦。
ファイナルで勝ったのですが5セット目はいっぱいいっぱいという感じでした。
まだ5セットマッチに慣れていないのとスタミナ不足かなと思っていました。
その後もグランスラムでも途中棄権することもありましたね。

昨年まで食物アレルギー(グルテン)による呼吸困難で、試合後半で失速するパターンがあったようです。
パンやパスタを食べるのを少なくして体調がよくなったようです。

ところでウィンブルドンの草の味はどんな味だったのでしょうか?

そういえばオーストラリアオープンのときみたいにシューズを投げませんでしたね(笑)

追記です

ナダルは左足を骨折していたようです。
6週間試合に出れない・・・
となるとUSオープンには間に合うけどちょっと時間が足りないのでは?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 19:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

北丹沢12時間山岳耐久レース

今日は半年振りのレースでした。
3月から予定していたレースはすべて中止・・・
おまけに昨年から仕事が忙しくなり土日もレッスン。
必然的にレース数が減っていました。

今シーズンのトレイルは昨年のリベンジもハセツネに出場は決めていたのですが、他のレースは未定でした。
スケジュールが急遽あいたのでエントリーしたのが今日出た北丹沢耐久レース。
一昨年に出た大会で、44キロのトレイルのレースです。
一昨年はなんだか勢いで完走しましたがかなり登り下りが激しくつらかった思い出があります。
(まあ実際にかなり厳しいコースではあります・・・)

ずっと気になっていたのは天候です。
この数週間かなり暑い日が続いていました。
この熱さだとこのレースもかなり厳しいものになるので一昨年みたいに気温が低くなるように祈っていたのですが・・・

今日は暑かったです!!!

スタートはあまり飛ばさず最初のトレイルはなんとかクリア。
その後のロードは暑さになかなかスピードが出ない・・・
ここでちょっと順位が落ちてしまいました・・・

鐘撞山、県境尾根分岐はずっと渋滞・・・
まあゆっくりだったので疲れなかったのですがここが落とし穴でした。

第一関門の神の川ヒュッテに着いたのが制限時間の30分前。
その後日陰沢源頭までの上りも渋滞・・・
よってそこから第二関門の神の川園地までの下りをマックスで走らないと関門時間に間に合わなくなってしまいました。
ちょうどこのころが暑かった・・・

関門はクリアしたのですが(5分前)そこで熱中症と脱水症状になってしまいました。
手足がちょっとしびれてきて内蔵の調子が悪い・・・
少し走った(厳密に言うと登りなので歩きです)ところで体がまったく動かなくなりました。

スイーパーの人が3人来ていろいろと励ましてくれるのですが(要はここで私はびりになってしまったのです・・・)からだが言うことを効かない・・・
スイーパーはリタイアを勧めるのですがリタイアだけはしたくない・・・
思い出してみると昨シーズンはハセツネもつくばマラソンも途中リタイア。
だから余計にリタイアするものかと思っていました。

スイーパーに励まされながら果てしない登りをふらふらになりながら歩きました。
姫次についてやっと体力復活。
そこからの下りは何とか走ることが出来10時間37分でゴールでした。



いやあ、疲れました。
暑さのレースがこんなに厳しいとは・・・
しっかりと水分補給をしたつもりでしたが・・・
もう少しスポーツドリンクをしっかりと取るべきでした・・・

あとは体力温存と思いスタートをゆっくり行き過ぎました。
その分登りの渋滞にはまってしまいかなりタイムをロスしました・・・
と反省ばかりですが、とにかく完走出来てよかったです。

次は10月のハセツネです。
またそれまでしっかりと練習したいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

さて優勝は?

昨日は高校時代のプチ同窓会があり女子の準決勝をみれませんでした。

明日の決勝はクビトバを推したいと思いますが、どうでしょうか?

男子は地元に期待もこめてマレー!

ものすごいプレッシャーの中だと思いますががんばって欲しいです。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェデラー無念・・・

フェデラー負けちゃいました。

2セットアップしたときはこのまま行くのかなと思ったのですが、しだいにツォンガの当たりが鋭くなっていく・・・

サーブがバカ当たり!
そして攻撃的なストローク、ネットプレイ、素晴らしかったです。

なんだか4セット目の途中からは完璧にツォンガのペースでした。

しかし、フェデラーがまたもやウィンブルドンで優勝出来ず・・・

やっぱりフェデラーの時代は終わりなのかな?

いやそうは思いたくないのですが・・・

USオープンこそ勝ってほしいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 00:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

女子のベスト4

女子はベスト4が揃いましたね。

シャラポワ、アザレンカ、クビトバ、リシツキの4名。

この4名、なんだか想像していた選手とまったく違いました。
まあ最近復活してきたシャラポワはもしかしたらと思っていましたが・・・

あっ、リシツキは優勝していましたからある意味ノーシードでも好調でしたね。

昨日はひそかに応援していたバルトリを3セットで撃破!
バルトリは気合は入っていたもののかなり疲労が見えました。
やっぱり疲れていたのかな?
私は女性ではないのでわからないのですが、あの髪型ってテニスしにくくないのでしょうか?
サンバイザーするとかバンダナ巻くとか・・・
汗が落ちてこないのかな?

おっとっと・・・話がそれました・・・
果たして優勝は誰なのか、まったく読めない・・・
これは本当に面白そうです。

今回も1シードで優勝争いに絡めなかったウォズニアッキ・・・
やはりあのテニスではグランドスラムは勝てないのかな?

ヤンコビッチ含め(ここでヤンコビッチの話題はいらなかった・・・!?)やはり攻撃しないと近年のテニスは勝てないですね!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 09:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

バルトリという選手

フランスのバルトリ、セレナ・ウィリアムスに勝ちましたね。

ローランギャロスではベスト4、好調をキープしていますね。

日本にも何回も来ていますし8年ぐらい前から知っている選手でとても印象に残っています。

ずっとすっと気になっているのが彼女のサーブとフットワークです。
決してセンスがあるとは思えないのですがサーブはここ最近はフォームは固まってきました。
一時期は釣りをしているかのようなフォームでしたから・・・

フットワークもいいようには思えないのですが気持ちでボールに食らいつき、バランスを崩しながらもショットを返しています。

ポイント毎になんだかよくわからないステップをしています。
私はどすこいステップと呼んでいるのですが・・・

一生懸命な姿には思わず応援したくなります。

ヤンコビッチが負けてしまったからバルトリを応援します!

ってやはり私は変わってますか・・・?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミドルサンデー

昨日は試合なかったですね。

昨日の午前中に大人のグループレッスンでしたがなんだか皆さん眠たそうでした。

ウィンブルドン見過ぎだったのかな?

今年は昨年より比べて私はテレビ観戦が出来ず・・・

この二週間は毎朝レッスンが入っているのでさすがに夜更かしは出来ず・・・

でも決勝戦はしっかりと観戦します!

そういえばソダーリングが負けちゃいましった・・・



日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

どうなるの、ロディック?

ロディックがロペスに競り負けました。

スペイン人としては珍しいサーブ&ボレープレイヤー。

ロディック有利と最初は思っていたのですがなかなかロペスの切れ味のいいサービスをブレイク出来ず…

過去ロディックが7戦7勝していたのですがあまりそれは関係なかったようですね。

左からのサーブもよかったですが、全体的に攻撃に移るタイミング、流れがよかったように思います。

ネットに出るタイミングは明らかにロディックより上でした。

対するロディック、相変わらずいいサーブは打ってはいるのですが何だかポイントをうまく取れない…

これは昔から思っているのですがボールをやや待ちすぎのように感じます。

もっともっとがむしゃらにネットに出てもいいと思うのですが(芝生ですから)何だか一呼吸おいてしまう。

年を取ったからなのか?
攻撃になんとしてもポイントをもぎ取るんだという執念を感じませんでした。

まあこれはロディックのプレイをいつ見ても思っていることなのですが…

好きな選手だけにもう一花咲かせて欲しいです!

それにしても眠い…


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 06:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

踏ん張ったソダーリング

結局最後まで見てしまいました、ソダーリング対ヒューイット戦。

私の予想ではソダーリングのストレート勝ちだったのですが、意外や意外・・・

ヒューイットが拾いまくりの作戦でソダーリングがなかなかポイントを取れない・・・
要所要所ではヒューイットが攻めるちょっと意外な展開でした。

ヒューイットが2セット先取。
3セットをソダーリングが奪いました。

あれっと思ったのは4セット目、ソダーリング5-4リードのレシーブゲーム。
この1ポイント目でソダーリングはとてもぎこちないスライスリターンを打ったのです。
そう、この1ポイント目がターニングポイントでした。
あまりにも気の抜けたリターン(そのポイントはヒューイットにそのリターンをたたかれる・・・)からずっとレシーブをスライスを多用していったのです。

そこから段々とストローク合戦になってもがまん合戦が続き、ソダーリングのエースが多くなってきました。

最後はヒューイットのサービスゲームを破り見事に勝利です。

ソダーリングのあのレシーブ、どの段階で考えたのでしょうか?
どちらかというとハードヒット一辺倒のテニスだったソダーリングが頭脳テニスをしてくれたのがとてもうれしかったです!

思わず私はガッツポーズをとってしまいました。

よく頑張りました!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 01:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

惜しかった、クルム伊達公子!

一回戦を見事に勝ち上がり15年ぶりにセンターコートでプレイ。

相手は五回優勝したことがあるビーナス・ウィリアムス。

得意の芝生のコートでこのお膳立てだけでも彼女は何か人とは違うんだなと思っていました。

芝生の女王に対してまったくぶれのない戦いぶり。

というかむしろ押していました。

バウンドが低く球足が速い芝生のコートはまさしく彼女向き。

あのビーナスのハードヒットに負けないライジング打法は見ていて惚れ惚れしました。

負けたけどいい試合だったと私は思っていたのですが彼女はそう思ってないようですね。

握手をした後の悔しさがあふれた顔を見たらまだまだやるのではないかと思わされました。

恐るべし!

こうなったらナブラチロワの記録目指して頑張ってもらいたいです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:49 | コメント(2)| トラックバック(0)

ウィンブルドン開幕

ちょっと前まではローランギャロスだったのにもうウィンブルドンが開幕しましたね。

毎回のことなのですがこのスケジュールは不思議ですね。

同じヨーロッパでの試合とは言えコートサーフェイスはまったく違うアンツーカークレーからローンコート。
選手にとってはコートに慣れる時期をもう少しとってもと思うのですが、まあこれがプロの世界なのでしょう。

でも不思議な事に最近の選手は前哨戦を出ないでウィンブルドンに臨む選手も多いですね。

フェデラーも出てなかったですね・・・
でもフェデラーは芝生が得意だからいいのかな?

ヤンコビッチは今年は前哨戦は出ていませんでした。
さすがにそれはまずいだろうと思っていましたが、案の定一回戦負けでした。

うん、頑張ってはいるように思うのですが、なんだかちょっといろいろとずれてかみ合ってないですね。

またランキングも落ちてしまうし、このままバーンアウトして欲しくないです。

でもなんだか他の事を考えているのかな?
私の勝手なイメージですが・・・

突然やめたりしないでね・・・

やっぱりグランドスラムのタイトルはとって欲しいです!

でもやっぱり無理なのかな・・・

今日はわけのわからない日記ですいません・・・

錦織圭も残念でした・・・


日記 | 投稿者 佐藤哲哉 08:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

グループレッスン

昨日ですが、東久留米に行ってレッスンをしてきました。

最近ランニングにはまってきたというYMDさんとそのお友達のアメリカ人、先週の山中湖合宿で一緒だったMRIさんたち6人のグループレッスンでした。

最近英語を話すこ機会が少なくなってきて果たして話せるのかなんと思っていたら、Hydiさんは日本語がぺらぺらでした・・・

やはりアメリカ人というのは攻撃的ですね。
常にハードヒットで攻めてきました。
でもちょっと力んでいたような・・・?

ちなみにHydiさんはトライアストンもトレイルランもするそうです。
4月の青梅高水のトレイルのレースでは年代別で入賞したそうです。
すごい・・・



他のかたがたもかなりお上手な方、私もやっていて勉強になりました。

相手に攻められてもポジションを下げない人。
どんなロブでも必ず返す人。
レシーブでしっかりと前に踏み込んで打てる人。
サービスをしっかり相手のバックを狙える人。
アングルボレーを多用する人などなど・・・
皆さんお上手でした。

少し気になったのは前衛の位置です。
ロブを警戒しながらも相手にプレッシャーをかけ続ける・・・
下がりすぎずつめすぎずの場所です。
簡単そうで難しいですね。

パートナーとの呼吸と相手をしっかり見ることが重要だと思います。

また次回楽しみにしています!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

MONDAY満ちる

大好きなMONDAY満ちるのライブに行ってきました。

今年でデビュー20周年だそうです。
ということは私のファン暦も20年です!

いったいライブに行くのは何回目だろう?
おそらく15回は行ってるのでは?

今回も素晴らしいライブでした。

MONDAYさん、かっこいいですね!

またどこかで偶然会えないかな・・・?
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 22:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

片手バックハンド

今日はちょっと嬉しいことがありました。

私の生徒でバックハンドか片手打ちの女性がいます。
元々軟式テニスをしていた人でバックハンドはずっと片手打ちをしてきました。

と言っても軟式のような厚いグリップで打つのではなく、コンチネンタルグリップでのスライショットのみでした。

エナンやスキアボーネのようなドライブのかかった鋭いバックハンドが打てるようにと指導してきたつもりでしたがなかうまく出来ずにいました。

本人はやはり強い球を打ちたいという気持ちはあったもののなんとなくその気持ちは薄れ両手打ちにしようかと悩んでいました。

そんな彼女がドライブではないですが鋭い当たりでのシングルバックハンドを打てるようになったのです。

私は何も指導したわけではなくフラット系でボールに合わせるようにしただけです。

どうも私はグリップを少し厚くしようというアドバイスに固執していたようです。
スライスを打っている感覚でラケットをうまく合わせたら今までにない感覚で打てるようになりました。

グリップをいじるのはちょっと違和感があったようで・・・

ここから片手でのフラットな感覚での当たりをつかめればスピンも打てるようになるのでは?

速いボールに合わせる感覚を私とのラリーでつかんだようなのでこれが慣れていけばドライブ回転の球も次第に打てるようになるでしょう。

今日はなんだかとても嬉しかったです!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 18:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

高尾山ラン

首のほうですが今朝はほとんど痛みはなくなりました。
でもここで安心しないで用心したいと思います。

今日はまたまた高尾山に走りに行ってきました。

今日はいつもとはコースを変えて高尾山→城山→大垂水峠→高尾山口の南高尾山稜17キロコースを走ってきました。
確か3年前に走ったことがあったような・・・



テニスの疲れがあったのか?
それとも私の実力なのか?
登りはだめだめでした・・・

ああ、もっと登りを駆け上れるようになりたい・・・

練習しかないですね・・・
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 20:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

バボラのボール

昨日の日記ではお騒がせしました。
あんな写真を載せたのでたくさんのかたがたから大丈夫?とメールがありました。

心配だったので今日病院に行ってきました。
レントゲンを撮ったところ骨には異常はなし。
頭を打ったときに首を伸ばしてしまったみたいで筋肉痛のような痛みがあるのですがこれは時間がたてば治るそうです。
一安心です。

ローランギャロスを見に行った生徒の話は以前日記で書いたと思います。
その方が素敵なお土産を買ってきてくれました。

今年から採用になったバボラのボールです。



早速今日の夕方打ってみました。
やはり予想通り硬い。
そしてしっかりと飛ぶ感じです。

ですから攻撃的なプレイヤー向きのような感じがします。
う~ん、フェデラー優位なボールだと思うのですが・・・

明日また打ってみたいと思います!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

山中湖にてテニス合宿

梅雨の時期ではありますが恒例の山中湖合宿に行ってきました。
10数年お世話になっている越後夫妻の主催するテニス合宿です。
昨年に引き続き3年連続の参加です。

参加人数40名。
土曜日はこれを2チームに分けて対抗戦。
日曜日は4チームに分けての団体戦。
そこに私がゲストプロとして参加してきました。

土曜日の午前中は雨だったのでスタートは昼過ぎから。
でも皆さんお思いが通じて、無事に試合をすべてこなせました。

二日間で12セット。
さすがにちょっと疲れました。

ダブルスというのはやはりコンビネーションが大切。
そしてポジショニングが重要です。

そしていかに攻撃的なプレイを出来るか?
そのためには確実なサーブ、攻撃的なボレー、堅実なリターンが重要です。

改めていうのは何ですが基本中に基本ですね。

実は今日ちょっとしたアクシデントがありました。

試合中、ポーチに出ようと思い思い切り動いたところ、レシーブが体に直撃。
それをよけようと思ったもののうまくよけきれず、そしてうまく受身も取れず・・・
思い切り転んでしまいました。
というか頭を打ってしまったのです・・・

ほんの一瞬ですが気を失ってしまいました。
あわてて看病を受ける私・・・



その後休んでプレイは出来たので問題ないと思うのですが、気をつけないといけないですね。

そう、今日の朝は3名で山中湖ランニング。
今日はキロ6分ペースでゆっくり走りました。



楽しい時間でした。







また来年楽しみにしてますね!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:51 | コメント(2)| トラックバック(0)

レッドソックスと松坂

この二週間はローランギャロスに夢中であまりメジャーリーグを追いかけていませんでした。
結果をネットでチェックはしていましたが・・・

開幕スタートダッシュに失敗したレッドソックス、何とかヤンキースとの首位争いをするところまで戻ってきましたね。

パドレスから加入のゴンザレスは今は打点王!
オルティスもホームランはチームトップの13本!
防御率はベケットが1位!
勝利数はレスターが1位
盗塁はエルスベリーが1位!
打率もゴンザレスが3位、オルティスが4位なのです。

レイズから加入のクロフォードもやっと調子が戻ってきました。

この調子で行けば今年はプレイオフは大丈夫なのではないでしょうか?

心配なのは松坂です。
日本に帰国して診断を受けていたみたいですが、アメリカに戻り手術をすることに決めたようですね。

ただこの手術をすることに関してもいろいろあったようで・・・
詳しいことはわからないのですがあまりチームといい話し合いが出来てないようですね。

チームとしては手術を避けたがっていたような・・・

やっぱり文化の違いなのか?
ただ単に松坂とレッドソックス、いやアメリカ流が合わないのか・・・

復帰するには1年はかかるようです。

本当に正念場ですからここは死に物狂いで頑張ってもらいたいです。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

残念、フェデラー・・・

一昨日はあんなに素晴らしい試合を見たので、決勝もナダル相手にいくのではないかと思ったのですが、ナダルの壁は厚かったですね。

フェデラーのスタートは絶好調。
あのまま1セットを取っていたら明らかに展開が変わったいたのではないでしょうか?

フェデラーは明らかに速いタイミングで打っていたし、かなり攻撃的な展開をしていました。
ナダルもかなり押されていていたのですが途中からボールの回転量を増やしたのかな?
ジョコビッチと比べるとそのあたりが違いますね。

サーブもスピードよりも回転系で行ってましたから・・・

各セット共競った展開で一息たりとも気が抜けませんでした。

試合を見ていてナダルは強いという感じはしないんです。
ナダルファンの方々すいません・・・

フェデラーにがんがん打たれて振り回されているうちに知らぬ間にポイントを取ってしまうのです。

苦しみながらポイントを取るのがナダル流。
この決勝はそれが顕著に見れたと思います。

ここ最近のローランギャロスではまれに見るいい試合でした。

3セットをフェデラーが取った時はレンドルがマッケンローに、アガシがメドベデフに勝ったように大逆転勝ちを期待したのですが・・・
う~ん、今回はフェデラーに勝たせたかった・・・

ナダルは負けない男ですね。
ということはやっぱり強いのですね・・・

やっぱり悔しい・・・
ウィンブルドンは頑張ってく欲しいです!
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 02:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

取手硬式テニスクラブのレッスン

今日は先月に引き続き取手にてレッスンでした。

今日は先月よりやや少な目の40名。
(40名でも十分多いのですが・・・)

今日のテーマはストローク、サーブ、レシーブでした。
正直これを二時間ではちょっと厳しかった・・・
時間がおしてしまいすいませんでした・・・

レシーブ練習はストロークとは違うということを意識しての練習。
速いサーブに対してどのように対応するか、そしてどのようにして攻撃的なレシーブをするかを実戦練習してみました。

なかなかレシーブの練習というのは一般愛好家はやらないとは思うのですがこれ機に練習メニューに加えてもらいたいと思います。

そして最後はワンポイントレッスン。

フォアハンドが苦手な人が多いということで細かく指導しました。





フェデラーかソダーリングに似てませんか?





次回の秋、楽しみにしています!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 21:29 | コメント(4)| トラックバック(0)

フェデラー、強かった!

いやあ、すごい試合でしたね。
なんと最後まで見ちゃいました。

フェデラーが4セットでジョコビッチに競り勝ちました。

互いに素晴らしいストロークの打ち合い。
最初から気を抜いたポイントはなく、寝る暇もありませんでした。

フェデラーが4セットでジョコビッチに競り勝ちました。

互いに素晴らしいストロークの打ち合い。
最初から気を抜いたポイントはなく、寝る暇もありませんでした。

この試合の鍵はあえて言うなればフェデラーのバックハンドだったように思います。

スライスを使うことはあまりせずに、しっかりと打ち合ってました。
あのジョコビッチの攻撃的なショットをタイミングよく打ち返していました。

お互いにラリーの制度が高いとなると必然的にサーブに頼りたくなるもの・・・

4セット目では苦労したものの最後はサービスエース。
素晴らしい試合でした。

フェデラーのサービスでポイントを取った後の仕草がかっこいい!!!
喜びを内に秘めてすぐに次に集中している顔つきはしびれてしまいました。

さあ、ナダルとの決勝はどうなるのか?

日曜日の夜が楽しみですね!。
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 04:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

スキアボーネという選手

ローランギャロスの女子決勝はスキアボーネとリーの対決になりましたね。

上位4シードがしっかりと勝ち残った男子に比べると波乱のレッドークレーという感じですね。

スキアボーネはなんと二年連続の決勝!
もちろん彼女の頑張りもありますが、ローランギャロスに愛されているように感じます。
ローランギャロスで何回も優勝したクエルテンを思いだいます・・・

そのスキアボーネを一番最初に見たのは2003年のUSオープンでした。
日本から観戦に行ったUSオープン。
雨続きだったこの年、杉山愛選手と3日間にわたる死闘を繰り広げていた時です。
1セットを杉山選手が先取して2セットもリードしてほとんど勝ちかけていました。
ほとんど負けかけているのにスキアボーネの気合がすごい。
どうしてそんなに気合が入れれるのか?
そう思わせる戦いぶりでした。

そう、その試合のコートの離れたところで松岡修造さんがこれまた気合を入れた応援をしていて、大きな拍手をしていました。
その大きな拍手にスキアボーネが、

「なんでそこで拍手するの???」

みたいに大声で言い合いをしていたのです!

急にも思い出したことなのですが、とにかく気合の入った選手でした。
そのころは今ほどネットにはアタックせず、ひたすらスピンを打ちまくっていました。

その試合はスキアボーネが大逆転勝ちしてベスト8まで行ったのかな?

でもその後グランドスラムでは目立った成績は出ず・・・
ただ積極的にダブルスに出ていたのを覚えています。

そこからあの攻撃的なボレーを覚えていったのだと思います。
2003年の時はボレーがうまい選手だとは思えませんでしたが・・・

30歳にしていまだに進化していくテニス。
なんだか勇気が出ますね。

リーとの対決楽しみですね。
よく見たらリーも29歳・・・

テニスって年をとってもまだまだ進化するのですね。

26歳のヤンコビッチはまだまだ頑張れる!!!
(すいません、またヤンコビッチの話で・・・笑)
日記 | 投稿者 佐藤哲哉 10:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

だめだったソダーリング・・・

期待していたソダーリング、ナダルには通用しませんでした。

ナダルは今大会あまり調子が良くなかったので今回はと思っていたのですが、勝負はそう簡単ではないですね。

ナダルは強いという感じはしませんでしたが、負けないテニスでした。

風の影響もあったのでしょうか?
ソダーリングはスタートはかなり打ち急いでました。

だんだんとタイミングがあって気持ちよく打てるだろうと思っていたのですがなんだか空回りでした。

サーブもあまり決まってなかったですね。

まだまだ精神的な粘りがない・・・

仮にミスをしても、もっと堂々とした態度でプレイすればナダルにももっとプレッシャーをかけれたように思います。

昔からソダーリングを見ていますが、あの心と体の組み合わないテニスは初期の頃のテニスです。

攻撃してポイントを取っても昔はガッツポーズなどは取らずに黙々とプレイをしていました。
でもその時(五年ぐらい前です)はなぜもっと自分でポイントを盛り上げないんだと思っていました。

昨日はエースをあまり取れなかったのでガッツポーズもあまり見られず・・・
反対にミスをして顔をしかめることのほうが多かったです。

追い上げるタイミングを自分から失っていたように思います。

本当のトップにいくためにはソダーリング、まだまだ必要なことがありますね。

強打でいくテニスであればもちろんうまくいかない時もあります。

そこをいかにどうやって耐えてポイントをとっていくか?
ソダーリングの課題でしょう。

本当のトップに立つために本気で頑張ってもらいたいです!

こればかりは実戦で身につけていくしかない!

期待していています!

日記 | 投稿者 佐藤哲哉 05:52 | コメント(0)| トラックバック(0)